新潟で結婚指輪・婚約指輪、ダイヤモンドクリスマスセール
TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 20:00 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > FAQ > 各月の誕生石について詳しく教えてください(7月~9月編)

各月の誕生石について詳しく教えてください(7月~9月編)

ご質問ありがとうございます!

12種類の誕生石をそれぞれ詳しくご紹介いたします。

今回は7月から9月の3つの誕生石です。

 

7月 ルビー
「情熱・仁愛・威厳」
ダイヤモンドと並ぶ最上級の宝石のひとつです。情熱的な赤色をしており、日本名では「紅玉」といいます。コランダムという鉱物の一種です。本来のコランダムは無色の鉱物ですが、ごく微量のクロムという物質が含まれることによって美しい赤色になります。コランダムにクロムが含まれることは稀で、その分量が少し違うだけでルビーではなくほかの鉱物として扱われてしまいます。ラテン語で赤色を意味する「ルベウス」が語源です。ルビーの中で特に美しく最高級とされているのが鳩の血の色「ピジョン・ブラッド」です。
とても情熱的な気質の石で、身につけると身のこなしに優雅さが生まれ、自然と品位が生まれてくると言われています。

 

8月 ペリドット
「夫婦の幸福・和合」
森林の木漏れ日のようなオリーブグリーンの美しい色をした石で、日本名は「かんらん石」です。ペリドットとは宝石になった状態の名前で、原石の鉱物の状態では「オリビン」といいます。古代エジプトでは「太陽の石」として大切にされており、夜の灯火の下での輝きの鮮やかさから「イブニング・エメラレルド」とも言われております。地球の中心部のマントル上部に多く生まれ、火山噴火が起こるとそこからペリドットの原石が多く見つかります。
興奮状態を抑え心に平静をもたらしてくれ、色欲を抑える効果がある、などのことから浮気に走らないとされ、夫婦の和をもたらしてくれると言われています。

 

9月 サファイア
「慈愛・徳望・誠実」
ラテン語で青を意味する「サフェイロス」が名前の由来で日本名は「青玉」といいます。ルビーと同じコランダムという種類で、赤色に変化したものをルビー、それ以外のものをサファイアといいます。なので青色以外にもピンクサファイアやイエローサファイアなど様々な色のサファイアが存在します。種類や産地によって色の濃さと種類は様々で「矢車菊の青」という意味の「コーンフラワーブルー」がサファイアの最上級のものとされています。
伝統あるイギリス王室で愛され、王冠やティアラなどにサファイアがよく用いられていることで知られています。
深みのある青色は神聖な力が秘められており永遠の愛を誓う結婚や揺るぎない心の象徴とされています。浮気心やよこしまな考えを持つとその石の輝きを濁らせてしまうとも信じられています。

 

ほかの月の誕生石は他のページでご紹介しています。

ぜひそちらもご覧下さい!


〒950-0914
新潟市中央区紫竹山3-8-33
TEL.025-246-0007
営業時間:11:00~20:00 定休日:無休

新潟で結婚指輪 婚約指輪など、マリッジリング エンゲージリング ダイヤモンドをお探しの方は、新潟県下最多の国内外ジュエリーブランドを誇る、新潟市中央区紫竹山のジュエリーショップ BROOCH(ブローチ)へ。
今、人気の婚約指輪や定番の結婚指輪など、常時50ブランド以上のジュエリー・ブランドをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。
プロポーズの指輪を探している方や、これからブライダルリングを探すカップル(新郎・新婦)様のご来店お待ちしております!