TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > 結婚指輪作りには時間がかかる?ハワイアンジュエリー編

結婚指輪作りには時間がかかる?ハワイアンジュエリー編

結婚指輪選びに時間をかけすぎて、いざオーダーした時に納期が間に合わない!?なんてケースが意外とあります。
特にハワイアンジュエリーの結婚指輪は、時間がかかりやすいので要注意です!
入籍日や結婚式に間に合うように余裕をもった指輪選びがおすすめです。

ハワイアンジュエリーの結婚指輪ってどんなもの?

新潟で人気のハワイアンジュエリーを結婚指輪に選ぼう
ハワイアンジュエリーはと、140 年の歴史を持った、ハワイ独特の模様を彫り込んだジュエリーのことです。その独特な彫模様を施した結婚指輪がハワイアンジュエリーの結婚指輪です。ハワイアンジュエリーの結婚指輪と普通のハワイアンジュエリーでは、作りの違いがあります。一般的なハワイアンジュエリーでは、デザイン優先で指の当たる内側の接地面が真っ平らなものが多いですが、ハワイアンジュエリーの結婚指輪はこの内側の接地面を山なりにして指への負担を軽減しています。一生着け続ける結婚指輪なら着け心地が良い方が良いですよね。
ハワイアンジュエリーとしてのデザイン性と結婚指輪としての安心感が合わさったのものがハワイアンジュエリーの結婚指輪と言えます。

なんでハワイアンジュエリーの結婚指輪は納期がかかるの?

これはブランドにもよりますが、作りがいいおすすめのハワイアンジュエリーブランド「Makana(マカナ)」は、2か国生産で結婚指輪を造るため時間がかかります。2か国生産とは、リング本体は日本の工房で丁寧に鍛造製法で作り、それをハワイまで空輸し、現地の職人に手彫りで彫を入れてもらうということです。
しかも、彫師が一人しかいないので作成に時間がかかります。じゃあ彫師を増やせばいいのでは?と安直な私は思ったのですが、そう簡単はものではないそうです。
彫りをする職人が複数いると同じ柄の彫でも微妙にほりが変わってしまうそうです。結婚指輪は必ずペアになり、対象物があるため違いが分かりやすいのであえて一人の腕のいい職人に依頼しているそうです!
すごいこだわりですよね!そこまでこだわるのであれば納期がかかってしまっても納得です。

Makana(マカナ)の納期は?

新潟で結婚する花嫁に人気のハワイアンジュエリーは本格手彫りタイプの太いカッコイイリングマカナが人気
そんなこだわりのつまった「Makana(マカナ)」の納期は、2か月です。指が細く6号以下の方はさらに2週間かかります。通常の結婚指輪は1か月ほどで手元に届くので、倍時間がかかることになります。
ただ指輪を造る段階で、セミオーダーでふたりの好みに合わせて色々シミュレーションしながら作れるので、届いた時の感動感はとびきりです!時間がかかってでもこれにしてよかったと思えるハワイアンジュエリーの結婚指輪素敵ですよね!