TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 20:00 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > FAQ > ジュエリーブランドについて

ジュエリーブランドについて

クリスチャンバウアーのリングの内側に彫られている『木』はなんですか?

リングの内側に彫られている『木』は、ブランドロゴの「もみの木」です。
工場があるドイツ南西部でもたくさんのもみの木(森)が見られます。
もみの木は学名を「アビエス」といい、ラテン語で「永遠の命」という意味です。
もみの木はたとえ折れたとしても、近くのもみの木から養分をもらい、生き続けます。
まるで、夫婦で助け合うかのようですね。

そして、もみの木と言えばクリスマスツリー。
クリスマスツリーの由来は、ドイツに起源があるといわれています。
もみの木に住む小人が村に幸せを運んでくれるという信仰から、花、卵、ろうそくなどをもみの木に飾り、その周囲を踊りで囲み、小人にいつまでも木にとどまってもらう祭りがあり、これがクリスマスツリーの起源と考えられています。

また、小人がサンタクロースになったともいわれています。

常緑樹のもみの木は冬でも葉が落ちず、永遠の生命を象徴するものとして、崇拝の対象とされていました。

昔、ゲルマン民族は、「闇」「死」「寒さ」を支配する冬の森で、四季を通じて緑の葉をつけるもみの木を「希望」「堅実さ」の象徴としたのです。

こうしたことから、クリスチャンバウアーのブランドロゴ「もみの木」は、「二人の愛が大きく育ちますように」という願いを込めてリングの内側に彫られているのです。

ロマンチックですね!

ディズニーが大好きでPrincess Bijouが気になっています。サイズ直しなどのメンテナンスもできますか?

ありがとうございます。

Princess Bijou(プリンセスビジュー)私も大好きなブライダルブランドです!

 

Princess Bijou(プリンセスビジュー)は〝世界で一番幸せなプリンセスになる 幼いころからずっと夢見ていたのは王子様と一緒に鳴らす幸せのベル 祝福を受けて誰よりも輝く私はプリンセス 永遠に解けない恋の魔法を薬指に願って”というのをコンセプトにしている可愛いブランドです。7人のディズニープリンセスたち、白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫、アリエル、ベル、ジャスミン、ラプンツェル、のシリーズ、そして「アナと雪の女王(FROZEN)」シリーズがあります。Princes Bijouは、彼女たちそれぞれの世界観やストーリーが込められたブライダルコレクションです。

ディズニープリンセスが大好きなら婚約指輪も結婚指輪もPrincess Bijouで決まり

BROOCHには白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫、アリエル、ベル、ジャスミンのシリーズを常にご用意しております。

 

メンテナンスについてですが、サイズ直しはお渡し日から1年以内は初回無料でお受けいたします。1年以降または2回目以降のサイズ直しにつきましては、有償にてお預かり可能です。ただし、サイズ直し可能幅はデザインによりますので詳しくはスタッフまでご質問ください。

また、新品仕上げはお渡しから3年以内は初回無料でお預かりできます。新品仕上げとはリングについた小傷を綺麗に磨き直し、新品同様にきれいにお直しするサービスです。3年以降、または2回目からはこちらも有償にてお預かりが可能です。期間内であれば無料でサイズ直し・新品仕上げどちらもできますので、安心してお使いいただけるブランドでございます。

また、リングの内側にお入れすることができる刻印も無料でできます。Princess Bijouはリングの内側にDisneyオリジナル刻印をお入れすることもできます!お客様が選んでくださったプリンセスにちなんだかわいい刻印を入れることができるます。

ディズニーオリジナル刻印を選べるスペシャルなブライダルブランドを新潟で探すならプリンセスビジュー

またその他にもリングの内側にプレシャスストーンをセッティングすることもできます!リングの内側におふたりのこだわりをプラスしていく事ができるのって素敵ですよね?

簡単なクリーニングなどはBROOCH店頭でも無料で可能ですので、いつでもお持ち込みください!

 

Princess Bijouは県内だとBROOCHのみの取り扱いブランドです。それぞれのプリンセスにちなんだ個性的でかわいいデザインがたくさんあるのでぜひ一度店頭でご覧ください!

 

 

ハワイアンジュエリーの彫りの意味教えてください(マイレリーフ編)

質問ありがとうございます!!

ハワイアンジュエリーこれからの季節にぜひ身に付けてフェスやバーベキューなど盛り上がっていきたいですよね(^^♪

では今回はそんなハワイアンジュエリーの彫りのデザインについてご紹介いたします。

 

彫りの基本パターンは、三種類。

バージョン違いを含めて全5種類となります。

 

新潟結婚指輪婚約指輪ブローチBROOCHハワイアンジュエリーMAKANAマカナマイレリーフ

「Maile Leaf」 マイレリーフ (以下マイレ)

ハワイアンモチーフ マイレ の意味 マイレはハワイによく見られるツル性の低木で、葉っぱや茎をつぶすとバニラのような甘い香りが漂います。

結婚式で新郎新婦の手を結ぶのにつかわれたりします。

「 神が宿る神聖な葉」「絆を強く結びつける」「平和」「縁結び」などの意味があり、大切な人との絆を表現します。

また「神の足跡」とも呼ばれ、魔除け等にも使われています。

ハワイウェディングで欠かせないアイテムと言えばレイ。

花婿はマイレのレイ、ピカケは花嫁のレイと呼ばれています。

マイレの葉

マイレはハワイの在来植物。つる性の低木で、ハワイの森で見られます。

海岸近くから標高2000m近くまでの乾燥した土地、あるいは適度な湿り気のある土地まで、

広範囲に分布しますが、生育環境は年々悪化しており、絶滅が危惧される地域も少なくありません。

マイレは花が小さく、葉も大きな特徴無いため、森のなかでは目立ちません。

しかし、葉と茎を潰したり剥いたりすると出る白い樹液には

バニラのよう な芳香があり、ハワイでは古来から結婚や受勲など重要な儀式の際や、

大切な人に捧げるレイの素材としてツルのついたマイレの葉を用いられていました。

 

ちなみにマイレにまつわる神話もあります。

昔、ハワイ島のカウ地区にモーリーという若く美しい女性がいました。

父親は彼女の結婚相手は漁師と決めていました。

有能な漁師は暮らしぶりも良いし、働き者 だからというのがその理由です。

あるとき、悪知恵の働く漁師があらかじめたくさんの魚を確保しておき、

自分が有能な漁師であるとモーリーの父親に信じこませ、婿となりました。

しかし、結婚すると彼は働きに出ず、家でぶらぶらしているだけでした。

哀しみに沈んだモーリーはマイレのレイなどで正装すると、ワイアフキニの崖から身を投げたのでした。

 

彼女が死んで数年後、強風の吹き荒れる日には彼女の嘆き悲しむ声が聞こえるようになりました。

そんな日はマイレの香りが強く辺りに漂い、もしその場にマイレ・レイを身につけた人がいると、地に叩きつけられると噂されました。

 

このような神話を背景に、カウアイ島のハーラウでは、

お供え物のひとつとして必ずマイレを祭壇(クアフ)に捧げます。

 

このようにマイレは人と神を結ぶ象徴でもあります。

 

そのため、ハワイの結婚式では、夫婦の絆を未来永劫に守ることを天に向かって契る象徴としてマイレのレイを用います。

「マイレ フリー素材」の画像検索結果

 

いかがでしたでしょうか?

ハワイアンジュエリーの彫りのひとつにもいろんな神話やこめられた意味が存在します。

また次回は違う彫りのデザインについてご紹介させていただきます。

一生身に付けるアイテムですから、ぜひそう言った意味にもこだわってハワイアンジュエリーの彫りをお選らびくださいませ!

 

 

ハローキティが大好きなので、『Hellow Kitty』のブライダルブランドについて教えてください。

ありがとうございます。

ブライダルブランド『Hello Kitty x MAYFAIR』をご紹介させていただきます!

 

1974年の誕生以来、世界中で愛されているハローキティ、

赤ちゃんの頃からの仲良しのボーイフレンドのダニエル。

そんな2人はイギリスのロンドン郊外に住んでいます。

『Hello Kitty x MAYFAIR』は、2人の「お気に入りのデートコース」がコンセプト。

誰もが知っているロンドン有名スポットとキティをコラボレーションさせた、

ブライダルリングコレクションです。

 

マリッジ結婚指輪エンゲージ婚約指輪はハローキティが可愛いダイヤモンドで人気BROOCH新潟でチェック

リングには有名スポットの名前がついていて、それぞれの特徴がデザインの中に表現されています。

デートスポットは5箇所。

観光スポットとしても有名な場所ばかりなので、比較してみるものおすすめ。

リングの内側には、『キティやダニエルのオリジナル刻印』が入れられます。

お二人のお式の日といった記念日と組み合わせるのがオススメです!

サンリオ大人気キャラクターキティちゃんの結婚指輪婚約指輪

上の写真は、「LONDON EYE」(ロンドン・アイ)です。

テムズ川沿いにある世界的に有名な観覧車で、世界最大の観覧車としてギネスブックに登録されています。

眺める景色は絶景でロンドン市内が一望できるほど。

定番のデートコースとしてロンドンのカップルに大人気です。

エレガント感溢れるデザインで、オシャレな女性にピッタリのセットリングです。

 

その他4点のデザインも、特徴的にも拘わらず、繊細でおしゃれなデザインが多いので

是非チェックしてみてください!

 

Hello Kitty x MAYFAIR

花が好きなのですが、フラワーモチーフのブライダルリングはありますか?

フラワーモチーフは結婚指輪でもとっても人気のデザインです。植物のデザインはもともと”育む”や”育てる”という意味がありジュエリーに古くから使われて生きた歴史があります。ですのでエンゲージリングには特にフラワーモチーフのリングが多くラインナップされています。BROOCHは新潟県随一の品ぞろえのセレクトショップですので花モチーフも沢山店頭にラインナップしています。一例をご紹介させていただきます。

新潟の婚約指輪エンゲージリング婚約指輪 結婚 人気 指輪 プロポーズ リング 可愛い 新潟結婚 新潟婚約指輪 新潟結婚指輪 ダイヤモンド エンゲージリング 

新潟の婚約指輪エンゲージリング新潟の結婚指輪婚約指輪

 BRIDGEの運命の花(ユキツバキ)春の足音(雪割草)MARIAGEのフルール(はな)は梅の花や薔薇のモチーフも展開しています。京都の老舗ブランド俄NIWAKAの初桜(さくら)や杢目金には桜一輪(さくら)というエンゲージリングも展開されています。婚約指輪はセンターのダイヤモンドを花に見立ててデザインするパターンは割とおい様な気がしますね、お花好きな女性には嬉しい事なのではないでしょうか?

新潟で形もかわいい鍛造製法で作る結婚指輪ならフラージャコーの着け心地が最高

マリッジリングにも花モチーフはたくさん使われています。ガロピーネガロパンには西洋木蔦の彫刻モデルが在ります。ハワイアンジュエリーに多く使われていた手彫りのモデルをゴールドで美しく作っています。スイスの名門結婚指輪ブランド、フラー・ジャコーでは鍛造マリッジなのに桜のモチーフを採用。リングを置くと横から見て5枚花の桜を模っています。BROOCHにこの他にもたくさんの花モチーフのリングが展開していますのでぜひ店頭でご確認ください。

それでも満足できない場合は、当店で取り扱いしている『LAPAGE』(ラパージュ)の

fleurs~フルールコレクション~はいかがでしょうか?

新潟結婚指輪婚約指輪ラパージュLAPAGEフルールフラワーモチーフ

「ラパージュ」は歴史の始まり、歴史の1ページといった意味を持つフランス語「la page」から

名づけられました。

ふたりにとって、ふたりだけの大きな歴史の1ページ、祝福すべき歴史の始まりです。

 

その中でも、【fleurs ~フルールコレクション~】は、

それぞれの花が持つイメージからデザインされたセットリングコレクションなのです。

 

繊細でしなやか、優美で柔らかいナチュラルな曲線が魅力的なコレクションで、

セットリングでありながらマリッジ1本で着けていただいても

納得いただける完成度の高いデザインです。

また、エンゲージリングとマリッジリングを重ねて着けていただくと違った表情になり

より一層の満足度が高まります。

 

詳細なデザインの紹介は、下記のリンクからご確認ください。

わくわくするようなステキなデザインをたくさん掲載しております!

 

BROOCH 『LAPAGE』ブランドサイト

LAPAGE Fleurs

 

 

四角いカットのダイヤモンドのエンゲージリングを探しています

それでは、当店で取り扱いをしている『ORECCHIO』(オレッキオ)は

いかがでしょうか?

 

新潟結婚指輪婚約指輪エメラルドカットダイヤモンド四角いダイヤORECCHIOオレッキオ

 

オレッキオとは、イタリア語で「耳」という意味です。

お仕着せではなく、お客様のご意見やご要望に耳を傾けお求めになられるものを提供すべく

真摯に取り組んでいこうというスタンスから名づけられています。

 

【四角いエメラルドカットダイヤモンドが特徴的な“オレッキオ”】

上品でクラシカル、それでいて個性的リングを展開するオレッキオ。

そのブランド名の由来やコンセプト、リングへのこだわりには、数多くのカップルに選ばれる理由があります。

 

ダイヤモンドは、中世ヨーロッパ、魔除けの宝石とされていました。

その後、ダイヤモンドのリングが、貴族の間で「固い絆」「永遠の愛」を誓う証として王妃へ贈る風習が定着しました。

その多くがエメラルドカットダイヤだったのです。

そんな素敵な歴史の背景を婚約や結婚という愛の象徴のイメージと重ね合わせて、

オレッキオではエメラルドカットダイヤを多く取り扱うこととなりました。

 

エメラルドカットにはダイヤ本来の姿が放つそのものの凛とした輝きがあります。

このような美しきダイヤを多くの女性達・花嫁達に伝えたくて、このカット方法にこだわり続けています。

ブライダルリングでは珍しいエメラルドカットダイヤの素晴らしさを是非店頭でご覧ください。

EMERALD CUT:エメラルドカットは。宝石のエメラルド専用に考えられたカット技法です。エメラルドには南米からアフリカ大陸など様々な産地が在りますが、自然界でも希少な成分クロムが原因で着色した南米コロンビアが最高の産地とされています。(その他の産地とは取引価格も数倍から数十倍の開きがあるのです。)

エメラルドは5大宝石の一つで緑色の宝石、モース硬度は8と高いのですが、コロンビア産エメラルドは熱水鉱床と呼ばれる海底湖で結晶する為に比較的大粒の結晶が取れる代わりに、海水を内包していたり、表面に無数の傷があることが多いので、高硬度なのですが結晶方法によって割れやすかったのです。そのためコロンビア産エメラルドには耐久性を考えて、隅を切ったステップカットが施されることが多く、そのほかの宝石に比べて圧倒的にエメラルドに施されたカットの為、カット名称もエメラルドカットと呼ばれるようになったのです。

エメラルドカットはテーブルファセットに平行にファセットを取る研磨方法で見た目が階段に似ていることから、ステップ(階段)カットと呼ばれ、人生の階段を上るの意味で卒業、結婚、子育てや、定年など何かのキャリアを積み上げる女性にとても人気の高い研磨方法です。

テーブルファセットもラウンドブリリアントに比べて大きく採られ、しかもクラウンパビリオンとも平行なファセットが連続する為、宝石の内部が良く見えます。コロンビア産エメラルドでは海水の内包物を鑑賞する為に、ダイヤモンドではどこまでも澄み切ったピュアな結晶を鑑賞して楽しむカットです。クラリティはVSは欲しい所ではないでしょか?またSI以下のクラリティをお選びになる場合はその内包物が特徴的で眺めて楽しい結晶であることを確認されることをお勧めいたします。

エメラルドカットでは縦と横の比率は見た目上重要です。縦と横の比率が近づくとふっくらと優しい印象になり、写真左は(1:1.25)少し確りした見た目になります。写真中のエメラルドカットは(1:1.5)に研磨されています。縦横のバランスが黄金比と言えます。さらに写真右は(1:1.75)では縦に長いシャープな印象です。最終的にはお好みですが、、、ちなみにBROOCHでおススメのオレッキオでは比率1:1.75が最も美しい比率と定義付けています。確かにロングファセットのエメラルドカットはそれだけ繊細で大人っぽい印象を与えてくれそうです。

※海水の内包物とは結晶の中に空気、塩、水の3つの異なる成分が固まっている状態の内包物の事でコロンビア産エメラルドの特徴の一つです。三相インクリュージョンと呼ばれます。

 

二人とも甘党なのでスィーツがモチーフのマリッジリングが気になります!

新潟で結婚指輪を選ぶなら品揃え県内最大のブローチがおすすめ可愛い太目カッコいいデザインも多くて男性にも人気

御質問ありがとうございます!結婚指輪にスィーツのモチーフをお探しなんてとっても素敵ですね!BROOCHにはとってもおススメの結婚指輪ブランドがラインナップされています。しかも新潟県ではBROOCHが唯一の正規取り扱い店に指定されているブランドです。その名もデザート(Desserts)です。デザインにはガトーショコラやマカロン、クレームダンジュ、ドーナッツ、チーズケーキ、タルト、ジェラート、リーフパイ、バウムクーヘン等、名前を聞いただけで美味しくなってしまうラインナップがたくさん揃っているんですよ。

今日ご紹介するのはオペラです。オペラと言えばコーヒーのケーキにテカテカのチョコレートでコーティングされていて豪華なバージョンだと金粉とかがかかってたり!!専門的にはグラサージュショコラっいうソースがかかっためっちゃおいしいケーキです。

恋のしめくくりにデザートをのコンセプトなので甘党なお二人にピッタリですね!

以下参考までに、デザートをお求めいただいたお客様から頂いたコメントです。

お客様T様:最終、シンプルなデザインの指輪かこちらのダイヤがウェーブに並んだデザインかの二択で迷いましたが、ウェーブの美しさと端から端までダイヤがきっちり埋め込まれておりどの角度から見てもキラキラして見えることから、こちらに決めました。ダイヤモンドも最高級のものにグレードアップし、主人の方もデザイン加工したりで予算を大幅に超えましたが、それはそれは素晴らしい仕上がりで最高の指輪になりました。

お客様S様:ダイヤが横に並んでいるデザインに惹かれました。最近は流行りからか細目が多いのですが、これは割と太めで存在感があります。しかし決してゴツい訳ではなく、丸っこい形が可愛らしく、ダイヤもあって華やかさもあり、他にはない素敵なデザインだなと思いました。太めですがつけ心地はよかったです。

お客様M様:私がパティシエであることもあり、デザートというブランド名にまず興味が沸きました!実際にお店で見てみるとスイーツの名前にちなんだ商品がズラリ。太めのデザインを探していたので、こちらの商品を見たら瞬間に「かわいい!」と思って即決しました。

コメントを読んでみると。。。何のスィーツをお選びいただいたか想像できる方も多いですね♪

 新潟 結婚指輪 婚約指輪 サプライズ プロポーズ スイーツ モチーフ デザート オペラ GTBT コンビ 鍛造 プラチナ k18 シンプル

泣いたり笑ったり

喜んだり怒ったり

嬉しかったり悲しかったり

明るくなったり切なくなったり

はしゃいだりへこんだり

ときめいたりため息ついたり

信じたり不安だったり…

お腹いっぱい恋したふたりへ。

 

食事を締めくくるデザートのように二人の恋愛を締めくくる結婚。

Dessertsは、そんな大切で特別な結婚を彩るブライダルリングです。

 

ディナーの後の楽しみであるデザートは

どんなにお腹がいっぱいでも気分をわくわくさせてくれますよね!

 

是非、店頭にいらして見てみて下さい。

フラー・ジャコーのホワイトゴールドの指輪がグレイに見えるのはなぜですか?

ホワイトゴールドで作られたフラー・ジャコーのリングは、

通常のホワイトゴールドのジュエリーで一般的に施されている、

ロジウムメッキをかけて白く見せることを敢えてせず、

本来のホワイトゴールドがもつグレイッシュな色合いを活かしております。

そのため、メッキの剥離による変色の心配はございません。

ただし、メモワールライン(エタニティリング)のホワイトゴールド製品については、

リングの特長であるダイヤモンドの輝きを際立たせるため、

地金部分にのみロジウムメッキを施しております。

フラー・ジャコーの特徴や良さについて教えて下さい

フラー・ジャコー製品が世界で最高レベルと評される秘密は、

1.原材料、2.製造方法、3.職人の技術 にあります。

 

1.原材料

フラー・ジャコーは「最高のクオリティーは最高の材料によってのみ得られる」

というポリシーを貫き、貴金属マテリアルのトップメーカーに依頼した

特別な割金を使用しています。

20トン以上の圧力をかけ、何度も『練りこみ』という工程を経た板状の貴金属は

ドーナツ型に打ち抜かれ、つなぎ目のないワッシャー鍛造の素材となります。

この工程により、金属の密度が均一になり、高度が高まる事から、ゆがみにくく、

耐久性の高い素材が実現されます。

(この素材は冶金科学上欠点のない組成を示し、最高の評価を得ています)

 

2.製造方法

フラー・ジャコー製品の高品質で絶対的な精度を可能にしているのが、

CNCマシン(コンピューター制御機器)です。

プロファイルごとに異なった多種のプログラムがインプットされており、

セットされたリングの原材料が高速回転しながら『削りだし』されていきます。

削りだされたリングは、歪みに強く、耐久性を兼ね備えた完全な『真円』の形状となり

『永遠の愛の象徴』としてアピールできます。

 

3.職人の技術

フラー・ジャコーリングの最大の特徴、着用した時のシルクのような心地よさは、

指への圧迫感に最新の注意を払ったリング内側の滑らかなカーブから生み出されます。

熟練のゴールドスミス(貴金属細工師)の厳しい目と指先の感覚により、

一つ一つ心を込めた丁寧な手作業が、納得いくまでなされています。

 

フラー・ジャコー製品は、原材料から製品に至るまで、

一貫した生産体制とクオリティーコントロールのもと

スイスの自社アトリエで製作されています。

フラー・ジャコーはどこの国のブランドですか?

フラー・ジャコーは、スイスのブランドです。

1858年、金細工師のジャンジャック・アルベンツが、ドイツ国境にほど近いライン川のほとりの

スイスの歴史ある街「シャフハウゼン」にアトリエを備えた宝飾店を開きました。

アルベンツのその店は、卓越した創造性と技術力により、瞬く間にその名を知られるようになり、

開店から1年後には10名もの職人を抱えるまでに成長しました。

 

1943年、アルベンツ一族が3代にわたり経営してきた宝飾事業は、一家の古い友人である

フリッツ・フラーに引き継がれました。

そのフラーがルシェンヌ・ジャコーと結婚したことにより、

世界的にその名を知られる「フラー・ジャコー」が誕生したのです。

 

フラー・ジャコーは各国に向け、1958年からジュエリーの輸出を開始しました。

日本では、60年代後半にスイスの商社により輸入されたのを機に、

その優美かつ堅牢なジュエリーの数々が名声を博し、

今日では数多くのお客様に高い評価と信頼を得ています。

 

現在、フラー・ジャコーはヨーロッパ各国をはじめ、アメリカ、そして日本を含む

アジア諸国でグローバルにブランド展開し、特にブライダルジュエリーの分野では

「憧れのブランド」として過酷で高い評価を得ています。

フラージャコーのゴールドスミスってなんですか?

ヨーロッパでは、様々な分野において、特別な資格を持つ職人が活躍しています。

ゴールドスミス(貴金属細工師)の称号もその一つで、

ジュエリーを作るために必要な知識と高度な技術を備えた者にのみ与えられる国家資格なのです。

 

フラージャコーは非常に優秀なゴールドスミスをはじめとする熟練の職人を多数抱え、

若い世代の育成と宝飾加工技術の継承にも力を注いでいます。

彼らの熟練された高度で繊細な技術を、フラージャコー製品のいたるところに

垣間見ることができます。

職人としてもジュエリーへの頑固なまでのこだわりと情熱が、

フラージャコーのジュエリーが『小さな芸術品』と称される由縁でしょう。

杢目金屋の指輪は独特ですが、人気はありますか?

もちろん、人気があります!

お2人の想いをカタチにできるこだわりのオーダーメイドも作成できますので、

他のブランドにはない世界観、オリジナリティ、ユニークさで海外にも多くのファンがいます。

なんと、ジュエリー業界の人が選ぶブランドランキングで、世界の有名ブランドに次いで第5位にランクインしています。

国内ブランドの中では1位。ジュエリーのプロから認められたブランドなんです。

クリスチャンバウアーのロゴはなぜ木なのですか??可愛いです。

 

質問ありがとうございます。可愛いロゴですよね!

クリスチャンバウアーのロゴは  モミの木  です。

工場のあるドイツ南西部でもたくさんのモミの木が見られます。モミの木は学名をアビエスといい、ラテン語で「永遠の命」という意味です。

モミの木は例えば、折れてしまったとしても近くのモミの木から養分をもらい生き続けます。

まるで支え合う夫婦のようですよね♪

クリスチャンバウアーをお探しなら新潟の正規取り扱い店BROOCHブローチへ

そしてモミの木といえば、一番想像しやすいのはクリスマスではないでしょうか?

クリスマスツリーの由来は、ドイツに起源があるといわれています。

モミの木に住む小人が村に幸せを運んでくれるという信仰から、花・卵・ろうそくなどをモミの木に飾り、その周囲を踊りで囲み、小人にいつまでも木に留まってもらう祭りがあり、これがクリスマスツリーになったといわれています。

常緑樹のモミの木は冬でも葉が落ちず、永遠の生命を象徴するものとして、崇拝の対象とされていました。

モミの木は背の高い木に育ちます。

クリスチャンバウアーのブランドロゴのモミの木には、

「ふたりの愛が大きく育ちますように」と願いも込められています。

どうでしょうか?指輪だけでなく、そのブランドも好きになれたら嬉しいですよね。クリスチャンバウアーは他にも魅力がたくさんございます。

ぜひまた質問お待ちしております。

 

 

有名なサッカー選手が結婚指輪に選んだフラージャコーはどんなブランドなんですか?

素敵な質問ありがとうございます!!

ずばりフラージャコーとは、1943年 金細工のアルベンツ一族が三代にわたり経営してきた宝飾事業は一家の古い友人であるフリッツ・フラーに引き継がれてきました。

そのフラーがルシエンヌ・ジャコーと結婚したことにより、世界的にその名を知られる「フラー・ジャコー」が誕生しました。

フラー・ジャコーは各国に向け、1958年からジュエリーの輸出を開始しました。

日本では、60年代後半にスイスの商社により輸入されたのを機に、その優美かつ監牢なジュエリーの数々が名声を博し、今日では、数多くのお客様に高い評価と信頼をいただいています。

現在、フラージャコーはヨーロッパ各国をはじめ、アメリカ、そして日本を含むアジア諸国でグローバルにブランド展開。特にブライダルジュエリーの分野では「憧れのブランド」として各国で高い評価を得ています。

結婚指輪は必要ですか?

必要です!!(即答)

結婚指輪は、お二人の絆を表わし、お互いの分身ともいえるとても大切なアイテムです。

こんなエピソードがあります。

第一次世界大戦中のドイツでは、軍事物資の供給を国に強いられ、戦争に必要のないものを作ることが許されなかった時代でした。

シルバーやゴールド等の素材が入手困難でもありました。

でも、当BROOCHでも取り扱いしているドイツの『クリスチャンバウアー』の工房では、戦火によって引き離される夫婦二人をつなぐために、ひそかに鉄で結婚指輪を作り続けていたのです。

たとえそれが、社会的に背徳行為だったとしても、唯一手にすることができた素材、鉄で、愛する者同士の強いきずなの証を作り続けました。

きっと、離れている時間の中でも、その指輪を見つめたりした時には、同じ瞬間に同じ指輪を着けている大切な人の顔を思い浮かべて幸せな気持ちになる事が出来たのでしょう。

結婚指輪って、単なる決まりごとや習慣ではなく、大切に想う人がいるという「幸せのカタチ」なんですね!

鍛造(たんぞう)製法ってなんですか?

指輪のつくり方には、2種類あります。

一つは、「鋳造(ちゅうぞう)」と呼ばれるもので、型に地金を流し込み一度にたくさんのリングを作ることが出来ます。

国内ブランドの、ウェーブやV字の動きのあるリングは、主にこの鋳造製法で作られています。

もう一つは「鍛造(たんぞう)」と呼ばれていて、強度を増すために金属に圧力をかけた後、切削機で削ってリングを作り上げます。

こちらは、大量生産には向いておらず手間暇がかかるうえ、高い技術力を要求されます。

たとえば、当店で取り扱いしている「クリスチャンバウアー」というブライダルブランドの鍛造製法は、

生涯使い続けられるために圧力をかける工程も多くし、強度をより高めています。

また、安心で安定した素材のために自社で合金(純プラチナや純金を指輪として使用できるように、Pt950やK18に特殊配合すること)し、

端正なフォルムを作り出すためにダイヤモンド製の刃を使って切削しリングを作っています。

これらのこだわりを、職人の手によって実現している、まさに、究極のブライダルブランドです!

クリスチャンバウアーの技術って?

クリスチャンバウアーは、世界のトップメーカーが認める最先端技術を用いてリングを作っています。

その技術とは、バウアーの誇る鍛造製法技術です!

クリスチャンバウアーの工業部門では、ベンツ・ポルシェ・BMWなどの自動車部品(スプリングや金属製ガスケット等)や、ボーイング・NASAの航空部品(ドア部分のスプリング等)を製造しており、高く評価されています。

これらの技術が、クリスチャンバウアーのリング製作に詰め込まれているので、丈夫さ・安心感のレベルの並々ならぬ高さを伺い知ることができます!

 

クリスチャンバウアーのレッドゴールドについて

日本におけるピンクゴールドが、ドイツではレッドゴールドと呼ばれています。

レッドゴールドは、ピンクゴールドよりもやや赤味が強く、落ち着いた雰囲気になります。

肌馴染みが良く、着けても自然な感じになるので年齢に関係なく人気です。

ホワイトゴールドやプラチナなどの白系の素材とのコンビネーションのデザインも、

キレイなアクセントになりオシャレ感もぐっとアップします!

結婚指輪婚約指輪新潟市カッコいい幅広鍛造リングCBクリスチャンバウアー

クリスチャン・バウアーの鍛造リングは変形しない?

鍛造リングは変形しないと聞きましたが、本当ですか?

CHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー以下CB)の鍛造リングは絶対に変形しないという事はないです、CBのリングは非常に強く鍛え込んで作ったありますので(金属の剛性はピークに)変形には非常に強い指輪ですが、モノである以上絶対という事もないです。以前BROOCHでお持ちいただいたお客様に中でも変形してしまった方はおられます。(その方はドイツ本国に送った後に変形直し(新品交換)させていただきました。)約20年前からCBは日本で販売されていますが、その間、日本で変形修理を承ったお客様はわずかに5件だそうです。CBは1880年創業の老舗メーカーでメルセデスベンツやポルシェ・BMWなどのドイツの車メーカの部品やボーイングやNASAの航空部品も製造しており、その品質は非常に高く評価されているメーカーです、CBのウエディングバンドはこの技術を使って製造しています。ですのでジュエリーの中では飛びぬけて高い耐久性と着け心地にこだわって作ってあります。逆に言うとCBが変形してしまうような衝撃がリングにかかった場合はどんな指輪も壊れてしまうと思います。装飾品ですので取り扱いには注意が必要です。

BROOCHでは販売させて頂くすべての商品に責任を持って取扱しております、結婚指輪は皆さんの大切な思いを詰め込んで生涯お使い頂くモノですので、なるべく丁寧に取り扱って頂く事をお勧めします。

クリスチャン・バウアーのブランドページ

俄のプラチナゴールドについて

俄(にわか)ではホワイトゴールドの呼び名にプラチナゴールドPLATINUM GOLD 750Ptgを採用しています、この素材は通常の18Kホワイトゴールド(純度75%以上)にさらに、希少なプラチナを10%配合した贅沢な素材としての打ち出しとなっています、俄のプラチナゴールドはいわゆるコーティング(メッキ)を施さず、他のマテリアルと同様にメンテナンスできるのが特徴です。エンゲージリングの素材としてはお選び頂けませんので予めご了承ください。

俄(NIWAKA)ブランドページ

※JJAでは貴金属の名称について、全体の半分以上50%以上の含有量の有る金属名を最初に表記するというルールがありますが、俄のプラチナゴールドはプラチナが全体の50%以上配合されている訳ではありませんのでご注意ください。

俄NIWAKAみたいにリングに名前の付いているブランドは他にありますか?

BROOCHには結婚指輪にネーミングを持っているものが多くございます。

例えば、俄の姉妹ブランド「LUCIE」(ルシエ)Desserts(デザート)BRIDGE(ブリッジ)等です。

俄は、単にリングにネーミングしているだけではなく、一つ一つのリングにストーリーを込めてデザインしクラフトしています。
特に、俄のリングの特徴は京都に流れる千二百年の悠久を表現した「日本の美」をテーマにデザインされネーミングされています。俄のリングは、「歴史にはぐくまれ簡素なまでに研ぎ澄まされたジュエリーです。指にした瞬間から、ふたりのストーリーが始まる」。

そんな日本の美を感じて頂けるようにBROOCHでは県内唯一のコンセプトコーナーを展開しております。

俄・初桜(ういざくら)新潟でNIWAKAをお探しならBROOCHブローチへ

俄・初桜(ういざくら)・初々しさは薄紅の桜のごとく

「初桜」ふたりが出会った頃の淡い恋心を、咲きはじめの桜に例えて作られた一品。初々しい愛情をいつまでも抱き続けて欲しい、そんな願いが込められています。メインのダイアモンドを枝に咲く桜に見立てて、ピンクのダイアモンドで花弁を表現しています。サイドストーリーのもっと深い部位分については店頭でご確認下さい。

デザインのインスピレーションを伝える商品の名前は結婚指輪マリッジリングの世界では現在重要なトレンドになっているようです。特にデザイナーが日本人の場合はコンセプトなど考えて作り込まれるケースも多くあります。

自分にピッタリなコンセプトを持った結婚指輪にBROOCH出会ってください。県内最大の取り扱いブランド数と取扱商品点数のBROOCHならきっとお好みのマリッジリングが見つかるはずです。


〒950-0914
新潟市中央区紫竹山3-8-33
TEL.025-246-0007
営業時間:11:00~20:00 定休日:無休

新潟で結婚指輪 婚約指輪など、マリッジリング エンゲージリング ダイヤモンドをお探しの方は、新潟県下最多の国内外ジュエリーブランドを誇る、新潟市中央区紫竹山のジュエリーショップ BROOCH(ブローチ)へ。
今、人気の婚約指輪や定番の結婚指輪など、常時50ブランド以上のジュエリー・ブランドをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。
プロポーズの指輪を探している方や、これからブライダルリングを探すカップル(新郎・新婦)様のご来店お待ちしております!