TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.

Recent Blog

Archives

今までは、なんでもない日で、繰り返しやってくる1年のうちの1日が、最愛の人からのプロポーズで、運命の日に変わる。記念日はこうして作られるんですね。
記念日って、自分にだけやってくる、なんでもありの特別な日です。記念日が来るから、洋服を新調したり、記念日が来るからバッグを買ったり、ちょっと特別なご飯を食べたり。
そんな「記念日至上」妄想も新潟で一番強いBROOCH(ブローチ)の高橋です。

ふたりだけの特別な記念日に、彼女が喜ぶシンプルなダイヤモンドを贈ろう

 

なんでもない記念日を大切にできる喜び

記念日って嬉しいです。なぜかわくわくドキドキ。その日を境目に、何かが変わたんです。運命のプロポーズをもらって、「彼」が「ダンナ様」になったり。年を一つ重ねて、アラサーがアラフォーになったり。なんせ記念日は、人生の何かを変えてくれます。
結婚記念日は入籍の日から、毎年やってきます。結婚記念日として、多くの方がイメージするのは、ジューンブライドの6月かも知れません。6月はジューンブライドといわれ、入籍する方が多い月です。さらに7月に七夕、8月はお盆があったり、8月8日(パチパチの日)があったり。つまりここから、結婚記念日があと1~3か月ほどでやってくるご夫婦が多いということです。6月に友人の結婚式に出かけたことがきっかけで、結婚への想いが一気に募り、自分たちふたりも結婚へ、なんてカップルも多いです。今年の結婚記念日はどのように迎えられますか?
この1年ほど、コロナウイルスの流行で、旅行や外食、帰省など思い出に残る1日を迎えるのに欠かせないイベントが制限されています。しかし、おふたりには確実に記念日がやってきているわけなので、外部条件によって仕方なくイベントをスキップせざるを得なくても、記念日を心待ちにしていた女性からすると、やるせなさも加わって、残念感がぬぐい切れません。こんな時だからこそ、明確に形に残る贈りもので、日ごろの感謝や、これからを約束する気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

この指輪にしてよかった!記念日ジュエリーも充実のブローチ新潟で人気の愛され婚約指輪と結婚指輪を選ぼう。

記念日ジュエリーにおすすめ、プロポーズリングアゲイン

ふたりにとっての最高の記念日に、私のお勧めは、プロポーズアゲインです。何ですかそれは、ってことになりますが、単純に、もう一度プロポーズをしてください、ということです。
最近、想いを言葉にしてパートナーに伝えていないな、というご夫婦は、今年こそが、プロポーズアゲインのタイミングです。記念日ジュエリーの贈り時です。よく、記念日ジュエリーというと、10周年を目指して考える方が多いようにもいますが、そういうわけではないのです。記念日は、何年か前のある日に、プロポーズをしたから生まれた日なので、もし、奥様や大切な方に、感謝やこれからの未来の時間を共に過ごす喜びが、心から溢れてきたら、いつでも記念日にしてあげてください。

新潟で人気の結婚指輪と婚約指輪 BROOCH 俄(にわか) | オシャレジュエリーNIWAKAで花嫁に人気のぴったり重なる重ね着けエンゲージリング、朝日を浴びた朝露の輝き

記念日ジュエリーというと、sweet10ダイヤモンド(スイートテンダイヤモンド)があります。sweet10ダイヤモンド(スイートテンダイヤモンド)はその名前の通り、1石のダイヤモンドを、1年に例え、10石のダイヤモンドがデザインに使われた、10周年に向けた、華やかさと使いやすさのある、ジュエリーシリーズです。ただ、10石のダイヤモンドだから必ずしも10年目というわけではなく、8年目でも、3年目でも、結婚指輪とは違った印象の出るジュエリーが良い方におすすめです。華やかさがあるデザインなので、同窓会や、友人との飲み会などに着けていくと、注目度が抜群で、特別感を実感しやすいところが良さです。なので、10年周年といわず、女性が結婚指輪とは違う、少し華やかさのあるジュエリーがニーズの場合は、sweet10ダイヤモンド(スイートテンダイヤモンド)をチェックしてみてください。

ダイヤモンド1石の王道エンゲージリングを記念日に贈る

ちょっと風変わりかもしれませんが、意外と女性が期待して待っているものが、ダイヤモンド一粒タイプのエンゲージリングです。エンゲージリングは婚約指輪のことなので、結婚前に渡すものでしょう、という意見、正解です。
エンゲージリングは、プロポーズの時に「パカ」っとする、あの指輪です。でも、もしも、プロポーズの時に、その、ドラマのような「パカ」をスルーしたご夫婦は、意外と、女性は待っているんです。やはり、ダイヤモンド1石のエンゲージリングは女性の憧れなので。
そして、もし本当に、エンゲージリングを差し上げたら、女性が言うかもしれません。「婚約指輪なんて着けていくとこないじゃん」と。でもこれで正解だと私は思います。着けれないものなんですが、憧れのものなので。
女心はいつでも複雑です。

新潟で結婚指輪を探すならブローチ

もう一つ、もし、プロポーズでダイヤモンド1粒のエンゲージリングを贈っているという方は、エタニティリングがお勧めです。エタニティリングはダイヤモンドがリングの全周に付いているタイプの指輪で、結婚指輪との重ね着けも叶います。普段着けできるところが魅力で、かつ、華やかさや特別感があるので、記念日ジュエリーにぴったりなんです。
結婚して、ふたりで時間を重ねてきた今だからこそ、ぜひプロポーズアゲインしてあげてください。

こんにちは!新人の竹内です!
今回はタイトルの通り、憧れの有名人が持った結婚指輪(マリッジリング)を紹介していこうと思います!
というのも、私はとても趣味に影響される人間なので、アニメに登場するキャラクターが持っているアイテムはことごとく欲しくなってしまうんですよね…。そんなこんなでこの間も奮発して通販でお揃いのあれやこれやを買ったばっかりなんですけど!(笑)やっぱり憧れの人と同じものを持っていることってすごく幸せですね~!心が満たされます…!

まぁ私の趣味はともかくとして、BROOCH(ブローチ)は新潟県で一番取扱ブランド数の多いブライダルジュエリーショップなので、新潟でも人気の有名人が持ったのとお揃いの結婚指輪(マリッジリング)だってあるんです!憧れのあのカップルと同じリングで最高に幸せなおふたりになる…とっても素敵じゃないですか!?というわけで、今回はイチオシのブランド俄(にわか)からご紹介したいと思います!
俄(にわか)正規取扱店はBROOCH(ブローチ)ひとつひとつに和の名前が付けられたこだわりのエンゲージリング(婚約指輪)マリッジリング(結婚指輪)がそろう

水嶋ヒロさんと絢香さんが実際にお持ちになった俄(にわか)の結婚指輪

俄(にわか)の結婚指輪(マリッジリング)は、リングから深い和の情緒が感じられる名前や立体的で繊細なデザインで新潟のカップル様からも人気の和風ラグジュアリーブランドです。こちらの俄(にわか)のリングをお持ちになった有名人のご夫婦とは…水嶋ヒロさん&絢香さんご夫婦です!!
水嶋ヒロさんは、俄(にわか)の「」をお選びになっていました!
独創的なデザインで人と被らないオシャレな俄のリングなら綾
「綾(あや)」は、互いのつながりを糸の交差する織物に例えたデザインで、程よい存在感と独特なラインが特徴です。風の噂で聞いたところによれば、絢香さんの「あや」と読み方の同じこちらの結婚指輪(マリッジリング)にしたのではないか、とも言われています…!なんてロマンチック…!!お名前からインスピレーションを感じて選ぶのもまたステキですよね!

そして奥様の絢香さんは、俄(にわか)の「唐花(からはな)」をお選びになったそうです!
にわか【俄 ・NIWAKA】唐花(からはな)セット着けエンゲージリング(婚約指輪)マリッジリング(結婚指輪)が新潟に登場
こちらの結婚指輪(マリッジリング)「唐花(からはな)」は古典模様であり、永遠の美しさや生命力、無限の発展性を表す創造上の花である「唐花」をイメージしたデザインです。緩やかでアシンメトリーな曲線は俄(にわか)のリングらしい曲線美を柔らかく描き、優美な印象を与えてくれます。永遠に美しく…。これは女性の夢であり願いですよね…!絢香さんみたいに素敵なアーティストが持っているとよりいっそう無限の発展性や美しさも感じられるように思います!いいなぁ…。

日本だけでなく海外でも愛される俄(にわか)

俄(にわか)が愛されているのは実は日本だけでなく、海外でもそうなんです。ブランドロゴも俄(にわか)という表記だけでなくアルファベットのNIWAKAで馴染みのある方もいるかもしれません。世界各国で愛され、有名人も持っている俄(にわか)のリング…。ぜひBROOCH(ブローチ)でご覧になってみてはいかがですか?

婚約指輪(エンゲージリング)はもらいたいですよね。キラキラ輝くダイヤモンドが誓いの証です。
婚約指輪は女性の憧れ、大好きな彼に「パカ」っとしてもらいたい。結婚に対しての憧れと妄想がBROOCH(ブローチ)で一番強い高橋が、今回は、どうやったら、憧れの婚約指輪(エンゲージリング)をもらえるかを伝授します。

キラキラ輝くダイヤモンドの指輪で最愛の人にサプライズプロポーズをしよう

婚約指輪(エンゲージリング)って本当に欲しいの?そもそもそこから悩んでしまう

彼とお付き合いも良い感じとなり、そろそろ「結婚」の二文字が頭をよぎると、女の子は様々な妄想を始めると思います。私は間違いなく、様々な妄想をしていましたよ。私の場合は、お付き合いが良い感じになるずっと前からですけど。なんなら、小学生時代くらいから「結婚」ってどんな感じで迎えちゃいましょうか、ずっと考えていました。この手の妄想は、私だけでなく、多くの女子ならば一度は思ったことがあるはずです。
どんな花嫁になろうかな。
まず、私は「婚約指輪(エンゲージリング)が欲しい」でしたね。指輪が欲しいわけではないんです。ですが、指輪が欲しいというか。複雑で繊細な乙女心ならではの悩みです。欲しいのに欲しくない?!真逆な望みで理解しがたいですよね。婚約指輪(エンゲージリング)は女の子の憧れです。でも、婚約指輪(エンゲージリング)は高価なもの。贅沢品です。「贅沢は敵」というような時代はいつのこと?とはいえ、この風潮は日本人の心をかなり大きく支配していまして、特に新潟のような田舎では、派手にしてちゃだめよって教育が、今でも各家庭普通にあると思います。
そこで「婚約指輪が欲しい」=「高価なものが欲しい」なんて、もし彼に言ってみて、良くないイメージを持たれたらどうしようと悩むのも女の子の必然です。そうなると、憧れ感より、謙虚さの表現が勝るというか、自分から「婚約指輪が欲しい」とはかなり言いづらいのです。
さらに考えました。周りの反応や目を気にしてしまうと、そこまでして私は本当にそんな高価な婚約指輪(エンゲージリング)が欲しいのか。
私は、欲しいです。でもそれが貫いて言えるのは、ごくごくわずかな女の子だけ。たいていの女の子は「婚約指輪は着けないしいらない」となるわけです。自分の評価を下げてしまうリスクを背負ってまで「婚約指輪(エンゲージリング)が欲しい」とは言えないのです。

プロポーズリング選ぶならブローチへ

男女の差を理解して、憧れのエンゲージリングを手に入れよう

憧れの婚約指輪(エンゲージリング)手に入れる方法、それは素直に「欲しい」ということです。それに尽きます。婚約指輪(エンゲージリング)が欲しい理由、それは欲しいからです。それでマルです。
そもそもここに男女差があると思うのですが、女の子が欲しいと言ってくれたら、男性も判断が付きやすいというもの。欲しいなら選びましょう、ってことです。ですが、女の子はその「欲しい」の一言までに様々な気持ちの悩みを乗り越えているわけですよね。これが残念ながら男性にはわからないのです。「欲しい」と答えても「欲しくない」と答えても、男性にとっては大切で、その後の人生を共に歩む、かわいいパートナーに変わりはないのです。なので、婚約指輪(エンゲージリング)が欲しい女の子は素直に答えてみてください。
「婚約指輪(エンゲージリング)が欲しい」

婚約指輪(エンゲージリング)は使用頻度で重要度を測ってはいけない

婚約指輪(エンゲージリング)は使用頻度で、その婚約指輪(エンゲージリング)のダイヤモンドの輝きの意味を測ることはできません。
婚約指輪(エンゲージリング)には、多くのケースでダイヤモンドが使われます。(サファイヤやルビーなどの貴石をエンゲージリングのメインストーンにするのも素敵です)ダイヤモンドは永遠の輝きです。「結婚しよう」という彼の誓いは、ダイヤモンドの輝きの中で永遠に続いていくのです。エンゲージリング(婚約指輪)を何回着けても、その誓いの価値は変わりません。むしろ上がるかも。なので、着ける頻度で、欲しいかどうかを判断しないでください。
婚約指輪(エンゲージリング)は持っていること、もしくは大切な彼に贈っていただいたということでその意味を最大限に発揮します。
結婚から、共に人生を歩む中で、婚約指輪(エンゲージリング)のダイヤモンドの変わらない輝きが、「彼が私を一番応援してくれている」という強いメッセージををずっと、私(花嫁)に発信し続けてくれるのです。

結婚指輪を選ぶうえで、一生着けていくことになるのですからどんな結婚指輪にしたいかってすごく重要なことだと思います。
しかし結婚指輪のデザインは本当に様々。ものすごいシンプルなものから透かしデザインの結婚指輪や太くて大胆なデザイン・・・はたまた綺麗目だったりあえて古く見える加工をしたアンティークデザイン・・・・・!!
お二人の好みにあう指輪が見つかるように、本当に様々デザインがあるのです。
その中でもよくご指名をいただくブランド、イメージがあります。それが「和風ブランド」です。
日本ならではの技法や名前やデザインが特徴の和風デザインはとても支持が熱いのです。
そんな和風ブランドについて今日は話していこうと思います。

新潟で人気の結婚指輪は桜のイメージの俄【にわか】ういざくら【初桜】
まず和風ブランドの代表的な結婚指輪と言えば、「NIWAKAにわか」ですね!!
俄は千二百年の歴史を持つ古都京都で誕生したブランドです。そこで育まれた感性は、洗練されたデザインと最上のクオリティを生み出し、ジュエリーに気品ある存在感をもたらします(^^♪
ハイジュエリーからファッションジュエリーまで、俄のジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいているのです・・・!!
ではその世界を魅了する日本の美意識とはなんなのか・・・??というと、俄のブライダルリングには、ひとつひとつに日本の和名があり、美しい情景と二人を祝福する想いが込められています!
まるでふたりの思い出のような美しい風景・・・・ 指にした瞬間から、ふたりのストーリーが始まるのです!!
一本一本のストーリーを感じながら、お二人に合った情景を選んでいけるのも嬉しいですよね( *´艸`)
ふたりにとって、名前を聞くだけでその情景が浮かぶのは正に、日本ブランドならではですね!!
さらには、NIWAKAの結婚指輪は指輪のデザインにエッジがあります。日本らしい光と影の陰影をつけることによって、指輪に美しい影のラインをつくりだします。
新潟で人気の結婚指輪はBROOCHで杢目金屋の紅ひとすじ
続いての結婚指輪は、木目模様が特徴的な杢目金屋です。
結婚指輪(マリッジリング)の紅ひとすじです。
紅ひとすじのラインは、ふたりを結ぶ運命の赤い糸をイメージした結婚指輪です。つながる木目模様がふたりの絆を深めるますロマンチックですよね!!
運命の人とめぐりえた奇跡をたたえて・・・・そんな思いもこめられています。赤い糸をイメージしたひとすじのラインは、いつまでも続くふたりの幸せのような穏やかなイメージです。
日本の伝統技法を使った鍔職人の技術でつくられており、鍛造で硬くて丈夫なのと、お二人だけの世界で一つだけの木目模様の結婚指輪をお作り出来ます。一生涯保障の確かな安心感も選ばれている理由かもしれません。
日本ならではの・・・というのが、やっぱり日本人には刺さるのかもしれないですね(^^♪

いかがでしたでしょうか??
日本の和風ブランドが人気の理由は、日本人好みの美意識とデザイン性。そしてそこに込められた想いや情景、日本ならではの技術や安心感があるようですね他にもまだまだ魅力あふれる日本ブランド・・・・
よろしければ店頭にて実物をお確かめください!

こんにちは!新潟のセレクトジュエリーショップBROOCH(ブローチ)の大谷です。結婚指輪(マリッジリング)を選びに行こうと考えている7月入籍の方今、選びに行けば入籍までに結婚指輪が手元にあり、入籍をした瞬間から身に着けることが出来ますよ!7月をイメージできる結婚指輪をご紹介いたします。結婚指輪は、挙式や入籍日の4カ月前~7カ月前に用意しておくことをおすすめします。少し早く感じるかもしれませんが、ご結婚となると色々な準備が必要になってきます。同棲している方やお仕事のお休みが一緒の方ならゆっくり選んでも間に合うかもしれませんが、そんな方でもご結婚となるとご両親や親せきの方々との予定もあると思います。別々でお住いの方やお休みが合わせずらい方は特にあっという間に入籍や挙式になってしまうかもしれません。今、コロナ前だからこそ、挙式がすぐには挙げられない方もいらっしゃると思います。なので、入籍日には結婚指輪(マリッジリング)が欲しいという方は多いです。一生ものの結婚指輪(マリッジリング)ですので焦らず、おふたりが気に入ったものを選んでいただきたいです。
新潟 結婚指輪 マリッジリング 婚約指輪 エンゲージリング

7月入籍の方にオススメな結婚指輪

infinitylove(インフィニティラブ)のSun flower(サンフラワー)です。7月に咲き誇る花と言えば向日葵!!!!向日葵は、太陽の花と呼ばれ1点を見据えて咲きます。花言葉は「憧れ」「貴方だけを見つめていたい」という意味が込められています。真夏の太陽の様な元気で明るい二人のイメージにぴったりなリングです。レディースリングは、メレダイヤモンドがセッティングされた華やかなリングです。メンズリングは、二本のラインが入ったシンプルなリングです。Sun flower(サンフラワー)は、セットで着けられる婚約指輪(エンゲージリング)があります。なので、もし7月にプロポーズしたいと思っている男性にオススメなリングです。エンゲージリングのサンフラワーには、センターダイヤモンドの周りにメレダイヤモンドがセッティングされているのでセンターのダイヤモンドが小ぶりでも大きく見えます!!
夏に咲く向日葵をイメージした結婚指輪と婚約指輪

infinitylove(インフィニティラブ)は、【無限の愛】という意味が込められたブランドです、ひとつひとつに名前がついているブランドです。名前には、その意味や未来への願いを想いつけられるのでもしかしたら自分と同じ名前のリングが見つかるかもしれません。そして、infinitylover(インフィニティラブ)は女性デザイナーのブランドです。コンサバティなデザインだけでなく、ゴールドの華やかさと繊細なアンティーク&フェミニンンなデザインもあり、幅広いデザインが魅力のブランドです。どのデザインにも女性デザイナーならではのかわいさやオシャレさがプラスされていて細身のリングが特徴です。重ねづけもしやすくケーズもかわいいのでぜひ、色々なリングで重ねづけを試してください。

七夕にオススメな結婚指輪

7月7日は七夕の日!!!七夕では織姫として知られている琴座の一等星ベガ、彦星は、わし座のアルタ イル。夫婦としては大先輩のこの二つの星は年に一度だけ天の川を渡って会う事が出来る運命の星です。天空でひときわ強く輝く二つの星は現代社会で頑張る二人のようでロマンチックで美しいですね!!!夫婦生活 は依存しすぎても一人で頑張りすぎても上手くいかないものです。なので、いつまでもお互いに思い合い力を合わせる夫婦の象徴として身に着けていほしい結婚指輪です。星のマークがちりばめられ、レディースリングには、ダイヤモンドとルビーがセッティングされています。メンズリングは、サファイヤがセッティングされています。
夏入籍の方にオススメな七夕をイメージした結婚指輪
BRIDGE(ブリッジ)は、新潟の橋をイメージしたブランドで、新潟出身のデザイナーがデザインしています。すべてのリングに【はしわたし】にちなんだ名前が付けられています。お互いがいくつもの出会い、喜びや困難など歴史を刻み出会ったお二人です。結婚指輪を持つ意味やお互いを思いあいながら身に着けていただきたいです。

 

 

 

こんにちは!新人の萩原です。
先週の今日、好きなアーティストのCDが発売しまして、毎朝聴いています♪好きなことがあるって素敵なことだなって思います!

今回ご紹介するのはアンティーク調の結婚指輪(マリッジリング)です。
「アンティーク調」とはヨーロッパデザインで作られた、実際には新しいが古い年代のものに見せた品物です。おすすめのブランドがあるので紹介させていただきます!

”オートクチュール”ジュエリーブランドLUCIE(ルシエ)

まずは「LUCIE(ルシエ)」というブランドです。
新潟で見つかるアンティーク調の結婚指輪(マリッジリング)婚約指輪(エンゲージリング)
LUCIE(ルシエ)はオーダーメイドによる”オートクチュール”ジュエリーブランドです。LUCIE(ルシエ)にはルシエブライダルの他に3つのブライダルコレクションがあります。その中のRose classique(ローズクラシック)というコレクションからご紹介いたします!Rose classique(ローズクラシック)は幸せを象徴する「ローズ」をモチーフにしたアンティーク調のシリーズです。
アンティーク調で大人かわいい結婚指輪(マリッジリング)婚約指輪(エンゲージリング)
こちらは「Parfum(パルファン)」です。
Parfum(パルファン)とはフランス語で「香水」という意味があり、香水の中でも特に香りが強いもののことを言います。「薔薇の香り~咲き誇る花 こぼれる香りに包まれて~」というコンセプトを元に作られたリングです。パルファンの意味、そしてコンセプトの通り、おふたりが共に歩む未来が香り高く濃い人生になってほしいという想いが込められています。リング半周綺麗にあしらわれているメレダイヤモンドがとても上品な輝きを放っています。日常的なシーンや特別なシーンなどどんなシーンにも合うようにデザインされています。しかし一生ものの大切なご結婚指輪(マリッジリング)ですので、ジュエリーにうってつけとされる純度75%の素材を使用しています。

”リボンの勲章”RosettE(ロゼット)

続いてご紹介するのは「RosettE(ロゼット)」というブランドです。
新潟結婚指輪婚約指輪アンティークゴールド可愛いロゼット
イングリッシュガーデン遊ぶ少年と少女をテーマにしたブランドです。RosettE(ロゼット)はヨーロッパで古くから伝わる「リボンの勲章」のことを言います。クラシカルなデザインが多いので、お洒落な花嫁様に人気があります。
新潟アンティーク調の結婚指輪(マリッジリング婚約指輪(エンゲージリング)RosetteE(ロゼット)
こちらは「DREAM~夢~(ドリーム)」です。
「いつまでも少女のこころで いつまでも少年のまなざしで いつまでも美しい夢のままで」というコンセプトを元に作られたリングです。婚約指輪(エンゲージリング)のピンクサファイヤはおふたりを祝福する可愛らしいキューピッドをイメージしています。真ん中に留められているダイヤモンドは白薔薇をイメージしています。白薔薇の花言葉は「純潔」まさに「純潔・純白・純粋無垢」をイメージする花嫁様にぴったりな婚約指輪(エンゲージリング)です。
そして何と言っても結婚指輪(マリッジリング)のミル打ちがとても可愛いです!このミル打ちはおふたりの前に現れた天使の軌跡を表現しています。幻想的で可愛らしいデザインのリングです。

アンティーク調の結婚指輪(マリッジリング)、婚約指輪(エンゲージリング)をご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?BROOCHには今回ご紹介したリング以外にもたくさんアンティーク調の結婚指輪(マリッジリング)、婚約指輪(エンゲージリング)があります。気になる方、アンティーク調のリングにしたい!という方、ぜひ店頭にお越しください!ご来店お待ちしております!!

ゴールドでかわいくてオシャレなマリッジリング(結婚指輪)をご紹介♪

鍛造づくりのセミオーダーのスイスメイド結婚指輪フラージャコー

日本では、結婚指輪はプラチナが人気ですが欧米ではイエローゴールドなどのゴールド系が主流なんです!プラチナが人気な分、ゴールドの結婚指輪にすることで他の人と少し違くなるので被りたくないという方におすすめです。そこで、今日はBROOCHでお取り扱いしているブランドの中からゴールド系のマリッジリング(結婚指輪)のおすすめをご紹介致します♪

新潟結婚婚約マリッジエンゲージBROOCHブローチオレッキオ正規取扱店ORECCHIOジューラconcerto collectionコンチェルトカンパネラ
Concerto(コンチェルト)
結婚指輪(マリッジリング)
カンパネラ
SNSでも人気のブランド、オレッキオのコンチェルトシリーズ。クラシックの曲のタイトルにもよく使われる「カンパネラ」カーンカーンと美しく荘厳に鳴り響く鐘の音は、まさしくふたりの未来を照らす祝福の音。オリジナルのハンマー仕上げによるマットな質感が印象的なデザインで緩やかな指元を綺麗に見せてくれます。

新潟結婚婚約マリッジエンゲージBROOCHブローチオレッキオ正規取扱店ORECCHIOジューラguira collectionフランキンセンス
guira(ジューラ)
結婚指輪(マリッジリング)
フランキンセンス
オレッキオのコンチェルトシリーズ。花の香りをテーマにつくられています。古代エジプト時代から伝わる「真の香」フランキンセンス。それはキリストへ捧げられるほど貴重なもの。私たちの愛も「真の絆」で結ばれ、未来永久、語り継がれますように…。ストレートフォルムのなかに施されたミル打ちの曲線とバゲットダイヤが光る拘りのマリッジリング。メンズリングにはブラックダイヤがセッティングされています。お揃い感のあるマリッジリングです。

かわいい結婚指輪を探すならBROOCH
infinitylove(インフィニティラブ)
結婚指輪(マリッジリング)
Sunshine ~朝~ 
ブランド名のinfinityloveは『無限大の愛』という意味で、永遠や可能性・絆をテーマにつくられています。サンシャインは希望に満ちた朝日のように、おふたりの人生が輝きますようにと願いが込められています。カッティングが施されているオシャレなマリッジリング。ピンクゴールドも着けたときに肌なじみが良くかわいいのでおすすめです!

和風な結婚指輪を探すならKatamuの縁えにしがかわいい
katamu
結婚指輪(マリッジリング)
縁-えにし
“katamu”の結婚指輪はおふたりのご縁をしっかり「固む」という意味が込められています。縁(えにし)は、2本の紐をイメージしたリングです。

まだまだ、他にもかわいくてオシャレなマリッジリングがございますので、ぜひ新潟市紫竹山にあるジュエリーショップBROOCHに見にいらしてください(^^)/
ご来店お待ちしております。

こんにちは!新人の竹内です!
先日、妹と見ていたアニメで登場キャラクターが腕時計してたんですよね。その時計の文字盤に「服部聖子」と記載があったのを見つけました。SEIKO(セイコー)の創業者は「服部」金太郎さんという方ですし、聖子って音の響きが「セイコー」に限りなく近くないですか??
これってもしかして直接的に「SEIKO(セイコー)」としてアニメに登場させるわけにいかなかったからちょっともじったのかな?と思ってクスっとしてました(笑)
BROOCH(ブローチ)ではGS(グランドセイコー)SEIKO(セイコー)のアストロンLUKIA(ルキア)PRESAGE(プレサージュ)など取り扱いがあるので、今回はGSを中心にマイチョイスでオススメをご紹介します!
新潟で婚約指輪のお返しとしておすすめのGrand Seiko(グランドセイコー)

婚約指輪のお返しにも人気!美しい国産時計ブランドGS(グランドセイコー)

グランドセイコー(Grand Seiko)の時計はとにかく美しいんです!時を刻む正確さはもちろん、デザインも日本の風流を重んじる文化に基づいて設計されているんです。だから外装には歪みがなく、そしてザラツ研磨という特別な研磨によって美しくて上品な鏡面仕上げが施されています。実際に見てみると本当に綺麗だなぁと実感できます!
そして、国産高級時計の高品質はまさに買い替えが必要ない一生モノの腕時計なので婚約指輪のお返しにも人気なんです!
ちなみに私のオススメは「SBGR253 [ 9Sメカニカル ]」です!
新潟の時計grandseikoグランドセイコー
グランドセイコーというとクオーツ時計のイメージが強いですが、実は自動巻き時計もすごく精巧でかっこいいんです!セイコーだけに!(笑)ムーブメントも9Sメカニカルを採用していて、日差+5秒~-3秒という正確さもさることながらシースルーバックになっている裏蓋から中の機構見るとこれまた美しいんです!
自動巻き時計なので着けている限りずっと時を刻み続けるのでより一層愛着がわきそうです。一生の相棒にGSの時計、すごくオススメです!

今を輝く女性にオススメ!SEIKOのルキア

グランドセイコーはスタイリッシュで美しく、本当にかっこいい時計ですよね!そして、BROOCH(ブローチ)では少し前から女性向けのSEIKOの時計ブランド「LUKIA(ルキア)」の取り扱いを始めたんです!ルキアは女性の腕時計が主にアクセサリーとしてとらえられていた時代に、自分らしく生きるための実用ウォッチのパイオニアとして誕生したブランドです。単なるアクセサリーではなく、自分らしく生きる時を刻むために高いデザイン性と正確性を誇るLUKIA(ルキア)。今を輝く女性にとってもおすすめの時計ブランドです!
ちなみに「SSQW055 限定モデル」は私も憧れている時計です。
セイコールキアの新作限定モデルはグリーンの文字盤がおしゃれ
緑色の文字盤に散りばめられたダイヤモンドがすごく綺麗ですよね!しかもこちら500本限定モデルなんです…!そして着けてみると意外と軽く、ソーラー電波という駆動方式のため電池交換は不要且つ時刻修正も自動でやってくれる優秀な時計なんです!
最初は母にプレゼントしようかと思っていたのですが考えれば考えるほど自分が欲しくなってしまっている状態です(笑)

新潟でGS(グランドセイコー)、やSEIKO(セイコー)の時計をお探しならBROOCH(ブローチ)へ!

読んでいただきありがとうございました!今回は2つ、マイチョイスでオススメをご紹介しましたがこれらの他にも素敵な時計がたくさんありますのでぜひ店頭でご覧になってください!あと、6月にGS(グランドセイコー)は新作発表がありますね!その続報も楽しみにしつつ今回はこの辺で!次の更新もお楽しみに!

GS(グランドセイコー)特設コンテンツ→https://www.brooch.co.jp/sp_cont_cat/grand-seiko

こんにちは!新人の萩原です。

今回は着け心地抜群のCAFERING(カフェリング)のおすすめリングをご紹介いたします。

まずはCAFERING(カフェリング)というブランドについてです。
新潟の結婚指輪(マリッジリング)婚約指輪(エンゲージリング)ならBROOCH(ブローチ)へ

CAFERING(カフェリング)

一生身につけるリングだからこそ、毎日楽しめるようにと品質の全てを追求しています。計算され尽くした「アジアンフィット」の着け心地は格別と評判があります。上質なプラチナと洗練されたリングは大人の花嫁に見合う逸品ばかりです。CAFERING(カフェリング)のクリエイティブディレクター青木千秋氏を中心に、プラチナジュエリーを愛するプロが集結して、プラチナならではの繊細な爪留めと、しなやかなラインでダイヤモンドの輝きを最大限引き出すデザインを生み出しているいます。細部にまで高い美意識が感じられるのも人気の理由のひとつです!

それではさっそくおすすめのリングをご紹介させていただきます!
ピンクダイヤモンドが可愛い新潟で結婚指輪(マリッジリング)婚約指輪(エンゲージリング)を探すのならBROOCH(ブローチ)へ
はじめに「Robe de mariee duo & Robe de mariee(ローブドゥマリエ デュー & ローブドゥマリエ)」です。
その希少性の高さから多くの女性の憧れであるピンクダイアモンドを贅沢に使用したセットリングです。CAFERING(カフェリング)が選んだ小さなピンクの光は主役のダイアモンドの輝きをよりフェミニンに、よりエレガントに輝かせます。グラデーションのピンクダイヤモンドをあしらったリングはまるで大人の女性のフェミニンなウェディングドレスのよう。ほんのりとしたピンクダイヤモンドのグラデーションがとても美しいデザインです!愛らしく女性らしさがあふれるデザインですので、一味違う結婚指輪(マリッジリング)をお探しの方にぴったりなリングです!

新潟で結婚指輪(マリッジリング)婚約指輪(エンゲージリング)を探すならBROOCH(ブローチ)へ
次に「Cheri duo & Cheri(シェリ デュー & シェリ)」をご紹介いたします。
”愛を繋ぐ”というコンセプトを元に作られたリングです。名前についている「シュリ」は”深く愛された人”という意味合いをもつ言葉です。
大切な人と手を重ねたシーンを表現したリングはおふたりの心をいつまでも繋いでくれる。そのような想いも込められております。結婚指輪(マリッジリング)のVラインは指をより細く、より綺麗に見せてくれる効果があります。

新潟で結婚指輪(マリッジリング)婚約指輪(エンゲージリング)をお探しならBROOCH(ブローチ)へ
最後に「Rose hip duo & Rose hip(ローズヒップ デュー & ローズヒップ)」です。
”幸せを育む”というコンセプトを元に作られたリングです。優しく広がるフォルムは、緩やかに伸びてゆくバラのつるを表現しています。咲き実るバラは、結ばれたおふたりが育む幸せを意味しています。結婚指輪(マリッジリング)、婚約指輪(エンゲージリング)共にあしらわれているピンクダイヤモンドがより華やかにそして上品な雰囲気を演出してくれます。

極上の着け心地

毎日快適にご愛用いただくために、デザインごとに“極上の着け心地”を追求しています。日本人の骨格に合わせてきめ細かな調整を行った「アジアンフィッティング」が特徴で、着けていることを忘れてしまうくらいの「軽やかさ」と肌に触れる部分の「滑らかさ」は“極上の着け心地”です!

美しい重なりのセットリング

セットリングの先駆者として創業当初から美しい重ねづけにこだわり続けています。婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)は常に一緒に作成しながら幅や厚みを調整しているため、美しい重なりとデザインの一体感が表現されています。人生の晴れやかなシーンに相応しく、時と共に育み、美しい想い出となるような作品作りを行っています。

男性と女性、おふたりが主役

男性と女性おふたりが主役になれるように、どのリングもペア感のエッセンスを絶妙なバランスを取り入れて作っています。少しエッヂを効かせるのもCAFERING(カフェリング)の特徴的なデザイン!プラチナの陰影で指をスッキリと見せてくれます。

今回、CAFERING(カフェリング)のおすすめのリングについてご紹介してきました!いかがでしたでしょうか?
まるで着けていることを忘れてしまうかのような極上の着け心地をぜひBROOCH(ブローチ)にてお確かめください!ご来店を心よりお待ちしております。

 

こんにちは!新人の竹内です。少し前から通勤時間と休みの日を使ってアニメの一気見をしていました!
「CAST IN THE NAME OF GOD, YE NOT GUILTY.」これは私の今すごくお気に入りのアニメにでてくるキーフレーズで、日本語にすると「神の名において鋳造する。汝らに罪なし。」となるんですね。そこで私は「鋳造(ちゅうぞう)」という言葉からBROOCH(ブローチ)の婚約指輪(エンゲージリング・プロポーズリング)や結婚指輪(マリッジリング)たちを思い出しまして、私の仕事って改めて素敵だなぁと思いながら今日も元気にブログを書いてます!

鋳造製法ならではの多彩なデザインが光る結婚指輪(マリッジリング)

実は国産の結婚指輪(マリッジリング)や婚約指輪(エンゲージリング・プロポーズリング)はほとんどが鋳造製法といって、型に地金を流し込んで作る製法をとっています。(鋳造ではないリングは鍛造という製法で作られますが、こちらについては特設コンテンツがあるのでぜひチェックしてみてください!)

鋳造製法のリングはデザインが多彩で豊富、そして結婚指輪(マリッジリング)や婚約指輪(エンゲージリング・プロポーズリング)に欠かせないダイヤモンドのセッティングや配置も色々です。だから選ぶ楽しみがすごく強いと言えます!!そこで今回は、新潟の花嫁様&花婿様に人気のブランド俄(にわか)から鋳造リングならではの凝ったデザインとダイヤのセッティングが美しい結婚指輪(マリッジリング)をご紹介します!
デザインとダイヤが綺麗な結婚指輪は俄
俄(にわか)の結婚指輪(マリッジリング)は独特の曲線美が他のブランドにはない美しさを印象付け、どの角度から見ても綺麗に見えるのが特徴です。それでは早速見ていってみましょう!

シャープなラインの媚びない美しさ、俄の「凛(りん)」

一つ目は「凛(りん)」です。
シャープなラインとダイヤセッティングが綺麗な結婚指輪は俄の凛
こちらの結婚指輪(マリッジリング)には「決然とした姿 頼もしく 美し」という詩が付けられ、絶妙な加減でひねりが加えられた美しくシャープなラインが特徴のリングです。まるでこれから新しい生活に向かうふたりの決意を象徴するかのようなデザインです。両側面にあしらわれた華やかなメレダイヤモンドのセッティングが本当に綺麗です!

優しく開く花びらのよう…俄の「睡蓮(すいれん)」

次にご紹介するのは「睡蓮(すいれん)」です。
ダイヤのセッティングが花びらみたいな美しい結婚指輪なら俄の睡蓮
こちらの結婚指輪(マリッジリング)には、「静かに 輝く思いをつつみ込み」という詩がついていて「純粋な心・信頼・優しさ」といった睡蓮の花言葉に想いを託したリングです。写真だと分かりにくいかもしれませんが、「睡蓮(すいれん)」はダイヤモンドセッティングが特徴的で、さながら優しく花開く睡蓮の花びらのような、センターのダイヤモンドから外側に開くようにセットされているんです!まさに俄(にわか)クオリティ!

豊富なデザインと美しいダイヤで選ぶ結婚指輪

読んでいただきありがとうございました!こういった複雑で精巧なダイヤモンドセッティングはやはり鋳造作りの繊細さが見える部分だと思います。一生モノの結婚指輪(マリッジリング)だからこそ、選ぶ楽しみを感じて頂けたらと思います!BROOCH(ブローチ)は新潟県内で最もブランド数の多いブライダルジュエリーショップです。ですので、たくさんの結婚指輪(マリッジリング)を見たり試着したりしてぜひ納得の一本を見つけてください!

俄(にわか)特設コンテンツ https://www.brooch.co.jp/niwaka-contents

オススメ関連記事