TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > ニュース > トップニュース一覧表示 > 新潟の晴れの日スタイル定番、越もの花珠ナチュラルパール入荷

新潟の晴れの日スタイル定番、越もの花珠ナチュラルパール入荷

新潟の結婚指輪・婚約指輪 - 新潟の晴れの日スタイル定番、越もの花珠ナチュラルパール入荷
2022.02.22 UP 新潟の晴れの日スタイル定番、越もの花珠ナチュラルパール入荷

新潟の晴れの日スタイル定番、越もの花珠本真珠入庫のお知らせ

2月に入り、新潟の雪も本番です。この雪が溶ける頃が、卒業式、入学式など、新潟にも晴れの日本番がやってきます。そろそろこれからご結婚を迎える花嫁は、今が真珠を用意するチャンスですし、今お子さんがいらっしゃって、卒園や入学のタイミングを迎えているお母さんは、この機会に、大切な日のおもてなしに、しっかりとした本真珠をご用意いただければと思います。

パールピアスイヤリング新潟

新潟の晴れの日スタイル定番の真珠ネックレス、花珠とは

晴れの日の定番スタイル真珠ネックレスですが、いざ購入となると、どんなものを選べばいいのかよくわからなくなります。真珠のネックレスで、独り歩きしてしまっている言葉に「花珠」「ピンク系」「越もの」「本真珠」など、何を基準に判断すればいいのかわからない言葉が多くあり、迷ってしまいます。
まず「花珠」ですが、これは真珠養殖場、いわゆる真珠が水揚げされる浜の専門用語です。その浜で、一定基準を超えた美しい真珠のことを「花珠」と呼んでいて、花珠はその他の真珠よりも高品質なので高額で取引できるというところから、付けられた名前です。その業界用語を、一般の消費者に使うことで一定基準よりも高品質であることを暗に伝える手段にしているのです。なので、実際は「花珠」とは言い難い、低品質の真珠も、花珠真珠として表記され販売されていることがありますので要注意です。通販などは特に、実際の真珠のネックスを見て購入するわけではないので、「花珠」書かれているからといって信用するのは危険です。その「花珠」がどんな基準にの取っているのか、販売店基準でしたら、それこそどれでも「花珠」。
「ピンク系」も同じことで、なぜピンク系のものが良いとされているのか、知っている販売店から購入することをお勧めします。それは将来的にその真珠のネックレスは、色抜けを起こしてしまうからです。

あこや真珠のパールのネックレスをお探しの方は、新潟紫竹山にあるジュエリーショップBROOCH(ブローチ)がおすすめ

一生ものだからこそご自身やご家族の大切な日を華やかに彩ります

日本だけではなく、海外でも皇室、王室、セレブといわれる大きな枠を代表している方たちが、大切な日の装いに選ぶジュエリーが真珠のネックレスです。
真珠のネックレスは「海の涙」といわれ、人生の節目となるような大きなお祝い事や席で女性の装いを清楚に、華やかに彩ります。
真珠のネックレスはどういうときに身に着けるかというと、ご自身にとって、始まりの日となっていたり出会いを表す記念日になっている日に身に着けます。また、ご自身の大切な方の、始まりの日、記念日に身に着けてお出かけになられるのが真珠のネックレスです。お子さんの入学式、友人の結婚式などがそうです。
私は真珠のネックレスは、それを見に着けることで、その日が自分にとってもとても大切で特別な日であった、と相手や周りの方々へ伝えることができると思っています。
日本人なので、これという晴れの日には着物で出かける、という選択肢もあります。しかし、着物は支度や用意に想像以上の手間がかかりますし、ともすると、メインの方よりも凝った装いになってしまうことも考えられるので、やはり真珠のネックレスがちょうどいいのです。

プロポーズはBROOCH

まずは店頭にて本物の輝きをご紹介させてください

真珠のネックレスは、実際に本物を見て、胸元にあててみてください。真珠のネックレスから溢れる気品や、上品な輝きに、これから迎える様々な記念日を最高の装いで向かえることができる喜びを感じていただけると思います。
真珠のネックレスは、単におしゃれの道具という枠を超えて、大人としての品格、家を代表する人となった心構えを教えてくれます。