TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 20:00 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > FAQ > 指輪の魅力について > NIWAKA(俄 にわか)の花匠の彫りについて教えてください!

NIWAKA(俄 にわか)の花匠の彫りについて教えてください!

 ご質問いただきありがとうございます(*’ω’*)NIWAKA(俄 にわか)の花匠の彫り!かっこいいですよね!!存在感のある和彫りの結婚指輪、私も大好きです♡ 作りや彫りについて詳しくご説明させていただきます(^^♪

 まずは、NIWAKA(俄 にわか)は二千年の歴史を持つ京都で誕生しました。そこで育まれた感性は、洗練されたデザインと最上のクオリティを生み出し、ジュエリーに気品ある存在感をもたらします。何百万円するようなハイジュエリーからファッションリングまで、NIWAKA(俄 にわか)のジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいています。日本の美意識を意識して作られたリングを指に通した時、美しく、また安心感を感じることができるのです。

 そんな、日本の美しい情景を大事にデザインを描くNIWAKA(俄 にわか)こだわりの和彫りの結婚指輪が「花匠の彫り(かしょうのほり)」です!!

NIWAKAniwaka俄新潟婚約指輪結婚指輪花匠の彫BROOCHブローチ

「京の匠の彫りが、四季の息吹を呼び覚ます」

いにしえより日本人が育んだ、花鳥風月の美意識。今日まで受け継がれた名工の技。和彫りの煌めきは、花の可憐なひとひらであり、様々に光を映す面はうつろう時を感じさせる。かつて刀の鍔(つば)を彩ったその技は、京の伝統と共に四季の息吹を呼ぶ覚ます。

これをコンセプトにダイナミックな和彫りを楽しむことのできる「花匠の彫り(かしょうのほり)」は、人とは違う結婚指輪がいい方や、かっこいいリングがいいと考えている方にピッタリです。また4種類ある彫りのデザインはひとつひとつの季節をイメージしているので、おふたりが出会った季節を大事にしたいと考える方にもおすすめです(^^♪ 「花匠」とは京都で流れを汲み、高度な技を得意とする職人を筆頭にした俄の彫師の総称です。

 では、”伝統的な和彫り”とはどういったものなのでしょうか?NIWAKA(俄 にわか)ではご注文いただいてから、NIWAKA(俄 にわか)専属の彫師がひとつひとつ丁寧に手彫りで仕上げます。いにしえより日本に伝わる伝統的な技術の一つの「和彫り」は、タガネを槌で叩き手前に引き彫っていく技法で、「片切り彫り」と呼ばれる技法を用いています。躍動感のある彫り跡と輝きが特徴です。NIWAKA(俄 にわか)では全国でも十人程しかその技を持つ職人がいない、寺社仏閣の装飾品などに用いられる飾り金具を作る、地彫り職人のひとりを迎え入れて、制作を行っています。もともとお寺などの装飾を施す職人によって彫られる本格的な和彫りを結婚指輪で楽しむことのできるのは、NIWAKA(俄 にわか)だけです( ゚Д゚)!!
洋彫りでは表現できない和彫りの技術で表現された完成度の高い彫り模様。それぞれの柄に最適な彫りの技術と道具が採用されています。「花匠の彫」の、その滑らかな彫り面の輝きを、お手にとってお確かめください!!!!「花匠の彫り(かしょうのほり)」は、NIWAKA(俄 にわか)の匠ならではの高度な技術によって生み出され、なめらかな曲線や立体感のある表情豊かな指輪となります。指輪に宿された名工の技と、日本の美意識が込められた花鳥風月の世界を存分に楽しめます。

次に花鳥風月の世界が楽しめるデザインについてご案内していきます(^^♪最初にお伝えしていた通り、「花匠の彫り(かしょうのほり)」は四季をイメージした4種類の彫りデザインがございます!

春:「花霞(はながすみ)」

ほのかに立ちこめる桜の香り 春のいろどり

やさしい香りを運んでくれる穏やかな春を、咲き誇る桜で表現しています。満開の桜をふたりでいるまでも眺める幸せを感じさせてくれるデザインです!

夏:「あいの風」

かきつばた揺らす夏の風 藍より深く 愛の色

夏のそよ風が、凛と咲くかきつばたを揺らす、さわやかなイメージを表現しています。夏の風がおふたりを優しく包み込んでくれるようなデザインとかきつばたの花の彫りが美しい結婚指輪ですね(^^)/

秋:「秋の紅(あきのくれない)」

仰いでみるは紅葉のかさなり 色の深さ 鮮やかさ

美しい彩りと鮮やかな秋の情景を、重なり合う楓で表現しています。真っ赤に色ずく紅葉のように、おふたりのお互いを思い合う熱い思いをイメージしているようですよね(*’ω’*)

冬:「雪椿(ゆきつばき)」

白雪に映える椿の葉 しなやかに 滑らかに

真っ白な雪が降り積もった椿の葉で、静寂な冬の清らかさを表現しています。静かな中にも力強さのあるデザインで、包み込むように降り積もる雪が、まるでおふたりを祝福しているようですね♡また、この4つのデザインの中で一番職人が難しいというのは「雪椿」です!雪をイメージして細かな点を打ち付けているそうです!!!細かな細部にも妥協しないのが職人ならではでかっこいいです(^^♪

この4つのデザインで四季を表現しています。お二人の出会った季節や入籍する季節に合わせてデザインを選べば、毎年訪れるその記念の季節がより一層大事なものになりそうでとても素敵なだと思います♡

「花匠の彫り(かしょうのほり)」は彫りのデザイン以外にも、リングの形状や幅、素材などもお選びいただいてお作りすることができるセミオーダータイプになっています。

リングの形状は、丸みがあり指当たりが優しい平甲丸タイプとシャープな印象がかっこいい平打ちタイプがございます。男性と女性で指の形が違うので、お互いにお似合いになる形状を選ぶことができます!!

 

幅は4㎜・5㎜・6㎜・7㎜からお選びいただけます。4㎜・5㎜はシングルといってひとつの素材でお作りができます。6㎜・7㎜はダブルといって2つの素材は重ねたようにお作りができます。平甲丸でも平打ちでも同じように幅がお選びいただけますので、お好みの合わせておつくりさせていただきます!!どのサイズや幅でもデザインの雰囲気が変わらないよう、リングごとにもっとも美しいバランスで彫師が手彫りを施します。

素材は4㎜・5㎜のシングルタイプはPt950・750PtG・750YG・750PGの4種類からお選びいただけます。6㎜・7㎜のダブルタイプは全部で14種類の組み合わせの中からお素材を選べるようになっています。

まずは彫りのデザインを選んでいただき、次にリングの形状と素材をお選びいただき、花霞と秋の紅は仕上げも選べます。毎日身に着けるブライダルリングだからこそ、着ける人のことを考えた、デザインと仕上げにこだわった「花匠の彫り」!!どの形状・素材を選んでも内側は着け外しの負担が少なくなるように仕上げ、滑らかな指通りと着け心地の良さを実現。外側のデザインも考慮することで、隣の指にも負担がかからないつくりになっています(*’ω’*)

 日本の伝統的な和彫りを楽しめるだけでなく、毎日つける結婚指輪としてつけやすくなるように考えられているからこそNIWAKA(俄 にわか)の「花匠の彫り(かしょうのほり)」は支持を集めているんだなと思います。また、タガネを槌で叩き手前に引き彫っていく「片切り彫り」と呼ばれる技法で彫られたで個所のなんとも言えない輝きは、「花匠の彫り」ならではです。BROOCHには同じ彫りの結婚指輪にハワイアンジュエリーの「MAKANA(まかな)」というブランドがございます。「MAKANA(まかな)」もダイナミックできれいな彫りですが、「花匠の彫り」の繊細で美しいデザインとはまったく違います!(^^)!日本ならではの四季の移ろいを感じることのできる結婚指輪は「NIWAKA(俄 にわか)」の「花匠の彫り」だけです!!!ぜひ一度店頭でその、職人のこだわりの結婚指輪を見てみてください(^^♪

オススメ関連記事

  • NIWAKA ニワカ 俄 にわか 睡蓮 すいれん BROOCH ブローチ 結婚指輪 婚約指輪 マリッジリング エンゲージリング サプライズ プロポーズ シンプル ダイヤモンド キレイ かわいい キラキラ
    「純粋な心・信頼・優しさ」を表すNIWAKAのセットリング睡蓮
    「純粋な心・信頼・優しさ」といった睡蓮の花言葉に想いを託しています。エンゲージメントリングは、純粋な気持ちを表すダイアモンドを、大切に包み込んでいる様子を表現しています。
  • 新潟BROOCHNIWAKAマリッジリングエンゲージリングシンプル可愛い和テイスト結
    「この想いほどけぬように」俄NIWAKAの美しい婚約指輪・結婚指輪ならNIWAKA「結」が綺麗!
    結(ゆい)
    この想い ほどけぬように
    ふたりの固い絆を「結び」という形で表現。エンゲージリングは、ダイアモンドを支えるように結わえた紐の間から光が入り込み、輝きを放ちます。ウェディングリングは、緩やかなカーブのリングに結びついたメレダイアモンドが特徴で、丸みのあるデザインは優しい印象を与えてくれます。
    こちらはNIWAKAの結のセットリング、まずこの婚約指輪の存在感、、、これぞ俄にわかクオリティです!
    シンプルなデザインでありながら美しいフォルム!横から見た時のこのデザイン、、、、他にはない、、キレイです♪