TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 20:00 p.m.

NIWAKAについて

シンプルな結婚指輪がいいのですが、どこが一番オススメですか?

 ご質問いただきありがとうございます!(^^)!                                         

 シンプルな結婚指輪は飽きがこないですし、冠婚葬祭どんなシーンでも気にせずに身に着けることができるので、いいですよね♡私も結婚指輪は誰から見ても”結婚指輪”なんだなーというのが変わるようなものがいいと思い、シンプルなものを選びました(^^♪シンプルな結婚指輪でおすすめのブランドをご紹介させていただきます!                        

 「シンプル」と言っても、色んなシンプルがありますよね?お客様が求める「シンプル」にもよってオススメのブランドが変わってきますが、ストレート型のリングが良いなとお考えの場合は『FURRER-JACOT(フラージャコー)』がオススメです!!!            

シンプルで着け心地の良い結婚指輪はフラージャコー

『FURRER‐JACOT(フラージャコー)』はスイスメイドのブランドです♪その歴史は長く1858年にスイスのシャフハウゼンという街で生れたブランドです!(^^)!世界的な宝飾ブランドの中でも5番目に古くから創業しています。一世紀半以上もブライダルリングを作り続けているブランドなので、熟練の技術や洗礼されたデザインの美しさがギュッと詰まったブランドです!もともとスイスは物作りの盛んな国です。高級時計もスイスメイドのものが多いですよね☺その物作りを支える職人さんは国家資格を持っています。国家資格をもった職人さんのことを”ゴールドスミス”と呼びます。『FURRER‐JACOT(フラージャコー)』ものもちろんこの”ゴールドスミス”が何人もいます。国家資格を持つ方が作り上げる結婚指輪は「小さな芸術品」と言われています。何が芸術なのかというと、目で見たときのまっすぐに磨き抜かれたリングの美しさと指に通した時のシルクのような滑らかさです(*^-^*)まっすぐでシンプルな結婚指輪がいいなと思うと比較できるブランドはとても多いと思います。ただ、着け心地にこだわって頂くとギュッと絞っていただけます♪                                          

新潟で結婚指輪婚約指輪を探しているならBROOCHブローチで取り扱いブランドのフラージャコーのセミオーダーシステムリングディビデュエルがおふたりの好みに合わせてお作りできるのでおすすめ

『FURRER‐JACOT』では結婚指輪は一生身に着けていただくおふたりの分身と考えています。なので、その大切な指輪が歪んでしまって着けれなくなったり、着け心地が悪くて外してしますことが無いように、丹念にお作りしていきます。丈夫で着け心地の良いリングを作るために『FURRER‐JACOT(フラージャコー)』では”鍛造製法”で結婚指輪をお作りしていきます♪鍛造製法とは、金属を鍛え込んで鋼のように丈夫な金属をつくっていくということです。30mmある金属の板を8㎜まで圧縮し、それを160tの圧力で小判状に打ち抜きます!160tというとジャンボジェット機一台分です(‘Д’)すごいですよね!打ち抜いた小判上リングを中心に100tの圧力をかけて円に沿った鍛流線を作り強度を高めます。底の薄い地金を打ち抜き、再度プレス機で40tの圧力をかけてリングの形状にしています!何度も圧力をかけることによって金属の鬆(す)がない状態になります。これによってシルクのような滑らかさと強度が手に入ります!!!!おふたりの分身である結婚指輪をずっと身に着けていれるように『FURRER‐JACOT(フラージャコー)』のゴールドスミスたちは一切妥協せずにリングを作っています                 

新潟結婚婚約マリッジ鍛造リング指輪BROOCHブローチフラージャコーFURRER-JACOTスイスメイドストリング

また、『FURRER‐JACOT(フラージャコー)』のいいところは日本人の指にも着けやすいデザインであることです!(^^)!どうしても海外ブランドですと幅やボリュームが凄く、カッコいいけど着けづらいものが多かと思います。『FURRER‐JACOT(フラージャコー)』は小さなな手の方から大きな手の方まで選んで頂けるようにセミオーダータイプ結婚指輪もご用意しております♪まずは着けたいリングの形状を選び、次はリングの幅を選びます。リングの幅は2mm,2.5mm,3mm,3.5mm,4mm,5mmと細かくご選べるので、ご主人様と奥様で手のギャップがある方もお互いに似合うリング幅を選べます♪リングの幅を後は、結婚指輪の素材を選びます。Pt950(プラチナ950)Pt999(プラチナ999)750YG(イエローゴールド)750PG(ピンクゴールド)750WG(ホワイトゴールド)Pd950(パラジウム950)の6種類の素材からおふたりの好きな物を選べます。続いてはダイヤモンドの入れ方を選び、最後は仕上げを選んでいきます。仕上げも8種類あるので、おふたりらしいリングをお作り出来ます(^^♪                                                          

 『FURRER‐JACOT(フラージャコー)』は作りも世界最高峰!デザインも着けやすいのでストレート型のシンプルな結婚指輪をお探しの場合は『FURRER‐JACOT(フラージャコー)』が一番オススメです!(^^)!                                

今まではストレート型のオススメブランドをご紹介しましたが、ウエーブやⅤ字といった動きのあるシンプルな結婚指輪をお探しの方にオススメなのが『NIWAKA(俄 ニワカ)』です!!!!!

NIWAKAniwaka俄新潟婚約指輪結婚指輪BROOCHブローチハードプラチナ950Pt950結

 NIWAKA(俄 にわか)は二千年の歴史を持つ京都で誕生しました。そこで育まれた感性は、洗練されたデザインと最上のクオリティを生み出し、ジュエリーに気品ある存在感をもたらします。何百万円するようなハイジュエリーからファッションリングまで、NIWAKA(俄 にわか)のジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいています。日本の美意識を意識して作られたリングを指に通した時、美しく、また安心感を感じることができるのです。日本人ならではのデザインのきめ細かさがNIWAKA(俄 にわか)の魅力のひとつです( *´艸`)和の雰囲気がお好きであればとってもオススメです♪曲線美を追求して作り上げるブランドなので、シンプルで動きがあるデザインをお探しの方にはピッタリですね★

また、NIWAKA(俄 にわか)のブライダルリングには、ひとつひとつ名前があり、美しい情景とふたりを祝福する想いが込められています。まるでふたりの思い出のような美しい風景。指にした瞬間から、ふたりのストーリーが始まるようにと願いが込められています。

新潟でNIWAKA俄にわかニワカの結婚指輪を探すならBROOCHブローチ

例1)

「初桜(ういざくら)」:初々しさは 薄紅の桜のごとく

ふたりが出会った頃の淡い恋心を、咲き初めの桜に例えて作られたリングです。初々しい愛情をいつまでも抱き続けてほしい、そんな願いが込められています。婚約指輪のダイヤモンドを枝に咲く桜の花に見立て、結婚指輪のダイヤモンドで花びらを表現しています。男性のリングはそんな可憐に咲く桜の花を支える強く太い木の幹を表現しています。3本のリングがそろう事で、美しく咲き誇る桜の木になるようにデザインされています。私は、こんな素敵なリングつけて大好きな方とお花見に行けたらとっても幸せだなーと妄想してします( *´艸`)

このようにどのリングにもストーリーが付いており、デザインもその意味合いからインスパイヤされているのがNIWAKA(俄 にわか)です!BROOCHにも数多くのブライダルブランドを取り扱っておりますが、ここまで世界感がしっかりしているブランドは少ないと思います!デザインだけでなく、意味に共感して指輪を選ぶのもステキですよね♪

NIWAKA(俄 にわか)は、指輪という小さな世界で表現される、美しい情景を追い求めているブランドです。アーティスティックなフォルムとバランス。指輪自身の美しさはもちろん、指に着けた時の美しさを大切にデザインされています。また、その量産には向かない繊細なデザインは、高い技術を持つ職人によって表現されます。俄では、ジュエリーひとつひとつを「作品」としてとらえています。

 オススメのブランドに言えることはどちらのブランドもプライドをもって結婚指輪を作っているという事です。「シンプル」と一言でいってもいろいろあるので、ストレートがいいのか曲線がいいのかを決めてからお探しになることをおすすめします。もしも今回ご紹介したブランドが気になったなと思っていただけたらお待ちしております!(^^)!

結婚指輪にダイヤモンドっていりますか??シンプルな結婚指輪を探しています。

                          

                         

こんにちは!!!!!!                   

ご質問ありがとうございます!そしてご結婚おめでとうございます!!!!!!!

なになに・・・・・????                    

「結婚指輪にダイヤモンドっていりますか??シンプルな結婚指輪を探しています。」

なるほど!!!!

ご質問者様はシンプルな結婚指輪でお探しなのですね!

ダイヤモンドのあるなし・・・・・・・これは本当に好みや奥様の環境にもよりますが、

あって悪いものではないと思います!いるかいらないかで言ってしまいますと本と王に好みです!ですのでいくつかデザインをご紹介させていただきながら、どっちらもいい所がありますのでお話さていただければと思います!!!                         

                                   

NIWAKA

結婚指輪(マリッジリング)

笹舟 (ささぶね)

俄NIWAKAの笹舟はシンプルで使いやすい結婚指輪はBROOCH

笹舟(ささぶね)
俄のブライダルリングには、ひとつひとつ名前があり、美しい情景と二人を祝福する想いが込められています。 まるでふたりの思い出のような美しい風景。 指にした瞬間から、ふたりのストーリーが始まります。
笹の葉を折り組んで作った笹舟をデザイン。これからの人生を航海に例え、穏やかな海にふたりの力を合わせて漕ぎ出すイメージです。

先ずNIWAKA俄から笹舟ささぶね・・・・・・

ダイヤモンドの入っていないシンプルなデザインです。太すぎず細すぎずなちょうどいいバランスと俄ならで葉の滑らかな着け心地が着けていて心地いい結婚指輪です!!!!!(^^)!  

は千二百年の歴史を持つ琴京都で誕生しました。 そこで育まれた感性は、洗練されたデザインと最上のクオリティを生み出し、ジュエリーに気品ある存在感をもたらします。 ハイジュエリーからファッションジュエリーまで、俄のジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいています♪

俄のブライダルリングには、ひとつひとつ名前があり、美しい情景と二人を祝福する想いが込められています。 まるでふたりの思い出のような美しい風景。 指にした瞬間から、ふたりのストーリーが始まります。

笹舟に込められたうたもすてきですね!!!!!!    

                                 

 

LUCIE

結婚指輪(マリッジリング)

Naissance(ネッサンス)

新潟で結婚指輪を選ぶならLUCIE(ルシエ)マリッジリング

 

両側面に彫りがあり、上から見るとシンプルですが、ちょっと手を添えたときにさりげなく見える側面の彫りがとても素敵です。
Naissance(ネッサンス)
薔薇の芽生え~共に育む 小さな光~
希望の光を受けながら、薔薇が芽生える瞬間を浮き彫りで側面に表現。芽ぶき、枝葉を伸ばし、やがて大輪の花を咲かせる薔薇のようにふたりも同じ光を目指して歩み、薔薇色の人生を築いていけますように。

 

続いてはLUCIEルシエのNaissance!!

正面はいたってシンプル!しかし横から見ると彫が施されているすごくオシャレな結婚指輪なのです(*^。^*)!!!!!かわいい!!!ダイヤあり(1石)と無が選べるので、着けくらべてみる事も出来るんですよ!!薔薇の芽生えをイメージした彫りのデザインは本当にオシャレ!!!!

                                  

                                 

BRIDGE

結婚指輪(マリッジリング)

PG/PT Rice Shower ライスシャワー

ミル打ちが特徴的なかわいいシンプルなBRIDGEブリッジの結婚指輪婚約指輪マリッジリングエンゲージリング千の彩

未来のすべてを 受け止めよう ずっと二人で
ミルグレインのミルは千(1000)の意味。ミルグレインの結婚指輪を祝福のライスシャワーにたとえてデザインしました。1,000粒の水滴が織り成す虹の彩は無限の可能性に満ちた未来の二人の象徴。 結婚式のセレモニーでもある祝福のライスシャワー、ライスシャワーは豊潤な恵みと繁栄の象徴とされています。お二人のこれからの人生が豊かさと繁栄に恵まれることを願って。
 
シンプルなデザインでありながら両ふちにミルグレインのついたデザインがおしゃれですよね!!シンプルの中でもお二人らしさをだせると思います♪                                           
ダイヤ無しに変更することも可能なので、そこもお選びいただけると思います♪                
                                                    
 
 
 

Petitmarie

結婚指輪(マリッジリング)

PM-03 PM-04

新潟で華やかかっこいい結婚指輪を探すならBROOCHブローチ正規取扱ブランドプチマリエの鍛造マリッジリング 話題のドラマの俳優さん達着用モデル多数

PM-03 PM-04
レディースに一周、薔薇の手彫り模様が施されたモデル。内面のピンクゴールドの色味が優しい雰囲気です。

―永遠を約束する薔薇の指輪―

プロポーズの言葉とともに捧げる花束、ブーケ。
その答えとして彼女が贈る一輪の花、ブートニア。
ブーケとブートニアは二人の愛の証…。

ヨーロッパのロマンティックな伝説に由来するブーケ・ブートニアの風習をモチーフにしたマリッジリング。
それぞれのリングの内側に、愛の花“薔薇”のブーケとブートニアの刻印と、お二人の永遠の絆と幸せを祈って薔薇色の宝石“ローズサファイア”をお入れしたコレクション。

ダイヤなしのデザインですがレディースには彫りがはいっていておしゃれですね(*´ω`)!! 

けして派手なわけではなく、おしゃれかつ大人っぽいデザインですよね!!ブランドのコンセプトもしっかりしており、世界観も楽しめます( *´艸`)♡♡♡            

                                        

BRIDGE

結婚指輪(マリッジリング)

OBEDIENT HEART 素直な心

シンプルで使いやすい結婚指輪はBROOCHのBRIDGE素直な心

 

OBEDIENT HEART(素直な心)
何処までも続く日本の原風景「田園」、平野の向う側に現れる地平線がリングのモチーフ、素直な心とは、寛容にして私心なき心、広く人の教えを受ける心、分を楽しむ心で。また、静にして動、動にして静の働きのある心、真理に通ずる心であります。お互いが最も好ましい生き方を実現していくには、それにふさわしい考え方や行動をすることが大切で、その根底になくてはならないものが「素直な心」であるといわれています。いつも素直な心を失わないように。

                                           

ザ・シンプルな結婚指輪(*´ω`*)

少しボリュームがあるデザインが結婚指輪らしさをさらに引き立てるデザインです!!!

本当にダイヤモンドがないほうがいいなぁという場合はこういうしっかり感があるのもいいかもしれませんね!!!                                     

BRIDGEはブランドコンセプトもしっかりしています。

橋には大地の端と端を結ぶ”はしわたし”という意味が込められています。

BRIDGEのブライダルリングはお互いの歴史を重ねる2人の”はしわたし”をコンセプトにしています。2人が出会い、揺るぎない絆で結ばれる「誓いの架け橋になりたい」という想いからデザインされた素敵なブランドです♪

 

いかがでしたでしょうか???

シンプルな結婚指輪は探すとデザインはたくさんありますよね!

せっかくだったら一石くらい、もしくは三石くらい入っているものも控えめできれいだと思うんです。

結婚指輪らしさや、職業的にダイヤモンドがついてないほうがいいなという方は、石なしでも着け心地にこだわるなど、ほかのところにこだわって選ぶのも楽しいです!!

一生に一回のお買い物なので、お二人にとってどんなもんがいいのか、少しでも参考になれたらと思います!!(*´ω`*)

 

ブライダルブランドのLUCIE(ルシエ)について教えてください。

 ご質問ありがとうございます!LUCIE(ルシエ)気になっていただき嬉しいです(^^♪LUCIE(ルシエ)の婚約指輪・結婚指輪はやわらかで美しいデザインが多く、女性から指示の高いブランドでございます。着け心地もよく、メンテナンス等もしっかりしておりますので、一生お使いになるおふたりの記念品にぴったりのブランドです!それでは、ひとつひとつ詳しくご説明させていただきます(*´ω`*)

LUCIE(ルシエ)はオートクチュールから生まれた本格ジュエラーが手掛けるブランドです。オートクチュールコレクションからファッション、ブライダルジュエリーまで幅広く制作することができます!BROOCHで取り扱っているのは「LUCIE(ルシエ)ブライダル」になります!そもそもオートクチュールとはフランスで生まれたその人の為だけに作られる、仕立てられた一点物の洋服のことを言います。LUCIE(ルシエ)の直営店ではジュエリーの世界でその人の為だけに作られる一点もののジュエリーを提案することも可能です。そんな多くの経験から生まれたのが、「LUCIE(ルシエ)ブライダル」です!!!

「LUCIE(ルシエ)ブライダル」の大きな特徴の一つに、結婚指輪のディスプレイが3本になっている!ということがあげられます。これは、オートクチュール生まれのLUCIE(ルシエ)だからこそ、お好みのデザインをおふたりの指に似合う形で提案できるということです!女性と男性では手の形も好みも違うものです。女性は「指を長くみせたい」男性は「さりげなくかっこよく着けたい」などそれぞれの希望を同時に叶えるリングにはなかなか出会えないと思います。そこで!「LUCIE(ルシエ)ブライダル」は同じコンセプトのデザインでも、女性向け、男性向けに、少しだけ形を変えた2タイプのデザインをご用意しています(*^^*)写真だと一番左側のダイヤモンドが入っているのが女性向け。真ん中が男女向け。右側が男性向けに作られています。同じデザインで、ダイヤ有り無しが見れるのも嬉しいですよね♪また、女性と男性、それぞれの手の大きさに合わせてリングの幅をお選びいただけます。幅サンプルのリングもご用意しているので、実際に指に通しながらしっくりくるものを選べます!(^^)!LUCIE(ルシエ)は生涯身に着けるものだからこそ「似合うこと」を追求して結婚指輪を作っています!

もちろんリングのお素材も選べます!変更できる素材は4種類です。①ハードプラチナ950:純度95%のハードプラチナ。通常のプラチナの2倍の硬さがあり、変形や傷に強いプラチナです。②プラチナゴールド:純度75%のホワイトゴールドで残り25%のうち10%にプラチナを配合し金属本来の色をプラチナの白い輝きに近づけています。③ピンクゴールド:純度75%のピンクカラーのゴールドやわらかく温かな色味にこだわっています。肌になじむ美しさが人気を集めています。④イエローゴールド:純度75%のイエローカラーのゴールドで欧米でも古くから愛されるその華やかな輝きをこだわりの色味で楽しめます。またリングによっては、表面の仕上げを変更することが可能です!仕上げや素材の他にもアレンジでダイヤモンドを追加したしブルーダイヤモンドやピンクサファイヤに変更することもできます♪自分に似合うもの、好きなものを追求できるLUCIE(ルシエ)だからこそ多くの女性から指示されているんですね!(^^)!

シンプルで大人可愛いセットリングマリッジリングエンゲージリング結婚指輪婚約指輪はBROOCH取り扱いのLUCIEルシエSerene・Rippleセリーンリップル

LUCIE(ルシエ)のエンゲージリングは、重ねるマリッジリングを数種類から選べます。エンゲージリングには形容詞の名前、マリッジリングには名詞の名前がつけられて、組み合わせによって様々なストーリーが誕生します♡写真のエンゲージリングが”Sereneセリーン”。マリッジリングが”Rippleリップル”です。”Sereneセリーン”には”澄み渡る”という意味があり、海からの贈り物とたとえられる貝の形デザインに隠れています。”Rippleリップル”は”さざ波”という意味で、寄せては返す「さざ波」を優しいラインで表現しています。幾重にも重なり合う水面の光をダイヤモンドに映しています。この2本を重ねることで、”波に乗り、ふたりの元へと運ばれてきた海からの贈り物。決して止まることのない波が、ふたりに絶え間のない幸せを届けてくれます”というストーリーになります。海や波のようにゆったりとしたでもすっきりするデザインがとても素敵なセットリングです!(^^)!

新潟でLUCIEルシエのシンプル大人かわいいマリッジリングエンゲージリング結婚指輪婚約指輪を探すならBROOCHブローチ

エンゲージリングが”Radiantレディアント”。マリッジリングが”Serenadeセレナーデ”です!”Radiantレディアント”は”輝くばかりの”という意味があります。一面に広がる花畑を表現したエンゲージリングで、中央のダイヤモンドは大きな幸せの木を表しています。”Serenadeセレナーデ”は恋歌という意味があり、愛しい人へ贈るメロディーのように、優しい曲線を描くリングです。この2本を重ねると一面の花畑に響き渡る優しい旋律が聞こえてくるようですよね(^^♪永遠に続く愛の調べは喜びと幸せに満ち溢れています!!

このように素敵なストーリーが出来上がるエンゲージリングとマリッジリングってなかなかないと思います。またストーリーからインスパイヤされて作られたデザインはどれも美しく、手元を彩ってくれます!!!一生つけるものなので思いのこもった婚約指輪と結婚指輪がおすすめです!

 

もう一つ「LUCIE(ルシエ)」の中に『Rose Classique(ローズクラシック)』というシリーズがございます(^^♪『Rose Classique(ローズクラシック)』は”バラ色の人生”という言葉に象徴される幸せの花「ローズ」をデザインにファッション感覚の高品質なブライダルジュエリーです(^^♪

①普段使いしやすいファッション感覚で身に着けられるデザイン②2本、3本と様々な組み合わせで楽しめる重ね着け③どこから見ても美しく見えるディテールへのこだわり④ブライダルジュエリーとしても十分な高い品位のマテリアル この4つにこだわって作られたクラシックなデザインがとても人気です(*’ω’*)

①の普段使いしやすいファッション感覚で身に着けられるデザインとは、細身で今持っているファッションジュエリーと合わせやすいデザインのことです♡「LUCIE(ルシエ)ブライダル」と同じように結婚指輪も3本デザインが作られているので、ダイヤモンドが入っているのがいいか、シンプルがいいかも選べます!

②2本、3本と組み合わせで楽しめる重ね着けとは、①でも書いたように1本1本のリングを細身に作っているので、『Rose Classique(ローズクラシック)』は重ねてもボリュームがありすぎるようにはなりません!新婚の時だけでなく、記念日ごとに増やして盛られたらさらに幸せですよね♡

③どこから見ても美しく見えるディティールへのこだわりとは、特に婚約指輪はサイドから見えるデザインにもこだわってつくっているということです!表だけどなく、サイドにミル打ちや薔薇の彫りの模様が見えるようにデザインされているので、いろな角度から眺めたくなります(^^♪

④ブライダルジュエリーとしても十分な高い品位のマテリアルとは、「LUCIE(ルシエ)ブライダル」と同じように、4種類の素材からお作り出来ます!①ハードプラチナ950:純度95%のハードプラチナ。通常のプラチナの2倍の硬さがあり、変形や傷に強いプラチナです。②プラチナゴールド:純度75%のホワイトゴールドで残り25%のうち10%にプラチナを配合し金属本来の色をプラチナの白い輝きに近づけています。③ピンクゴールド:純度75%のピンクカラーのゴールドやわらかく温かな色味にこだわっています。肌になじむ美しさが人気を集めています。④イエローゴールド:純度75%のイエローカラーのゴールドで欧米でも古くから愛されるその華やかな輝きをこだわりの色味で楽しめます。おしゃれにつけたいけど、一生つけるから安心してつけたいというお客様も要望をしっかり叶えることができます!

いかがでしたでしょうか?「LUCIE(ルシエ)」の魅力が伝わっていたらうれしいです(^^)/写真で見るのとまた違うので、ぜひお指に通して、お好きな素材や幅を選んでください。

彫りのあるリングが気になります。どんな種類がありますか?

ご質問ありがとうございます。

彫りのあるリングはいろいろなブランドでご用意があります!まずは、どのような彫りのテイストにするか、です。いくつかの彫りのタイプやブランドをご紹介させていただきます。

 

1.ハワイアンジュエリー

彫りと言えば、その代表的な種類として、ハワイジュエリーがあげられます。

新潟niigata結婚婚約マリッジエンゲージブライダル花嫁リング指輪BROOCHブローチダイヤモンドプラチナハワイアンジュエリーMakanaマカナ

~ハワイアンジュエリーの歴史~

ハワイアンジュエリーは、カメハメハ大王を初代とするハワイ王朝最後の女王、リリウオカラ二女王によって始まります。あの『アロハ・オエ』の作曲者としても有名な女王です。

その起源は17世紀後半のイギリスに遡ります。当時のイギリスで流行した個人の追悼や愛の言葉や思い出の言葉を彫り込んだアクセサリーであるセンチメンタル・ジュエリーが、19世紀にヴィクトリア女王によってヴィクトリアン・モーニングジュエリーとなり再び流行し、イギリス王室とも信仰が深かったハワイ王朝のリリウオカラニ女王によってハワイで定着したのです。

リリウオカラニ女王は、イギリスのアルバート王子の死を悼み、追悼の意を込めてゴールドのバングルを作らせました。
リリウオカラニが生涯ずっと身に着けていたと言われるこのバングルには、 黒のエナメルで「HO’OMANAO’MAU(永遠の想い)」の文字が描かれていました。

その後も女王は親交の深い友人へと、想いを込めた文字を刻んだバングルを贈りました。 それがきっかけで流行となり、今ではハワイの人々の間で、大切な人への贈り物に、想いを込めた文字を刻んで贈られるようになりました。

音楽をこよなく愛し、ハワイの民衆にとても愛された女王リリウオカラニ。自らの詩や祈りの言葉を彫り、お守りとして身につけていたジュエリーが、ハワイアンジュエリーの起源となりました。

 

ハワイアンジュエリーは正式には「ハワイアン・エアルーム・ジュエリー(代々受け継がれる家宝)」と呼ばれ、大切な思い出とともに親から子へ、子から孫へ、または、大切な人へと、お守りのように受け継がれています。

今では恋人同士、結婚記念、卒業記念、誕生日に贈られることも多く、大切な人への贈り物としてハワイアンジュエリーのステイタスが確立され、愛情の象徴としてハワイだけでなく世界中の人たちに親しまれています。

モチーフとしてハワイで神聖とされている、「マイレの葉」「プルメリア」や「スクロール(波)」が多く用いられています。ハワイの美し良い自然のように透明っで純粋な永遠の愛の想いがハワイアンジュエリーに込められています。

 

上でご紹介している【Makana(マカナ)】は、彫る柄を3種類からお選びいただくことができます。

 

カッコよくておしゃれな結婚指輪はハワイアンジュエリーのMAKANA

「プリンセス」といわれる柄です。こちらは、プルメリア(花)とスクロール(波)がモチーフです。

プルメリアとは、別名ハワイアンレイフラワーとも呼ばれ大変良い香りの美しい花で、ハワイではレイを作る時にはなくてはならない花となっています。花言葉は非常に多くあり、「親愛」「恵まれた人」「内気な乙女」「情熱」「熱心」「気品」と、ステキな言葉ばかりです。

また、ハワイでは神が宿る花ともいわれ、プルメリアは特に大切な人の幸せを願うもの、身を守る象徴としても考えられています。

スクロール(波)は、波が幸せを運んでくれると言い伝えられています。

 

新潟結婚指輪婚約指輪ブローチBROOCHハワイアンジュエリーMAKANAマカナマイレリーフ

「マイレリーフ」です。マイレリーフは、「神が宿る神聖な葉」「絆を強く結びつける」「平和」「縁結び」などの意味があり、大切な人との絆を表現します。

また「神の足跡」とも呼ばれ、魔除け等にも使われています。結婚式で新郎と新婦の手をマイレリーフのレイで結ぶように『神聖なる結びつき』を意味します。

マイレのレイは、フラの神様「ラカ」に捧げられたと言われて、神が宿るとされています。

 

オシャレでカッコいい結婚指輪ならハワイアンジュエリーのMAKANA

「マカナ」は、ハワイの持つ心地よく安らかな波と風がモチーフです。途切れる事のない波や風は永遠に続く愛を意味し、幸せを運んでくれると言い伝えられています。ブランド【Makana】だけのオリジナルデザインです。

 

もちろん、幅やマテリアル(金属)は、お好みに応じて選んで頂けるようになっており、幅は2.8mmから9mmまで、マテリアルは、PT900やK18ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールド、そして、K14ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドもお選びいただけるので、価格帯も幅広く安心です。

 

2.和彫り  ブライダルブランド【NIWAKA】(にわか)

NIWAKAniwaka俄新潟婚約指輪結婚指輪花匠の彫BROOCHブローチ

NIWAKA   KASHO’S ENGRAVING -花匠の彫-
京の匠の一彫りが、四季の息吹を呼び覚ます

千二百年もの悠久の時を刻む京都で「NIWAKA(にわか)俄」は誕生しました。
京の歴史に育まれた美と感性は、簡素なまでに研ぎ澄まされ、NIWAKA(にわか)の指輪に息づいています。

いにしえより日本人が育んだ、花鳥風月の美意識。
今日まで受け継がれた名工の技。
和彫りの煌めきは、花の可憐なひとひらであえい、様々に光を映す面はうつろう時を感じさせる。
かつて刀の鍔(つば)を彩ったその技は、京の伝統と共に四季の息吹を呼び覚ます。

伝統的な和彫り
ご注文いただいてから、俄の彫師がひとつひとつ丁寧に手彫りで仕上げます。いにしえより日本に伝わる伝統的な技術の一つ「和彫り」は、タガネを槌で叩き手前に引き彫っていく技法で、躍動感のある彫り跡と輝きが特徴です。「花匠の彫」は、俄の匠ならではの高度な技術によって生みだされ、なめらかな曲線や立体感のある表情豊かな指輪となりました。指輪に宿された名工の技と、日本の美意識が込められた花鳥風月の世界をお楽しみください。

「花匠」・・・京都の流れを汲み、高度な技を得意とする職人を筆頭にした俄の彫師の総称。

 

KASHO’S ENGRAVING -花匠の彫-ラインナップ

花霞

春  花霞(はながすみ)

ほのかに立ちこめる
桜の香り 春のいろどり

やさしい香りを運んでくれる穏やかな春を、咲き誇る桜で表現しています。

あいの風

夏  あいの風(あいのかぜ)

かきつばた揺らす夏の風
藍より深く 愛の色

夏のそよ風が、凛と咲くかきつばたを揺らす、さわやかなイメージを表現しています。

秋の紅

秋 秋の紅(あきのくれない)

仰いでみるは紅葉のかさなり
色の深さ 鮮やかさ

美しい彩りと鮮やかな秋の情景を、重なり合う楓で表現しています。

雪椿

冬 雪椿(ゆきつばき)

白雪に映える椿の葉
しなやかに 清らかに

真っ白な雪が降り積もった椿の葉で、静寂な冬の清らかさを表現しています。

 

NIWAKAの「花匠の彫」には、昔から四季を楽しむような感性の高い日本人にとって、心惹かれる風情があり、とても親しみを感じます。

幅は、4mmから7mm、マテリアルもプラチナとK18ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドなどから選べます。

 

3.パリ発のクラシックな彫り

新潟でLAPAGEラパージュの結婚指輪婚約婚約指輪を探すならBROOCHブローチ

LAPAGE Classique

(ラパージュ・クラシック)

20世紀前半、芸術家達が愛した最も華やいだ時代のパリに想いを馳せ、華やかでいて時代の粋を織り込んだ繊細なclassiqueのリングが生まれました。
エンゲージリングに好みのマリッジリングを合わせて、違うデザインのハーモニーをお楽しみください。
世界各地からやってきた若い芸術家たちの出会いと、語らいの場となったパリのように。

 

ブライダルブランド、「LAPAGE」は、パリ在住の女性デザイナーがデザインしています。

上のマリッジリングは、【Ile St-Louis(イル・サン-ルイ)】(サン・ルイ島)という名前です。

なだらかな傾斜がつけられたリングに彫られた美しいラインは、セーヌ川をイメージしており、サン・ルイ島からの眺めのように『どんな時も永遠にあなたと共にある』ことをテーマにしています。

 

こちらのマリッジリングは、Canal St-Martin(キャナル・サン・マルタン)です。

穏やかに弧を描く鉄製の歩道橋とマロニエの並木との調和が美しい、1800年代初期に作られた運河のことです。

マロニエ並木を背景に、穏やかに流れるサン・マルタン運河にはアーチ状の美しい鉄製の歩道橋がゆらり写り込む。輝く水の流れを表現したゴールドをベースにそれを渡るアーチ状のプラチナリングは途切れることのない2人の愛をイメージして、運河の流れを彫刻したゴールドと交差するプラチナリングが独特の世界観をもつマリッジリングです。

これら以外にも、ラパージュクラシックでは、パリの風景を感じる事の出来る素敵な彫りのあるリングをご用意しています。

 

是非、店頭で、それぞれのリングを実際に手にしてみて、しっくりくるデザイン、惹かれる彫りを、ご案内させていただきます。

ご来店お待ちしております。

NIWAKA(俄 にわか)の花匠の彫りについて教えてください!

 ご質問いただきありがとうございます(*’ω’*)NIWAKA(俄 にわか)の花匠の彫り!かっこいいですよね!!存在感のある和彫りの結婚指輪、私も大好きです♡ 作りや彫りについて詳しくご説明させていただきます(^^♪

 まずは、NIWAKA(俄 にわか)は二千年の歴史を持つ京都で誕生しました。そこで育まれた感性は、洗練されたデザインと最上のクオリティを生み出し、ジュエリーに気品ある存在感をもたらします。何百万円するようなハイジュエリーからファッションリングまで、NIWAKA(俄 にわか)のジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいています。日本の美意識を意識して作られたリングを指に通した時、美しく、また安心感を感じることができるのです。

 そんな、日本の美しい情景を大事にデザインを描くNIWAKA(俄 にわか)こだわりの和彫りの結婚指輪が「花匠の彫り(かしょうのほり)」です!!

NIWAKAniwaka俄新潟婚約指輪結婚指輪花匠の彫BROOCHブローチ

「京の匠の彫りが、四季の息吹を呼び覚ます」

いにしえより日本人が育んだ、花鳥風月の美意識。今日まで受け継がれた名工の技。和彫りの煌めきは、花の可憐なひとひらであり、様々に光を映す面はうつろう時を感じさせる。かつて刀の鍔(つば)を彩ったその技は、京の伝統と共に四季の息吹を呼ぶ覚ます。

これをコンセプトにダイナミックな和彫りを楽しむことのできる「花匠の彫り(かしょうのほり)」は、人とは違う結婚指輪がいい方や、かっこいいリングがいいと考えている方にピッタリです。また4種類ある彫りのデザインはひとつひとつの季節をイメージしているので、おふたりが出会った季節を大事にしたいと考える方にもおすすめです(^^♪ 「花匠」とは京都で流れを汲み、高度な技を得意とする職人を筆頭にした俄の彫師の総称です。

 では、”伝統的な和彫り”とはどういったものなのでしょうか?NIWAKA(俄 にわか)ではご注文いただいてから、NIWAKA(俄 にわか)専属の彫師がひとつひとつ丁寧に手彫りで仕上げます。いにしえより日本に伝わる伝統的な技術の一つの「和彫り」は、タガネを槌で叩き手前に引き彫っていく技法で、「片切り彫り」と呼ばれる技法を用いています。躍動感のある彫り跡と輝きが特徴です。NIWAKA(俄 にわか)では全国でも十人程しかその技を持つ職人がいない、寺社仏閣の装飾品などに用いられる飾り金具を作る、地彫り職人のひとりを迎え入れて、制作を行っています。もともとお寺などの装飾を施す職人によって彫られる本格的な和彫りを結婚指輪で楽しむことのできるのは、NIWAKA(俄 にわか)だけです( ゚Д゚)!!
洋彫りでは表現できない和彫りの技術で表現された完成度の高い彫り模様。それぞれの柄に最適な彫りの技術と道具が採用されています。「花匠の彫」の、その滑らかな彫り面の輝きを、お手にとってお確かめください!!!!「花匠の彫り(かしょうのほり)」は、NIWAKA(俄 にわか)の匠ならではの高度な技術によって生み出され、なめらかな曲線や立体感のある表情豊かな指輪となります。指輪に宿された名工の技と、日本の美意識が込められた花鳥風月の世界を存分に楽しめます。

次に花鳥風月の世界が楽しめるデザインについてご案内していきます(^^♪最初にお伝えしていた通り、「花匠の彫り(かしょうのほり)」は四季をイメージした4種類の彫りデザインがございます!

春:「花霞(はながすみ)」

ほのかに立ちこめる桜の香り 春のいろどり

やさしい香りを運んでくれる穏やかな春を、咲き誇る桜で表現しています。満開の桜をふたりでいるまでも眺める幸せを感じさせてくれるデザインです!

夏:「あいの風」

かきつばた揺らす夏の風 藍より深く 愛の色

夏のそよ風が、凛と咲くかきつばたを揺らす、さわやかなイメージを表現しています。夏の風がおふたりを優しく包み込んでくれるようなデザインとかきつばたの花の彫りが美しい結婚指輪ですね(^^)/

秋:「秋の紅(あきのくれない)」

仰いでみるは紅葉のかさなり 色の深さ 鮮やかさ

美しい彩りと鮮やかな秋の情景を、重なり合う楓で表現しています。真っ赤に色ずく紅葉のように、おふたりのお互いを思い合う熱い思いをイメージしているようですよね(*’ω’*)

冬:「雪椿(ゆきつばき)」

白雪に映える椿の葉 しなやかに 滑らかに

真っ白な雪が降り積もった椿の葉で、静寂な冬の清らかさを表現しています。静かな中にも力強さのあるデザインで、包み込むように降り積もる雪が、まるでおふたりを祝福しているようですね♡また、この4つのデザインの中で一番職人が難しいというのは「雪椿」です!雪をイメージして細かな点を打ち付けているそうです!!!細かな細部にも妥協しないのが職人ならではでかっこいいです(^^♪

この4つのデザインで四季を表現しています。お二人の出会った季節や入籍する季節に合わせてデザインを選べば、毎年訪れるその記念の季節がより一層大事なものになりそうでとても素敵なだと思います♡

「花匠の彫り(かしょうのほり)」は彫りのデザイン以外にも、リングの形状や幅、素材などもお選びいただいてお作りすることができるセミオーダータイプになっています。

リングの形状は、丸みがあり指当たりが優しい平甲丸タイプとシャープな印象がかっこいい平打ちタイプがございます。男性と女性で指の形が違うので、お互いにお似合いになる形状を選ぶことができます!!

 

幅は4㎜・5㎜・6㎜・7㎜からお選びいただけます。4㎜・5㎜はシングルといってひとつの素材でお作りができます。6㎜・7㎜はダブルといって2つの素材は重ねたようにお作りができます。平甲丸でも平打ちでも同じように幅がお選びいただけますので、お好みの合わせておつくりさせていただきます!!どのサイズや幅でもデザインの雰囲気が変わらないよう、リングごとにもっとも美しいバランスで彫師が手彫りを施します。

素材は4㎜・5㎜のシングルタイプはPt950・750PtG・750YG・750PGの4種類からお選びいただけます。6㎜・7㎜のダブルタイプは全部で14種類の組み合わせの中からお素材を選べるようになっています。

まずは彫りのデザインを選んでいただき、次にリングの形状と素材をお選びいただき、花霞と秋の紅は仕上げも選べます。毎日身に着けるブライダルリングだからこそ、着ける人のことを考えた、デザインと仕上げにこだわった「花匠の彫り」!!どの形状・素材を選んでも内側は着け外しの負担が少なくなるように仕上げ、滑らかな指通りと着け心地の良さを実現。外側のデザインも考慮することで、隣の指にも負担がかからないつくりになっています(*’ω’*)

 日本の伝統的な和彫りを楽しめるだけでなく、毎日つける結婚指輪としてつけやすくなるように考えられているからこそNIWAKA(俄 にわか)の「花匠の彫り(かしょうのほり)」は支持を集めているんだなと思います。また、タガネを槌で叩き手前に引き彫っていく「片切り彫り」と呼ばれる技法で彫られたで個所のなんとも言えない輝きは、「花匠の彫り」ならではです。BROOCHには同じ彫りの結婚指輪にハワイアンジュエリーの「MAKANA(まかな)」というブランドがございます。「MAKANA(まかな)」もダイナミックできれいな彫りですが、「花匠の彫り」の繊細で美しいデザインとはまったく違います!(^^)!日本ならではの四季の移ろいを感じることのできる結婚指輪は「NIWAKA(俄 にわか)」の「花匠の彫り」だけです!!!ぜひ一度店頭でその、職人のこだわりの結婚指輪を見てみてください(^^♪

ブライダルブランドNIWAKA(俄 にわか)について教えて下さい

 ご質問ありがとうございます(^^♪NIWAKA(俄 にわか)はとってもこだわりの詰まったブライダルブランドで、私も大好きです!!じっくりご案内させていただきます(*’ω’*)

 NIWAKA(俄 にわか)は二千年の歴史を持つ京都で誕生しました。そこで育まれた感性は、洗練されたデザインと最上のクオリティを生み出し、ジュエリーに気品ある存在感をもたらします。何百万円するようなハイジュエリーからファッションリングまで、NIWAKA(俄 にわか)のジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいています。日本の美意識を意識して作られたリングを指に通した時、美しく、また安心感を感じることができるのです。

日本人ならではのデザインのきめ細かさがNIWAKA(俄 にわか)の魅力のひとつです( *´艸`)和の雰囲気がお好きであればとってもオススメです♪

 

 

 また、NIWAKA(俄 にわか)のブライダルリングには、ひとつひとつ名前があり、美しい情景とふたりを祝福する想いが込められています。まるでふたりの思い出のような美しい風景。指にした瞬間から、ふたりのストーリーが始まるようにと願いが込められています。

新潟でNIWAKA俄にわかニワカの結婚指輪を探すならBROOCHブローチ

例1)

「初桜(ういざくら)」:初々しさは 薄紅の桜のごとく

ふたりが出会った頃の淡い恋心を、咲き初めの桜に例えて作られたリングです。初々しい愛情をいつまでも抱き続けてほしい、そんな願いが込められています。婚約指輪のダイヤモンドを枝に咲く桜の花に見立て、結婚指輪のダイヤモンドで花びらを表現しています。男性のリングはそんな可憐に咲く桜の花を支える強く太い木の幹を表現しています。3本のリングがそろう事で、美しく咲き誇る桜の木になるようにデザインされています。私は、こんな素敵なリングつけて大好きな方とお花見に行けたらとっても幸せだなーと妄想してします( *´艸`)

新潟で結婚するなら俄(にわか)NIWAKAの指輪

例2)

「結 (ゆい)」:この想い ほどけぬように

ふたりの固い絆を「結び」で表現したリングです。ほどけることなくおふたりが常に寄り添い続けますようにと願いが込めらえています。婚約指輪はダイアモンドを結わえた間から光が入り、より輝きを放ちます。結婚指輪はゆるやかなカーブに結び付いたメレダイヤモンドが特徴です。女性は結び目の凸の部分、男性は凹みの部分を表現しています。私は、「この想いほどけぬように」という詩が好きです♡ふたりでずっと添い遂げるイメージが膨らむステキな婚約指輪・結婚指輪です(*´ω`)

このようにどのリングにもストーリーが付いており、デザインもその意味合いからインスパイヤされているのがNIWAKA(俄 にわか)です!BROOCHにも数多くのブライダルブランドを取り扱っておりますが、ここまで世界感がしっかりしているブランドは少ないと思います!デザインだけでなく、意味に共感して指輪を選ぶのもステキですよね♪

NIWAKA(俄 にわか)は、指輪という小さな世界で表現される、美しい情景を追い求めているブランドです。アーティスティックなフォルムとバランス。指輪自身の美しさはもちろん、指に着けた時の美しさを大切にデザインされています。また、その量産には向かない繊細なデザインは、高い技術を持つ職人によって表現されます。俄では、ジュエリーひとつひとつを「作品」としてとらえています。

NIWAKA(俄 にわか)のリングの特徴は①どの角度からも「美しいファルム」指輪の正面だけでなく、どこから見ても美しいラインになるようにデザインされています。その美しさを表現するため、決して量産には向かない手間隙かけた手仕事が、俄のフォルムを生み出しています。特に婚約指輪はサイドからの見え方も大事です!私は特にサイドデザインがかわいいものが好きなので、NIWAKA(俄 にわか)の婚約指輪はたまりません!!写真は人気の「白鈴」と「露華」です( *´艸`)「白鈴」のサイドの隙間が開く繊細な感じと「露華」の側面までセッティングされたダイヤモンドがNIWAKA(俄 にわか)らしくて大好きです!!

②情景深まるセットリング 先程も紹介しましたが、俄のセットリングは、重ね着けが出来るだけではありません!重ねた時に全体のボリュームやバランスが美しく整いデザインに一体感が生まれます。また、指輪ひとつひとつに表された「情景」や「ストーリー」も、重ねることでより奥深い世界が広がります。

③一生ものの「着け心地」 毎日身に着けるブライダルリングだからこそ、NIWAKA(俄 にわか)は着ける人のことを考えたデザインと仕上げにこだわります。着け外しの負担が少なくなるように、一本一本丁寧に手仕事で職人が指輪の内側を仕上げることで、滑らかな指通りと着け心地の良さを実現しています。

④気品まとう「確かな存在感」細部に至る繊細な作り込みと、デザインの完成度の高さがもたらす存在感をもたらします。この4つのこだわりがあるからこそ、NIWAKA(俄 にわか)の指輪は他のブランドとはどこか違うものになります。他とは差のつく高級感と存在感はNIWAKA(俄 にわか)ならではです(^^♪

続いてのこだわりは、「選べるマテリアル(素材)」です!婚約指輪は3つ、結婚指輪は4つのマテリアル(素材)からお選びいただけます。NIWAKA(俄 にわか)では、ジュエリーとしてふさわしい品質を持つ高純度の貴金属に、特別に高い硬度を持たせています。そのため、おふたりの人生と共に長くご愛用いただけます。

婚約指輪はPt950・750PG・750YGから、結婚指輪はPt950・750PtG・750PG・750YGからお選びいただけます。

ハードプラチナPt950」:希少性の高いプラチナを95%使用したハードプラチナPt950。プラチナの白く美しい輝きを最大限活かすために、95%の高純度にこだわり、さらに残りの5%に独自の配合を施した、一般的なプラチナよりも硬度の高い「ハードプラチナ」を使用しています!!長く使う指輪なので、丈夫な方がより安心ですよね(^^♪

ピンクゴールド750PG」:ジュエリーとしてふさわしい品位のある純度75%のゴールド(18K)を使用し、肌になじむ柔らかなピンクの色味を表現してます。コーティング(メッキ)を施していないため剥離の心配がなく、安心してご着用いただけます。750PGは肌馴染むがすごくよく、色の白い方にもおすすめです!

イエローゴールド750YG」:ジュエリーとしてふさわしい品位である純度75%のゴールド(18K)を使用し、ゴールド本来の華やかな色味を表現しました。こちらもコーティング(メッキ)を施していないので剥離の心配がありません。華やかに着けたい方や、人と被らない方が好きという方は、素材をゴールドにしてみるのもいいかもしれません(^^♪

プラチナゴールド750PtG」:ジュエリーとしてふさわしい品位のある純度75%のゴールド(18K)を使用。さらに残り25%のうち10%に希少なプラチナを配合した贅沢なマテリアル(素材)です。通常のホワイトゴールドとは異なり、コーティング剥離の心配がなく、安心してご着用いただけます。他のブランドにはないプラチナを配合した素材なので、肌になじみやすくキレイです!あんまり目立つのはちょっとという男性の方に人気のマテリアル(素材)です♪

 次のこだわりは「小さなメレダイヤモンドにも最高の輝きを」です!直径0.9㎜程の小さなサイズも含まれるメレダイヤモンド。結婚指輪にセッティングされるのがこのメレダイヤモンドです。NIWAKA(俄 にわか)ではカットやカラー、クラリティ(透明度)など厳しい基準によって分けられた最良のメレダイヤモンドを使用していきます。さらに、専門のスタッフがひとつひとつを確認し、高品質で輝きの良いものを選別しています。メレダイヤモンドの透明度や美しさを損なわないように、インクルージョンは大きさだけなく位置にまで注意を払い、カット面では大きさやシンメトリーといったバランスにまで気を配るなど、微細なチェックを行います。こうして厳選されたメレダイヤモンドは、職人の手によって丁寧に留められ、俄のジュエリーが完成します。小さなダイヤモンドのクオリティへのこだわりが、ジュエリーにより高い完成度をもたらしています。そんなダイヤモンドを使うので、指を動かすたびに煌めくダイヤモンドにうっとりします♡

デザイン・マテリアル・ダイヤモンドすべてにこだわりがあるからこそ支持されているブランドなんだという事はわかるかと思います。また、アフターメンテナンスも充実しているので安心してお使いいただけます。お渡し方2年以内であれば無料で1回サイズ直しか仕上げ直しができます。もちろん2年目以降や2回目以降もメンテナンスできます!クリーニングであればBROOCHの店頭でもできますよ(^^)/

またNIWAKA(俄 にわか)は通常のラインナップの他に、日本の伝統技法をもとに作られた木目模様が美しい「京杢目」のシリーズや、匠の技が光る和彫りのかっこいい「花匠の彫」シリーズがあります。NIWAKA(俄 にわか)のブランドだけで、シンプルなデザインからこだわりの彫のデザインまで幅広く見ていただく事が出来ます(^^♪一つのブランドだけでここまでそろえているのもまたNIWAKA(俄 にわか)の魅力のひとつだと思います!!こだわりのギュッと詰まったNIWAKA(俄にわか)の魅力が少しでも伝わるととてもうれしいです!(^^)!BROOCHでは5月末までNIWAKA(俄 にわか)ご成約のお客様にだるまグラスプレゼントのオリジナルフェアを開催しております!!ちょっとでも興味を持っていただけましたら、まずは店頭に来て実際に指輪を見てご試着してみて下さい!!絶対に気に入っていただけると思います!(^^)!スタッフ一同お持ちしております。

 

 

現在妊娠8か月です。NIWAKA雪花景の指輪がきつくなってきました。購入から4年たっているのですがサイズ直しは出来ますか?

この度はご妊娠おめでとうございます!

もうすぐ新しい家族が増えるのですね!とても楽しみですね!!

そしてご質問とNIWAKAのステキな指輪をお持ちいただきありがとうございます。

 

京都発信のブライダルジュエリーNIWAKAでは、熟練の職人が指輪の強度やデザイン、着け心地などを損なわないように細心の注意を払ってサイズ直しや修理を行っております。

ご購入から4年経たれているとの事ですが、もちろんサイズ直しをお受けできます。

NIWAKAのサイズ直しは強度が落ちるのを防ぎながら着け心地も変わらず、デザインも美しく修理することができますのでご安心くださいませ。
また、デザインの特性上サイズ直しができない婚約指輪・結婚指輪は、交換手数料にてご希望のサイズの指輪と交換いただけます(一部商品を除く)。

そして、ご希望の修理内容、製品の状態によって修理代金と納期が異なります。
多くの修理は約4~5週間程度の納期をいただいておりますが、弊社の長期休暇を挟む場合など納期が長くなることがございます。
大切なジュエリーを細心の注意のもとお預かりし、専門スタッフによるカウンセリングと経験豊かな職人の診断により、

お客様のジュエリーに最適なご提案を差し上げます。

妊娠期間中はむくみやホルモンバランスの変化によりサイズが変わる方が多くいらっしゃいます。

産後も授乳が始まると指のサイズが戻られたり、逆にサイズが元のサイズより細くなる方もいらっしゃいますので、

店舗スタッフまでご相談くださいませ。

 

 

俄 NIWAKA ニワカ 和 日本 雪花景 雪モチーフ プラチナとピンクゴールド 細目 結婚指輪

NIWAKA

俄は千二百年の歴史を持つ琴京都で誕生しました。 そこで育まれた感性は、洗練されたデザインと最上のクオリティを生み出し、ジュエリーに気品ある存在感をもたらします。 ハイジュエリーからファッションジュエリーまで、俄のジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいています。

和テイストの独創的なリング。叙情的なストーリーと、エンゲージリング&ウェディングのバリエーションが豊富。

 

雪花景(せっかけい)

雪の朝 白は陽に染まり 未来を輝かす

 

朝陽と雪景色が作りだす美しい色の世界。朝陽に染まる雪、雪原に輝く光といった時間を経て変化する美しい情景を表現し、ふたりがこれから過ごす人生を色に重ねてイメージしています。

 

異なる素材を使っているコンビネーションリングは他ブランドでもありますが、どこから色が変わっているかわからないくらいスッと指や肌になじむこのリング。

プラチナ1色だとつまらない。ゴールド1色だとカジュアルすぎる・・・そんな気持ちを1本に閉じ込めたリングはこれしかありません。

NIWAKA(俄)のピンクダイヤモンドを使った指輪がなくなると聞きました。本当ですか?

ご質問ありがとうございます。

 

ご質問にありました通り、NIWAKA(ニワカ)のピンクダイヤモンドをセッティングした婚約指輪や結婚指輪の制作が3月いっぱいで終了する予定です。NIWAKA(ニワカ)を代表とするデザインに「初桜」というリングがあります。「初桜」”初々しさは薄紅の桜のごとく”というネーミングストーリーがついており、いつまでも初々しい気持ちを大事にしてほしいという願いが込められた人気の結婚指輪です!

新潟でNIWAKA俄にわかニワカの結婚指輪を探すならBROOCHブローチ

レディースの指輪には桜の花びらと同じ数のピンクダイヤモンドが5石セッティングされています。シャープなV字のラインにピンクダイヤモンドの柔らかなピンクが絶妙にマッチしており、とてもきれいなデザインです。この人気の高い初桜のピンクダイヤモンドバージョンが4月1日以降から作れなくなってしまいます。

ピンクダイヤモンドがもう取れなくなってしまったことが原因で、ピンクダイヤモンドをセッティングしたデザインがなくなってしまうそうです。

 

NIWAKA(ニワカ)の中では他にピンクダイヤモンドを使った商品は、

婚約指輪 エンゲージリング 茜 NIWAKA 俄

 

 

婚約指輪の「茜」や結婚指輪の「かれん」のピンクダイヤモンドのアレンジも出来なくなってしまいます。ですのでもし、NIWAKA(ニワカ)の希少性の高いピンクダイヤモンドの婚約指輪や結婚指輪が欲しい、贈りたいとお考えの方は3月31日までに選んで頂く方が良いかとおもいます。

 

また、NIWAKA(ニワカ)と姉妹ブランドの「LUCIE(ルシエ)」も同じようにピンクダイヤモンドセッティングが出来なくなります。「LUCIE(ルシエ)」ですと、婚約指輪の「Tender(テンダー)や「Graceful(グレイスフル)」などがあります。

商品だけでなくNIWAKA(ニワカ)・LUCIE(ルシエ)の人気オプションのリングの内側にピングダイヤモンドセッティングも出来なくなります!愛情をたくさん呼び込むといわれるピンクダイヤモンドを内側に入れたい!という方も3月31日までにお越しください。

 

ただ、4月1日以降も初桜やテンダーなどもオーダーはいただけます。ピンクダイヤモンドセッティングは出来ませんが、ホワイトダイヤモンドやピンクサファイヤに変更してお作りが出来ます。また、今後のメンテナンスでもしもピンクダイヤモンドが取れてしまったとなってもお直しが出来るようにその分のピンクダイヤモンドのストックは残しておるので、安心してお使いになることが出来ます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンティークなイメージの結婚指輪を探しています。BROOCHさんにありますか?

 ご質問ありがとうございます(^O^)

 アンティークなイメージのご結婚指輪かわいいですよね♥BROOCHにもアンティークなイメージやクラシカルなイメージのご結婚指輪をたくさんご用意しておりますので、いくつかご紹介させていただきます!

 

①LUCIE(ルシエ)『Rose classique(ローズクラシック)』

婚約指輪 結婚指輪 指輪 アンティーク 薔薇 お花

 LUCIE(ルシエ)『Rose classique(ローズクラシック)』は幸せの象徴「薔薇」をモチーフにしたアンティーク調のデザインシリーズで、ファンション感覚で身に着けられ、普段のお洋服にもコーディネートしやすいデザインが人気の結婚指輪です♥細身なデザインが多いので、記念日に増やして頂き重ね着けを楽しめるオシャレな方にぴったりです(^^)

 

また、全方向どこから見ても美しくみえるようにミル打ちの大きさや形にまでこだわり、石座や腕に施された繊細な細工はデザインごとにすべて違うというこだわりがぎゅっと詰まっています!店頭サンプルやお写真はバラをイメージしてピンクゴールドになっていますが、ゴールドやプラチナにお素材変更も可能です!細かなデザインがかわいいアンティーク調のご結婚指輪ならLUCIE(ルシエ)『Rose classique(ローズクラシック)』で決まりです!!!

 

②RosettE(ロゼット)

続いて、おすすめなのがRosettE(ロゼット)です!イングリッシュガーデンをテーマにした、クラシカルなデザインが魅力なブランドで、ブランド名にRosettE(ロゼット)には、大地から芽吹き丸く重なり合う葉のように「幾重にも尊敬と愛を贈りあう」という意味が込められています。結婚指輪のモチーフひとつひとつに冠されているのが、「小枝」「湖」など自然界をモチーフにした名前になっており、それぞれのデザインに秘められた物語が、ふたりのラブストーリーをよりロマンティックに彩ってくれます!

可愛い個性的被らないの可愛い人気の結婚指輪婚約指輪

デザインも他にはない繊細なデザインも多いのでとってもオススメ!2月中旬までですと、通常ラインナップよりも多く並んでおりますので是非ご来店下さい♡

 

③ORECCHIO(オレッキオ)

 

最後にオススメなのが、ORECCHIO(オレッキオ)です!ORECCHIO(オレッキオ)の代名詞と言えば、四角いエメラルドカットダイヤモンドです♥カット面の少ないエメラルドカットダイヤは、ダイヤモンド本来の透明度が強調されるため、透き通るような輝きが魅力です!全てのダイヤモンドのわずか2%のみが、ORECCHIO(オレッキオ)が求める美しいエメラルドカットダイヤになるのです。

エメラルドカットのダイヤモンドとブラックダイヤモンドがポイントのオレッキオの結婚指輪なら新潟のBROOCHへ

珍しいエメラルドカットダイヤを使用するので、他のブランドにはない、かわいいのにシャープで大人っぽいアンティーク調のデザインが素敵です!!男性にはブラックダイヤモンドを使用したデザインが多くお二人でこだわりを持って結婚指輪を着けて頂く事が出来ます!

 

ご紹介した①LUCIE(ルシエ)『Rose classique(ローズクラシック)』②RosettE(ロゼット)③ORECCHIO(オレッキオ)がアンティーク調なデザインでお探しの方にお勧めです!セットのご婚約指輪もご用意がございますので、合わせてご試着していただき、是非ご検討ください!

お花モチーフの婚約指輪を探しています。オススメありますか?

 ご質問ありがとうございます。

 

 お花モチーフのご婚約指輪かわいいですよね♡BROOCHにはたくさんのお花モチーフのご婚約指輪をご用意しております。

 いくつかオススメをご紹介させていただきます☺

 ①NIWAKA(ニワカ)「初桜」

新潟 BROOCH NIWAKA 俄 和 婚約指輪

 「初々しさは薄紅の桜の如く」という詩がついた結婚指輪です。出会ったころの初々しさをいつまでも大切にしてほしいと願いがこもっています。婚約指輪は桜の花をイメージし5本の爪でダイヤモンドをセッティングしています。アームの部分は桜の枝葉のように動きのあるデザインになっています。また、ペアの結婚指輪もレディースは桜の花びらと枝葉をイメージし、メンズは桜の花を支える太い木の幹を表現しています。二本のリングで一本の桜の木を表現しているこだわりのデザインなのでご婚約指輪とご結婚指輪セットでご用意されるのがおすすめです♡出会いが春な方や桜の花が好きな方にぴったりなお花モチーフです!

 

②BRIDGE(ブリッジ)「一輪の薔薇」

 新潟の花嫁に人気なシンプルで王道な婚約指輪エンゲージデザインの一輪の薔薇

 続いてオススメのお花モチーフのご婚約指輪は、BRIDGE(ブリッジ)の「一輪の薔薇」です。名前のとおり薔薇をイメージしてデザインされたシンプルで美しい婚約指輪です。一輪の薔薇には”あなたしかいない”という花言葉があります。ご婚約指輪を贈りたいと思える相手も世界にたった一人だけですよね♡永遠の愛を誓う指輪にぴったりです!!またデザインもすっきりとしていて薔薇の持つ凛とした美しさを表現しています。サプライズでご婚約指輪をご用意したいと考えている方にもおすすめのリングです。

 

③Mariage(マリアージュ)「ノブレッセ」

お花 お花モチーフ 婚約指輪 指輪 マリアージュ BROOCH

 見た目でお花だと分かるデザインがいい!という方にお勧めなのが、Mariage(マリアージュ)の「ノブレッセ」です。ブランス語で「高潔」という意味のノブレッセ。梅の花がモチーフで、花言葉は「気品」です。梅の花は、好き、嫌い…と花びらをちぎると必ず好きになる幸運の花で、暖かな愛の洗礼を受け輝く花嫁をイメージされています。マリアージュではいろいろアレンジもできるのでサイドのダイヤモンドをピンクサファイヤに変更したりもできます。お花が大好きな花嫁様にピッタリの婚約指輪です♡

 

 オススメのお花モチーフの婚約指輪を3点ご紹介させていただきました!もちろん他にもお花モチーフの婚約指輪をたくさんご用意しております!お花が大好き!かわいい感じの婚約指輪がいいなと思っている方はまずはBROOCHへお越しください。

 

NIWAKA(ニワカ 俄)の取り扱いはありますか?

ご質問ありがとうございます!

 

BROOCHは、NIWAKA(ニワカ)の正規取扱店ですので、実際にNIWAKA(ニワカ)の指輪をご覧いただけます(^^♪NIWAKA(ニワカ)の婚約指輪・結婚指輪両方ご用意がございますので、重ね着けを楽しみながらNIWAKA(ニワカ)ならではの世界観を感じていただけます。

BROOCHは新潟市で最も長くNIWAKAを取り扱っている正規取扱店舗です。

NIWAKA(俄 ニワカ)

シンプルきれいで上品なNIWAKA俄ニワカにわかのマリッジリング結婚指輪婚約指輪は新潟BROOCHで朝葉露華

NIWAKA(ニワカ)は1200年の歴史を持つ古都京都で誕生しました。そこで生まれた洗練させたデザインと最上のクオリティを生み出し、ジュエリーに気品ある存在感をもたらします。NIWAKA(ニワカ)のジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいています。また、リングひとつひとつに名前があり、美しい情景と想いが込められています。まるでふたりの想い出のような美しい情景やこれからの門出を祝福するようなストーリーが込められたリングです。

例えば写真の露華(婚約指輪)と朝葉(結婚指輪)は、清々しい朝の風景を表現しています。婚約指輪の”露華”には「朝に生まれる 輝きの雫」という詩がついています。これは、澄みきった朝にきらめく透明な雫をイメージし、女性へ贈る純真な気持ちを表現しています。結婚指輪の”朝葉”には「新緑の葉 ひかり集まり」という詩がついています。成長していく瑞々しい新緑の葉を、ひねりのあるラインで表現した結婚指輪です。朝の光を受けて伸びゆく姿にふたりの人生を重ねています。光を受けて輝く朝露のように、おふたりの未来もキラキラと輝きましますようにと願いが込められているステキな婚約指輪・結婚指輪を身に着けていくのってステキですよね♡

このように、リングひとつひとつにストーリーやデザイナーさんの想いがこもったブライダルブランドは特別感があってとても素敵だと思います!(^^)!

ストーリー以外にも、職人の物づくりへの想い強いのがNIWAKA(ニワカ)です。毎日つけるブライダルリングだからこそ、着ける人の事考えデザインと仕上げにこだわっています。着け外しの負担が少ないように内側を仕上げることで、滑らかな指通り着け心地の良さと実現していきます。とても滑らかななので、指輪を着けるのが苦手な男性でも着けやすく好評です。

他にもダイヤモンドの品質やPT(プラチナ)の素材へのこだわりなどどれをとっても妥協のないブランドなので一生物のブライダルリングとして安心してお使いいただけます。

NIWAKA(ニワカ)ご検討の方は是非、正規取扱店のBROOCHへお越しください。

 

 

 

どうして俄の指輪には名前と意味をつけるのですか?

ご質問ありがとうございます。

俄の製品には、これから人生を共にするふたりを繋ぐストーリーのように、おふたりの思い出や、満ちゆく未来を願う気持ちなど、指輪ひとつ一つに想いが込められています。
それぞれの指輪に込められたストーリーは、デザインやキャッチコピー、そして名前となって表現されています。また、婚約指輪と結婚指輪を重ねたセットリングは、それぞれのストーリーが重なることで、さらに情景やストーリーが深まります。出逢った頃の想い出や結婚への決意、輝かしい未来などふたりだけのストーリーを指輪に重ねてお選びいただけます。

 

例えば俄NIWAKAを代表するデザイン「初桜(ういざくら)」

新潟でかわいいフェミニンな結婚指輪を探すならブローチで取り扱いのある俄の初桜が今の季節にもとってもぴったりでおすすめ

初々しさは薄紅の桜の如く。新潟BROOCHブローチ

 

出会った頃の初々しい気持ちをイメージ。
婚約指輪のダイアモンドを枝に咲く桜の花に見立て、
結婚指輪のメレダイアは花びらを、男性用は幹を表現しています。

 

ふたつがひとつに重なり合うと一本の桜の木となり

いつまでも寄り添ってお互いを支え合っていってください。

そんな素敵な願いをこめて俄の作品は作られているのです。

 

新潟結婚婚約ブライダルBROOCHブローチニワカ俄NIWAKA初桜ういざくら

エンゲージメントリングのダイアモンドを枝に咲く桜の花に見立てています。 BROOCH新潟

 

正直、ブライダルブランドから出ているリングのデザインは似ているデザインもたくさんあります。

 

その中でも自分たちはそのデザインの意味にこだわった。というこだわりをもってブライダルリングを選ぶことに

まわりと違いや差をつけることもステキですし、思い入れも深まります。

 

初めてのジュエリーショップに入るのは緊張が伴うものですよね。

BROOCHブローチでは、そんな緊張感を解きほぐすようにお花のアロマの香りとスタッフの笑顔で出迎えてくれます。

ダイアモンドの基礎知識から、ふたりに似合うリング選びのポイント、予算の話など、気軽になんでも相談を。

和やかな雰囲気の中、ふたりにぴったりなリング選びが楽しめます。

俄にわかのブライダルリングをご検討されているカップルさんは是非口コミも参考までにご覧くださいませ。

 

指輪・ブライダルリングの口コミならRingraph

きっと「これ実際にお店で見てみたいな、、」というイメージもわいてくるとおもいます。

ぜひBROOCHブローチではそんな漠然としたイメージでかまいませんのでスタッフになんでもお伝えください。

俄担当スタッフもおりますのでご安心ください(^_-)-☆

 

俄のプラチナ950仕上げが気になります

ジュエリーに込められた俄の美意識

新潟で結婚するならシンプル王道の俄(にわか)NIWAKAの指輪が人気

俄は千二百年の歴史を持つ古都京都で誕生しました。そこで生まれた感性は、洗練されたデザインと上質なクオリティーを生み出し、ジュエリーに気品ある存在感をもたらします。ハイジュエリーからファッションジュエリーまで、にわかのジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいています。

 

 

お求め頂いたお客様の声

A様:様々なリングを試着しましたが、NIWKAのリングは大事なリング部分が薄めにできており、付け心地が良く違和感がありませんでした。そして何よりも、ダイヤモンドにもこだわりが在るので動くたびに大小のダイヤがキラキラと輝くのが気に入り、選びました。爪留めなので、色んな角度から光が入ってきれいです。

B様:ゼクシィやコマチウエディングを見てたくさんのお店を見て回りました。婚約指輪を探していた中で、最後まで迷ったブランドだったため、結婚指輪はBROOCHの俄にしました。結や初桜など、色々迷ったけど、指につけた時の印象や婚約指輪との組み合わせで決めました。セットリングはやっぱり素敵だと思いました。指輪の名前の後押しも少しありました。

D様:私が婚約指輪を選ぶ際にこだわった点は”ダイヤが突出していないデザイン【伏せ込みタイプ】であることでした。突出していると、装着時に服などに引っ掛かって使いづらいと母からアドバイスされていたこともあり、引っ掛かりのあるデザイン以外で探していました。エンゲージリングも普段使いしたい希望が有ったのでそこは譲れませんでした。正直、デザイン面ではどのブランドも似たり寄ったりなところもある中で、なかなか決め手がなかったのですが、NIWAKAは偶然、私の名前と漢字が同じでした。しかも希望のカラット数のダイヤの在庫がWEBで検索したときに偶然あったのです!これはもう運命だと思い、この指輪に決めました。

いかがでしたか?ご検討の俄の参考になりましたか?良い結婚準備にしてください。

オススメ関連記事

  • 新潟BROOCHNIWAKAマリッジリングエンゲージリングシンプル可愛い和テイスト結
    「この想いほどけぬように」俄NIWAKAの美しい婚約指輪・結婚指輪ならNIWAKA「結」が綺麗!
    結(ゆい)
    この想い ほどけぬように
    ふたりの固い絆を「結び」という形で表現。エンゲージリングは、ダイアモンドを支えるように結わえた紐の間から光が入り込み、輝きを放ちます。ウェディングリングは、緩やかなカーブのリングに結びついたメレダイアモンドが特徴で、丸みのあるデザインは優しい印象を与えてくれます。
    こちらはNIWAKAの結のセットリング、まずこの婚約指輪の存在感、、、これぞ俄にわかクオリティです!
    シンプルなデザインでありながら美しいフォルム!横から見た時のこのデザイン、、、、他にはない、、キレイです♪
  • 新潟でNIWAKA俄にわかニワカの結婚指輪を探すならBROOCHブローチ
    「NIWAKA ニワカ」日本から世界に向けて、最上クオリティのブライダルセットリング「初桜」
    今回はNIWAKAのセットリングをご紹介致します!NIWAKA (俄 ニワカ)は、古都京都で誕生した日本のブライダルブランドです。NIWAKA ニワカのリングは、洗礼されたデザインと最上のクオリティで気品あるジュエリーを作り出しています。日本から世界に向けて、NIWAKAが提案する日本の美意識を発信しています。

〒950-0914
新潟市中央区紫竹山3-8-33
TEL.025-246-0007
営業時間:11:00~20:00 定休日:無休

新潟で結婚指輪 婚約指輪など、マリッジリング エンゲージリング ダイヤモンドをお探しの方は、新潟県下最多の国内外ジュエリーブランドを誇る、新潟市中央区紫竹山のジュエリーショップ BROOCH(ブローチ)へ。
今、人気の婚約指輪や定番の結婚指輪など、常時50ブランド以上のジュエリー・ブランドをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。
プロポーズの指輪を探している方や、これからブライダルリングを探すカップル(新郎・新婦)様のご来店お待ちしております!