TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ > クラシカルなデザインで個性と華やかさを兼ね備えたセットリング“D-Line Star Classic”

クラシカルなデザインで個性と華やかさを兼ね備えたセットリング“D-Line Star Classic”

Recent Blog

Archives

こんにちは!

新潟のセレクトジュエリーショップBROOCHの佐久間です!!

私の趣味は、インディーズバンドのライブを見に行くことなのですが、

新型コロナウイルスの影響でライブイベントがなーーーーーい( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

ここ1ヶ月ほど軒並み中止・延期となっており、悲しい休日を過ごしております( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

どうやら、ご結婚式も延期にしている方も多くいらっしゃるらしく、BROOCHのお客様からも延期のお話を聞く事がありました( ;∀;)楽しみにしていた一生に一度のご結婚式が延期になるなんて悲しすぎますね・・・。ですが!万全の状態でお式が挙げられるのが一番です!!!一刻も早くコロナウイルスの騒動が終息する事を祈っております。

 

さて、BROOCHでは、日々お客様とのデザイン打ち合わせで、色々発見がございます。その中で私自身が感じたことや、お客様がブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)選びでお困りのことや、気になることを解消し、お2人にとって、素敵なリングを選ぶお手伝いができるようなブログにしていきたいと思っています。セレクトジュエリーショップBROOCH取り扱いのブライダルリングの魅力を余すところなくお伝えしていきます!!

 

近頃は、かわいいアンティークデザインが人気です!!!
クラシカルなデザインで個性と華やかさを演出してくれるアンティーク風リング。エンゲージリング(婚約指輪)も、マリッジリング(結婚指輪)も、かわいさの中にゴージャスさも兼ね備えたデザインが人気です。

そこでご紹介したいリングがコチラ!!

新潟でプロポーズするならBROOCH(ブローチ)のダイヤモンドリング

ANTWERP BRILLIANT アントワープブリリアント
“D-Line Star Classic” Millgrain Diamond Line Ring Set
(”ディー ライン クラシック” ミルグレイン ダイヤモンド ライン リング )

ひとつひとつのダイヤモンドが持つ美しさを統合する。ダイヤモンドと着ける人の 魅力を融合し、引き上る、Dラインのクラシックスタイルです。

エンゲージリングは、丁寧に作り込まれたクラシックミルグレインでサイドメレーをセッティング。丸みを帯びたフォルムが可愛らしくもあり、上品でもあり。着ける人によって表情を変えてくれるデザインです。センターダイヤモンドは4点留めでしなやかに仕上げました。お互いが輝きを引き立て合う、華やかなエンゲージリングです。

マリッジリングも、上品なストレートタイプに細かなメルグレインを施すことによって、クラシカルな雰囲気を演出。ひとつひとつ丁寧にセッティングされたメレダイヤモンドは、女性らしさを全面に感じられます。表面はしっかりと滑らかに、引っ掛かりが無いように作られています。表面にダイヤモンド凹凸が無く引っ掛かりづらいデザインは、日常使いのマリッジリングでも安心してお使いいただけます。

メンズデザインは、男性でも着けやすいフラットなリングです。厚みが少なめなので、普段指輪を着けなれない男性も、着けやすいカタチです。可愛らしく見えがちなミルグレインも、男性らしくスマートにカッコよく。シンプルな中にもこだわりが詰まった1本です。

メンズとレディース、そしてエンゲージリング。すべてにセット感が感じられるデザインです。

ANTWERP BRILLIANTはダイヤモンドを数多く研磨した経歴を持つ天才ダイヤモンドカッター、フィリッペンス・ベルト氏が手掛ける、トリプルエクセレント、ハート&キューピッドをセッティングしています。ベルト氏は1990年に、当時困難と言われたエクセレントカットの成功を連続的に実現し、現在のエクセレントカットのスタンダート化への大きな足掛かりを築いた人物です。1993年には「ハート&キューピッド」の研磨を成功させるなど、ダイヤモンド研磨業界に新しい常識を植え付けていきました。小さなメレダイヤモンドにまでこだわったきらめきを是非実際にご覧いただきたいです!!

アントワープ

 

D-Line Star Classicに使われている”ミルグレイン”というデザイン。ただのデザインとしてではなく、しっかりと意味がこもっているものなんです。

”ミルグレイン”は”ミル打ち”とも言われています。指輪の地金(マテリアル)のエッジやライン部分に小さな丸い粒を連続して打刻していく、ヨーロッパで古くから伝わる装飾技法のひとつです。これは欧米の歴史ある美術館などに展示されている、多くのアンティークジュエリーにも施されています。

ミル打ちが特徴的なかわいいシンプルなBRIDGEブリッジの結婚指輪婚約指輪マリッジリングエンゲージリング千の彩

↑【BRIDGE マリッジリング 千の彩】

ミル打ちの「ミル」とはラテン語のミルグレインのことで「千の粒」とういう意味があります。「千」には縁起の良い「子宝」「永遠」「長寿」などの意味が有ります。そのため、婚約指輪・結婚指輪などに多く使われる装飾技法なのです。シンプルであまり装飾のない婚約指輪・結婚指輪に、ミルグレインアレンジを行うだけでも随分印象が上がります。それは、ミルグレインの小さな丸い粒がダイヤモンドのように小さな輝きを放つからです。施し方によっては、ウェディングドレスのレースのように小さく華奢で、とても繊細な雰囲気を婚約指輪・結婚指輪に与えてくれます。

小さな丸い粒を、美しく均等に連続して打刻を実現するには熟練者の技術が必要となります。特に地金(マテリアル)が硬い金属に対して、一定の幅・大きさ・深さで均等な丸みをつくりだすのは至難の業であり、少さな誤差が婚約指輪・結婚指輪全体の輝き、美しさ、フォルムに大きく影響します。

ミルグレインを施すことによって「指輪の印象をクラシカルで上品(アンティーク調)にし、小さな輝きが増えてゴージャスな雰囲気に変わる」ということと、「フラットな面が少なくなるため、リングの傷が目立ちにくくなる」というメリットがあります。リングは長年使用することで輝きを失うことがありますが、ミルグレインを施した部分はヨーロッパのクラシカルな建築物と同様に伝統的かつ独特の風合いを生み出して立体感のある美しさを保ちます。粒の大きさによってだいぶ雰囲気も変わってくるので、同じミルグレインでもデザインや指輪のコンセプトによってひとつひとつ変わってきます。ぜひ実際にお手に取って見比べていただきたいです。

 

さて、まだまだご紹介しきれない魅力はたくさんありますが、今回はここまでです!ANTWERP BRILLIANT アントワープブリリアントは、新潟県内ではBROOCHが唯一の取り扱い店です。ブライダルジュエリー以外にも多くのダイヤモンドジュエリーをご用意しています。これから訪れるたくさんの記念日に煌きのダイヤモンドをお楽しみいただきます。是非BROOCH店頭にて実物でお確かめくださいませ(^^)/

BROOCHのインスタグラムも絶賛更新中!是非チェックしてみてください( ..)φ

https://www.instagram.com/brooch__0007/

私どもBROOCHスタッフ一同は、おふたりにとって、ブライダルリング選びも素敵な思い出になるように、今後も精一杯・一生懸命ご提案をしていきます。是非ご来店ください!そしてセレクトジュエリーショップBROOCHで展開するのブライダルジュエリーの世界観やリングのすばらしさを、そしてBROOCH取り扱いの世界最高品質のダイヤモンドを確認しに来てください!おふたりにお会いできることしみにしております^^♪

 

オススメ関連記事

  • ANTWERP BRILLIANT
    ダイヤモンド研磨の聖地アントワープの名前を冠したダイヤモンド。アントワープブリリアントは最高の原石と最高のカッターが送る究極の輝き!
  • infinitylove
    繊細なアンティーク調デザインの結婚指輪ブランド。ゴールドのミルグレインが花嫁に人気です。県内唯一の取り扱い
  • 新潟結婚指輪婚約指輪人気ブランドルシエLUCIE
    LUCIE
    お客様の様々な要望にお応えする中から生まれた婚約指輪と結婚指輪は、美しさを追求するオートクチュールの高い技術とオートクチュールブランドならではの上質な素材でお作りしています。
  • 俄 NIWAKA
    千二百年の歴史ある京都発。受け継がれてきた文化や芸術によって生み出されたNIWAKAのジュエリーには、世界を魅了する日本の美意識が息づいています。BROOCHは限定店舗のみのリングなど多数展示。