TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 20:00 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ > ANTWERP BRILLIANT(アントワープブリリアント)のリングで、宵の明星をふたりで眺めて

ANTWERP BRILLIANT(アントワープブリリアント)のリングで、宵の明星をふたりで眺めて

Recent Blog

Archives

こんにちは!BROOCHの小林です。

雨の日が続いています。

じめっとした気候はさほど好きではありませんが、梅雨の時期独特の湿気と草木の香りを含んだ空気を肌で感じたり、雨が何かにあたってたてるしとしととした音が聞こえてきたりするのは、わりと好きです。

日本には四季があり、その時その時に感じることができる空気や、その季節だからこそ味わうことができる美味しい食べ物などがあり、そういうものを受け取りながら当たり前のように平和に暮らしていけることが、幸せってことなのかな~と、この梅雨空の下でしみじみ思ったりする今日この頃です。

我が家の娘は、今年からおばあちゃんと一緒に畑でトマトやらトウモロコシやらを育て始め、毎朝登校する前に『その日の作物の成長具合』を楽しみながら観察しています。

「はやくこのトマト赤くならないかな」と心待ちにしたり「とうもろこしのヒゲにカタツムリがくっついてた!!」と怒ったりと忙しそうです(笑)

でも、草取りや水やりは、もっぱらおばあちゃん担当らしいですが(;´∀`)

 

さて、本題に入ります!

本日ご紹介するリングは、『ANTWERP BRILLIANT』(アントワープブリリアント)のブランドです。

新潟結婚指輪婚約指輪ダイヤモンドエタニティ

【ANTWERP BRILLIANT】(アントワープブリリアント)は、人生の様々な大切な瞬間に贈るダイヤモンドのブランドです。世界最高の産地とされるデビアスグループのボツワナ産出のダイヤモンドを中心に高品質ダイヤモンドを厳選し恵使用します。ボツワナ産の超高品質ダイヤモンド原石をはじめ、それに匹敵する品質の原石を世界最高のダイヤモンド研磨地アントワープで丁寧に研磨したダイヤモンドを採用しています。

そんな、【ANTWERP BRILLIANT】より、セットリングの紹介です!

シンプル王道可愛い結婚指輪婚約指輪をお探しならアントワープブリリアントのワンハーティーローズがおすすめ!新潟での取扱いはブローチだけ

ANTWERP BRILLIANT

セットリング

“Evening Star” Solitaire Diamond Ring Set

“Evening Star” Solitaire Diamond Ring Set(”イブニングスター” ソリテール ダイヤモンド リング)
ダイヤモンドを宵の明星(金星)に例えました。金星は月と同じように太陽の光を反射して金色に輝きます。最も明るく輝くことから「一番星」とも呼ばれます。

あなたの一番星は薬指でひときわ輝きます。

エンゲージリング(婚約指輪)
pt950
¥205,200(¥190,000)~
空枠 ¥97,200(¥90,000)~

レディース・マリッジリング(婚約指輪)
pt950
¥91,800(¥85,000)~

メンズ・マリッジリング(婚約指輪)
pt950
¥97,200(¥90,000)~

※価格は予告なく変更される場合がございます。

 

エンゲージリングは、立て爪6点、アームもストレートの、花嫁憧れのシンプルデザインです。

マリッジリングも、ストレートシンプルながらも、プラチナのしっかりとしたボリューム感は、「可愛いだけじゃ物足りない」「いくつになっても似合う安定したボリューム感がほしい」という大人花嫁さんにもぴったりです。

レディースデザインは、ダイヤモンド3石を埋め込んでセッティングしていて、引っ掛かりもなく日常もしやすくなっています。ダイヤモンドアレンジも可能なので、「ダイヤは1石がいい」「ダイヤモンドはなくていい」というご希望もお伺いいたします。

メンズマリッジリングも、シンプルが一番!という、硬派な男性にはおあつらえ向き。どこからどう見たって、シンプル!!!に尽きます。

一生お付き合いしていくブライダルリングだからこそ、シンプルで飽きが来なくて、着け心地がいい丸いフォルム、希少なプラチナがしっかりとついている贅沢感が特別になるのではないでしょうか?

 

アントワープブリリアントのエンゲージリングに使用するダイヤモンドについて、ご説明いたします。

ダイヤモンドの原石は等軸状八面結晶が最高品質です。
きれいな八面結晶のダイヤモンドは結晶格子が整って光を素直に跳ね返し、ダイヤモンドの中をとおって出てくる光もキラキラと美しく輝くのです。これは宝石の品質は原石で決まる!と言われる所以でもあります。
高品質な原石を産出するデビアスグループから供給されたダイヤモンド原石の中でもそうした正八面結晶のダイヤモンド原石は10%程度しかなく非常に希少です。

アントワープブリリアントは、ダイヤモンドは原石の品質が高い事で有名なボツワナ・ジュワネング鉱山産を中心に、デビアスから供給される石のみを厳選しています。

さらにDTC(デビアスグループ)は、この世界最高のダイヤモンド鉱山で産出した良質なダイヤモンド原石をANTWERP BRILLIANTの専属カッターの世界最高峰のダイヤモンドカッターフィリッペンスベルト用に厳選しています。
この後ベルギーに渡り、巨匠フィリッペンス・ベルトの手により、ANTWERP BRILLIANTダイヤモンドとなるのです。

 

フィリッペンス・ベルトとは?

前述したように、ダイヤモンドの原石は、熟練した職人によってカットされ、はじめて輝きを放ちます。
たとえ最高品質のダイヤモンドの原石だとしても、カットによって、ダイヤモンドが本来持つ輝きを表現できない場合もあるのです。言い換えれば、最高のダイヤモンド原石を、最高のカッターがカットしたダイヤモンドは、最大限の輝きを放ち、人を魅了します。

そこでアントワープブリリアントでは、ダイヤモンド研磨発祥の地ベルギーのアントワープにあって、現在最も熟練した研磨職人の一人で、ラウンドカットのトリプルエクセレントの分野で天才と称される「フィリッペンス・ベルト氏」を専属カッターとして指名しました。

ベルト氏なくしては、このブランドは誕生しなかったといっても過言ではありません。

ベルト氏は、ベルギー品質の高さを世界に印象付け、1993年にはエクセレントカットの人気を不動のものにした「ハート&キューピット」の研磨に成功、研磨業界に新しい常識を作り出しました。現在までにトリプルエクセレント、ハート&キューピットのダイヤモンドを数多く研磨した経歴を持つ凄腕の現役ダイヤモンドカッターなのです。

フィリッペンス・ベルト氏率いる研磨チームは、現在までに約500万個以上のダイヤモンドを研磨し、0.15ct~1ctのサイズにおいて世界最高クラスの研磨レベルを誇っています。

アントワープブリリアントのダイヤモンドは、世界最高品質の原石がとれるジュワネング鉱山の厳選された原石から、ベルト氏が研磨するためにさらに美しいものを厳選し、ベルト氏がその中から「これは特別にいいカットが出来そうだ」と踏んだ原石を使用しているのです!

その確率は、なんと、ダイヤモン総産出量の「0.0096%」です!!

厳選したダイヤモンド10万分の96

↑詳しい数字は、こちらのアントワープブリリアントのサイトでご確認ください!

とにかく、世界最高レベルの輝きを放つダイヤモンドを留めることができるこの『ANTWERP BRILLIANT』は、一生に一度のエンゲージリングだからこそ、押さえておきたいダイヤモンドなのです!!

 

そして、このリングの名前となっている『Evening Star』(イブニングスター)についてもご案内させていただきます。

これは、『宵の明星』(よいのみょうじょう)という意味です。

「宵」とは「日が暮れた後に続く、夜の始まりの部分」のことですが、古代にておいては「夜間を3等分した中の一つにあたり、日暮れ時から夜中にかけてまで」を指す言葉として使われていたと言われています。

「宵の明星」は宵の時期に見られる「金星」のことで、日没の空に美しく現れる金星の一つとして知られています。金星は太陽系に位置する星の中で地球の内側部分にあり、地球に最も近づいてくる内惑星でもあります。

また、月や太陽に続き、最もキラキラと輝いて見える星であることから「一番星」という愛称でも親しまれています。

しかし「宵の明星」が楽しめるのは、年間でも一定の時期のみで、これから「宵の明星」を見られる時期は、2019年11月から2020年6月となっています。

金星は地球の内側を公転する金星ですが、恒星であるため、自分で光を放つことはありません。

月と同様に、太陽から受ける光を跳ね返すことで美しい金色に光るのが特徴です。

このリングを指に、二人で宵の明星を眺めてみるのもステキですね♪

是非、BROOCHへお越しくださいませ。スタッフ一同、お待ちしております!

オススメ関連記事