TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.

2月の誕生石について

Recent Blog

Archives

こんにちわ!!新潟のセレクトジュエリーショップBROOCHの新人大谷です(∩´∀`)∩

今日も、またまた雪が降りましたね~⛄まだまだ、寒い雪国新潟!!寒さに負けずがんばりましょう☆さて、今月は2月ですね!2月と言えば節分や、建国記念日、天皇陛下のご生誕日でもありますね。天皇陛下と一緒の誕生月の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、2月の誕生石についてご紹介させていただきます(^◇^)

まず、誕生石は守護石とも言われています。なので、石それぞれに不思議なパワーが宿ってそのパワーで持ち主を導き守ってくれるといわれています。

自分が生まれた月の石を身につけることによって、幸運呼び込んだり厄災を払うお守りになるとも言われてるのでネックレスとして身に着けたりご結婚指輪やご婚約指輪の内側に入れていただくのもおススメです。

 

2月は、紫色の石【アメシスト】です。

アメシストは、ブラジル、スリランカ、マダガスカル、中央アフリカ、ウルグアイ、ザンビアが主な原産地であり品質の良いものが産出出来ます。

日本では紫水晶と言われる水晶の一種です。水晶の結晶と鉄イオンが結びつくことによって紫色になります。多色生という性質があり、見る方向によって色が変化することもあります。なので、菫色のような紫から赤みがかった紫、グレーがかった紫まであります。
アメシストは、何世紀にもわたり貴族階級が身に着けていたもので、高貴な色とされていました。聖徳太子が制定した冠位十二階の最高の色とされていたのも紫ですよね。 日本でも、非常に知名度が高くお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

アメシストという名前はギリシャ神話に登場する少女の名前が由来です。いたずら好きで酒の神のバッカスたちに襲われそうになった少女アメシスト!それをみた月の女神ディアナが少女アメシストを透明な水晶に変化させ助けます。その美しさに心打たれたバッカスは懺悔の気持ちで水晶にワインをかけると水晶が紫色の美しい宝石にかわったそうです。これにより、アメシストは愛の守護神、酒に酔わない力を持つ石と信じられています。

「情熱の赤」、「冷静の青」の混ざった紫は、調和と調整をもたらしてくれます。また、感情を鎮めて心に平和をもたらし、精神を安定させてくれる効果があるといわれています。不安やストレスを取り除いてくれたり静かで穏やかな気持ちにさせてくれるのではないでしょうか(^^)/そして、愛の守護神でもあるので、愛と慈しみの心を感じさせてくれるパワーがあります。恋愛に対する悪酔いも覚ましてくれるので真実の愛に気づかせ、守る力を与えてくれます。優れた才能や魅力を発揮させてくれる効果もありレオナルド・ダビンチもこの石を愛したそうですよ(^^♪

大切な人へのプレゼントとしてアメシストを贈ってみてはいかがでしょうか?

 

Jpitar(ジュピター)誕生石ネックレスがオススメです☆彡

Jpitar楽天でも購入いただけるのでぜひ、チェックしてみてください!!!

https://www.rakuten.ne.jp/gold/brooch