TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 20:00 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > FAQ > 結婚指輪・婚約指輪の選び方

結婚指輪・婚約指輪の選び方

友人から指輪の内側に誕生石を入れたと話を聞きました。何か意味があるのですか?

BROOCHホームページをごらんくださいましてありがとうございます。

BROOCH,ブローチではマリッジリング(結婚指輪)エンゲージリング(婚約指輪)の内側に

ブランドにもよりますが、リングの内側に誕生石をセッティングすることができます。

最近では、誕生石、ダイヤモンドが多くのカップルに人気です。

誕生石は誕生月に由来しているため、月ごとに石の種類が異なります。
特に自分の誕生石を気に入っているという場合には、こちらを裏石として入れるのも素敵ですよね。

また誕生石は守護石とも呼ばれます。お守りですね。

結婚したからといって24時間ぴったりくっついていられるわけではないので

お互いお仕事などで離れている間でも大切なパートナーから「守ってもらっている」という意味もあって

自分の誕生石ではなく相手の誕生石をリングの内側に入れることが人気です。

新潟結婚婚約指輪マリッジブライダルエンゲージプレ花嫁BROOCH,ブローチ

新潟で結婚指輪を選ぶなら内石アレンジも様々できるBROOCH,ブローチでふたりだけのオリジナルリングをお作りください

 

 

例えば私の場合だと

私が8月生まれ→誕生石ペリドット

相手は3月生まれなので誕生石はアクアマリンです。

そうすると私のマリッジリングの内側に相手の3月のアクアマリン。

彼のリングの内側には8月のペリドットをセッティングしてたまに見てニヤニヤしたりなんかします。

新潟でかっこいい鍛造の結婚指輪を探すならブローチのユーロウエディングバンド

新潟で海外ブランドをお探しのカップルさんにお勧めしたいドイツの鍛造製法のブライダルブランドユーロウエディングバンド。県内取扱はブローチだけ

 

 

また、ダイヤモンドも定番の石として人気があります。
ダイヤモンドと言ってもそのカラーはさまざまありますので、ふたりで相談しながら決めるとよいでしょう。

 

そしてもうひとつ、裏石としてブルーサファイアが人気です。
サファイアが人気の理由として、『結婚式に青いものを取り入れると、花嫁が幸せになれる』という、

ヨーロッパのおまじないとして有名な『サムシング・ブルー』が関係していると考えられます。

「見えないところに青いものを身に付けると幸せな花嫁になれる」とも言われています。
「結婚式に青いものを取り入れる」ということは、花嫁が清らかであることと、誠実な愛情を表現しています。
ブルーは聖母マリアを象徴する色であり、ブルーを身につけて永遠の愛を誓うことには大変意味があると言われています。
特にブルーサファイアには、心に安らぎをもたらしてくれ、また誠実な心を育むパワーがあると言われているので、結婚指輪の裏石としては最適です。

 

 

 

 

新潟結婚指輪婚約指輪ブローチBROOCHハワイアンジュエリーMAKANAマカナマイレリーフ

ハワイアンジュエリーといえばMakanaマカナのブライダルジュエリー。 内側にマナを象徴するサファイアをすべてのリングに

 

 

結婚指輪をオーダーメイドするときに、裏石と刻印とを組み合わせることで、世界にたったひとつだけの結婚指輪になります。

一生に一度、世界でたったひとつだけの特別な結婚指輪を望むなら、刻印と裏石を入れるアレンジがおすすめです。

 

最後に、結婚指輪の内側に入れられた刻印と裏石は、ふたりだけが知っている秘密のメッセージです。
おしゃれな結婚指輪をオーダーメイドしたいというカップルには、ぜひ守護のパワーを秘めた裏石を入れることをおすすめします。

コンフリクトフリーダイヤモンドとは何ですか

ご質問ありがとうございます。

ジュエリーショップを回っていると、コンフリクトフリーダイヤモンドという単語を耳いする機会もありますよね。

紛争と無縁なダイヤのことを、コンフリクト・フリー・ダイヤモンドと言います。

”コンフリクト・フリー・ダイヤモンド” とは、アフリカの紛争地域以外から採掘されたダイヤモンドのこと。

逆に「コンフリクト・ダイヤモンド」と言えば、別名「ブラッド・ダイヤモンド」、「ダーティー・ダイヤモンド」と呼ばれるもので、

日本では”紛争ダイヤ” とも表現されるもの。

コンフリクト・ダイヤモンドは、その売却で得られた利益が、アフリカの反政府勢力による内戦の武器調達資金となるため、

紛争を長期化させる要因とされており、その結果、リベリア、アンゴラ、コンゴ等のアフリカ諸国で、数百万人という多数の人命が 失われて来た訳です。
自分の買ったダイヤモンドが、人殺しの道具の資金源になっていたら嫌ですよね。
紛争地域のダイヤを購入することは、内戦を長引かせることに繋がります。

西アフリカのシエラレオネ内戦が1991年から10年以上続いたのは、産出されるダイヤモンドが資金源になったのも大きな理由です。
こういった状況をなくすため、紛争ダイヤモンドの流通を防ぐためのシステムが、国連や国際ダイヤモンド業界などによって制定されています。

 

紛争ダイヤモンドとは、内戦が行われている国から産出されるダイヤモンドのこと。
「コンフリクト・ダイヤモンド」や「ブラッド・ダイヤモンド」とも呼ばれていて、内戦などの紛争を起こす反政府組織の資金源となっているダイヤのことです。

反政府組織は、武器商人から武器を購入します。その資金源として、宝石鉱山を占領し、そこから発掘された宝石を売っているケースがあるんです。

 

ブローチに入ってきているダイヤモンドは、書類上はすべてコンフリクト・フリーです。
むしろ、紛争ダイヤモンドを手に入れることの方が難しいです。

それでも、確実に問題の無いダイヤモンドを手に入れられるという保証はありません。

2002年には、政府、非政府組織、およびダイヤモンド業界の連合は、

コンフリクト ダイヤモンドの取引を排除するためにダイヤモンド原石の輸出入を規制するキンバリー プロセスを確立しました。

今日の市場のダイヤモンドの99%はコンフリクトフリーです。

 

お客様との約束の証「未使用ダイヤモンド証明書」

BROOCHでは、ダイヤモンドをお買い上げいただきましたお客様に、コンフリクトフリーダイヤモンド、ヴァージンなダイヤモンドである証としまして、「未使用ダイヤモンド証明書」を発行してお渡ししています。

BROOCHでは、人生の大切な記念の宝石を安心してお買い求めいただけますように、努力して参ります。ご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

先日ブローチへ婚約指輪を見に行ったものです。4Cの話をもう一度聞かせていただきたです!

先日はご来店ありがとうございました!!

婚約指輪を選ぶ大切なポイント4Cについてこちらの記事にまとめさせていただきます。

 

4Cとは。

 

Carat(カラット/重さ)

カラットとはダイヤモンドの重さの単位です。

よく芸能人の記者会見で記者の方から「何カラットですか?」なんて質問されている花嫁様いらっしゃいますよね!(^^)!

一番よく耳にする機会のある単語なのではないでしょうか?

1ct(カラット)は0.2gにあたります。

重たい(大きい)ダイヤモンドほど高価なものになります。

 

Color(カラー)

カラーとはダイヤモンドの色のグレードを表します。

婚約指輪を贈る男性の純粋で無垢な想いを込めてダイヤモンドは一般的に無色透明に近いものをお贈りすることをオススメします。

ちなみに無色透明に近いダイヤモンドほど価値が上がります。

ダイヤモンドを英語表記にしたときにDから始まることから

最高のグレードをDから始まりEF…Zまで23段階で続いていきます。

 

Clarity(クラリティ/内包物

クラリティとは、ダイヤモンドのなかに含まれる内包物や表面の状態のことを表します。

ダイヤモンドは天然の鉱物なので、多かれ少なかれ内包物が含まれています。

ダイヤの輝きを妨げる内包物や傷が少ないほど価値が高く、

最高グレードのFL(フローレス)・IF(インターナリーフローレス)から始まり、11段階に等級分けされます。

 

Cut(カット)

カットグレードはダイヤモンドの代表的なカットであるラウンドブリリアントカットに対してつけられる評価基準で、

プロポーション(比率)とポリッシュ(表面研磨)シンメトリー(対称性)の状態を総合評価して5つの段階にわけられます。

Good以上が光学的に美しいとされるプラスの評価になります。

新潟niigataNIIGATAニイガタダイヤモンド4CBROOCHブローチ

 

 

ダイヤモンドは天然の鉱物の中でもっとも硬い物質とされ、容易に傷を付けることはできませんし、薬品や光線などにも強いためいつまでも輝きが失われることはありません。

つまり、贈ったときから永遠にその輝きは失われることなくずっと、あの日のまま輝き続ける、、そういったステキな意味もあります。

 

名前の由来となったギリシャ語の「Adamas(アダマス)」には『不屈の力』『何者にも征服されない』という意味があり、

その普遍性ゆえに永遠の愛を誓う宝石として婚約指輪(エンゲージメントリング)に永く愛されてきました。

美しさを放ち続け、耐久性を兼ね備えたダイヤモンドは、ブライダルにぴったりの宝石です。

新潟で婚約指輪を贈るならBROOCHブローチで最高品質の最高グレードのダイヤモンドをお選びください

新潟で婚約指輪を贈るならBROOCHブローチで最高品質の最高グレードのダイヤモンドをお選びください

 

 

 

 

 

SNSで四角いカットのダイヤモンドのエンゲージリングを見つけました。なんというブランドでしょうか?

ご質問ありがとうございます!!

 

SNSで人気の四角いカットのダイヤモンドがキレイなブランドですと『ORECCHIO(オレッキオ)』ではないでしょうか!?

SNSで人気の四角いカットのダイヤモンドが特徴のブランドはORECCHIO

『ORECCHIO』とはイタリア語で”耳”という意味です。お仕着せではなく、お客様のご意見や、ご要望に耳を傾けお求めになられるものを提供すべく真摯に取り組んでいこうというスタンスから名づけられています。全ての女性のための本物のジュエリーを展開しているブランドです。

大人っぽくておしゃれなエンゲージリングはORECCHIO

オレッキオブランドの代名詞と言えば、四角いエメラルドカットダイヤモンドです!
創業当時より、その当時には珍しかった、エメラルドカットダイヤにこだわり続けてきました。 そこには、ダイヤモンドそのものが放つ、澄んだ輝きがあります。
ありのままにある、美しさ。エメラルドカットダイヤモンドをまとう。 自分を信じて、潔く生きるために。 自分らしさを大切にし、ナチュラルに生きる女性はとても魅力的。 この美しきダイヤモンドを多くの女性・花嫁達に知ってもらいたいと願っています。

カット面の少ないエメラルドカットダイヤは、 テーブル面の大きさからダイヤモンドの透明度が強調されるため高いグレードが求められます。
その要求に耐えられるのは、全てのダイヤモンドのわずか2%に過ぎません!!
ですので、もしお客様がお気に入りのエメラルドカットダイヤと出逢えたとしたら、それは、素晴らしい奇跡です♡
エメラルドカットの輝きに守られて、 これからはじまるふたりの物語は、特別なものになりそうですよね!!!

 

透き通った輝きのエメラルドカットのダイヤモンドが特徴ということ以外にも、『ORECCHIO』にはこだわりがあります!

それは『ORECCHIO』にしか作れないデザインのこだわりです!!エメラルドカットやバケットカット、ラウンドブリリアンカットなどの様々なカットのダイヤモンドを使ってデザインされたオシャレなラインナップが豊富にそろっています!!

エメラルドカットが美しいマリッジリングはORECCHIO

表面の仕上げや素材もお客様のお好みに応じて変更ができるので、お二人のこだわりを叶えることができます!!

他の方と被らない指輪がいい!という方やオシャレにご婚約指輪を楽しみたい!という方から支持の高いブランドです!

新潟県での『ORECCHIO』の取り扱いは当店(BROOCH)のみです。

お客様がSNSで見つけて下さったブランドが『ORECCHIO』でしたら、是非一度本物も輝きを見にいらしてください!

また、四角いダイヤモンドのブランドが良いなーとお考えでしたら、『ORECCHIO』以上のブランドはないと思いますので、お待ちしております!!!

ディズニーが大好きでPrincess Bijouが気になっています。サイズ直しなどのメンテナンスもできますか?

ありがとうございます。

Princess Bijou(プリンセスビジュー)私も大好きなブライダルブランドです!

 

Princess Bijou(プリンセスビジュー)は〝世界で一番幸せなプリンセスになる 幼いころからずっと夢見ていたのは王子様と一緒に鳴らす幸せのベル 祝福を受けて誰よりも輝く私はプリンセス 永遠に解けない恋の魔法を薬指に願って”というのをコンセプトにしている可愛いブランドです。7人のディズニープリンセスたち、白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫、アリエル、ベル、ジャスミン、ラプンツェル、のシリーズ、そして「アナと雪の女王(FROZEN)」シリーズがあります。Princes Bijouは、彼女たちそれぞれの世界観やストーリーが込められたブライダルコレクションです。

ディズニープリンセスが大好きなら婚約指輪も結婚指輪もPrincess Bijouで決まり

BROOCHには白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫、アリエル、ベル、ジャスミンのシリーズを常にご用意しております。

 

メンテナンスについてですが、サイズ直しはお渡し日から1年以内は初回無料でお受けいたします。1年以降または2回目以降のサイズ直しにつきましては、有償にてお預かり可能です。ただし、サイズ直し可能幅はデザインによりますので詳しくはスタッフまでご質問ください。

また、新品仕上げはお渡しから3年以内は初回無料でお預かりできます。新品仕上げとはリングについた小傷を綺麗に磨き直し、新品同様にきれいにお直しするサービスです。3年以降、または2回目からはこちらも有償にてお預かりが可能です。期間内であれば無料でサイズ直し・新品仕上げどちらもできますので、安心してお使いいただけるブランドでございます。

また、リングの内側にお入れすることができる刻印も無料でできます。Princess Bijouはリングの内側にDisneyオリジナル刻印をお入れすることもできます!お客様が選んでくださったプリンセスにちなんだかわいい刻印を入れることができるます。

ディズニーオリジナル刻印を選べるスペシャルなブライダルブランドを新潟で探すならプリンセスビジュー

またその他にもリングの内側にプレシャスストーンをセッティングすることもできます!リングの内側におふたりのこだわりをプラスしていく事ができるのって素敵ですよね?

簡単なクリーニングなどはBROOCH店頭でも無料で可能ですので、いつでもお持ち込みください!

 

Princess Bijouは県内だとBROOCHのみの取り扱いブランドです。それぞれのプリンセスにちなんだ個性的でかわいいデザインがたくさんあるのでぜひ一度店頭でご覧ください!

 

 

ハワイアンジュエリーの彫りの意味教えてください(マイレリーフ編)

質問ありがとうございます!!

ハワイアンジュエリーこれからの季節にぜひ身に付けてフェスやバーベキューなど盛り上がっていきたいですよね(^^♪

では今回はそんなハワイアンジュエリーの彫りのデザインについてご紹介いたします。

 

彫りの基本パターンは、三種類。

バージョン違いを含めて全5種類となります。

 

新潟結婚指輪婚約指輪ブローチBROOCHハワイアンジュエリーMAKANAマカナマイレリーフ

「Maile Leaf」 マイレリーフ (以下マイレ)

ハワイアンモチーフ マイレ の意味 マイレはハワイによく見られるツル性の低木で、葉っぱや茎をつぶすとバニラのような甘い香りが漂います。

結婚式で新郎新婦の手を結ぶのにつかわれたりします。

「 神が宿る神聖な葉」「絆を強く結びつける」「平和」「縁結び」などの意味があり、大切な人との絆を表現します。

また「神の足跡」とも呼ばれ、魔除け等にも使われています。

ハワイウェディングで欠かせないアイテムと言えばレイ。

花婿はマイレのレイ、ピカケは花嫁のレイと呼ばれています。

マイレの葉

マイレはハワイの在来植物。つる性の低木で、ハワイの森で見られます。

海岸近くから標高2000m近くまでの乾燥した土地、あるいは適度な湿り気のある土地まで、

広範囲に分布しますが、生育環境は年々悪化しており、絶滅が危惧される地域も少なくありません。

マイレは花が小さく、葉も大きな特徴無いため、森のなかでは目立ちません。

しかし、葉と茎を潰したり剥いたりすると出る白い樹液には

バニラのよう な芳香があり、ハワイでは古来から結婚や受勲など重要な儀式の際や、

大切な人に捧げるレイの素材としてツルのついたマイレの葉を用いられていました。

 

ちなみにマイレにまつわる神話もあります。

昔、ハワイ島のカウ地区にモーリーという若く美しい女性がいました。

父親は彼女の結婚相手は漁師と決めていました。

有能な漁師は暮らしぶりも良いし、働き者 だからというのがその理由です。

あるとき、悪知恵の働く漁師があらかじめたくさんの魚を確保しておき、

自分が有能な漁師であるとモーリーの父親に信じこませ、婿となりました。

しかし、結婚すると彼は働きに出ず、家でぶらぶらしているだけでした。

哀しみに沈んだモーリーはマイレのレイなどで正装すると、ワイアフキニの崖から身を投げたのでした。

 

彼女が死んで数年後、強風の吹き荒れる日には彼女の嘆き悲しむ声が聞こえるようになりました。

そんな日はマイレの香りが強く辺りに漂い、もしその場にマイレ・レイを身につけた人がいると、地に叩きつけられると噂されました。

 

このような神話を背景に、カウアイ島のハーラウでは、

お供え物のひとつとして必ずマイレを祭壇(クアフ)に捧げます。

 

このようにマイレは人と神を結ぶ象徴でもあります。

 

そのため、ハワイの結婚式では、夫婦の絆を未来永劫に守ることを天に向かって契る象徴としてマイレのレイを用います。

「マイレ フリー素材」の画像検索結果

 

いかがでしたでしょうか?

ハワイアンジュエリーの彫りのひとつにもいろんな神話やこめられた意味が存在します。

また次回は違う彫りのデザインについてご紹介させていただきます。

一生身に付けるアイテムですから、ぜひそう言った意味にもこだわってハワイアンジュエリーの彫りをお選らびくださいませ!

 

 

美女と野獣のセカンドシーズンも限定ですか?

ご質問ありがとうございます。

「Beauty AND THE BEAST」美女と野獣のセカンドシーズンも限定です!

販売期間/2018.6.1~2019.5.31まで。一年間の限定販売でございます。999本の薔薇は「何度生まれ変わってもあなたを愛する」という意味を持つことから、マリッジリングとエンゲージリング合わせて999本限定です!!

 

限定の「All the While(オール・ザ・ホワイル)」は、一輪の薔薇の花をかたどったエンゲージリングと花びらがひらりと舞う姿をイメージしたマリッジリングで薔薇の魔法が解ける美しい瞬間を表現しました。

魔女にかけられた呪いを解く条件は、魔法の薔薇が朽ちる前に”誰かを愛し、愛されること”。ふたりが「真実の愛」に気づいたときの絵老いの象徴であった薔薇は、永遠の愛の象徴に変わります。そんなロマンチックなストーリーが詰まったブライダルリングなかなかありません。永遠の愛の証にぴったりの指輪です。ぜひお早めに見にいらしてください。

 

ロゼットを検討中です。ロゼットのいい所を教えてください。

ロゼットご検討ありがとうございます。

 

「ロゼット」は、ヨーロッパで古くから伝わる”リボンの勲章”の事を表します。 

そんなロゼットからインスピレーションを受けた【RosettE】には、”尊敬と愛をあなたへ。幾重にも、幾重にも。”という想いが込められています。

お互いに尊敬と愛を込めて贈り合うロゼットのように大切な指輪も贈り合っていただきたいという想いが詰まったデザインがRosettEの魅力です。

 

また、RosettEはクラシカルなデザインで、他のシンプルな結婚指輪とは少し違う、おしゃれなリングが多くあります。リング一つ一つに名前と意味が付いているので、お2人で選べれる大切なリングのストーリーを知ることができるのも魅力の一つです。

アフターサービスも充実しています。お買い上げ10年間以内であれば何度でも無料でサイズのお直しと仕上げのお直しをお預かりすることができます。女性の方で多く見られるのが妊娠、出産でサイズが変わってしまうパターンです。RosettEではそんなパターンにも対応できるように無料のアフターサービス期間が長く設けられています。

 

リングに込められた想いや、デザイン、作り、アフターサービスまで多くのこだわりがあるRosettEは一生ものの結婚指輪にふさわしいと思います。ぜひ店頭でお好きなデザインを試着してみてください。

                  

 

 

結婚指輪はいつまでに買えばいいの?

そもそも結婚記念日はお二人がご入籍をした日になります。

そうなると、入籍日には結婚指輪が手元にあって、記念日に2人で指輪の交換が出来ることが望ましいでしょう。

 

結婚指輪はオーダーして頂いてから約1.5か月ほどかかります。

お受取り日を調整していただく事を考えると納品まで約2か月のお時間がかかると考えて頂くと良いと思います。

結婚指輪はジュエリーをはじめて着ける方も多いもの。オーダー時にきちんとサイズを測っても

届いてみると、少し大きかった、小さかったなどという事もなくありません。

BROOCHで扱っている結婚指輪ブランドは、ご納品後のサイズの微調整を承れるように

サイズ調整のメンテナンスサービスが付いているものがあります。

入籍日までにピッタリサイズになることを前提にご準備いただくのであれば、

入籍日の3か月前までがおすすめです。

更に結婚式を控えているお二人は6~4か月前のオーダーをご検討ください。

 

もちろんすぐほしいお二人や気が付いたら納期があまりなかったというお二人にも

ちゃんとご案内できる結婚指輪もございますので安心してくださいね。

ハワイアンジュエリーの歴史について教えて下さい。

ご質問ありがとうございます。

店長髙野が答えさせて頂きます。

 

ハワイアンジュエリーは、カメハメハ大王を初代とするハワイ王朝最後の女王、リリオカラニ女王によってはじまります。

あの「アロハ・オエ」の作曲家としても有名な女王です。

 

その起源は17世紀後半のイギリスに遡ります。

当時のイギリスで流行した故人の追悼や愛の言葉や思い出の言葉を彫り込んだアクセサリーである

「センチメンタル・ジュエリーが、19世紀にヴィクトリア女王によってヴィクトリアン・モーニングジュエリーとなり再び流行します。

イギリス王室とも親交が深かったハワイ王朝のリリウオカラニ女王によってハワイで定着し、ハワイを代表する世界的人気アクセサリーとなりました。

ハワイアンジュエリーは正式にはハワイアン・エアルーム・ジュエリー(代々受け継がれる家宝)と呼ばれ、大切な思い出とともに

親から子へ子から孫へ、または、大切な人へと、お守りのように受け継がれています。

今では恋人同士、結婚記念、卒業記念、誕生日に贈られることも多く、大切な人への贈り物としてハワイアンジュエリーのステイタスは確立され、

愛情の象徴としてハワイだけでなく世界中の人達に親しまれています!

 

モチーフとしてハワイで神聖とされているティーリーフの葉、マイレの葉、プルメリアやハイビスカスが多く用いられています。

ハワイの美しい自然のように透明で純粋な永遠の愛の思いがハワイアンジュエリーに込められているのです。

幅の広いリングを探しています。

結婚指輪と言えども他生のデザイントレンドが実はあります。BROOCHで取り扱う結婚指輪ブランドの多くが2006年ころは女性用3mm~男性用3.5mm、4mm~という幅の展開が一般的でした。

そこから2015年ころからファッションジュエリーがアンティークで華奢(きゃしゃ)なデザインが一般的となっています。伴いまして、結婚指輪の幅も徐々に細くなってきており、おおむね2mm~4mmと言われています。

女性用は3mm以上の幅で太いと感じる方が多くなってきます。

また男性用でも3.5mm以上はやや太めだと感じる方が多いようです。

手の大きさや指の長さにも多少左右されますが、4mm幅のリングでほとんど男性が太いと感じるようです。

新潟県内で取り扱いデザイン数が最大のBROOCHでは男性用で4mmを超えて5mm、もっと太いものも取り扱っています。デザインのカスタムが可能なブランドでは多くが太いデザインを選ぶ事が出来ます。

 

幅広デザインは女性用を同じデザインで小幅なセットでお選びいただけば男性用が太いデザインでも女性用がゴッツくならなくて雰囲気も良いのではないでしょうか?また女性用も太いモデルをお選びいただいても個性が出て長くお使いいただく場合もアイデンティティとなってよいのではないでしょうか?上写真は左から男性用4mm、女性用2.5mm、男性用5mm、女性用3mm

男性に人気の幅広のデザインもBROOCH新潟には多く揃います、ドイツの鍛造リング最高峰クリスチャンバウアーの正規取り扱い店ユーロウエディングバンドは男性に人気の幅広デザインも沢山揃います。ドイツの鍛造リングが花嫁にも人気

NIWAKAくじら俄ブランドの人気結婚指輪は正規取り扱い店のBROOCH(ブローチ)へ美女と野獣ディズニーの結婚指輪マリッジリングは花嫁だけではなく男性にも人気ビューティーアンドビーストは男性にも人気

リング幅が4mm以上のデザインが5デザイン以上選択可能なブランド

MAKANA(マカナ)、クリスチャン・バウアー、フラージャコー、ユーロウエディングバンド、杢目金屋、レガロ、BRIDGE(ブリッジ)、NIWAKA(にわか)、ANTWERP BRILLIANT(アントワープブリリアント・カスタムリング)、プロメッサ、LUCIE(ルシエ)…..ete

またどのブランドも1モデルくらいは太いデザインを持っていますのでそれらを合わせると本当に多くのデザインを選択可能です。

結婚指輪もTPOで選ぶ時代ですので、まじめな結婚リングとカジュアルな結婚指輪をそろえるのも面白いかもしれませんね♪ぜひ楽しい結婚指輪選びとなることを願っています。

ドイツの職人「マイスター」とは、どんな資格ですか?

マイスター制度は13世紀ころから続くドイツの国家資格です。

職人育成に力を入れているドイツでは、貴金属細工の他に車、刃物、楽器、万年筆、ビールやパン、靴など約130以上の職業にマイスター制度が導入されています。

マイスターは、学業制度における職人の最高職位で、国家資格です。マイスターになるという事は本人の技術の習得はもちろんですが、マイスターを目指す者に技術指導を行う事が出来る人間的度量も兼ね備えていないなくてはなりません。

ドイツではマイスターでないと開業できない職種も法律で定められているほどです。ちなみにマイスター試験の受験資格を得るだけでも容易ではなく、数年を要します。職業学校に通いながら、同時に見習いとして工房などで技術を実践で学びます。

その後国家資格に合格すると「職人」となります。職人になると一人前に認められて、給料や待遇も充実します。そしてようやくマイスター試験の受験資格を得ます。

いくつもの科目(知識・芸術)、実技(技術)、面接(人格)などを経て、すべての試験に合格した者だけがマイスターと名乗る事が出来るのです。

貴金属細工のマイスターは「ゴールド・シュミーテ・マイスター」と呼ばれています。

BROOCHで取り扱うクリスチャン・バウアーの結婚指輪(マリッジリング)はすべてドイツの国家資格であるマイスターを取得した職人が行います。小さなものだからこそモノ造りにこだわりと確かな技術を持った職人が行っているのです。

クリスチャン・バウアーのブランドページ

※ドイツでは結婚指環と婚約指輪の区別が基本的にはないため、結婚指輪をウエディングバンドと呼びます。

傷が付かない指輪を探しています

ご質問ありがとうございます。・・・傷が付かないリングはBROOCHには取り扱いがございません、ごめんなさい。ちなみにマリッジリングは指に付けても大丈夫な柔軟で経年変化しない貴金属、特に「金」や「プラチナ」をメインの素材に使います、BROOCHで取り扱いのブランド達も、なるべくリングの表面を固く仕上げる努力はしておりまして、「傷がつきにくい」リングは多数取り扱いしています、また傷の目立ちにくい形状のリングや傷の入りにくいデザインなども研究されていますので、店頭でご確認下さい。

※どうしても傷の付かないリングを探す場合は、雑貨屋さん等でセラミックやチタン・タングステン・ステンレススチール等の傷の本当に入りにくい素材を取り扱う事がありますので確認してみてはどうでしょうか?あまり一生共にする結婚指輪におすすめはしませんが・・・

マリッジリング(結婚指輪)が発祥したヨーロッパでは、結婚指輪についた傷はいわばふたりの歴史、一つ一つの傷に思い出を閉じ込めて大切に使って欲しいという願いが込められて作られています。傷が付いたから単純にダメになってしまうのではなく、一人一人異なる傷のつき方をしたリングこそ世界でたった一つの愛の証と言えるのではないでしょうか?

マイスターとは何ですか?

クリスチャンバウアー(CHRISTIAN BAUER)Euro Wedding Bandなどのドイツに本拠地を構えるアトリエでジュエリー制作を担当する職人の称号の事です。マイスターはその中でも最上位の称号でマイスターの在籍人数で企業の格付けが決まるとも言われているのです。

マイスターはもともとドイツ発祥の職能訓練制度のことで、中世以来の手工業の技を引き継ぐために1953年に法制化されました。現在では130以上の職業にマイスター制度が導入されており、現在までのドイツの産業発展を支えてきました。結婚指輪の様な貴金属細工のマイスターは「ゴールド・シュミット・マイスター」と呼ばれています。

現在様々な分野で世界中の尊敬を集める存在のドイツのマイスターですが、マイスターになるには3つの試験をパスしないといけないと言われています、

①技術力 

②芸術性 

③人格、

技術と言う点では、わが日本国も世界でも最高峰の技術国ですが、職人は「弟子」に対して、自身の持つ技術や感性を伝える事が出来て、次の世代に引き継ぐ事が出来る人格者でなければならないと言うテストがあるのはユニークです。

ジュエリー業界の製造関係の資格としては、技能検定などがあります、これはもっともっと盛り上がって行って、資格者が在籍しているだけで企業イメージを変えるような資格へ変わって行っても良いのかもしれません。

ちなみに近年、日本でも製造業を中心に、現場の熟練技能者から中堅・若手人材への円滑な技能継承を促す仕組みづくりが模索され、注目を集めています。新潟でも三条燕のエリアに「県央マイスター制度」等が作られています。

婚約指輪はお給料の3か月分?いつ頃あげるの?

それは昔の話?中心価格帯は30~40万円。ただ、選ぶデザインや石によって価格は様々です。最近は小振りな石に人気が出ているので。ご予算よりも彼女の好みをじっくり聞いてあげるのに2人で選ぶ方も多いです!(BROOCHでも2人で婚約リングを選ぶ方が多いかも?)も良いかも知れません。

婚約指輪のの購入時期はだいたい挙式12~6ヶ月前が一般的。ご結納・顔合わせで贈呈となる場合もあるのでそのタイミングでと言う2人も多い、実際に新潟の結納では「結美輪(ゆびわ)」と書いて目録に入れるケースも多いようです。

ただ女性にとって婚約指輪は特別なもの、当然楽しめる時間がたっぷりとあったほうが良いという意見もあり。プロポーズの際に渡されるダイヤモンドリングに憧れる女子も多いのでは?その方が男もカッコイイよね?

宝石の鑑別書と鑑定書の違いについて教えて下さい

ご質問ありがとうございます、これは実はよくお客様に聞かれる質問です。

先ず、販売店が宝石に添付できる発行物には大きく三種類あります

①保証書 ②鑑別書 ③鑑定書

この3つがあります、この内①の保証書は販売した店舗や会社によって若干の違いはあると思いますが、おおむね販売した店舗または会社が購入したお客様に対して発行する書類で、宝石または金属の品位や宝石種などの品質を保証すると言う旨の書類です。

②の鑑別書と③の鑑定書は多くの場合販売した店舗や会社ではなく第3者の鑑定鑑別機関を介して発行されている事が多いです、それによって信頼性や公平性を打ち出す狙いがあるのですが、保証書と鑑定鑑別書には大きな違いがあります。

鑑別書に記載されている内容は①鉱物名②宝石種③重さ(ct表示が多いです)④色の起源(処理の有無)その検査方法などです、宝石の比重や光の屈折率などを専用の機材を使って調べた数値等が明記されます、鑑別書は全ての宝石に対して付ける事が出来、またジュエリー用の貴金属にセットした状態でも発行出来ます。

これに対して鑑定書はダイヤモンドのグレードを表記する物です、英語名はグレーディングレポート!鑑定書の直訳とは少しニュアンスが違います、鑑定書の場合①カラット②カラー③クラリティ④カットの4項目と紫外線に対する蛍光性・ダイヤモンドのプロポーション展開図がパーセント表記しています、その他にハート&キューピッドの証明書等も付けることが出来ます。

ちなみに日本国内で宝石の鑑定書を発行している機関はそんなに多くなく、宝石鑑別団体協議会加盟AGL の鑑定機関は2010年5月時点でで22社でした。

昨年2010年もそれまで世界的に権威の高かった全国宝石学協会、通称[全宝協]がある一定の取引業者に対して有利なダイヤモンドグレードを発行して問題となりAGLを除名されたという事件がありました、(その後全宝協は倒産、多くの人的財産や宝石鑑別の機材・ノウハウ等がその他の鑑定鑑別期間へ移行しました、弊社の専務も全宝協4期生として宝石鑑別を学び業界で活躍してきた経緯がありますので少なからずショッキングな事件であったと記憶しています)。

宝石は何を買うかよりも誰から買うか?が大切と言われます。実は宝石を買う場合最終的には①の保証書がお客さまにとっては一番大切な書類と言えます。

保証書によって鑑定書や鑑別書が保証される店舗もあります、ちなみに鑑定書は鑑定と言う日本語の意味とは違ってその価格を鑑定する物ではありません、ダイヤモンドのグレードもそれ自体が高いからと言って一概に美しい宝石であるとも言いにくいところがあります、最近では合成宝石に鑑別書を付けて販売しているケースなどもよく見かけます、この場合鑑別書の④色の起源などに「人為的着色を認む」等の表記が有りますが、初めて宝石をお買いになる方は見逃す可能性がある小さい表記でしかありません、ですので宝石を求めになる時は、お店(会社)と販売者が信用できて、ご自身の目で綺麗だと感じる宝石をお選びになる事をお勧めします。

鍛造リングの「たんぞう」って何ですか?

鍛造製法とは金属加工の名前で塑性加工(そせいかこう)の一種の事を指します、金属をハンマー等で叩いて叩いて圧力を加える事で、金属を鋼状に鍛え込み、金属内部の空隙をつぶします、金属内部には巣(す)と呼ばれる気泡のようなモノが出来やすく金属表面のキメが粗くなってしまうのですが、鍛造されると金属表面のキメが整っていきます、さらに叩く事で結晶を微細化し美しく仕上げる事が出来ます、日本では刀鍛冶は日本刀を仕上げる際に鍛造製法で刀を鍛えていくのを皆さんもTVなどで見た事は有るのではないでしょうか?

鍛造リングのおすすめポイント①鍛造されると金属は強く固くなり、歪みにくくなる②高密度で巣が無い状態で表面の光沢感や手触りが良い③手間をかけて製作されている

鍛造リングのデメリット①納期がかかる②コストが高い③量産が出来無い

BROOCHで取り扱う鍛造マリッジには色々なブランドがあります、一口に鍛造と言っても金属の剛性と固さのピークをどこに持ってくるかによってアトリエ(ブランド)毎にその強さや美しさは差がありますので、鍛造のマリッジリングをご検討いただく際は実際店頭で着けたり持ったりして比較するのがお勧めです。

エタニティリングを結婚指輪に出来ますか?

ご質問ありがとうございます。

まずはエタニティの意味からご案内させていただきます、エタニティ=永遠 ということから名づけられました。
途切れることなく小粒の宝石が一周するようにデザインされているのが特徴で、永遠に変わらない愛情と感謝の気持ちを示すものとして、結婚記念日などに夫から妻に贈る指輪です。結婚指輪としてお選びになる事も出来ます。

女性は結婚すると出産・育児と長いあいだ気が休まることがありません。出産や誕生日、結婚記念日などの機会にエタニティリングを贈られるとふたりの愛がますます深まることでしょう。特にダイヤモンドのエタニティリングを貴金属素材を変えて重ね付けするのはオシャレで人気も高いです。

最近はこのエタニティリングの人気で結婚の指輪(婚約も結婚も)どちらのケースもエタニティリングを探されている方が増えています、エタニティリングは”かぎりなく続く”と言う意味で結婚指輪としても人気が出るのは理解が出来ます。

ただ、結婚・婚約用のリングにはある程度の耐久性が必要ですのでエタニティリングをお選びになる際は注意が必要です、あまり華奢すぎる物は金属部分の耐久性が無くすぐ壊れてしまう等のポイントもあります、結婚指輪としてエタニティリングをお選びになる際はファッション用としてではなくブライダル用として作られているエタニティリングをお選びください、またデザインが一周しているものはサイズの再加工などのメンテナンスが出来ないものもありますので、購入の際にアフターメンテナンスについて良く調べておく事をお勧めします。

婚約指輪とは何ですか?

女性にとって将来を誓った男性から贈られる婚約指輪は、生涯の宝となります。婚約指輪にダイヤモンドが選ばれることが多いのは、その“永遠の輝き”のイメージがふたりの旅立ちの前途を印象づけるのにとてもふさわしいからでしょう。
ちなみに婚約指輪は実は筆頭者の装身具です、その妻となる者を自分の代わりにいつもそばにいて守ると言う意味もあります、婚約指輪は多くの場合、宝石1個入りのものですが、これは宝石には護符や魔除けとしての役割が信じられてきたことから、(呪術医学説による)愛する人を禍いから守るという意味があるのです。
婚約指輪にはダイヤモンド指輪がもちいられるのが一般的です。もちろん好みによって誕生石やその他の宝石でもOKですが、その場合はなるべく耐久性と希少性・美しさを併せ持つ宝石をお選びになる事をお勧めします。もう一つのポイントはふたりの愛が永遠であることの象徴として選ぶと言う事です、最終的には名前を受け継ぐ者に”受け継がれて伝説となる”宝石が婚約指輪ですので、その点を踏まえてお選びになると良いでしょう。
プロポーズ後の婚約期間には婚約指輪は左手の薬指に着けて色々な人にお披露目して下さい、結婚式当日は婚約指輪を右手の薬指に移しておきます。リング交換で結婚指輪を左手薬指に着けてもらったら右手の婚約指輪をその上に移すようにしてかさねて着けて下さい、これはお祝の席などで、このお祝が(良い事)が重ね重ね来ますように・・・というおまじないです。

サムシングブルーって何ですか?

ヨーロッパに古くから言い伝えられてきたサムシングフォーと言うおまじないがあります、それは結婚式の日に身に着けると幸せになれると言うおまじないで『マザーグースの歌』などに歌われているそうです。

「Something Four」サムシング フォー

①Something Old サムシングオールド

何か一つ古い物を。

祖先から伝わる経済的な安定と言う意味があり、花嫁の経済的安定を願って、母や祖母などから宝石や装身具をもらって身に着ける事が多いそうです。

日本では真珠のネックレスが人気。→美しい真珠の見分け方

②Something Borrow サムシングボロウ

何か一つ借りた物。
現在幸せな結婚生活を送っている人から、何か借りる事でその幸せにあやかろうと言う意味があります。

先に結婚した友人などからハンカチやスカーフなどを借りるケースが人気。

③Something New サムシングニュー

何か一つ新しい物を。
新生活へ、未来へ踏み出す第一歩を表しています。

新しい人生の第一歩という意味で靴などを新調するのが人気。

④Something Blue サムシングブルー

何か一つ青い物を。
青い物は清潔や清らかさの象徴、幸せの色「ブルー」何か青い物を目立たないところに身に着ける事で、清らかな幸せを得るの意味があります。

ウエディングドレスのインナーや見えない目立たない場所に青いアイテムを持ってくるのが人気です。

結婚指輪でサムシングブルーと言えばこの④番目のSomethingBlueの意味で結婚指輪の内径にブルーサファイヤやブルーダイヤモンドなどの青い宝石をシークレットセッティングする事を言います。

サムシングブルーのおまじないにプラスしてブルーダイヤモンドの持つ”どんな障害にも負けずに愛を貫く事が出来る”力が、またサファイヤの場合は”気持ちを落ち着かせて誠実にし2人を安定へと導く”力がプラスされると言う物です。

ちなみに、このSomethigBlueはシチズンの登録商標です。

Something Blueサムシングブルー

そもそも宝石ってなんですか?

御質問ありがとうございます!

一口に宝石といっても、ではその条件は何なのか?色、輝き、透明度、模様、形などが美しいものを人は長く愛好しています、宝石には宝石と呼ぶための条件が3つ存在します。

①普遍的な美しさを持っている事、世界中だれが見ても美しいと感じる事ができる事

②長く使っても、壊れたり変色しない永遠性を持っている事。固くて傷が付かない事や、紫外線や酸に強く経年変化しない事

③そうざらにあるものではない事、希少性がある事※世界中で産出したりしない珍しい宝石である事

番外編④携帯性があって持ち運べる資産である事
これらの事から、宝石は権威やステイタスあるいはグループの象徴となったり、護身符や祭祀用に使われているのです。宝石を身に着けた起源についてはまた今度・・・

BROOCHで扱うご婚約指輪のダイヤモンドもこういった定義にならっています。
美しく、耐久性があり不変で、大切な方と選ぶ唯一の物で、身につけている限り、住まいや年代を超えてずっと共に出来る。
婚約指輪は相手との深い絆と時間を身につけているのと同じ事なんですね。

ちなみに上記の3つを満たす宝石貴石は・ダイヤモンド・ルビー・サファイヤ・クリソベリル等でそれ以外の宝石の中で上記の2個以上を満たす宝石を半分貴石と言う事から半貴石と呼びます、エメラルドやアクアマリン・ガーネット・アメシストなど

金属アレルギーがあってシルバー(銀)はだめなんです!

金属アレルギーにはアレルギーを起こしやすい金属と起こしにくい金属があります。
アレルギーを起こす金属:水銀・ニッケル・錫・コバルト・クロム・パラジウム・プラチナ・亜鉛・ガドミウム・マンガン
アレルギーを起こし難い金属:アルミニウム・ナトリウム・マグネシウム・カルシウム・カリウム・・チタン・鉄

※ニッケルはアレルギーを強く起こしやすいので、アクセサリーのメッキの下地や合金には使わない方が良いとされています。(ジュエリーコーディネーター3級テキストより)

お気付きの方がいるかもしれませんが、アレルギーを起こす金属群に、プラチナや金が含まれています。そして、よく、「アレルギーがあって、銀はだめなんです」とお客様から言われるのですが、銀は、アレルギーを起こし難い金属群です、不思議ですよね。

プラチナは大丈夫で、銀はダメと考えられている理由として、過去に身に着けた事があるピアスやネックレスなどが、銀製品にメッキ(コーティング)のかかった物で、そのメッキ素材にニッケルなどが含まれていて炎症を起こした等が上がります。※現在日本国内で生産製造されている貴金属アクセサリーには、ニッケルや亜鉛は含まれてい無いものがほとんどです、フランスやドイツなどの貴金属素材の基準が法律で厳しく定められている国で作られる物も安心です。

その他に考えられる主な原因としては、太いリングやネックレスで、ジュエリーと皮膚の間に、汗や汚れが残り、炎症を起こしたのをアレルギーと勘違いした。や

ピアスなどで、ピアスホールが未完成のうちに傷口に触ってしまい、炎症を起こした、等が考えられます。

いずれも金属アレルギーと言うよりはその他の事が原因でお肌荒れのトラブルになっているケースが多いです、この2つのケースはほおっておくと金属イオンが溶けだして本当に金属アレルギーになることもあり得るケースですので特に注意が必要です。ジュエリーを身に着けて楽しんで頂きたいので正しく取り扱って末永くジュエリーを楽しんで下さい。

プラチナ950の950ってなんですか?

御質問ありがとうございます。

プラチナなど貴金属はそのまま単一の金属では製品の剛性や硬さが出にくい為、加工用に合金されています、その際の純度の標記の事です、この純度の表記を『品位』と呼びます、貴金属の品位は1000分率が使われます(パーミル‰)、その貴金属の量が全体1000に対して幾つになるのか?を表す物です。

ですのでプラチナ950の場合全体量に1000に対してプラチナの含有量が950と言う事です、1000分の950はプラチナ、95%プラチナと言う事です、ですのでプラチナ850の場合は85%プラチナ、900の場合は90%プラチナと言う事になります。

結婚指輪などをお選びになる場合は、単純に品位が高いものだけではなく強度や剛性に加えて、メンテナンスやアフターサービスなど、色々な要素が大切です。プラチナギルドインターナショナルはプラチナの世界基準純度を950に定めています。

結婚指輪の素材 プラチナってどんな金属?

結婚指輪の素材18金について

Sozai

ゴールド・AU金:産出国世界中に30か国以上
金細工の歴史は古く紀元前5,000年位までさかのぼるとこが出来ます。ゴールドは希少性が高く色合いが美しく、加工しやすいという事と安定した性質から、世界中で金貨や装飾品・美術品として使われてきた素材です。

ほとんどの金属が白か灰色で、色のある金属は金と銅だけです。金は永遠性が有り、さらに延性・展性に富み、純金1gでナント3kmも伸ばすことが出来ます!箔に伸ばして透かして見ると反対側が透けて見える程度まで薄くなります。粘り強くちぎれない素材です、金閣寺は作れてもプラチナ寺は作れなかった訳です…。

「国境を越える通貨」や「永遠不滅の資産」など様々な呼ばれ方をしています。

ゴールドの純度は24分率で表される事と1000分率で表されることの2種類の表示方法が混在しています。

18金の場合24分の18が純金残りの6は純銀や純銅・パラジウムが用いられるのがほとんどです、同じくじく18金は1000分率表示の場合AU750・75%と他の金属(大体の場合銀や銅・パラジウムなど)この他の金属の割合を変えることで金地金の色合いを変えていきます、ゴールド(YG750)金75%+銀と銅の合金25%/ピンク・ゴールド(PG750)金75%+銅と銀の合金25%/ホワイト・ゴールド(WG750)金75%+パラジウムなどの合金25%などゴールドカウンシルは18金を金の基準純度に定めています。これは世界中に浸透しています。

『有事の金』と言われるように金融不安や株式市場やその他のマーケットの混乱時は値上がりする傾向にありますので、現在のような経済状況では注意が必要です(デフレで円高でも値上がりしていく…輸入品)

結婚指輪の素材 プラチナってどんな金属?

Sozai

プラチナは人類の有史以来、地球上のすべての採掘量を合わせても2階建てバス1台分しかないとされています(6m四方の立方体)マリッジリング1本分のプラチナは約3グラム、プラチナの原鉱石約1トンから採掘されるプラチナの量が約3グラムですのでマリッジリングのメンズとレディースで約7グラムとすると…プラチナの原鉱石は約2.1トン必要という事になります。

地下1000Mクラスの鉱脈から採掘された後、(原鉱石の中に僅かにしか含まれない為)精錬に約8日も掛かる大変貴重な貴金属がプラチナです、プラチナは日常生活で変質・変色する心配もなく、いつまでも美しい白さを保つことができます。

温泉の硫黄分や漂白剤、プールの塩素、汗などを気にする必要もありません。変色することのない純粋な白色はご結婚のイメージにピッタリな素材として選ばれています。

プラチナの純度は1000分率で表記します、プラチナ950ならプラチナ95%とほかの金属(大体の場合パラジウム))5%の合金のことを指します。

日本国内では85%以上の割合でプラチナを含む貴金属はプラチナと名乗る事が出来ます、Pt950というと1000分の950が純プラチナ残りの50がパラジウムという金属を割金として使用されることが多いです。

95%・・・純プラチナ

5%・・・・純パラジウム

という事ですね、パラジウムは昔から歯医者さんが銀歯の素材として使ったりするほど人体には安全で安定した金属です。

ところがこのプラチナ950は鋳造加工の際にガスが沢山出て金属表面にガスの気泡が沢山出てしまう(いわゆる『ゴマ隙』がたくさん出る)ことや、何といっても純度が上がることで硬さが出ないので…変形に弱く簡単に曲がって壊れてしまうなど…作るには熟練した職人の技術が必要なんです。

プラチナは宝飾用よりも車のエンジン等の産業に使用されるのがほとんどの為、車の販売台数に価格が左右される傾向があるので、今後も後進国の車マーケットは注意して見る必要があります。

プラチナギルドインターナショナルはプラチナの基準純度を950に定めています…が実際にはマーケットではいまだ浸透しているとは言えない状況です。

結婚リングは『おそろい』じゃないとダメですか

話が長いと言われるので結論から…お揃いでなくてもOKです!

男性と女性で好みは違うのでマッリッジリングのお気に入りのデザインは当然違ってきます、ですのでそれぞれのお気に入りを購入するのでOKです・・・ちなみに最近のトレンドでは

『俄』唐花初桜、『Cafe Ring』のLumiere(ルミエール)など、男性用は力強いデザインで、女性用は華奢でしなやかなデザイン、というように完全に同じデザインではないマッリジリングも多いです。

ちなみに男性はだいたい『指輪』っていう物自体が身に着けること自体初めての方が多いのに加えて女性メインのものなので…彼女(未来の奥様)さえ満足なら自分も満足という方が多い様に思います。

その考え方がいまいち女性に伝わっていない為『ちゃんと考えていない!』と思われることも多いです!←怒っちゃだめですよ!ただ男性は目的に向かって行動しているので、女性が満足するデザインが見つかって、自分にも『ある程度は似合って気に入るデザインならいいなぁっ』と考えている男性は多いようです。

それに対して女性は…私は男なので正確には女性の気持ちがわかりませんが(…無責任なわけではないです)女性側は自分に似合うものよりも二人で一緒に着けれるデザインを二人で選びたい!(未来のご主人様には一緒に着けてほしい!)という気持ちが強く、なにしろ一緒に着けてほしいと考えている方い多いようです…

ここにちょっとした意見の食い違いが起こって

男性→女性に気に入ったものを選んでほしい

女性→二人で似合うものを探したい

尊重しあうあまりに違うデザインになってしまうのは避けた方が良いですね!…お幸せに♪

エンゲージリングにダイヤモンドが選ばれる訳

結婚の際に、エンゲージリングとしてダイヤモンドを贈るのには、色々な言い伝えが有りますが、その中の一つを紹介します!ダイヤモンドの語源は、

『アダマス:何者にも征服されざる物』

古いギリシャ言で『鉄』と言う意味の言葉が語源です『ディアマンテ』もそこから派生した類似語で現在もよく使われています。※どんなに権力のある王様にも砕く事が出来ない事から取られているようです。

その語源が示す通り、地上最高の耐久性と強さに永遠性が備わった正に『何者にも征服されざる物』です。

ご主人様から奥様にダイヤモンドを贈のは筆頭者の妻を耐久性と永遠性を兼ね備えた光のお守りが『ご主人様に代わって守る』という意味もあるようです。(いつもいつもそばにいて守って・・・)

・・・何を守るのか?と???が浮かんだ方も多いと思います、人間の心は『ころころ変わる』からココロって言うそうです、結婚式では、神父様か牧師様に『病める時も富める時も…』と聞かれて、『はい!』とお答になると思うのですが、これは単純にお金だけでは無く、健康や愛情や情熱・夢や希望などの事全てが含まれていると言われています。

それら全てが、病める時も富める時も…最初の気持ちを忘れずに愛する事を誓いますか?という質問なので、征服されざる宝石『ダイヤモンド』はその輝きが『結婚しよう!』と思った時と変わらない輝きで永遠に2人の気持ちを守ると言われています!

ダイヤモンドが不変の宝石であるのはそうした思いや夢を何時の日も変わらない輝きで『守る』事に有ると言う事なんです、それに宝石であるという事はダイヤモンドは『受け継がれて伝説となる』と言う事です!

最近の有名な話ではエリザベス女王からダイアナ元妃そして今回ウイリアム王子の婚約者ケイト・ミドルトンさんへ婚約リングとしてブルーサファイヤのリングを贈ったとニュースなどで大きく報道されていました。

一部報道では『呪いの宝石…』なんて書かれてましたが、エンゲージストーンはその家の正当な継承者に受け継がれる宝石です、ダイアナ元妃とチャールズ皇太子の離婚が正式に決定した時にすでにウイリアム王子の元にサファイヤは渡っていたと推測されます『呪い…』なんて全く関係ない事なんですね。

正にあのブルーサファイヤこそイギリス王室のエンゲージストーンであり受け継がれて伝説となる宝石です。

将来2人の間に生まれてきて『名前を受け継ぐ』に受け継がれる宝石なんですから、このタイミングこそ記憶と夢を詰め込む最高のタイミングなのですから、金額や周りの平均など気にせず、ご自分たちに合うと思うダイヤモンド(宝石)を選ばれるのが良いのではないでしょうか?

結婚指輪の由来について教えてください。

日本では昭和40年頃に生活の欧米化に伴いポピュラーになった習慣だそうですが、その歴史は古く、古代ローマ時代に遡るらしいです。
初めは鉄製の指輪だったのが2世紀頃から金製になったとされています。結婚リングはこの頃『契約』の意味があったとされています、もっとも王侯貴族や取っても裕福な方だけのたしなみで社交の場などで『既婚』である事を示す目印の様なものだったようです、今も昔も人の気持ちは変わりませんね?
ちなみにローマでは5世紀頃から日常的に結婚指輪を身につける習慣が生まれましたが、キリスト教で結婚指輪を認めるようになったのは11世紀ころであり、このころから左手の薬指にはめるようになり世界に広まったといわれています。
当時左手の薬指の血管は心臓につながっていると考えられていて、(古代エジプトの呪術医学書による)この指にはめれば心に愛情が伝えらると言い伝えられています。※実際には薬指が一番力の入らない指でいつもリングを着けていても日常生活で邪魔にならない指だからであるという『夢』の無い定説も有名です。
現在、婚約指輪はダイヤモンドか誕生石(硬度が高く永遠性が高い宝石がお勧めです)、結婚指輪はシンプルなデザインの金やプラチナ製が多いそうです。

結婚指輪と婚約指輪の違いを教えてください。

婚約指輪はエンゲージリングと言われ、プロポーズの時など、婚約した時に男性から女性に贈る指輪です。男性から女性へ婚約の約束に贈る物です、贈られた女性は基本的には結婚式までの期間、すっと身に着けて使用します。
一般に、ダイヤモンドをはじめ華やかな石のものが多いです。

婚約指輪の宝石はどんなものでもOKなのですが『永遠性』『希少性』『美しさ』の3つの要素を満たす宝石がお勧めです。

結婚指輪(マリッジリング)、結婚式の時に互いに交換する指輪で、日常着ける指輪です。
日常着けるということで、とくに男性は仕事に影響せず、女性は家事のときに邪魔にならないデザインはもちろん、付け心地を重視したものが好まれています。

オススメ関連記事

  • 杢目金屋 スペシャルオーダー会 2018年10月6・7・8日
    日本の伝統工芸技法で、世界に1組だけの指輪をつくる<本物の和>のブランド杢目金屋。3日間限定のスペシャルオーダー会を開催いたします。期間中ブライダルリングをご成約のお客様に豪華特典をご用意致しました。

〒950-0914
新潟市中央区紫竹山3-8-33
TEL.025-246-0007
営業時間:11:00~20:00 定休日:無休

新潟で結婚指輪 婚約指輪など、マリッジリング エンゲージリング ダイヤモンドをお探しの方は、新潟県下最多の国内外ジュエリーブランドを誇る、新潟市中央区紫竹山のジュエリーショップ BROOCH(ブローチ)へ。
今、人気の婚約指輪や定番の結婚指輪など、常時50ブランド以上のジュエリー・ブランドをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。
プロポーズの指輪を探している方や、これからブライダルリングを探すカップル(新郎・新婦)様のご来店お待ちしております!