新潟で結婚指輪・婚約指輪、ダイヤモンドクリスマスセール
TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 20:00 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > FAQ > ハワイアンジュエリーについて > ハワイアンジュエリーMAKANAは誰が彫っているんですか?

ハワイアンジュエリーMAKANAは誰が彫っているんですか?

BROOCHではハワイアンジュエリーブランドMAKANA(マカナ)創世記より着目し取り扱いをしております。MAKANAの本格的なジュエリーへのこだわりに共感したからなのですが、そのこだわりについて少しお話いたします。

今もそうですが、そもそもハワイアンジュエリーはSV925や真鍮など比較的安価なジュエリーとして売られることも多いことから、ハワイアンジュエリーで重要な彫りを担当する職人が熟練していなかったり、ジュエリーにあらかじめ手掘りの為のガイドラインが彫られていてそれを彫刻機で「なぞるだけ」の簡単な彫りの品物が多いのですが、MAKANAの彫刻は本場ハワイで20年以上のキャリアの有る熟練の彫金職人が担当しています。

しかもガイドラインの無い無地のプラチナや金のプレートに思い切りよく力強いラインを彫り込んでいきます。店頭でMAKANAの彫りを確認ください。とってもダイナミックな力強い彫りを施しているはずです。

MAKANAではこのダイナミックな彫りがより生きるように素材を鍛造しています。しかもリングの鍛造は日本で行われます。金属の加工技術の高い日本で鍛造を、伝統と技術力、何よりハワイの風を感じながら行われることに意味のある彫刻は本場ハワイで。ととってもこだわりの有る作りなのです。

ハワイアンジュエリーのMAKANAには専属の手彫り職人がおり、その方はキャリア20年以上の女性です。女性の職人だからこそできる、力強さと繊細な彫りが実現できています。

しかも、MAKANAでは彫刻のニュアンスに拘りを持って作っているために一つのペアに二人の職人がかかわる事がありません、ペアのリングを一人で彫っているので、ペアのリングが別の人に彫り入れされる心配がなく、なおかつ必ず同じ日に2本続けて彫ってくれるので、柄の違いがほとんどありません。

通常のハワイアンジュエリーは、いつだれが彫ったか管理されていないのでわかりづらいです。

キャリアが浅く、お土産レベルのジュエリーを彫っている職人も多いので、彫り柄の花の数などバラバラな場合もあるので、MAKANAのようにキャリアの長い専属の彫り師がいてくれるのはとっても嬉しいことです!


〒950-0914
新潟市中央区紫竹山3-8-33
TEL.025-246-0007
営業時間:11:00~20:00 定休日:無休

新潟で結婚指輪 婚約指輪など、マリッジリング エンゲージリング ダイヤモンドをお探しの方は、新潟県下最多の国内外ジュエリーブランドを誇る、新潟市中央区紫竹山のジュエリーショップ BROOCH(ブローチ)へ。
今、人気の婚約指輪や定番の結婚指輪など、常時50ブランド以上のジュエリー・ブランドをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。
プロポーズの指輪を探している方や、これからブライダルリングを探すカップル(新郎・新婦)様のご来店お待ちしております!