TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > FAQ > RosettEについて

RosettEについて

アンティークなイメージの結婚指輪を探しています。BROOCHさんにありますか?

アンティークデザインの結婚指輪(マリッジリング)おすすめブランド

アンティークなイメージのご結婚指輪かわいいですよね!
そこでBROOCHのアンティークなイメージやクラシカルなイメージのご結婚指輪(マリッジリング)をいくつかご紹介させていただきます。

1.LUCIE(ルシエ)『Rose classique(ローズクラシック)』

新潟市でアンティークデザインの結婚指輪婚約指輪を選ぶならブローチのルシエローズクラシックがおすすめ
LUCIE(ルシエ)『Rose classique(ローズクラシック)』は幸せの象徴「薔薇」をモチーフにしたアンティーク調のデザインシリーズです。ファンション感覚で身に着けられるので普段のお洋服にもコーディネートしやすいデザインなのが嬉しいですよね!だから、オシャレが好きなな花嫁様に人気の結婚指輪です。細身なデザインが多いので、記念日に増やして頂き重ね着けを楽しめるオシャレな方にぴったりです(^^)新潟市でアンティークデザインの結婚指輪婚約指輪を選ぶならブローチのルシエローズクラシックがおすすめ 
また、全方向どこから見ても美しくみえるようにミル打ちの大きさや形にまでこだわり、石座や腕に施された繊細な細工はデザインごとにすべて違っています。こういうこだわりがぎゅっと詰まっているのがLUCIEのリングです。店頭サンプルやお写真はバラをイメージしてピンクゴールドになっていますが、ゴールドやプラチナにお素材変更も可能です。細かなデザインがかわいいアンティーク調のご結婚指輪ならLUCIE(ルシエ)『Rose classique(ローズクラシック)』で決まりです!
ルシエ『Rose classique(ローズクラシック)』公式ブランドサイト

2.RosettE(ロゼット)

新潟市でアンティークデザインの結婚指輪婚約指輪を選ぶならブローチのロゼットがおすすめ
続いて、おすすめなのがRosettE(ロゼット)です!
イングリッシュガーデンをテーマにしたクラシカルなデザインが魅力なブランドです。ブランド名RosettE(ロゼット)には、大地から芽吹き丸く重なり合う葉のように「幾重にも尊敬と愛を贈りあう」という意味が込められています。結婚指輪(マリッジリング)のモチーフひとつひとつに冠されているのが、「小枝」「湖」など自然界をモチーフにした名前なんです!それぞれのデザインに秘められた物語が、ふたりのラブストーリーをよりロマンティックに彩ってくれます。他ブランドにはない繊細なデザインも多いのでとってもオススメです!
新潟市でアンティークデザインの結婚指輪婚約指輪を選ぶならブローチのロゼットがおすすめ
RosettE(ロゼット)公式ブランドサイト

3.ORECCHIO(オレッキオ)

 新潟市でアンティークデザインの結婚指輪婚約指輪を選ぶならブローチのオレッキオがおすすめ
最後にオススメなのが、ORECCHIO(オレッキオ)です!
ORECCHIO(オレッキオ)の代名詞と言えば、四角いエメラルドカットダイヤモンドです。カット面の少ないエメラルドカットダイヤは、ダイヤモンド本来の透明度が強調されるため、透き通るような輝きが魅力です。全てのダイヤモンドのわずか2%のみが、ORECCHIO(オレッキオ)が求める美しいエメラルドカットダイヤになるのです。
エメラルドカットのダイヤモンドとブラックダイヤモンドがポイントのオレッキオの結婚指輪なら新潟のBROOCHへ

珍しいエメラルドカットダイヤを使用するので、他のブランドにはない、かわいいのにシャープで大人っぽいアンティーク調のデザインが素敵です!男性にはブラックダイヤモンドを使用したデザインが多くお二人でこだわりを持って結婚指輪を着けて頂く事が出来ます。
オレッキオ公式ブランドサイト

まとめ

ご紹介した①LUCIE(ルシエ)『Rose classique(ローズクラシック)』②RosettE(ロゼット)③ORECCHIO(オレッキオ)がアンティーク調なデザインでお探しの方にお勧めです!また、重ねて指に着けることができる「セット」の婚約指輪(エンゲージリング)もご用意がございますので、是非ご検討ください!

ミル打ち。ってなんですか

BROOCHホームページをご覧くださいましてありがとうございます。

さっそくご質問についてお答えさせていただきます。

 

ミル打ち」とは「ミルグレイン」とも呼ばれます(^^♪

ミル打ちとは、結婚指輪・婚約指輪の地金(マテリアル)のエッジやライン部分に小さな丸い粒を連続して打刻していく、ヨーロッパで古くから伝わる装飾技法のひとつです。

これは欧米の歴史ある美術館などに展示されている、多くのアンティークジュエリーにも施されています。

ミル打ちの「ミル」とはラテン語のミルグレインのことで「千の粒」とういう意味があります。

 

(((余談ですが、スイーツのミルフィーユも何枚ものパイの層が重なることから「千枚の葉」という意味になります。)))

 

「千」には縁起の良い「子宝」「永遠」「長寿」などの意味があり、婚約指輪・結婚指輪などに多く使われる装飾技法です。

小さな丸い粒を、美しく均等に連続して打刻を実現するには熟練者の技術が必要となります。

特に地金(マテリアル)が硬い金属に対して、一定の幅・大きさ・深さで均等な丸みをつくりだすのは至難の業であり、少さな誤差が婚約指輪・結婚指輪全体の輝き、美しさ、フォルムに大きく影響します。

新潟BROOCHブローチロゼット木立セットリング結婚指輪婚約指輪マリッジリングエンゲージリングブライダルプレ花花嫁ゼクシー 

【上:写真は新潟県内唯一BROOCHブローチだけの取り扱いブランド「ロゼット」の木立(こだち)のセットリング】

アンティーク調のミルグレインが可愛い結婚指輪と婚約指輪はInfinityLoveのGrain

インフィニティラブ新潟ではBROOCHブローチ唯一の取り扱いブランドです。無限のあという意味

 

 

ミル打ちアレンジを施すとどういいの?

「指輪の印象をクラシカルで上品(アンティーク調)にし、小さな輝きが増えてゴージャスな雰囲気に変わる」

「フラットな面が少なくなるため、リングの傷が目立ちにくくなる」というメリットがあります。

シンプルであまり装飾のない婚約指輪・結婚指輪に、ミル打ちアレンジを行うだけでも随分印象が上がります。

それは、ミル打ち(ミルグレイン)の小さな丸い粒がダイヤモンドのように小さな輝きを放つからです。

施し方によっては、ウェディングドレスのレースのように小さく華奢で、とても繊細な雰囲気を婚約指輪・結婚指輪に与えてくれます。

リングは長年使用することで輝きを失うことがありますが、ミル打ちを施した部分はヨーロッパのクラシカルな建築物と同様に伝統的かつ独特の風合いを生み出して立体感のある美しさを保ちます。

クラシカルなアンティークジュエリーが今でも美しさを保ち、人々を魅了することができるのは、このミル打ち(ミルグレイン)を施しているからこその結果です。

大人な雰囲気になるので、女性はもちろん、男性でも着けやすいデザインです

ミル打ちアンティーク調アントワープブリリアントANTWERPBRILLIANT結婚指輪婚約指輪新潟BROOCHブローチディーラインスタークラシック

ダイヤモンドが美しいブランドといえばANTWERPBRILLIANTアントワープブリリアント。ディーラインスタークラシック

【ミルグレイン+ダイヤモンドラインの指輪は上品さに華やかさアップ】

 

いかがでしたでしょうか?

ミル打ちを施したリングが気になったらぜひBROOCHブローチまで

実物の商品を手に取りながらご検討くださいませ!!

スタッフ一同お待ちしております(^_-)-☆

 

 

 

 

ロゼットを検討中です。ロゼットのいい所を教えてください。

ロゼットご検討ありがとうございます。

 

「ロゼット」は、ヨーロッパで古くから伝わる”リボンの勲章”の事を表します。 

そんなロゼットからインスピレーションを受けた【RosettE】には、”尊敬と愛をあなたへ。幾重にも、幾重にも。”という想いが込められています。

お互いに尊敬と愛を込めて贈り合うロゼットのように大切な指輪も贈り合っていただきたいという想いが詰まったデザインがRosettEの魅力です。

 

また、RosettEはクラシカルなデザインで、他のシンプルな結婚指輪とは少し違う、おしゃれなリングが多くあります。リング一つ一つに名前と意味が付いているので、お2人で選べれる大切なリングのストーリーを知ることができるのも魅力の一つです。

アフターサービスも充実しています。お買い上げ10年間以内であれば何度でも無料でサイズのお直しと仕上げのお直しをお預かりすることができます。女性の方で多く見られるのが妊娠、出産でサイズが変わってしまうパターンです。RosettEではそんなパターンにも対応できるように無料のアフターサービス期間が長く設けられています。

 

リングに込められた想いや、デザイン、作り、アフターサービスまで多くのこだわりがあるRosettEは一生ものの結婚指輪にふさわしいと思います。ぜひ店頭でお好きなデザインを試着してみてください。