TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > 新潟で人気のハワイアンジュエリーの結婚指輪はこれ!

新潟で人気のハワイアンジュエリーの結婚指輪はこれ!

新潟カップルさんがハワイアンジュエリーを結婚指輪として選ぶわけ

新潟でハワイアンジュエリーの結婚指輪
新潟にもたくさんのブライダルブランドがあり、たくさんの結婚指輪デザインがあります。
その中からハワイアンジュエリーを選ぶ方の多くが、”ハワイアンジュエリーの意味が好き”、”存在感のある彫デザインがかっこいい”、”ハワイが好きでもともとハワイアンジュエリー”が好きという理由で結婚指輪にハワイアンジュエリーを選ばれています。
全周途切れることなく彫が施されるハワイアンジュエリー”永遠の愛”を意味しており、結婚指輪にピッタリと言えます。施される彫柄によってもさらに意味が深まるので、ふたりで選んでいて楽しい!という声も多いです。

新潟カップルさんに愛されるハワイアンジュエリーブランド「Makana-マカナ‐」

新潟でハワイアンジュエリーの結婚指輪
ハワイアンジュエリーの結婚指輪を選ぶなら手彫りにこだわるハワイアンジュエリーブランドの「MAKANA-マカナ‐」は絶対押さえておきたいおすすめのブランドです。
ハワイ伝統の独特の彫りを施すハワイアンジュエリーは、なんといってもその彫柄が一番大事です。
ですが、意外と手彫りで彫を施すブランドは少ないんです。
手彫りではないハワイアンジュエリーは、リングの原型(型枠)に彫模様を施し、そこにプラチナやゴールドの地金を流し込んで固めてつくります。コストを抑えてハワイアンジュエリーの結婚指輪を造るにはとてもいい方法ですが、手彫りのハワイアンジュエリーに比べると彫が薄く長く使っていると彫がダレてしまう恐れがあります。
その点マカナは、ハワイの職人さんが手彫り彫を施す本格的なハワイアンジュエリーです。
新潟で本格手彫りハワイアンジュエリーを探すならマカナ(MAKANA)がおすすめです新潟市ハワイアンジュエリーマカナ正規取扱店はブライダルジュエリー専門店ブローチ(BROOCH)へ
マカナの彫りを担当するのは女性の職人さんです。この方一人ですべての結婚指の彫柄を施しています。
また、マカナは二つの結婚指輪を同一の職人が同日彫りを施します。それはふたりの彫の雰囲気が損なわれないようにという品質管理を徹底しているからです。
手彫りのダイナミックさは他のハワイアンジュエリーでは見ることができません!
深くしっかりと彫りが施されているので、長年使ってもきれいに彫が残ります。

MAKANA-マカナ‐のブランドコンセプト

マカナ ハワイアンジュエリー 結婚指輪 ハワイ 彫
ハワイの”伝統”と、日本の”技”の出会い
どこまでもつづく碧い海に白い砂浜。青空に輝く太陽の下には色鮮やかな花々、そして、すがすがしい濃緑の草木がきらめく・・・。
マカナは、そんなハワイのやさしい自然から誕生した、ハイクオリティー・ハイデザインのブライダルジュエリーです。ハワイ語で“贈り物=マカナ”を意味するその名があらわす通り、愛し合う二人のためにつくられた、大自然からの贈り物です。
リング本体は日本の職人が丈夫な鍛造製法で作り、彫りはハワイに空輸して現地の職人に施してもらうこだわりです。

素材・幅・形状・彫り柄・エッジの模様 全て選べるセミオーダーが人気!

ハワイで挙式ハワイアンジュエリーの結婚指輪婚約指輪はMAKANA
マカナはふたりの着けたいイメージに合わせてセミオーダーで結婚指輪が作れます。
いっぱい選ぶことが多そうと思った方も安心してください。ステップにそって選んでいくだけで二人のイメージを形にすることができます。
STEP.1 素材を選ぶ
指輪を着けた時に最も印象が変わるのが指輪の色味ですね。
選べる素材はプラチナ(Pt900)、18金イエローゴールド(K18YG)、18金ピンクゴールド(K18PG)、18金ホワイトゴールド(K18WG)、14金イエローゴールド(K14YG)、14金ピンクゴールド(K14PG)、14金ホワイトゴールド(K14WG)の7種類です。
価格に応じて素材が選べるので選びやすいです。
ハワイアンジュエリー結婚指輪新潟で結婚する花嫁に彫デザイン
STEP.2 結婚指輪の形状と幅を選ぶ
丸みのあるバレルタイプと平らでシャープなフラットタイプの2種類から形状を選べます。
リング幅は、バレルが2.8㎜、4㎜、6㎜、8㎜。フラットが3㎜、5㎜、7㎜、9㎜と選べます。マカナこだわりの彫りがしっかり見えたいという方が多く、幅広が人気です。バレル4㎜と6㎜のペアにする方が新潟だと多いようです。
STEP.3 彫柄を選ぶ
makanaマカナ ハワイアンジュエリー
マカナでは3種類の彫柄からお好きなものを選べます。ハワイアンジュエリーにおいて彫りはとっても大切なものです。ハワイの自然を表す伝統的なもので、全てに意味があります。デザインだけでなく彫の持つ意味で選ばれる方もたくさんいます。
彫柄は、写真の左からマカナカット・マイレリーフ・プリンセスの3種類です。
マカナカットは、Makanaだけのオリジナルデザインで、ハワイの持つ心地良く安らかな波と風をモチーフにしています。途切れることのない波や風は永遠に続く愛を意味し、幸せを運んでくれると言い伝えられています。
マイレリーフは、結婚式で新郎と新婦の手を結ぶのに使われる「神が宿る神聖な葉」がモチーフです。
「絆を強く結びつける」「平和」「縁結び」などの意味があり、大切な人との絆を表現します。
プリンセスは、プルメリア(花)とスクロール(波)がモチーフです。
プルメリアは「親愛」「情熱」「気品」などの花言葉があり、特に大切な人の幸せを願うもの、身を守る象徴としても考えられています。
女性からはプルメリアのお花のプリンセスカットが人気です!
STEP.4 サイドカットを選ぶ
マカナは表面の彫柄だけでなく、結婚指輪の横にも手彫りの彫を入れることができます。
彫柄とサイドのデザインを組み合わせることでオリジナリティーあふれる結婚指輪に仕上げることができます!
STEP.5 ダイヤモンドセッティングと表面の仕上げを選ぶ
結婚指輪に一石ダイヤモンドをセッティングすることが出ます。特に女性から人気の高いオプションですが、決意証のダイヤモンドを男性の結婚指輪にいれても素敵です!また、表面の仕上げを選べます。つやつやなポリッシュ仕上げとつやを抑えたマット仕上げの2種類です。着けたい雰囲気に応じてこちらも選べるのでよりこだわり感が高まります。

MAKANA(マカナ)の結婚指輪の内側に込められた想い

新潟結婚指輪婚約指輪ブローチBROOCHハワイアンジュエリーMAKANAマカナマイレリーフ、ブルーサファイヤ入り
マカナの結婚指輪の内側にはすべてブルーサファイヤがセッティングされます。これは、ハワイの精霊“マナ”の象徴として結婚指輪の内側にブルーサファイヤをセッティングしています。ハワイの島を守る”マナ”が二人も守りますようにと願いが込められています。さらにサムシングブルーの意味もあります。サムシングブルーは花嫁様の幸せジンクスの一つで見えないところにブルーのものを身に着けると幸せになれるというジンクスです。ふたつの意味のあるブルーサファイヤがまるでお守りのようでかわいいです。

まとめ

SNSでも人気のハワイアンジュエリーを新潟で探すならブローチ
新潟のカップルさんはもちろん多くのカップルさんが選ぶハワイアンジュエリーブランド「Makana(マカナ)」の魅力。
随所のこだわりがたくさん詰まっていましたね!ただその魅力を完全に理解するにはぜひお手にとって実物を見ていただきたいです。そうすると冒頭でお話しした手彫りのダイナミックさが分かると思います。
新潟県内でマカナの取扱はBROOCHだけです。ハワイアンジュエリーの結婚指輪をお探しの方や、かっこいい結婚指輪にしたい方はぜひ見てみてください。

プロポーズはBROOCH