TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > FAQ > BROOCHについて > ダイヤモンドのハートアンドキューピッドってなんですか?

ダイヤモンドのハートアンドキューピッドってなんですか?

ご質問ありがとうございます!

ダイヤモンドの”ハートアンドキューピッド”とは、最高のシンメトリーの照明として、ベゼルとパビリオンメインの角度とローワーガードルファセットの形状を一定の数値に従って設定すると現れる模様の事を言います!(^^)! 専門的な言葉が多くよくわからないですよね? 詳しくご説明します(^^♪

 

ダイヤモンド ダイヤモンド専門店 BROOCH

エンゲージメント用のダイヤモンドでとても人気の高いカットをラウンドブリリアントカットといいます。そのダイヤモンドの対称性が一定以上のレベルで仕上げられている高品質ダイヤモンドには上の写真の様な特殊な模様”ハートアンドキューピッド”(H&C)が出現します。”ハートアンドキューピッド”(H&C)はそれまで研磨の世界で誰も気に留めていなかったガードルを挟んだクラウンパビリオンファセットの連続性を重視した研磨法から発見されました。そして正確無比な各ファセットエッジの対象と合同、まさに研磨職人の技術の結晶なのです。ですので、“ハートアンドキューピッド”はカットがキレイなダイヤモンドの証とも言えます!!実際にスコープで見ていただくと写真のようなきれいな模様を見ることができるので、特別な方に贈るダイヤモンドに相応しいものです!(^^)!

 

”ハートアンドキューピッド”が見えるダイヤモンドは恋のキューピットが宿るダイヤモンドとも言われます♡これは、ダイヤモンドを正面から見ると矢じりのような模様が8本、ダイヤモンドを裏側から見えるとハートマークが8個見えることから言われています。恋のキューピットが奥様のハートを射抜く事で、プロポーズが成功する!というロマンチックな意味があります(^^♪ 矢じりとハートの形を出そうと削ったわけではなく、ダイヤモンドを綺麗に削ったときにたまたま現れたというのが驚きです!!

 

この”ハートアンドキューピッド”を開発した研磨氏は「フィリッペンス・ベルト氏」です!

ダイヤモンド 輝き 

BROOCHで取り扱うダイヤモンドはこの「フィリッペンス・ベルト氏」が研磨した物です!現在も現役でダイヤモンド研磨に携わるベルト氏、開発者本人の研磨したハートアンドキューピッドは至高の仕上がりで見る者を魅了し続けています。記念のダイヤモンドなるにふさわしい品質を持つブローチのダイヤモンド、お二人の記念にピッタリの逸品と言えます。

実際にBROOCHに来ていただき、ベルトによるこだわりの研磨を施したダイヤモンドを見ていただければ、他と違う贅沢な輝きを味わうことができます!また、恋のキューピッドの宿る”ハートアンドキューピッド”(H&C)も観ていただけますの是非足をお運びください!