TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > 夏婚はハワイアンジュエリーがアツい!新潟の人気結婚指輪特集

夏婚はハワイアンジュエリーがアツい!新潟の人気結婚指輪特集

新潟で人気の結婚指輪と婚約指輪 BROOCH Makana(マカナ)| オシャレジュエリーMAKANA 夏婚はハワイアンジュエリーがアツい!新潟の人気結婚指輪特集

2021年夏婚カップル必見!意外と間に合わない結婚指輪

全国的に暖かい日がつづき、海開きをした地域もあるようですね。新潟も天気が気持ちがいい日が多くなりました!そろそろ夏の準備をする季節ですね!!2021年の夏に入籍を控えるカップルさんも多いと思います。例年、7月7日や8月8日に入籍をする方が多いです。最近ですと、8月10日のハートの日に入籍♡というふたりも増えています!
まだまだ入籍日まで時間があるからゆっくり準備しようと考えているカップルさんは要注意です!結婚指輪を夏の入籍日に間に合うように準備するためには、実は今から選び始めないと間に合わないのです。なぜかというと結婚指輪は出来上がっているのもから選ぶわけではなく、デザインを選んだらサイズを計りオーダーで作るものがほとんどだからです!通常のブランドは製作に1か月~1か月半ほどかかります。しかし、夏婚で人気のハワイアンジュエリーはもっと納期がかかる場合があるのです!そうすると4月末オーダーで出来上がりが6月末から7月初めとなり、7月7日の七夕入籍の方はかなりギリギリになります!ですので、余裕をもって結婚指輪選びをすることをお勧めします。

新潟で人気の結婚指輪と婚約指輪 BROOCH Makana(マカナ)| オシャレジュエリーMAKANA

なんでハワイアンジュエリーは納期がかかるの?

ではなぜハワイアンジュエリーは納期がかかるのでしょう?
そもそもハワイアンジュエリーとは、ハワイ独特の模様を彫り込んだジュエリーの事です。フラダンスの動き1つ1つに意味があるように、ハワイアンジュエリーの模様にもそれぞれ意味があり、一生を共にする証の「結婚指輪」として身につければ、2人に素敵なパワー得られると言われています。
そんなハワイ独自の彫りを彫り込むためにハワイで手彫りで彫を入れるため納期がかかるのです!新潟で人気なハワイアンジュリーの結婚指輪を造る「Makana(マカナ)」がこのハワイで手彫りで入れることにこだわっています。手彫りで彫をいれないブランドは、リングの型枠事態に彫模様がはいっていてそこに素材を流して固めてつくるという製法を取っています。この作りにすると納期は早くなりますが、毎日に身に着けていると彫が削れて薄くなりやすくなります。せっかくのハワイアンジュリーの大切は柄が見えづらくなるのはいやですよね!なので、「Makana(マカナ)」のような本格的な手彫りのハワイアンジュリーブランドが人気なのです。

新潟で人気の結婚指輪と婚約指輪 BROOCH Makana(マカナ)| 新潟で結婚する花嫁に人気のハワイアンジュエリーは本格手彫りタイプの太いカッコイイリングマカナが人気

Makana(マカナ)のおすすめの結婚指輪

新潟で人気なハワイアンジュエリーブランドの「Makana(マカナ)」は、すべてセミオーダーで結婚指輪を造ることができます!
素材・リングの形状・リングの幅・彫柄・サイドカットデザイン・仕上げをそれぞれお好みに選ぶことができるので、ふたりのこだわりを形にしやすところも人気に秘訣です!中でもハワイアンジュエリー中で一番大切な彫柄には、マカナオリジナルの”マカナカット”があります。写真のデザインがマカナカットです。「波」「風」をテーマとし、定番の「スクロール」のような、途切れることない「永遠の愛」や「幸運を呼び寄せる」意味が込められています。細かく彫がはいることによってキラキラと反射が起こるので、よりリングの存在感を高めます。
他にもハワイアンジュエリーで定番のプルメリアの花と波(スクロール)のデザインや、葉っぱ(リーフ)のデザインもおしゃれです!ただ、納期がかかるので気になる方は早めの検討が吉です!
新潟県内でマカナが実際に見れるお店は紫竹山にあるブローチです。

ハワイアンジュエリーMakana(マカナ) 正規取扱店です。