TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > FAQ > サプライズプロポーズについて

サプライズプロポーズについて

プロポーズを考えてます。お花の婚約指輪って可愛いすぎますか?

大事な大事なプロポーズ・・・!失敗したくないからこそデザイン選びはとても重要になってまいりますよね!
女性からすれば大好きな彼が選んでくださった婚約指輪!どんなデザインでもとても嬉しいですが、デザインによっては普段着けれなかったり好みでシンプルが良かったり華やかが良かったり・・・・考えれば考えるほど難しいです・・・・!!
婚約指輪のデザインも本当に様々なデザインがあるので、余計悩んでしまいますよね。

そんな中、「お花の婚約指輪」という風にイメージを決めて選んでくださっているのはとても嬉しいです!
もしかして未来の花嫁様はお花が好きなのでしょうか??それとも可憐な花のイメージが花嫁様にぴったりなのかも・・・??とにかくこういうイメージの婚約指輪を贈りたいな・・・というのが決まってらっしゃるのはとても素敵なことだと思います!

そして「お花」と聞くと可愛らしいイメージや丸いイメージ、人によっては華やかなものをイメージされる場合も多いようですが、お花モチーフの婚約指輪は本当に様々ございます!
なので可愛すぎるかどうかを心配されておるようですが、そこはご安心ください!様々なデザインからご案内させていただけると思います!

ではせっかくなので、可愛いけど可愛くなり過ぎないようなお花モチーフの婚約指輪をご紹介していこうと思います!
NIWAKAの人気な婚約指輪
コチラのデザインは、NIWAKAの婚約指輪(エンゲージリング)で花麗(はなうらら)です!
花麗(はなうらら)には、甘い香り幸せをまといという詩が付いております。
旋律を奏でるように、美しく咲き誇る花をモチーフにデザインです。。幸せに満ち、麗かな人生を楽しむ、そんな女性の輝きをダイアモンドの花で表現しています!
すっきりとしたラインの中に柔らかで丸みのあるシルエットが特徴で、エンゲージリングとウェディングリングを重ねると、一層華やかにエレガントな輝きを放ちます。
ダイヤモンドのエレガンスで上品な輝きが大人っぽい婚約指輪です・・・!こんな婚約指輪でプロポーズされたらうっとりしちゃいますね!

続いての婚約指輪はアンティーク調で可愛い婚約指輪です!
アンティーク調で可愛い婚約指輪

写真の婚約指輪は、SNSでも話題のオレッキオの婚約指輪(エンゲージリング)Geranium(ゼラニウム)です!
決意の証、ふたりきりのスタートという意味が込められたこのデザインは、アラーの神がこの世に産み落としたとされるゼラニウムの花をモチーフにした婚約指輪です・・・!
花言葉は「無償の愛情」「決意」まさに婚約指輪にぴったりの花ですね♪
これからふたりきりで新たなる人生を歩んでいく決意、ここに誓います。
マーキス型と丸型を交互に配置した花びらのような可憐な婚約指輪ですが、甘くなり過ぎない魅力的なデザインです。

いかがでしたでしょうか??
他にも花モチーフのデザインは様々ございます!
ぜひ店頭にて様々なデザインを見てみてください!

ピンクゴールドの婚約指輪ってだめですか?

ピンクゴールドの婚約指輪って可愛いですよね( *´艸`)

ふんわりとした色合いは非常に肌なじみが良く、女性から支持が厚いです。最近は本当に様々なデザインが出来ていてプラチナに比べれば数は少ないかもしれませんが、サンプルもピンクゴールドのものも増えてきました。
なのでピンクゴールドの婚約指輪がダメなんてことはありません。
しかし、いいところもあれば悪いところもあります。それはどの指輪も一緒です。ですのでもしでしたら一緒に、ピンクゴールドの婚約指輪はどんなものなのかについて考えていきましょう(^^♪
アンティーク調の婚約指輪
そもそもピンクゴールドとはどんな素材なのか??ピンクゴールドとは、ホワイトゴールドやイエローゴールドよりもピンクがかっているゴールドのことで、金と銅を混ぜて作成した合金のことを指します。金(純金)に銅を混ぜることで、美しいピンク色を製品に出すことが可能なのです。
なので、混ぜる量、配合により色は異なるためブランドにより色は若干異なります(^^♪

そもそもカラーゴールドはすべて、純金と他の金属を混ぜて作られた金製品です。
イエローゴールドも、ホワイトゴールドも、ピンクゴールドもメインの素材はゴールドで一緒です。
ゴールドに「銀」を多く加えると白っぽくなり、「銅」を多く加えると赤っぽくなるため、その絶妙な配合率により、ホワイトゴールドやピンクゴールドが生まれるわけなんですね(*^-^*)

つまり、金製品ですので、メッキとは異なり、剥げることもなく、ピンクの色味は酸化しない限り、ピンクの淡い色味を長く保つことができるのです(^^♪
変色変質しにくいことは大事ですよね!!
プラチナと比べるとピンクゴールドは変色しやすいのは確かですが、とはいっても必ず変色するというわけではなく、例えば濃い温泉につかってしまっただとか、必ずそれなりの理由があるのです。
プラチナにしたから、必ず変色しないとは言い切れないように、ブライダルリングとしてつくられている婚約指輪はしっかりとした作りと配合になっているので、そこにこだわりたいとか出なければピンクゴールドでも問題ないように思います。
プロポーズ婚約指輪
後は、贈る本人であるご主人様が、どんなものを贈るかが結局は一番大事なのです。
この色が好きだと聞いたから、このデザインが似合うと思って・・・そんな理由でピンクゴールドを選んでもらえたら本当に嬉しいですよね(^^♪
ぜひ他にも気になることがありましたら、店頭スタッフまでお問い合わせください(*^-^*)

婚約指輪選びは何にこだわればいいですか?

いざ結婚したい!プロポーズしよう・・・そう思い経って婚約指輪を探してみたはいいものの・・・婚約指輪ってデザインも金額もおおきさも様々!!!
一体どこにこだわってえらんだらいいのか・・・分からなくなりますよね!今日はそれについて書いていこうと思います。
シンプル婚約指輪でプロポーズ
そもそも婚約指輪とは、ただの結婚する時のプレゼント…ではなく、ご主人様の一生この人を大切にするんだ、この人と歩んでいくんだという決意の証になります。
婚約自体は目に見えるものでなく口約束になりますが、それを形に残し、そしてそれが結婚後も女性様の心の証として残っていくのです・・・・!!!!すごく素敵ですよね( *´艸`)
そんな特別な婚約指輪だからこそ、こだわって選んでいきたいですよね。
それでは本題のどこにこだわるのかですが、もちろんそれは人によって違います。デザインにこだわる方もおられれば、ダイヤモンドの美しさや大きさにこだわったり、渡す日にこだわったり・・・・・こだわろうと思えばたくさんこだわることができるので、まずは、受け取った時に輝きを放ち感動を与える、そんなダイヤモンドの話からしていこうと思います(*^^*)

ダイヤモンドプロポーズ
BROOCHでご案内させていただくダイヤモンドはANTWERPBRILLIANTのダイヤモンドです(#^^#)
ANTWERP BRILLIANT(アントワープブリリアント)のダイヤモンドはアフリカにあるボツワナで産出されたものです。ボツワナは、「光の王子」と呼ばれるほどダイヤモンドが美しいのです。そして、その美しい原石をカットしている職人は世界で初めて最高のカット、トリプルエクセレントカットを達成した人物でもあるのです。そのカッターであるフィリッペンスベルト氏にお願いしダイヤモンドのカットを行っています。つまり、BROOCHで取り扱う「ANTWERP BRILLIANT」のダイヤモンドは、 だれが採掘し、だれがカットし、どのうように鑑定されたのかが、ハッキリとわかります。これは実はすごいことなんですよね( *´艸`)
産地もカッター職人も最上級、そして最上級の輝きをお届けできます!
ご主人様にはダイヤモンドの大きさや、色、内包物などのグレードもこだわりをもってお選びいただけます。
これからもずっとお使いいただく方の大切な瞬間をいつも共にしていただくために、 BROOCHでは「由緒正しいダイヤモンド」をご提供することをお約束いたします。プロポーズの言葉と共に箱をパカッと開けたとき、美しく輝くダイヤモンドが未来の奥様の記憶の中で、感動と一緒に永遠に記憶に残るのです。素敵ですよね( *´艸`)

デザインは、サプライズであればご主人様が似合うと思ったモノ、一緒に選べるようであれば、女性様の好みに合わせて選んでいただけます。デザインの種類もかなり豊富なので、時間に余裕をもって選びに来ていただけるといいかもしれません(*^^*)

ハーフエタニティの指輪を探していますオススメは?

まずエタニティリングとはどのようなリングなのかというと、エタニティリングは「Etarnity」の名前の通り、「永遠の愛」という意味を持ち婚約指輪にも結婚指輪としても人気の指輪のデザインです。10周年や記念ジュエリーとしても多くの人に選ばれています。
リングのアームにダイヤモンドが途切れることなく留められていて華やかな印象が特別感をより引き立てますね!エタニティリングは、「フルエタニティ」と「ハーフエタニティ」の2種類に大きく分けられます。フルエタニティはその名の通りリングの全周にダイヤが敷き詰められたもので、ハーフエタニティはリングの半周にダイヤが敷き詰められた指輪です。
今回はハーフエタニティをお探しとの事でしたね( *´艸`)
フルエタニティは、どこから見てもダイヤが輝く華やかな指輪ですが、手のひら側の半周にもダイヤが付いているため、普段使いする上ではダイヤが欠けたり、引っ掛かりが気になったりしやすいです。その点ハーフエタニティの場合は、手のひら側の半周は地金になっていて引っ掛かりや当たりなどを気にする必要は少なく着け心地が良いため、日常生活でも安心して着用することができるのがいいですよね( *´艸`)!
年齢を重ねることで、しわが増えたり関節が太くなったりと指の雰囲気は変わっていきます。しかし、ダイヤモンドの煌めきが美しいハーフエタニティの結婚指輪なら、手の動きを美しく見せつつ、しわや関節を目立たなくさせるので、若いうちはもちろん年齢を重ねてからも使いやすいのです。

そんなハーフエタニティのおすすめの指輪と言えばもちろんこちらです!!
新潟でプロポーズするならBROOCH(ブローチ)のダイヤモンドリング

ANTWERP BRILLIANT
“D Line Star” Diamond Harf Eternity Ring Set(”ディーライン スター” ダイヤモンド ハーフエタニティ リング セット)です!!写真はセットリングになっていますが、ハーフエタニティだけでご用意ができます。
一つ一つのダイヤモンドが持つ美しさを統合した、ダイヤモンドと着ける人の魅力を融合し、引き上る、美しいダイヤモンドラインです。隙間なく敷き詰められたダイヤモンドの輝きが 花嫁様を祝福します。 「永遠」を意味するエタニティリングに、 ふたりの想いを重ねてデザインされた指輪です( *´艸`)

ハーフエタニティ結婚指輪
こちらは鍛造づくりの硬くて丈夫なブランド!FURRERJACOTです!!!
ジュエリーに使用される素材はすべてスイスの厳しい倫理基準に基づき選ばれた貴金属とダイヤモンドを使用しています( *´艸`)
フラー・ジャコーではメレダイヤに至るまでスカンジナビア規格トップウェッセルトンTWVS(GIA FカラーVSクラス相当)の天然ダイヤモンドを使用しており、美しい輝きが保証されているのです・・・・!!すごいですよね!

フラー・ジャコーが高いクオリティーを維持している理由の一つに「ゴールドスミス」の存在があります。
ゴールドスミスの資格を取得するまでには国家試験を合格しなければなりません。フラージャコーのアトリエには数十年にわたって技術を磨いてきた「ゴールドスミス」がおり、製品の製造に携わるだけでなく、若いゴールドスミスへの宝飾技術の伝授も行っているのです・・・!

いかがでしたでしょうか??
おすすめをご紹介させていただきましたが、ほかにもまだまだたくさんデザインはございますので、ぜひ実物をお確かめ下い( *´艸`)!

 

婚約指輪はなぜダイヤモンドなんですか?

婚約指輪は、けしてダイヤモンドじゃなきゃいけないという事もないですし、実際イギリス皇室ではサファイアなど、色石を送る場合もございます。ですがよく見る婚約指輪は、ほとんどがダイヤモンドですよね( *´艸`)
それはいったいなぜなのでしょうか??今日はそのことについて調べていきたいと思います・・・!!
シンプルで王道の婚約指輪
まずそもそも、「婚約指輪」はどうやって誕生したのでしょうか?
婚約指輪の歴史は、はるか古代ローマ時代まで遡ります。古代ローマでは、約束を果たす誓いの印としてお互いに鉄の輪をはめる習慣がありました。これが2世紀頃になると金の指輪が作られ、恋人同士の愛の証として使われるようになったといいます。
またエジプトの象形文字で結婚という言葉は、永遠という意味合いを持つ「円」で描かれていました。はるか昔の頃から、指輪の円の形には「永遠に途切れない」という深い意味が込められていたのです。婚約指輪といえば左の薬指ですが、これにも古くからの意味があるのです。
不思議ですけど、すごくステキなことですよね( *´艸`)
しかもそんな古くからの考えが、今も根付いているなんてロマンチックです!
そして、左手の薬指というのは心臓につながる太い血管が通っている指と昔は考えられていたので、愛の誓いのため、永遠の結びつきのために左手の薬指に指輪をはめるようになったのです。
15世紀頃になるとダイヤモンドを研磨する技術も考案され、王族や貴族の間では婚約指輪の習慣が定着しました。
しかし日本では結婚の際に指輪を贈るという習慣はなかなか根付きませんでした。というのも、日本古来の装身具には指輪がなく、指輪が日本に入ってきたのが明治時代だったからです。その後、キリスト教式の結婚式が日本に紹介され、まず結婚指輪が広まりました。その後、大正時代には結婚指輪を贈りあう習慣が定着したんだそうです・・・・!深いですね!

そしてもっとも重要な婚約指輪にダイヤモンドがあしらわれるようになったのはいったいなぜなのか???

それはダイヤモンドの性質に関係があると言われています。ダイヤモンドはインドで発掘され、古代ローマ時代にはすでにその存在は知られていました。人々は天然の鉱物としては珍しい正八面体の結晶に惹かれ、何よりも硬いということにも驚きました。また、発掘される量が少なく、希少なものでもありました。そうしたダイヤモンドの性質に、人々は神秘性を感じたのです。

ただ、ダイヤモンドは地上で最も硬い鉱物であるがゆえに、他の宝石のように簡単にカットしたり、研磨したりすることができませんでした。そのため、その美しさについては長い間ベールに包まれていたのです。

ダイヤモンドの研磨技術が発展したのは14世紀と言われています。カットと研磨によって、ダイヤモンドは美しく輝き、人々をさらに魅了することになりました。ダイヤモンドは太陽と同じ七色の輝きを放ちます。みなこの輝きに魅了されたのですね( *´艸`)

また、「ダイヤモンドは人から贈られた方が縁起が良く、贈られた人を守る力がある」との言い伝えもありました。その結果、15世紀のヨーロッパでは、永遠の愛を誓うのに際して贈る指輪にはダイヤモンドがなくてはならないものとして定着したのです。素敵ですね(∩´∀`)∩!!

ダイヤモンドの輝きは数値化できない

いかがでしたでしょうか?
ダイヤモンドの希少性やその硬さなど、その硬さに男性様の固い決意の気持ちが込められている・・・・だからこそダイヤモンドが婚約指輪に選ばれているんですね(∩´∀`)∩
ぜひ婚約指輪をお探しでしたら、BROOCHにご相談ください(∩´∀`)∩

 

 

 

プロポーズの時に婚約指輪っていりますか?

プロポーズは相手に想いを伝える大事な瞬間。しかもただの想いではなく、一生この人を守っていくんだという決意の気持ちを伝える瞬間です。
もちろん婚約指輪がなくとも伝わるとは思いますが、婚約指輪は女性への憧れでもありますし、婚約指輪は婚約という名前ゆえに結婚の前の期間だけ身につけるものだから必要ないという認識の方もいらっしゃいますが婚約指輪は、相手への愛の証でもあり、愛の大きさでもあり、婚約指輪を贈ることによって口約束などではないという男性からの決意の証でもあるのです( *´艸`)
そして女性が、婚約指輪を身につけていることで周囲にも婚約しているということがわかるので結婚へのステップも踏みやすいのではないでしょうか?
もしも婚約指輪を贈ってあげるのもいいかもしれないと思っているならば、ぜひ用意して喜ばせてあげてほしいですね!

ではせっかくなら、ここからはぜひおすすめの婚約指輪をご案内させて頂こうと思います。
プロポーズするならシンプル婚約指輪
まずはBRIDGEのシンプル王道デザインの婚約指輪(エンゲージリング)から!
Here&Now(一輪の薔薇)です( *´艸`)
一輪の薔薇には、あなたは僕のすべてという意味合いが込められています!
シンプルで華奢なデザインはまさに美しく咲く薔薇のよう!
一輪の薔薇は正に一期一会の花、悩んで考えて・・・最後にいきつく究極の形は最愛の人への気持ちの形そんな思いが紺られているのです。
サプライズであればシンプルなデザインは一番人気でもありますね!!

アンティーク風な結婚指輪

続いてはRosettEの婚約指輪(エンゲージリング)でBLOOM ~花~(はな)です( *´艸`)
「華やかに咲き誇る花のように、豊かに実る、ふたりの人生」というコンセプトを元に、「こっそり渡された3つのバラのつぼみ、初めてのブーケ」をイメージされたデザインです!
バラのつぼみの小さなブーケ。君に渡すことで君の笑顔と共に華やかに咲き誇る…少年が少女に渡した花のブーケがモチーフのエンゲージリングです。ロマンチックですよね!!
エンゲージリングをもらうこと、それは女性様にとっての夢ですが、男性様にも一生に一度のこと。これからの人生を共にすると誓う覚悟を、三石のダイヤモンドで華やかに表現しているのです(^^♪ダイヤモンドを囲むミル打ちは、まるで花が本当に咲いているかのように、かわいらしさも持ち合わせたデザインですとね。二色のコンビネーションリングなので、普段使いにも適しています( *´艸`)

いかがでしたでしょうか??
他にも様々デザインはございますので、ぜひ店頭にて確認してみてくださいね!プロポーズが無事に成功しますことを願っています。

夏にプロポーズするのにピッタリの婚約指輪は?

暑い夏は屋外にも出やすくてまさにプロポーズにピッタリの季節ですね!
暑い夏にご主人様の熱い想いを伝えていただくためにピッタリの婚約指輪を今回はご紹介させていただきます。
シンプルな婚約指輪でプロポーズ
まずご案内させていただきたいのは、BRIDGEの夜空の花火Fire ceremony です!!
日本最古の国宝『縄文雪焔』をモチーフにデザインされた婚約指輪です。造られたのは約4500年前、主に祭事に用いられ篝火を燃やして古代の儀式において明りに用いたとされる土器、燃え上がる炎がモチーフの火焔土器を結婚を決意した男性の情熱にかけています。アーム部分は縄文をイメージしてアンティーク技法ミルグレインを使用しています。
現在は煌々と燃え上がる土器の炎を見る機会はあんまりありませんが、夜空に輝く穂脳の光はまるで花火のよう・・・・
夏の夜、花火の下でプロポーズするなら、ぜひ検討していただきたいシンプルな婚約指輪です!

BRIDGEのブライダルリングはお互いの歴史を重ねる2人の”はしわたし”をコンセプトにしています。2人が出会い、揺るぎない絆で結ばれる「誓いの架け橋になりたい」という想いからデザインされた素敵なブランドです♪ひとつひとつ異なるデザインに合わせて絶妙に計算されたカーブを描いています。 末永くお使いいただくものだからこそ何より着け心地の良さにこだわり、全て内甲丸仕上げで丹念に作り上げられた「逸品の着け心地」を感じていただけます。

 

続いてご案内したいのは、夏と言えば海・・・!?
海と言えばハワイアンジュエリー!!!?という事でハワイアンジュエリーの結婚指輪専門ブランド「MAKANA」です!
ハワイアンジュエリーの婚約指輪
ハワイ語で「贈り物」の意味を持つ「マカナ」には年の歴史を持つ伝統的なハワイ特有の手彫りが施されています。
一つ一つ想いを込めて彫られた1週途切れることのない手彫りには【愛が途切れない=永遠の愛】ていう意味があり、二人のことを見守ってくれるのです・・・・!!
そんなMAKANAの婚約指輪は勿論ハワイアンジュエリーらしい彫のデザインが施されています。
この彫はひとつひとつが一人の女性彫師によって彫られています。一日にたった五組ほどしか彫れないそうです。
そんな貴重な彫だからこそ、高級感あるデザインをお楽しみいただけるわけですね( *´艸`)
マカナのもつ圧倒的なオリジナリティと生命感のある表情は、ここから生まれます。工場で大量作り出された結婚指輪ではありません。人の手によって育て上げた、あたたかみあるジュエリーなのです。まさに、プロポーズにピッタリの特別なデザインです。

もしもハワイアンジュエリーでプロポーズしてあげたい!!という男性様はぜひMAKANAをチェックしてみて下さい(*^^*)

いかがでしたでしょうか??
他にも夏らしい婚約指輪はたくさんご用意があります。ぜひ実際にBROOCH店頭にて、実物を見てみて下さい(*^^*)

お盆までにプロポーズしたいのですが間に合いますか?

こんにちは!!ご質問ありがとうございます。プロポーズ素敵ですね!!!お盆までに婚約指輪(エンゲージリング)をご用意されたいということですね。お盆は、親戚の方々やいつもは会えない人と会うことができる大切な期間ですよね!そして、お盆にプロポーズ後、早い方だとご両親にご挨拶しに行かれる際に婚約指輪(エンゲージリング)をお見せすることも♪プロポーズした後ばっちりプロポーズのお日にちに間に合う婚約指輪(エンゲージリング)をご用意させていただきます!!

ダイヤモンドでプロポーズしよう
婚約指輪(エンゲージリング)の納期は、ブランドによってさまざまですが通常だと約1か月半~2ヶ月ほどかかります。そして、お渡ししたい日の前に連休が被ってくるとブランドの関係上納期を通常より長くもらうこともあります。そして、半月しかない期間に来られた場合、通常納期ですとプロポーズしたい日にちに間に合わないと不安になられると思います!!でも、BROOCH(ブローチ)には、男性のご希望に合わせ選べる3つのプランがございます!!
それでは、まず一番人気のあるオススメのプランをご紹介させていただきます。

プランA
サプライズプロポーズ

プランAは、プロポーズする時に一番目を引いて輝く婚約指輪(エンゲージリング)を男性に選んでいただきます。選んでいただいたダイヤモンドを仮のリングに留めます。仮の婚約指輪(エンゲージリング)なら、彼女のサイズがわからなくても仮止めリングなので大丈夫です!このプランであれば、最短4日納期ですので、8月の初旬だとお盆に間に合います!!
プロポーズ成功後、おふたりで婚約指輪(エンゲージリング)のデザインをお選びいただくことができます!そしたら、彼女の好きなデザインのリングを選べますし、おふたりで選ぶ楽しさも感じていただくことができます♪お選びいただいた後、約1か月~2ヶ月ほどで完成致します!!
注意していただきたいことは、プロポーズ後、彼女に婚約指輪(エンゲージリング)をお渡ししたまま、仮止めのシンプルなデザインが好きだと言ってシルバー枠で留めたままにすることです。仮止めでのリングであるので一生ものの婚約指輪(エンゲージリング)とは違います。ですので、そのままご使用いただくと石採れを起こす可能性があります。
BROOCH(ブローチ)には、シンプルなデザインから華やかなデザインの婚約指輪(エンゲージリング)などさまざまなリングを取り揃えておりますのでぜひ、店頭へお越しくださいませ。

そして、もうひとつお盆までに間に合いうプランがございます。

プランC
プロポーズを成功させたい

プランCは、当日にお持ち帰りができるプランです。すぐに、お渡し可能な婚約指輪(エンゲージリング)の中から男性が彼女に贈りたい!着けて欲しい!というお好きなデザインをお選びいただけます。ブランドによってさまざまなアフターメンテナンスがついておりますので、サイズが合わなくてもサイズ直しが無償で行うことができます!ご予算に合わせてご案内させていただけるのでご相談くださいませ♪

8月10日にプロポーズをしたいです。婚約指輪は間に合いますか?

ご質問ありがとうございます。
8月10日ハート♡の日にプロポーズ素敵ですね!!安心してください。婚約指輪間に合います!
BROOCH(ブローチ)はプロポーズをする男性を応援するために、様々なプロポーズプランをご用意しています。詳しくご紹介していきます。

一番最短の当日持ち帰れるプラン

かわいい婚約指輪を探すならブローチ
一番最速なのが店頭でご用意している婚約指輪をそのままご購入頂き、当日持って帰っていただくプランです。店頭にサイズ別や価格別で現品販売可能な婚約指輪を数多くご用意しております。デザインもたくさんある中から選べるので、彼女の好みに近いデザインがきっと見つかります。
また、サイズが合っているか自信がない…という方でもプロポーズ後にしっかりサイズ直しができるので安心してお贈り頂けます。

サプライズプロポーズにおすすめのプラン

ダイヤモンドのプロポーズをするならブローチ
1週間ほど納期に余裕がある方にオススメの「サプライズプロポーズプラン」。
これは、婚約指輪でもっとも大切なダイヤモンドを男性に選んでいただき、それを仮のデザインにお留するというプランです。最短4日ほどでお手元にご用意することが可能です。
仮デザインのリングでプロポーズ後、女性とふたりでご来店し、彼女の好きなデザインに選んだダイヤモンドを留めなおして作成するというプランです。
このプランならサイズが分からなくても仮リングなので大丈夫です!また、彼女の好みが分からない方でも後から彼女の好きなデザインに変えられるので安心です!
最初に男性が選んだダイヤモンドをそのまま使用するのでプロポーズの想い出もダイヤモンドに閉じ込めながら身に着けていただけるので、女性からも好評のプランです。

ダイヤモンドでプロポーズするプラン

プロポーズするなら綺麗なダイヤモンドを贈ろう
これも当日お持ち帰り可能なプランです。ダイヤモンドだけ写真のようなケースに入れてプロポーズしていただくプランです。ダイヤモンドは男性の決意を表す大切なモノです。そんな想いを込めたダイヤモンドだけでプロポ―ズし、その後彼女と好きなデザインを選びに来ることができます!先ほどのプランと違いその日にお渡しできるので、時間がない方にもオススメです。

まとめ

今ご紹介した3つのプランであれば8月10日までに婚約指輪をご用意することができます。ダイヤモンドは専門のスタッフが分かりやすく丁寧にご案内するので、何も分からない方でも安心してお選びいただけます。婚約指輪を贈ってあげたいと思ったそのお気持ちが何より素敵で大切なので、その想いが叶うように全力でサポート致しますので、近々ご来店をお待ちしております。

ダイヤモンドインダイヤモンドとは?

ダイヤモンドの希少価値をきめる基準でダイヤモンドの4Cというものがありますのが、その中にCLarity(透明度)をあらわす基準があります。
透明度とは、ダイヤモンドはもともと天然の鉱物なのでダイヤモンドの中に内包物と呼ばれる天然の証でもある、極小の鉱物(もしくは成分)が含まれています。
その内包物が何個あるか、目に見えにくい範囲であるかという基準になってくるのですが、今日は「ダイヤモンドインダイヤモンド」ダイヤモンドの中にダイヤモンドを内包している・・・・・
そんなダイヤモンドについて書いていこうと思います。
クリーンでエシカルなダイヤモンドを記念日に贈ろう
ダイヤモンド イン ダイヤモンド(Diamond in Diamond)はダイヤモンド内部にダイヤモンドの結晶を含むダイヤモンドの事を私たちはそう呼びます。ダイヤモンドは古来より人々の”想い”や”夢””愛”などを込めて贈られて、受け継がれてきた歴史が有る宝石であり、その多くの時間や想いを内包しているのです。
つまりダイヤモンドインダイヤモンドとは受け継がれて伝説となる宝石の事を言うのです。
アントワープブリリアントでは受け継がれるダイヤモンドの内包物としてダイヤモンドが含まれる事が相応しいと考えています。それはダイヤモンド内部に内包されるダイヤモンドは本体の結晶よりも古い結晶であり、ダイヤモンドを内包したダイヤモンドは”過去を内包した現在”であると考えられるからです。過去も、今、そして未来も、愛し合う二人の特別な決意の証として残していくものであるからこその考え方で、とても素敵ですね( *´艸`)
しかもダイヤモンド内部に光のレリーフが同じダイヤモンドの結晶が有る場合、光の進行を妨げることなく屈折も同じため、ほとんどの場合 美しさを損ないません。
ダイヤモンドの内包物が他の鉱物だった場合は光の干渉が起こりますが、ダイヤモンドの中の内包物がダイヤモンドだった場合は美しさは妨げられず、美しいままということですね(*^^*)
世界最高峰のダイヤモンド職人フィリッペンスベルト
BROOCHで取り扱うダイヤモンドはもともとボツワナ産最高品質のダイヤモンド原石から選りすぐられた高品質ダイヤモンドをベルギー・アントワープの研磨職人”フィリッペンス・ベルト氏”が仕上げます。それは私たちが販売するダイヤモンドの美しさを究極的に突き詰めて、こだわっているからです。私たちは宝石の条件である「美しい事」を究極的に追求しているのです。
そして私たちがダイヤモンドにもう一つ込めた大切なこだわりがダイヤモンドインダイヤモンドなのです。それは「過去は現在を作り、現在が未来を作る。」という贈り物として相応しいダイヤモンドで有る事です。

そう考えると、内包物は天然条件ですので唯一無二のもの。
おふたりの今まで過ごしてきた過去の想いと、今、プロポーズを経て結ばれる現在の決意と、未来ふたりの想いをのせていく未来を併せ持つ宝石と思うと、ダイヤモンドインダイヤモンドは婚約指輪など、おふたりの記念に残すタイミングにばっちりなのかもしれません。

もっと詳しい話もさせて頂けますので、ダイヤモンドインダイヤモンドが気になったら、ぜひ店頭にてお確かめください(*^^*)

友達に聞いたら婚約指輪はどうせ使わないと言われました、買うべきか悩みます

婚約指輪はご主人様から奥様へ、あなたを変わらずに愛し続ける・・・・そんな思いを込めて決意の証として送るものになります。
使う、使わないの話で行くと、結婚指輪ほどずっと着けているものではないです。ですが、記念日や、特別な日につけたくなるのが婚約指輪です。
主に使用する場面は、ご親戚に合われる場面や、お祝い事の席、入園入学式やご友人の結婚式、そしてご主人様とのお出かけの時など、意外と着けるところはあるんですよね( *´艸`)
しかしこのどの場面も着けて行くのが強制というわけではなく、着けて行こうと思えば着けていけるという気持ちになるのから、人によってはあまり必要性を感じないのかもしれません。
ふたいnお
しかし婚約指輪は女性の憧れであり、ご主人様の決意の証。ご主人様が贈ってもいいな、送ってあげたいな。と考えていらっしゃるなら、贈っていただけた方が、女性的には嬉しいアイテムだと思います。
それにご友人様に聞いてくださったということですが、あくまでも贈るのはご主人様自身です。
「どうせ使わない」どうかも、贈られた奥様次第。今のところ渡してみないとどうなるかは分からないのです。
使わないかもしれない、使ってくれるかもしれない。でもそんな必要性関係なく、決意の証として永遠に彼女の元に残るものを渡してあげたいと感じたら、ぜひおくっていただきたいですね( *´艸`)

ではせっかくなので、プロポーズに選ばれている婚約指輪をご案内させていただこうと思います!
シンプルなダイヤモンドの婚約指輪
こちらはBRIDGEの婚約指輪(エンゲージリング)でHere&Now 一輪の薔薇です!!
Here&Now(一輪の薔薇)には、あなたは 僕のすべて・・・という意味合いが込められています。まさにプロポーズにピッタリですね( *´艸`)
一輪の薔薇は正に一期一会の花、悩んで考えて・・・最後にいきつく究極の形は最愛の人への気持ちの形。そんな意味合いが込められています。
シンプルで王道の形なので、女性が想像する婚約指輪・・・と言えばこの形なのではないでしょうか???サイズ直しの幅も幅広いのでサプライズでプロポーズするのにもピッタリです!

プラチナとゴールドの結婚指輪

もしもシンプルな指輪よりもふたりらしいデザインがいい!!そんなご主人様にはRosettE
婚約指輪(エンゲージリング)でMAGIC~魔法~がおすすめです(*^^*)
MAGIC~魔法~(マジック)は、「なにげないひとときも ほんのちいさな出来事も二人だと ほら 不思議 世界のすべてが 輝き始める」というコンセプトを元に、お二人様が「互いに影になり、日向になりながら 助け合って生きていく これからの未来を」とイメージされたデザインです。
ゴールドとシルバーのコンビリングで肌なじみの良い仕上がりとなっております。自分だけの特別なリングをお探しの方にぴったりリングなのです!!エンゲージリングは流れるようなダイヤのセッティングが緩やかなS字の曲線をより曲線をより一層引き立てます。素敵ですよね( *´艸`)

重ねづけと言って結婚指輪と重ねて着けることもできちゃいますので、おしゃれ感やセット感が好きな方にもオススメです!

いかがでしたでしょうか??
プロポーズしようかな??と考えたときに、指輪を用意してあげたいと思ったら、ぜひいろいろご相談ください(^^♪

 

サプライズでプロポーズリングをあげるか、一緒に婚約指輪を選びに行くか迷っています。どちらがいいですか?

プロポーズをするなら、一緒にプロポーズリングを渡したい!
彼女の好きなデザインや指のサイズとかわからないから一緒に婚約指輪を選びたい!
男性は、結婚をしたい女性にプロポーズしたいと思ったときに、どうするのがベストなのか、最初は迷いますよね。
ドラマなどを観ると、サプライズされるのは女性の憧れなのかな?と思ってみたり、もしかしたら女性の好みのデザインではない指輪をあげてしまったらがっかりされるのではないか?などなど。
かといって、女性に相談してしまうと、もうその時点で「サプライズ」はなくなってしまいますので、この問題は結局男性一人の決断にゆだねられてしまいます。
でも、サプライズしようかどうしようか迷う、というのは、おそらく本当はサプライズプロポーズが気になっているということだと思いますので、その心配な点や疑問などを解決できるようご案内させていただきます!

サプライズでプロポーズリング

新潟市のブローチでプロポーズリングの婚約指輪を選ぶ
ドラマを観たり周囲の体験談を聞いたりしてみると、意外に多いのが「サプライズプロポーズ」です。
男性が女性の婚約指輪を選びにこっそりジュエリーショップへ赴き、デザインを選び、購入もしくは注文します。
そして、女性に結婚を申し込み、自分で選んだそのプロポーズリング(婚約指輪)を渡します。

ここで、問題になってくるのが女性の好みのデザインがわからないことです。
多くの女性にとって、お付き合いしている男性からプロポーズされること、その愛と決意の証であるプロポーズリングを手渡されることは、大変嬉しいものです。もちろん、その時のリングがズバリ自分の好みのデザインそのものであればよりうれしいものですが、実際にお客様からお話を伺うとデザインの好みが重要ととらえている女性はさほど多くないのが現状なのです。女性は、男性が自分のために慣れないジュエリーショップへ入り、自分のためにデザインを悩んでくれたり、お金を払って婚約指輪を準備してくれたというその気持ちがうれしいのです。

そしてもう一つ、女性の薬指のサイズを男性が知らない場合が多いのです。
こればかりは、サプライズプロポーズを計画する手前、女性に直接尋ねられないことです。
でも、お任せください!女性の身長やおおまかな手の大きさなどをスタッフに教えていただければ、大体の指のサイズを予想してリングをご用意することができます。そして、サイズの調整をしやすいデザインや素材などいろいろ考慮して最適なリングをご用意させていただきますのでご安心ください。

ブローチおすすめプロポーズリング

新潟市のブローチで選ぶプロポーズリングはルシエのノーブルがおススメです

LUCIE(ルシエ)

婚約指輪(エンゲージリング)

Noble(ノーブル)

Noble(ノーブル)
たったひとつの気高き雲
偽りのない誓いと、気高くも貴い無償の愛の形を表現。ストレートなフォルムが一転のくもりもない誠実さを際立たせます。たったひとりの大切な女性に贈るにふさわしいシンプルなデザインです。

 

LUCIE(ルシエ)公式ブランドサイト

新潟で俄(にわか)の和風できれいな結婚指輪を探すならブローチへ

NIWAKA(にわか)

セットリング

初桜(ういざくら)

初桜(ういざくら)
初々しさは 薄紅の桜の如く
出会った頃の初々しい気持ちを薄紅の桜でイメージ。エンゲージメントリングは、ダイアモンドを支える爪で5枚の花びらを、腕で桜の枝葉を表現しています。ウェディングリングの細タイプのデザインは、ひとひらの花びらをメレダイアモンドで表現。太タイプのデザインは、側面にまで及ぶ有機的なラインで、花を支える桜の幹を表現しています。エンゲージメントリングとウェディングリングを重ねると、咲き初めの桜の花とその木の情景が生まれます。

 

NIWAKA(にわか)公式ブランドサイト

 

ダイヤモンドプロポーズプラン

それでも、デザイン選びが自信がない・・・気に入ってもらえなかったらどうしよう、などがやはりどうしても心配であれば、もう一つ、おすすめのプランがこちらの「ダイヤモンドプロポーズプラン」です!!


step.1
はじめにダイヤモンドを選んでいただきます。ご予算やダイヤモンドのグレード(4Cなど)を、ご案内させていただきます。


step.2
ご購入いただきましたダイヤモンドを、シルバーリングにセッティングして、プロポーズ用リングを作成します。(プロポーズ専用BOX付き)

新潟市のブローチでサプライズプロポーズを。ダイヤモンドを多数ご用意してぴったりなプランをご紹介します。
step.3
いよいよプロポーズです!想い出に残るプロポーズになりますように、スタッフ一同応援しています!


step.4
プロポーズ後、おふたりでご来店いただき、お好みのデザインの指輪をお選びください。およそ1か月後に完成!
お二人で選んでいただいたデザインに、プロポーズリングに留めているお二人のダイヤモンドを留めて正式なエンゲージリング(婚約指輪)をお作りします。

このプランの良い点は、サプライズプロポーズができること、後日女性の好みのデザインを二人で選べること、そしてダイヤモンドの金額やエンゲージリング(婚約指輪)の全体の金額を女性に知られずに済むことです!

高額なダイヤモンドのエンゲージリング。
金額的に遠慮しがちな女性には、総額を知られずに贈りたいですよね!
でも、この「ダイヤモンドプロポーズプラン」ですと、女性と一緒にご来店いただいて選んでいただくのはエンゲージリングのデザインだけ。
枠代(デザイン)のみのご清算となります。
エンゲージリングの金額のうち大部分を占めるダイヤモンドの価格は伏せたままでOK!
女性としても、デザイン選びだけなら遠慮せずに一緒に選びやすいのです!

ダイヤモンドの「永遠性」という特徴に、古来より人々は形の無いものを託してきた歴史があります。
ダイヤモンドはプロポーズする人の固い決意と情熱を、その変わらない永遠の輝きに込めて贈るものです。
誓いの言葉と共に贈られたダイヤモンドは女性にとって一生の思い出と宝物となり、共に手元に残ります。

お二人にとって、素敵な思い出となるプロポーズを一緒に考えますので、お気軽にご相談ください!

マリッジブルーとはなんですか??どうしてなるの?

結婚を決めるときたまに聞くマリッジブルー・・・、結婚前に不安な気持ちが募ったり相手や結婚そのものに対して不信感を抱いたりすることらしいです。結婚指輪や婚約指輪選びもすこしだけマリッジブルーにかかわってくることもあるので、やぶさかではないです。
ではそんなマリッジブルーについて詳しく調べていきましょう。
新潟で人気の結婚指輪と婚約指輪 BROOCH 俄(にわか) | ストーリーがコンセプトになったオシャレジュエリーNIWAKAの結婚指輪の魅力とは
まずはどんな時にマリッジブルーになるのか??どんなことでなるのかというと、まず挙げられるのはパートナーへの不安を感じたときだそうです。結婚とは新しい家族を築くことです。一人の人間と生涯をともにする決断はとても大きなもので、たとえ大好きなパートナーとの結婚だとしても、不安を感じるのは体調や状況によっては起こりうることです。「本当にこの人で良いの?」や「この人と一生やっていける?」といった疑問で頭がいっぱいになると、結婚することや自分の決断に自信を失ってしまうこともあるようですね。
よく例に挙げられていることだと、「初めて彼の親戚の集まりに行ってとても緊張したのに彼は昼寝をしていた。」「婚約指輪はほんとは欲しかったけど、いつ着けるの?と言われて買ってもらえなかった。」「結婚式の準備を丸投げされてる。なにも手伝ってくれない」などなど・・・・・
ひとつひとつ単体で聞くと、あ~~~あるある、そういうの嫌だよね!でもがんばろう!と思うようなことも含まれてたりするのですが、結婚という新しい環境に少なくてもほとんどの方が緊張したりなれない忙しさに追われながらお仕事なんかもあるわけですから、急に不安になったわけでなくじわじわと不安になってしまうんですよね。
そして、不安だな、と自分で自覚する頃にはマリッジブルーになっていたりもするのです・・・・

マリッジブルーになると、「イライラ」や、不眠や食べ過ぎ、憂鬱な気持ちになるなど様々なサインが出るわけですが、人によって出てないけどマリッジブルーになっている・・・という方もいます。楽しいはずなのに気分がすぐれない、なにもないのにすぐに涙がでたり、いつも許せる相手の行動が許せなくなって、そしてそんな自分にもまたイライラしてしまう・・・・

ではマリッジブルーになる前に、そしてなった時の対処法はというと、とてもシンプルですがまず結婚の準備に追われて毎日忙しくてもちゃんとした睡眠をとること。体に余裕がないと心の余裕はもっとなくなります。
そして彼、彼女に対しての要望をきちんと話会うことも大事なようです。不満に思っているけど結婚前にもめたくない・・・・その気持ちはもっともですが、話したらお互い様だったとか、手伝ってもらえたとか、相手と話し合うことで気持ちが楽になってマリッジブルーが解消されるケースも多いです。
私どものようにブライダルジュエリーを取り扱って良くあるのは先ほどもちらっと出てきましたが、婚約指輪の話はよく出ます。
本当は欲しいと思っていたけど、欲しいとは女性から 直接言えない、どうしても遠慮してしまうのが婚約指輪なんですよね。でもこれも、もちろん男性にも理解していただければ幸いなのですが、やっぱりほしかったと一言言えると結果は変わってくるかもしれませんね( *´艸`)
新潟で人気の結婚指輪と婚約指輪 BROOCH 俄(にわか) | 日本の美意識が宿るオシャレジュエリーNIWAKAが贈る和テイストのダイヤモンドエンゲージリング
それではいかがでしたでしょうか??
マリッジブルーにはなるものだと思っているだけでも気持ちは楽なようですので、つらくなる前に言葉にして相談する。
これがとても大切なことのように思いますね(^^

俄(にわか)の婚約指輪と結婚指輪はサイズ直しができますか?

ご質問ありがとうございます。俄(にわか)の婚約指輪(エンゲージリング・プロポーズリング)や結婚指輪(マリッジリング)はサイズ直しができるか?ですね。いくつか例外はございますが、もちろんできます!今回は俄(にわか)のアフターサービスでサイズ直しについてお答えいたします!
俄(にわか)正規取扱店はBROOCH(ブローチ)ひとつひとつに和の名前が付けられたこだわりのエンゲージリング(婚約指輪)マリッジリング(結婚指輪)がそろう

一生モノの結婚指輪(マリッジリング)だからこそ!俄(にわか)のアフターサービス

俄(にわか)の婚約指輪(エンゲージリング・プロポーズリング)や結婚指輪(マリッジリング)は基本的にお持ちいただいてから二年以内であれば初回無料でサイズ直しをしていただくことができます!
この年数にも実は意味があります。人間は季節や気候によって体調や体型も変わってきますので、まずは1年間お持ちいただいて着けた感じを確かめていただいたのちに、改めてサイズをどうするかを考えていただきたい、という思いが込められています。ですが、もちろんお持ちいただいてすぐに「やっぱり結婚指輪がゆるくて気になる…」「窮屈すぎて着けていられない…!」などがありましたらサイズは直せますのでBROOCH(ブローチ)にブランドカードをお持ちになってご来店ください。
このサイズ直しのアフターサービスを利用すればサプライズプロポーズにも安心なのはうれしいですよね!サプライズプロポーズをするとき、よくあるお悩みが「彼女様の指のサイズが分からない!」という問題です。でも俄(にわか)の婚約指輪(エンゲージリング・プロポーズリング)であればお持ちになった後にサイズ直しができるので安心です。

BROOCH(ブローチ)で人気の婚約指輪(エンゲージリング・プロポーズリング)&結婚指輪(マリッジリング)セットの「露華(ろか)&朝葉(あさは)」セットもサイズ直しができるセットリングです。
新潟でプラチナの結婚指輪を探すなら俄にわかの華奢可愛いデザインの朝葉

サイズ直しができない俄(にわか)の婚約指輪、結婚指輪

最初にも少し書きましたが、俄(にわか)の婚約指輪(エンゲージリング・プロポーズリング)や結婚指輪(マリッジリング)の中にもサイズ直しができないリングもございます。
新潟市のブローチでシンプルな結婚指輪(マリッジリング)を選ぶならにわかのことほぎがおすすめ
例えば、シンプルでありながらマテリアルや幅、デザインやダイヤセッティングなどを色々選べてこだわれる人気の結婚指輪「ことほぎ」はサイズ直しができない結婚指輪(マリッジリング)のひとつです。ほかのリングについても詳しくは店頭にてご確認いただけると一番確実です。
ただ、サイズ直しができない婚約指輪(エンゲージリング・プロポーズリング)や結婚指輪(マリッジリング)もサイズが合わなくなったらリングを交換することで対応ができますのでご安心ください!

新潟の花嫁様&花婿様に人気のブランド俄(にわか)の特設コンテンツはコチラ!
https://www.brooch.co.jp/niwaka-contents

婚約指輪が欲しいって言ってもいいものですか?

婚約指輪は、プロポーズの時に男性様から女性様に贈られる永遠の愛の誓いの証・・・誰もが憧れますよね。
もちろん、婚約指輪が欲しい!というのは、大体の方は考えていますから、言っていただいていいと思います。
ただ、言ってもいいのかな・・・?そんな思いになる気持ちもわかります。
男性の愛をカタチにしたもの・・・そんな婚約指輪ですが、実は実際にもらえている人数は半々くらいだそう・・・二人に一人がもらえてないと思うと、あれ??そうなの??と思いますよね。
婚約指輪は決意の証なのに・・・もらえないなんてーーーー?、、、いえいえ違うんです。これには男性サイドにも事情があるのです。さらに言えば、贈らなくてもいい状況を、無意識に女性が作っていることがあります。
いやいや、そんなはずない・・・と思うあなたも、是非一緒にそれがどんな状況なのか考えていきませんか?
新潟で人気の結婚指輪と婚約指輪 BROOCH 俄(にわか) | ストーリーがコンセプトになったオシャレジュエリーNIWAKAの結婚指輪の魅力とは
婚約指輪が欲しい!よっぽど光物が嫌いでなければ結婚を考えている彼から婚約指輪が贈られて、やだ!!!いらない!!と思う方はいないと思います。
でもできれば、自分から欲しい!という前に彼からプレゼントされたいのが婚約指輪ですよね??
じゃあどうして彼はサプライズに動いてくれないのか、そこには3つの大きな不安があるからです。
一つ目は、彼女の好みや指のサイズが分からない
二つ目は、値段の相場やお店の雰囲気が分からない
三つめは、そもそも着けるのか??必要なのか??
これは男性一人で実際にいらしてくださった方にもよく言われる言葉ですね。特に最後の、そもそもいるんですか?余りつけないのに・・・はよく言われます。そのたびに笑顔で「いります!!!!!大声)」と言っていますが(笑)

一つ目は、婚約指輪はサプライズでご用意される方がいることを前提で婚約指輪を用意しているブランドもありますので、サイズ直しができる指輪もたくさんあります。スタッフも大体の身長や体格で、大体のサイズをご案内させていただけるので、サイズは安心して頂いていいでしょう。好みに関しては、サプライズ専用のリングなどのご用意もあり、いったん仮リングでプロポーズした後に、二人でデザインを選ぶプランもあったりします。
二つ目はやっぱり予算が分からないと不安になりますよね。お店の雰囲気は口コミやHPでなんとなくつかむことができますが、予算は選んでいただいたデザインによって値段も異なりますので、やっぱり気になっちゃいますよね( *´艸`)
大体婚約指輪の新潟の婚約指輪は30~35万円くらいが相場と言われておりますが、10万円からご用意もありますので、自分の中の予算を決めてスタッフにご相談いただければと思います。
三つめは本当によく聞かれるのですが、婚約指輪に関しては着ける場所がない・・・というより、着けて行きたい場所が増えるアイテムで、心の持ち物になるんですよね!別にないから困るものではないけどあることによって女性の心を支える大切なアイテムとなるのです。
春の新潟で人気のシンプルなエンゲージリングはNIWAKA【にわか】花咲【はなえみ】
婚約指輪は女性にとって必要なんだよ!という気持ちが伝わることが大事になってきますので、照れたり遠慮したりで、どうしても婚約指輪いる???どうする?など聞かれたときに曖昧にかえしてしまいがちですが、はっきりいる!いるかも!いいな!あったらうれしいな!って伝えることはすごく大事ですね!
ぜひ男性様にお気持ちを伝えてみてください( *´艸`)

彼女に婚約指輪をサプライズで贈ろうと思っています。人気のデザインを教えて下さい。

新潟で人気の結婚指輪と婚約指輪 BROOCH 俄(にわか) オシャレジュエリーNIWAKAが贈る春の桜、ダイヤモンドエンゲージリング
サプライズでプロポーズ!、とっても素敵ですね♡
デザインはご主人様がお決めになって未来の奥様へプレゼントする、というのは、実は意外と女性に喜ばれます。
婚約指輪を選ぶためには、まずご主人様がお一人で普段なかなか入りづらいジュエリーショップへ足を運ばなければなりません。
そして意を決してお店に入り、デザインや石を、贈る女性のことを考えながら「あれがいいかな?これも似合いそうだな」と一生懸命に選ぶ、というシチュエーションを想像するだけで、女性は「私のために頑張って選んでくれたんだな♪」と嬉しいからです。
なので、デザインについては、実はよっぽどお好みと違う場合を除いては、たいていの場合喜んでいただけます!
そうはいっても、デザインがたくさんありすぎて迷ってしまう!という男性は多いので、私のオススメ婚約リングデザインや、実際に店頭で女性人気の高いデザインをご紹介いたします。

女性に喜ばれる婚約指輪(エンゲージリング)おススメデザイン

まずは、時間を超えた不動の人気デザイン、シンプルストレートのプラチナエンゲージです!

新潟で人気の婚約指輪ブランドのANTWERP BRILLIANT(アントワープブリリアント)はダイヤモンドがきれい

ANTWERP BRILLIANT(アントワープブリリアント)

婚約指輪(エンゲージリング)

“Evening Star” Solitaire Diamond Ring

“Evening Star” Solitaire Diamond Ring(”イブニングスター” ソリテール ダイヤモンド リング)
ダイヤモンドを宵の明星(金星)に例えました。金星は月と同じように太陽の光りを反射して金色に輝きます。最も明るく輝くことから「一番星」とも呼ばれます。あなたの一番星は薬指でひときわ輝きます。
エンゲージリング(婚約指輪)

Dia0.2ct PT950
¥200,000~ (税込 ¥220,000~)
空枠 ¥90,000~ (税込 ¥99,000~)

※価格は予告なく変更される場合がございます。

 

6点爪留めの、ダイヤモンド1石シンプルストレートデザインは、いつの時代も好まれるのデザインです。

「Antwerp Brilliant(アントワープブリリアント)」 ブランドの特徴

ジュエリーは中世ヨーロッパに始まる「マリー・ド・ブルゴーニュ」に代表されるダイヤモンドストーリーや星座や神話等にインスパイアされたデザインに仕上げてあります。シンプルでモダン、少しクラシックなAntwerp Brilliantのブライダルラインは年齢を問わず、おふたりのご婚約・ご結婚はもちろん、女性の大切な記念日に相応しいように考えてつくられています。

Antwerp Brilliant(アントワープブリリアント)のプラチナ素材は従来のプラチナに比べて強度が高く素材の美しさが引き立ちやすいルテニウムを特殊配合したハードプラチナ950を採用しています。ハードプラチナ950は変色の心配もなく長く安心してお使いいただく素材として最適な品質です。またお客様のご希望によりビッカース硬度200以上の新素材【超硬プラチナ950】をお選びいただく事も出来ます。イエローゴールドやピンクゴールドなど18金素材もご用意しております。

アントワープブリリアント公式ブランドサイト

そして、同じく六つ爪シンプルストレートデザインでオススメしたいのはこちらです!

新潟市でシンプル可愛いエンゲージリング(婚約指輪)を選ぶならブローチで。

LUCIE(ルシエ)

婚約指輪(エンゲージリング)

Noble(ノーブル)

Noble(ノーブル)
たったひとつの気高き雲
偽りのない誓いと、気高くも貴い無償の愛の形を表現。ストレートなフォルムが一点のくもりもない誠実さを際立たせます。たったひとりの大切な女性に贈るにふさわしいシンプルなデザインです。

 

世界でたった一つのオーダーメイドによる「オートクチュール」ジュエリーブランド「LUCIE(ルシエ)」。
お客様の様々な要望にお応えする中から生まれた婚約指輪と結婚指輪は、美しさを追求するオートクチュールの高い技術とオートクチュールブランドならではの上質な素材でお作りしています。

さらにLUCIE(ルシエ)の婚約指輪・結婚指輪は着け心地にもこだわり、指への負担を少なくするためにすべてのリングの内側を丸く仕上げています。最高の着け心地は、男性にも女性にもご満足いただける仕上がりです。

女性が夢見て思い描いたり、ドラマなどで登場するプロポーズのシーンに登場する婚約指輪のデザインは、こんな感じのダイヤモンドが一番引き立つシンプルな指輪です。
婚約指輪の主役は、ダイヤモンド。「征服されざる者」という意味を持つギリシャ語の「アダマス」が語源となっており、地球上の何よりも硬いとされるダイヤモンドは、男性の「永遠の愛」「固い絆」を象徴しています。
そんな特別な宝石を、最大限に活かすデザインは、やはりこういうシンプルなデザインが一番かもしれません。
ちなみに、男性お一人で選ぶデザインとしても人気は高いですが、女性がご自分でデザインをお選びになるケースでも、この2つのようなシンプルデザインは、やはり不動の人気上位モデルです。

ルシエ公式ブランドサイト

この他にも、コチラもオススメです!

新潟で結婚指輪を探すならNIWAKAにわか俄の取り扱いのあるBROOCHで

NIWAKA(にわか)

婚約指輪(エンゲージリング)

白鈴 (しろすず)

白鈴(しろすず)
寄り添いほほ笑む 純白のすずらん
ダイアモンドを包む丸みのある形は、可憐に咲くすずらんをイメージ。幸福が訪れるというすずらんの花言葉から、ふたりがいつも寄り添い幸せであるように願いを込めています。

 

ジュエリーに込められた俄の美意識

俄は千二百年の歴史を持つ古都京都で誕生しました。 そこで育まれた感性は、洗練されたデザインと最上のクオリティを生み出し、ジュエリーに気品ある存在感をもたらします。 ハイジュエリーからファッションジュエリーまで、俄のジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいています。

リングひとつひとつに込められた美しい情景とストーリー

俄のブライダルリングには、ひとつひとつ名前があり、美しい情景と二人を祝福する想いが込められています。 まるでふたりの思い出のような美しい風景。 指にした瞬間から、ふたりのストーリーが始まります。

 

やはり、こちらも6ツ爪ストレートリングですが、メインのダイヤモンドの両隣りに寄り添って輝くメレダイヤモンドがセッティングされている可憐なデザインです。
「白鈴」の名前が示しているように、このデザインは【すずらん】の花がモチーフとなっています。
控えめな可愛らしさを持つサイドメレデザインは、可愛いデザインが好きだけれど長く使うものだからシンプルさも必要、と思っておられる女性にピッタリです。

そして、こちらは店頭の人気モデルです!

NIWAKA(にわか)

セットリング

木洩日(こもれび)

やわらかな陽射しに輝くせせらぎは、穏やかなふたりの未来を表しています。
木洩日(こもれび)
やわらかな光 水とたわむれ
ふたりに降りそそぐやわらかな陽射しがせせらぎに輝く情景をデザイン。揺らめく水面に輝く光を、動きのあるラインとダイアモンドで表現しています。
水面にキラキラ輝く光のように優しいウェーブラインでダイアモンドをデザインしています。優しい動きなので女性らしく柔らかいデザインのリングです。

 

情景が浮かび上がるような美しいコンセプトの【木洩日】は、指をすらっと見せてくれる効果が期待できる緩やかなウェーブにアシンメトリーで存在感のあるデザイン。
セットリングの結婚指輪【せせらぎ】と重ねて着けていただくと、メレダイヤモンドの流れが左から右下へと繋がるように考えられた、完成度が高い秀逸な作品です。

俄(にわか)公式ブランドサイト

 

まとめ

気に入ったデザインがございましたら、店頭スタッフに「ブランド名」と「リング名」をお伝えいただけば、すぐに詳しくご案内させていただきます!

その他にも、サイズやお渡しする際のケースなど、ご心配な点は全てスタッフにご相談いただければ、丁寧にお答えいたします。

BROOCH店頭へお気軽にいらしてくださいませ。

プリンセスカットとは何ですか??

プリンセスカット、ダイヤモンドや婚約指輪を探していると聴いたことのある方もおられるのではないでしょうか。ダイヤモンドのカット方法の一つで、プリンセスの名に相応しい控えめで時に力強い凛とした輝きを放つダイヤモンドカットです。今日はこのプリンセスカットについて深く調べていきましょう。

プリンセスカットとは??プリンセスカットのなにがいいのか

ダイヤモンドの輝きが美しいアントワープブリリアントのプリンぜすかっとダイヤモンドデザインD-Line
まず写真を見ていただくとわかるように、簡単に説明すると四角い正方形のカットが、プリンセスカットです。とても美しいですね!!
このプリンセスカットがどのようなものなのかというと、プリンセスカットの特徴として、大きくとられたテーブル部分で光を強く跳ね返すこととがあります。どのダイヤモンドも同じじゃないのかというと全然違うのです!!独プリンセスカットでは独自に設定されたシェブロンファセットから反射する光がが石表面でファイヤーとなって表れるのです・・・・・!!
つまりどういうことかというと、キラッと力強い凛とした輝きを楽しむことが出来るのがプリンセスカットなのです。

そんなすごい輝き、実際にめにしてみたいですよね??もちろんプリンセスカットは様々なお店でも取り扱ってはいるかと思いますが、それは「正式なプリンセスカット」ではありません。実は今のところ、正式なプリンセスカットを取り扱っているのは新潟BROOCH、銀座BRIDGEの実なのです!!!
では、正式出ないとはどういうことなのかきになりますよね?(^^♪
実は、2018年にGIAデビアス・グループ・インダストリー・サービス(DeBeers Grope industry service)ダイヤモンドのスペシャリストとして名高いデビアス鑑定によって、何をもってそれをプリンセスカットとするかの定義が発表されました。それは世界が認める鑑定機関が出した定義なのでとても厳しい定義です。そんな中、BROOCHにも取り扱いのあるANTWERPBRILLIANTアントワープブリリアントのダイヤモンドカッター職人を務めるフィリッペンス・ベルト氏が、プリンセスカットを見事に削り上げたのです。
そして2019年10月新潟のブローチに世界で初めてのトリプルエクセレント評価を得たプリンセスカットダイヤモンドが登場しました( *´艸`)

さらに、本物のプリンセスカットだからこそできるダイヤモンドのセッティングがこちらです( *´艸`)
輝くプリンセスカットのダイヤモンド婚約指輪なら新潟BROOCH
美しいですね・・・・!プリンセスカットにしか出せないこの美しい表情がたまらないです・・・!
これは正方形の、正式なプリンセスカットだからできるダイヤモンドのセッティング方なのです。従来のプリンセスカット風のカットでは、どうしてもダイヤモンドの性質上、石そのものに成長線がそんざいしており形を整えきれずに台形になってしまいます。なのでこうした天地留め(縦横の四点留め)はできません。できたとしてもカッコ悪くなってしまうのです。しかし、このこのプリンセスカットは違いますね!!
せっかく婚約指輪をもらうのに人と同じデザイン、せっかくあげるのにどれも同じに見えるじゃもったいないですよね!!お二人だけのとくべつな指輪だからこそ、例えばデザインはシンプルでもプリンセスカットにするだけで自分たちだけの特別感が出せるのは本当に嬉しいですよね(^^♪

本物の指輪は非情に美しいです、ぜひ店頭にて実際にこの輝きに触れてみて下さい。
最後まで読んでいただけた貴方なら、きっと気に入っていただけるはずです。

薔薇の花束と一緒にプロポーズをします。婚約指輪でおすすめを教えてください。

サプライスプロポーズで花束に婚約指輪・・・・・とってもロマンチックで素敵だと思います!
それでは本日は、バラの花束と一緒に渡すのにオススメの婚約指輪をご紹介いたします(^^♪

薔薇の花束と婚約指輪でプロポーズ!おすすめリング6選

BRIDGE婚約指輪(エンゲージリング)Here&Now 一輪の薔薇

シンプルで王道の婚約指輪のデザインシンプルで女性の憧れのカタチはBRIDGE一輪の薔薇

Here&Now(一輪の薔薇)
あなたは 僕のすべて
一輪の薔薇の中に、人が生まれて死ぬ、また地球がはじまり、すべてのものが滅びてなくなる時までに咲いたすべてのバラがある。自分の目の前におかれたこの一輪を本当に愛して、それといっしょに生きることができるなら、すべての生を生き続けるのと同じだ……。
一輪の薔薇は正に一期一会の花、悩んで考えて・・・最後にいきつく究極の形は最愛の人への気持ちの形。
PT950
0.2ct~
¥231,000~(センタールース込み)
空枠 ¥110,000~(¥100,000)

まずは一輪の薔薇!!その名の通り一輪の薔薇の花束のイメージです(^^♪
薔薇の花は本数によって意味が変わってきますよね!!
1本 「一目ぼれ」「あなたしかいない」そんな意味が有るのです(´艸`*)♪!!
僕がこんなに思える相手はあなたしかいないんだ!」という意味も込めて、贈るのも素敵ですよね♪
デザインもシンプル王道ストレートデザインで着けやすく、女性憧れのデザインそのものですね(*’ω’*)

BRIDGE婚約指輪(エンゲージリング)Rose Garden 薔薇のアーチ

ピンクダイヤモンドがお好きな方は新潟の婚約指輪エンゲージリングが人気でおすすめです

Rose Garden(薔薇のアーチ)
2人で誓った愛の約束
二人でくぐると幸せになれるという祝福のバラのアーチがモチーフ、やさしく包みこまれたセンターダイヤモンドはアーチの中心となる二人の輝くさまをそのままに表現しています。両サイドにはピンクダイヤモンドの花が咲き、まさに祝福のアーチのデザインです。薔薇のアーチで使われる品種は、通常つる薔薇、花言葉は「愛」「いつも美しい」「約束を守る」そして「無邪気」。
PT950
0.2ct~
¥258,500~(センタールース込み)
空枠 ¥137,500~(¥125,000)

薔薇に包まれたおふたりをモチーフにしているデザインで、すこし珍しい形をしております!

センターのダイヤモンドが飛び出ているデザインではないので、ひっかりが少なく使用しやすいですね( *´艸`)♡

BRIDGEのコンセプト
いくつもの橋を渡って私たちは出逢いました
そしてこれからは いくつもの橋をふたりで架けてゆくのです
キャンバスに描くように ゆっくりとした時間の中で煌きと共に
橋には大地の端と端を結ぶ”はしわたし”という意味が込められています。
BRIDGEのブライダルリングはお互いの歴史を重ねる2人の”はしわたし”をコンセプトにしています。
2人が出会い、揺るぎない絆で結ばれる「誓いの架け橋になりたい」という想いからデザインされた素敵なブランドです♪
BRIDGEのリングにはふたりを繋ぐ“はしわたし”や祝福のストーリーにちなんだ名前がついています。
出逢った頃の想い出やこれからふたりで歩む未来へのストーリーと重ね選んで頂くことができます。
ひとつひとつ異なるデザインに合わせて絶妙に計算されたカーブを描いています。
末永くお使いいただくものだからこそ何より着け心地の良さにこだわり、全て内甲丸仕上げで丹念に作り上げられた「逸品の着け心地」を感じていただけます。

LUCIEセットリングRoseraie(ロズレ)

カワイイクラシックデザインの結婚指輪はLUCIEルシエのROSERAIロズレの取り扱いのあるBROOCHブローチ

Roseraie(ロズレ)
薔薇園~愛紡ぐ花 優しい時間に包まれて~
古くから愛の告白や感謝の気持ちと共に大切な人へ贈られてきた薔薇の花束。辺り一面にかぐわしい花々を咲かせる「薔薇園」をイメージ。生涯を共にする大切な恋人へ贈るのにふさわしいリングです。

両サイドメレのかわいい婚約指輪です。
キレイめな感じ!ゴージャスな感じ・・・というよりは可愛くて可憐な未来の花嫁様へ贈りたいデザインですね(^^♪

LUCIEセットリングParfum(パルファン)

アンティーク調で大人かわいい結婚指輪婚約指輪はLUCIEルシエのパルファン

Parfum(パルファン)
薔薇の香り~咲き誇る花 こぼれる香りに包まれて~
咲き誇る薔薇、そのうっとりするような香りがどこまでも広がる情景を真っ直ぐに連なるメレダイアモンドと上品な輝きで表現しています。ふたりの人生にもたくさんの香り高き花を咲かせてほしいという願いを込めて。

ミルグレインのアンティーク調デザイン×ダイヤモンドラインの少し華やかめな婚約指輪。
メレダイヤモンドはそんなに大きすぎるわけでもないので、派手にはなりません。華やかカワイイ婚約指輪です(^^♪

LUCIEセットリングPalais(パレ)

アンティーク可愛い結婚指輪と重ねづけもピッタリかわいい婚約指輪はLUCIEのPalais

Palais(パレ)
薔薇の宮殿~時たどり あざやかに光よみがえる~
今も昔も変わらず、圧倒的な華やかさで人々を魅了する宮殿がモチーフ。対照的でシャープなフォルムは、時の流れに風化しない気品漂う美しさを表現。決して色褪せることのないふたりの思いを美しきその姿に映して。

直接的な薔薇のモチーフというわけではありませんが、薔薇の宮殿をイメージして作られた婚約指輪は上品且つオシャレです。
エメラルドカットの四角いダイヤモンドが、センターにあしらわれることによっておふたりだけの特別感もありますよね(´艸`*)♪!!

LUCIEセットリングBranche(ブランシュ)

新潟LUCIE(ルシエ)の結婚指輪婚約指輪はロズレが可愛くておすすめ

Branche(ブランシュ)
薔薇の梢~想い伝える一輪の花 枝先にこぼれる光~
年月を重ねるごとに枝や花を増やし大きく伸びやかに育っていく薔薇の木。その味わい深い枝の表面をイメージしてテクスチャーが施されています。ふたりが月日を重ね、大切に育てる枝の先には美しい薔薇の花が咲き誇ります。
センターのダイヤモンドを止める爪の数が通常4~6本に対してブランシュは8本と多いため、よりまん丸なかわいい印象になります。サイドにはぐるりとメレダイヤモンドがセッティングされています。カバンを持ったり、パソコンを使ったりするときにさりげなく輝くダイヤモンドが美しいこだわりのデザイン。
マリッジリングもハンマー仕上げのオシャレなデザインで、重ねて着けた時のボリューム感が絶妙。

世界でたった一つのオーダーメイドによる「オートクチュール」ジュエリーブランド「LUCIE(ルシエ)」。
お客様の様々な要望にお応えする中から生まれた婚約指輪と結婚指輪は、美しさを追求するオートクチュールの高い技術とオートクチュールブランドならではの上質な素材でお作りしています。
婚約指輪(エンゲージリング)に使用するダイアモンドには、最高評価を得たトリプルエクセレントを多く取り揃え、より輝きの強いダイアモンドをお選びいただけます。
結婚指輪(ウェディングリング)はご希望に合わせて「婚約指輪との重ね着け」重視のデザインと「お揃い感」重視デザインの2種類からお選びいただくことが可能です。
さらにLUCIE(ルシエ)の婚約指輪・結婚指輪は着け心地にもこだわり、指への負担を少なくするためにすべてのリングの内側を丸く仕上げています。
指になじむ心地良さや自分のためだけに作られたようなフィット感を当店BROOCHで手に取ってお試しください。

サプライズプロポーズ(SurprisePropose)とは?

サプライズプロポーズ(surprisepropose)

サプライズプロポーズ(surprisepropose)とはプロポースリングを使って女性に内緒で男性がプロポーズを企画する事を言います。せっかくのプロポーズ、ふたりの一生の思い出に残したい。そのためにサプライズの演出を考えられている男性も多いのではないでしょうか?とはいえ、どんなサプライズ演出をしたら女性に喜んでもらえるのか、失敗したらどうしよう・・・と悩んだり不安に感じたりすることも多いかと思います。という事で近年人気のサプライズプロポーズの方法と。中でもどんな方法が人気なのか?を少し書いてみます。因みにプロポーズに関する一般的な男性の悩みと女性の悩みを書いておきますので合わせて参考にしてください。

サプライズプロポーズで幸せな結婚をエンゲージに人気はダイヤモンド

女性の悩み

  • プロポーズのタイミングで婚約指輪を渡されたい
  • 自分の好みのデザインの婚約指輪を選びたい(渡されたい)
  • 二人でエンゲージリングのデザインをゆっくり選びたい

男性の悩み

  • かっこよくプロポーズしたい
  • 彼女の気に入ったデザインの指輪を渡したいが好みが不明
  • 指のサイズが判らないので不安

などが有ります。

因みにBROOCHが先輩カップルに行ったアンケート調査によると、プロポーズの内容は普通(定番的)だったと答えたカップルは約50%、ちょっと変わっていた(サプライズプロポーズだった)と答えた方は約35%という結果でした。(当社調べ)なかでもサプライズプロポーズをされた方の中で、「サプライズプロポーズをされて嬉しかった」と答えた女性はなんと90%にも成りました。ほとんどの女性が「サプライズされて嬉しかった」と回答しているのです。

サプライズプロポーズと言うと綿密な準備をして臨まなければいけない!と意気込んでしまいそうですが実はそうでもありません。サプライズプロポーズをされたカップルの中で女性に知られずに行う場合は全てサプライズプロポーズとカウントされているようでした。

例えば、何でもない日に居間でテレビを見ていたら彼が突然「話がある」とかしこまって指輪を出して「結婚してください」と言われたや、記念日にレストランで食事していると食事の最後に花束と共にダイヤモンドの指輪を渡された、等のちょっとしたサプライズエピソードが多い様でした。

ちょっと注意したいシチュエーションとしては星空の元でプロポーズと言うものが在りました。実際回りが真っ暗でダイヤモンドのリングがあまり見えなかった、というカップルが居られましたのでロマンティックなシチュエーションでも少しは明るさが有る場所の方が良いようです。

またプロポーズリング(エンゲージ)の無いプロポーズも女性からは「やり直してほしい!」と言う意見の多いパターンでした。実際そのタイミングに何も渡されないのはやはり寂しいですよね。また、プレゼントの趣味が合わなかったり、好きでは無い物を渡されたなど、の意見もありました。男性にとっては一生の決意を表明する場ですし、女性にとっては一生の思い出になる場ですので、今後の2人の未来のためにも、最低限のリサーチは要るのかも知れません。
BROOCHでは「プロポーズリング」と呼ばれる、仮プロポーズの指輪や、後からサイズを変えることができるプロポーズ専用のリング等様々なアイテムを用意していますのでご安心ください。

他には二人の思い出ムービーを自作してその最後にプロポーズされた、や、二人の思い出の場所で急に彼がプロポーズしてくれた等、女性がそれと気が付いていない状態でプロポーズ出来れば立派なサプライズとなるのです。一時フラッシュモブの様な大掛かりなサプライズプロポーズが人気でしたが新潟の花嫁はもう少し控えめなサプライズの方が好みの様です。アンケートでも大掛かりなサプライズプロポーズを敢行したカップルは1%程度でした。逆に「恥ずかしくて嫌だった」や「大勢に前で言われたくなかった」等の意見もありましたので、大掛かりなサプライズプロポーズを計画しなくても女性に内緒で婚約記念となるプロポーズの品物さえ用意できれば、多くの場合、女性を喜ばせる事は出来るようです。ダイヤモンドのエンゲージリングを用意すれば準備完了という事です。

プロポーズは男性にとっても女性にとっても人生に大切な思い出になると思います。BROOCHではシチュエーションに応じたプロポーズの小ネタやアイディアなど経験豊富なスタッフが提案させていただきます。またプロポーズする男性もプロポーズされる女性も応援するべく様々なプランを用意していますので併せて店頭スタッフまでお気軽にご相談ください。

サプライズプロポーズのおすすめプラン

完全サプライズを新潟で行うなら美しいダイヤモンドの婚約指輪のお店BROOCH

因みに新潟のプロポーズ計画中男子に一番人気のプランは「ダイヤモンド&プロポーズ」という男性がダイヤモンドだけを先に選んで、見るからに婚約指輪と言うデザインのシルバーリングにダイヤモンドを仮留めしてサプライズプロポーズして貰うというプランです。このプランでは・女性の好みが判らない・サイズが判らない・という男性のサプライズプロポーズにおける二大悩みをクリアしているだけでなく、ダイヤモンドの価格を基本伏せたままプロポーズ出来るという利点もあります。

このプランはお申し込みから最短4営業日でリングがお手元に来ますので、スピーディーにプロポーズしたい場合にもお勧めなのです。

プロポーズは人生最大のイベントの1つです。ぜひ良い準備をして思い出に残るプロポーズをして(してもらって)下さい。応援しています。

 

オススメ関連記事