TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ > 和テイスト「NIWAKA」日本の美意識が薬指に輝きます。

和テイスト「NIWAKA」日本の美意識が薬指に輝きます。

Recent Blog

Archives

こんにちは。はたです。

夏が近づいてきました。まだ6月ですが暑い日が続いています。しっかりと水分を取って熱中症に気を付けたいです。

6月はジューンブライドですね。ジューンブライドにはどんな意味があるのでしょうか。

【ジューンブライド(June bride)】

古くからヨーロッパで「6月に結婚する花嫁は幸せになれる。」とされる言い伝えのことです。意味や由来は諸説あるとされていますが、ギリシャ神話に登場する神主ゼウスの妃で結婚や出産を司る女神「ジュノ( Juno)が守護する月が6月(June)であることから、この月に結婚をすると生涯幸せに暮らせると言われています。また、かつてのヨーロッパでは農作業の妨げになることから3月~5月の結婚が禁じられていました。そのために、結婚が解禁になる6月に結婚式を挙げるカップルが多く、祝福ムードいっぱいだったから!という説もあります。

なんとなく知っていた「ジューンブライド」すごく素敵な意味があるのですね!6月にご入籍をされたり結婚式をされる方が多いのも頷けます!

そして明日、6月20日は縁起の良いとされる「吉日」

「一粒万倍日」「天赦日」が重なる最高の日だそうです!!!

「一粒蒔いた籾が万倍になって実る」という意味があり、何かを始めるのに適した日とされる「一粒万倍日」

「天が万物の罪を赦す日」であり、日本の暦の上で最も良い大吉日とされる「天赦日」

このような縁起の良い日が重なる6月20日にご入籍をされるという幸せなお二人も多いのではないでしょうか!

そして何かを始めるのに最高に適した日なので、お二人がずっと身に着ける「結婚指輪」や「ペアウォッチ」を探すのにピッタリの日だと思います♡

「結婚指輪は一生身に着ける2人の愛の絆。」

今日は、千二百年の歴史を持つ琴京都で誕生した

「俄 NIWAKA」をご紹介致します!

俄のマリッジリングには、ひとつひとつ名前があり、美しい情景と二人を祝福する想いが込められています。まるでふたりの思い出のような美しい風景。指にした瞬間からお二人のストーリーが始まります。

人気の高いシンプルで美しい飽きの来ないデザインをご紹介!

新潟で俄NIWAKAniwakaの朝葉の結婚指輪を探すなら県内最大級の品揃えのBROOCHブローチへウェーブの指が美しく見える結婚指輪です

朝葉(あさは) 新緑の葉 ひかりあつまり

成長していく瑞々しい新緑の葉を、ひねりのあるラインで表現しています。朝の光を受けて伸びゆく姿にふたりの人生を重ねています。

 

新潟結婚指輪婚約指輪ダイヤモンド俄NIWAKA人気キレイトレンド

せせらぎ 水面のささやき 美しき音色

リングの緩やかなカーブは未来へと続く川の流れを、ダイヤモンドは水面の輝きを表現。清らかな水の音のように穏やかな人生を歩むふたりをイメージしています。

 

NIWAKAniwaka俄新潟婚約指輪結婚指輪単衣ダイヤモンドハードプラチナV字デザイン指が長く見えるBROOCHブローチ

単衣(ひとえ) 色かさね 心かさね

単衣という裏のない広袖の着物の上に、衣を重ねていくと晴れやかな十二単となります。ふたりの想いを重ねいく様に着物に見立て、襟もとをデザインしたリングです。

 

今日は「俄 NIWAKA」のほんの一部のデザインをご紹介いたしました。

当店BROOCHには、新潟県初のNIWAKAサロンがございます。限られた店舗でのみ取り扱いますリングも多数にご用意しております!

俄 NIWAKAの流れるような面と立体的な仕上げ。どの角度から見ても美しい形状は、着けた時の美しさもデザインされています。熟練の職人が生み出す滑らかな指通りは是非、BROOCHでご体感くださいませ!

結婚指輪、婚約指輪、アニバーサリージュエリー、大切なおふたりの記念日。

皆様のお越しを心よりお待ちしております!

オススメ関連記事

  • 俄 NIWAKA
    千二百年の歴史ある京都発。受け継がれてきた文化や芸術によって生み出されたNIWAKAのジュエリーには、世界を魅了する日本の美意識が息づいています。BROOCHは限定店舗のみのリングなど多数展示。
  • N.Y.NIWAKA
    現代の才能が世界から集まる街、ニューヨーク。ニューヨークと京都、ふたつの感性の出逢いから生まれたN.Y. NIWAKAのリングには、俄の美意識とニューヨーカーの求める機能美が秘められています。
  • 新潟でNIWAKA俄にわかニワカのはなうらら花麗
    NIWAKA俄の花麗が気に入ってピンクゴールドアレンジでお持ちいただきました!
    今回ご紹介させていただくのは、きょぴ様・ちひ様ご夫婦です!おふたりは4年のお付き合いを経て今年12月にご入籍!なんと12月25日のクリスマス入籍だそうです~♡今年のクリスマスはちょうど大安も重なりおふたりの新しい人生のスタートにとって、とっても良い日でしたね♪おめでとうございます!!
  • NIWAKA俄の「かれん」にビビッと運命を感じました!
    ご婚約指輪もご結婚指輪も、おふたりでご来店いただき気に入ったものを見つけていただきました!NIWAKAのかれんは、デザインをご覧になったときに奥様に「ビビッときた」そうなんです( *´艸`)直感、インスピレーション派のおふたり、ビビッと感じたものを大事にして、かれんに決定しました♪♪
  • NIWAKA俄ニワカにわか初桜ういざくら永遠に想いが巡る桜に意味をこめてエンゲージリングマリッジリング結婚指輪婚約指輪
    NIWAKA俄のセットリング「初桜」に永遠に巡る想いを込めてお持ちいただきました!
    ご主人様がサプライズでご用意したエンゲージリングは、「NIWAKA 俄(にわか)」の「初桜(ういざくら)」です♪「初々しさは 薄紅の桜の如く」という詩がついています。永遠に想いが巡る桜に意味を込めて、このエンゲージリングを奥様に贈られたそうです♪そしてじつはN様Y様はおふたりとも4月生まれ。そんなところも初桜を選んだ理由だそうです( *´艸`)
  • NIWAKA(にわか)花匠の彫
    いにしえより日本人が育んだ、花鳥風月の美意識。NIWAKAブランドの和彫りは、花の可憐なひとひらであえい、様々に光を映す面はうつろう時を感じさせる。かつて刀の鍔(つば)を彩ったその技は、京の伝統と共に四季の息吹を呼び覚ます。
  • NIWAKA(にわか)ことほぎ
    NIWAKAの婚約指輪はふたりを祝福する証と同時に美しく普遍的なジュエリーでありたいと考えています。素材の美しさを最大限に活かし、作品としてのフォルムの美を追求した結果のみがNIWAKAのデザインとして認められています。