TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > GrandSeiko デザインの源泉 情感あふれるダイヤル

GrandSeiko デザインの源泉 情感あふれるダイヤル

日本を代表する高級腕時計ブランド、グランドセイコー
その美しくデザインについて紹介したい。
移ろいゆく季節のなかでさまざまに表情を変えていく自然は、グランドセイコーが尊ぶ日本のに意識を象徴する存在です。自然がその土地の歴史や文化に影響を与えているのと同じように、日本の美しい風景はグランドセイコーのインスピレーション源となり、そのデザインに独自制裁を与えています。雄大かつ繊細な自然美を映し出すべく生まれたダイヤルのデザインは、腕時計をつける人の胸もとを美しく彩ります。

岩手山パターンダイヤル


グランドセイコーの機械式時計を手がけるグランドセイコースタジオから見える岩手山の山脈に刻まれた尾根をダイヤルで表現。このダイヤルが初登場きたのは、グランドセイコー初の機会式3日巻ムーブメント、キャリバー9S67を搭載し、2006年に発売されたSBGL001。冬の白色、秋の茶色、初夏の緑色などの種類が存在きます。

雪白ダイヤル

新潟の時計grandseikoグランドセイコー
雪白ダイヤルは、2005年10月に発売されたSBGA001において初採用されました。キャリバー9R65は輪列と受けの形状で穂高連最峰の山並みを表現しており、ダイヤルでも信州の美しさを表現したいというデザイナーの一念がスタートしました。デザイナーが見た、厳しい寒さによって生まれるザラザラした雪面を表した質感が特徴

厚銀放射ダイヤル
グランドセイコーの9Fクオーツの魅力に迫る腕時計ならBROOCH

グランドセイコーのスプリングドライブとクオーツウォッチをつくる工房がある信州な、かつてシルクの一大生産地でした。その製造地への敬意を込めたダイヤルが「厚銀放射」ダイヤルです。光沢のあるダイヤルに、まるでシルクぇ線を引いたかのような細かな放射模様は、そのルーツを大切ちする気持ちの表れでもります。この繊細な模様は進駐より柔らかい銀でしか描くことができないため、銀めっきに特別な手法で実現しています。

光と影が生み出すその深遠な輝きは日本人の心を動かし、また世界の人々から愛されるグランドセイコーのダイヤルとして世界に羽ばたいたのだ。