TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ > きれいに婚約指輪と結婚指輪を着けたい花嫁様にNIWAKAが選ばれる秘密とは?

きれいに婚約指輪と結婚指輪を着けたい花嫁様にNIWAKAが選ばれる秘密とは?

Recent Blog

Archives

NIWAKAの婚約指輪と結婚指輪は、世界を魅了する日本の美意識が息づいています。

NIWAKAはジュエリーひとつひとつを「商品」ではなく「作品」としてとらえています。

流れるような面の美しさ、立体的な仕上げ、どの角度からみても美しいフォルム。これを曲線美と呼びます。 正面はもちろん、側面、内側など、細部に至る完成度の高さはジュエラーとしての品質と誇りの証です。

だからこそ、花嫁様が手に取り、指に通していただくと手がきれい見えるようなフォルムを描きます。結婚して新生活が始まると様々なシーンで自分の手を見ます。料理を作っている時、車を運転している時、ご主人様とお出かけしている時など、ふと自分たちが選んだ結婚指輪を見たとき、指輪はもちろん手がきれいに見えると嬉しくなります。

そんな花嫁様の日々の些細な幸せを叶えてくれるのがNIWAKAの指輪です。

機械では成し得ないアーティスティックなフォルムとバランスは全くもって量産に向かない、高い技術をもつ職人だからこそ実現できます。 熟練の職人が、ひとつひとつ丹念に仕上げていく俄の指輪。爪留、彫留など細かな造形と細部に至る美しい仕上げ。僅かな誤差も許さない匠の誇りが美しさを生み出すのです。 そして、着けた人が美しくあるように、リング自身の美しさはもちろん、着けた時の美しさを大切にデザインされています。

 

そんな美しいNIWAKAの婚約指輪と結婚指輪の中でも、特に花嫁様からの指示が高いデザインが「木洩日(こもれび)」と「せせらぎ」セットリングです。

NIWAKAの指輪には、日本の情景をモチーフにしたおふたりを祝福するストーリーがあります。「木洩日(こもれび)」には“やわらかな光 水とたわむれ”。「せせらぎ」には“水面のささやき 美しき音色”というストーリーがついています。これは、やわらかな陽射しに輝くせせらぎは、穏やかなふたりの未来を表しています。デザインもストーリーのように穏やかなV字のラインになっており、より指がきれいに見えるようになっています。

水面の煌めきのように輝くダイヤモンドが、手を動かすたびに美しく光るので、花嫁様の気分をきっと上げてくれます。

なんといってもNIWAKAの曲線美が発揮されるのは、婚約指輪と結婚指輪を重ねて着けていただいた時です!「木洩日(こもれび)」と「せせらぎ」は、サイドにセッティングされたメレダイヤモンドが川の流れのようにつながります。

婚約指輪と結婚指輪をセットで重ねることで、よりストーリーが完成され、美しく身に付けられるからこそ、多くの花嫁様からの支持を受けています。

いかがでしたでしょうか。きれいに見える婚約指輪と結婚指輪を探している花嫁様にNIWAKAが選ばれている秘密がお分かりいただけたかと思います。

これからブライダルリングを選ぶ方は、まずNIWAKAをチェックするのがいいかもしれません。