TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 20:00 p.m.

Recent Blog

Archives

こんにちは!

新潟のセレクトジュエリーショップBROOCHの佐久間です!

暑い日が続いていましたが、今日の新潟市は雨模様ですね( ゚Д゚)ですが、週末にはまた晴れ間がつづくみたいですよ♪梅雨入り前にたくさんおでかけしたいですね(∩´∀`)∩

明日から6月ということで、ジューンブライドですね!BROOCHではまたフェアを盛り沢山で行います!ぜひBROOCHにもご来店くださいませ♪

 

さて、日々お客様とのデザイン打ち合わせで、色々発見がございます。

その中で私自身が感じたことや、お客様がブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)選びでお困りのことや、気になることを解消し、お2人にとって、素敵なリングを選ぶお手伝いができるようなブログにしていきたいと思っています。

セレクトジュエリーショップBROOCH取り扱いのブライダルリングの魅力を余すところなくお伝えしていきます!!

 

今回ご紹介させていただくのは、「極上のつけごこち」を追求した、生涯愛せるシンプル優美なリングを展開するブライダルブランド「CAFE RING(カフェリング)」です!

niigata 新潟結婚婚約マリッジエンゲージ指輪リングカフェリングCafeRingBROOCHブローチ

ブライダルリングに最もふさわしいといわれているプラチナの「希少性」「純粋性」「永遠性」。その素晴らしい魅力をお伝えしたく、国内唯一のプラチナジュエリー専門店としてカフェリングは誕生しました。銀座に本店を構えるカフェリングは、デザインを初め、リングのつくり、品質のクオリティを追求し、日本国内において熟練した職人の匠の技でひとつひとつ丁寧に丹精を込めておつくりしています。

 

そもそもプラチナとは??

プラチナは白金といわれる金属で、本来持つ色が銀白色です。プラチナ単体では純金属としては柔らかいため、別の金属とあわせて合金にしてからリングなどに加工にします。化学的に非常に安定しており、酸化等の変化をすることがありません。希少性が高いことから古来より装飾品として使われています。またアレルギーの発生率が低いことも特徴です。プラチナは人類の有史以来、地球上のすべての採掘量を合わせても2階建てバス1台分しかないとされています(6m四方の立方体)!!マリッジリング1本分のプラチナは約3グラム、プラチナの原鉱石約1トンから採掘されるプラチナの量が約3グラムですのでマリッジリングのメンズとレディースで約7グラムとすると…プラチナの原鉱石は約2.1トン必要という事になります(; ・`д・´) 希少性が高い素材であることがここで分かりますよね!

なぜブライダルジュエリーにはプラチナがふさわしいと言われているかというと、プラチナは日常生活で変質・変色する心配もなく、いつまでも美しい白さを保てるからです。変質、変色がないので、生涯安心して着け続けていただけることと合わせて、ご結婚というおふたりの愛と決意がいつまでも変わらないものである、ということをプラチナの不変性に重ねているのです(^^)

「プラチナ 指輪」の画像検索結果

 

カフェリングは、プラチナは、宇宙からの贈り物、と考えています。その昔、隕石によって地球にもたらされたと言われています。1トンの原鉱石からわずか3グラムしか採ることのできない、地球上で最も稀少な貴金属であるプラチナは、70億人の中からたった一人と巡り合う奇跡を、永遠の絆に代える誓いのリングにふさわしい素材なんです!CAFERINGでは独自の配合によるプラチナで、ダイヤモンドの輝きを引き立てる白さと、変形しにくい硬度を実現。素材が硬ければ硬いほどジュエリーの加工は難しくなりますが、職人の高い技術でダイヤモンドをしっかりと留め、エレガントなカーブや細工を施したリングの数々を生み出しています。

 

カフェリングは、厳選された上質な素材と、職人の巧みな技でリングをつくり上げています。愛情を込めてつくられたリングには、身に着けるひとの幸せを願ってひとつひとつに「愛の実り」を意味する名前とストーリーがつけられています。また、エンゲージリングとマリッジリングのセットのデザインも多く展開しています。2つの音色が重なり、響き合い、奏でる美しいハーモニーを感じていただけるはずです!エンゲージとマリッジを2本重ねることで、より美しく指元を華やかに見せてくれます。

新潟で大人カワイイ結婚指輪婚約指輪マリッジエンゲージリングを探すならBROOCHで正規取扱のカフェリングCAFERINGがおすすめ

 

そんなカフェリングのオススメセットリングがこちら!!

新潟で大人カワイイ結婚指輪婚約指輪マリッジエンゲージリングを探すならBROOCHで正規取扱のカフェリングCAFERINGがおすすめ

The au lait duo & The au lait (テ・オ・レ デュー & テ・オ・レ)

「優雅な人生を楽しむ」

ちょっぴりスパイスの効いたミルクティーの柔らかい味わいを繊細なミルグレインで表現しています。ミルグレインとは、細かいプラチナビーズをラインに沿って連続して彫りいれる技法です。シンプルな4点留めの王道デザインですが、リング表面に細かく施されたミルグレインが美しく並びます。マリッジリングもシンプルストレートタイプで日常に馴染みやすいリングです。エンゲージリングと同じラインで並ぶミルグレインは、レディースとメンズのペア感もバッチリです♪大人の余裕を感じられる落ち着いたデザインです。カフェリングのミル打ちは、特に細かく均等な美しさが特徴で 機械ではなく熟練した職人が手打ちによって仕上げるため、温かく繊細な印象が表現されます。レディースのマリッジリングのにセッティングされているダイヤモンドもキレイなんです♪仕上げの美しさにこだわり、リングの細部に「プラチナビーズ」と呼ばれるプラチナの時間と高い技術を要する細工を施しています。メレダイヤが流れるように入るデザインでは、ラインに沿った大きさのグラデーションでプラチナビーズを並べ、すっと自然に消えるラインを表現しています。

 

また、カフェリングの指輪は着け心地も抜群なんです!毎日つける結婚指輪だからこそ、着けていることが気にならないくらいのリングの仕上がりは日本人の骨格に合わせた「アジアン・フィッティング」なんです。欧米人に比べ細い指の日本人には、ゆるやかな優しい流れのあるラインが比較的よく似合います。カフェリングでは、身につけた状態を常にシミュレーションしながら、融け合うようにストレスフリーなフォルムを追求しています。
 

明日6月1日から、CAFE RING PLATINUM FAIR 2019 を開催します!

期間中ブライダルリングをご成約のお客様にPt900の価格で、より高純度なPt950のリングをご購入いただけるプラチナフェアです。この機会に是非CAFE RINGのブライダルブランドをご検討ください!詳しくは店頭スタッフにお尋ねください。

 

 

さて、本日のご紹介はいかがでしたでしょうか??

細部にまでこだわったプラチナジュエリーの「CAFE RING(カフェリング)」のブライダルリング。

まだまだご紹介しきれない魅力はたくさんありますが、今回はここまでです!

是非BROOCH店頭にて実物でお確かめくださいませ(^^)/

BROOCH のインスタグラムも絶賛更新中!是非チェックしてみてください( ..)φ

https://www.instagram.com/brooch__0007

 

私どもBROOCHスタッフ一同は、おふたりにとって、ブライダルリング選びも素敵な思い出になるように、今後も精一杯・一生懸命ご提案をしていきます。是非ご来店ください!そしてセレクトジュエリーショップBROOCHで展開するのブライダルジュエリーの世界観やリングのすばらしさを、そしてBROOCH取り扱いの世界最高品質のダイヤモンドを確認しに来てください!

おふたりにお会いできることを楽しみにしております^^♪

 

 

こんにちは!

新潟のセレクトジュエリーショップBROOCHの佐久間です!

もうすぐ5月も終わり・・・。令和になって1か月ですね♪いまだに書類などを記入するときに「H31」と書いてしまいがちですが、最近やっと慣れてきました!西暦表記のものも多いですが、せっかくなので「令和」をしっかり使っていきたいですね!!

 

さて、日々お客様とのデザイン打ち合わせで、色々発見がございます。

その中で私自身が感じたことや、お客様がブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)選びでお困りのことや、気になることを解消し、お2人にとって、素敵なリングを選ぶお手伝いができるようなブログにしていきたいと思っています。

セレクトジュエリーショップBROOCH取り扱いのブライダルリングの魅力を余すところなくお伝えしていきます!!

 

今回ご紹介させていただくのは、エメラルドカットダイヤモンドが美しく輝くオシャレデザインで人気の「ORECCHIO(オレッキオ)」のブライダルリングです!

新潟結婚指輪婚約指輪エメラルドカットダイヤモンド四角いダイヤORECCHIOオレッキオ

”オレッキオ”とは、イタリア語で”耳”という意味です。お仕着せではなく、お客様ひとりひとりの意見を最大限に尊重したい、お求めになられているものを提供するべく真摯に取り組んでいこう、というスタンスから名付けられたブランド名です。

ジュエリーのありようは、女性のありように似ている。 オレッキオは、そう考えます。 美しくあることーそれが、宿命。秘められた美しさが、見出され、磨かれ、輝きを放ち始める。自分と向き合い、内なる美しさを見出し、磨いていく。生きかたが、佇まいとなって女性を美しく輝かせるのです。

 

オレッキオのこだわりは、なんといってもダイヤモンド!

「エメラルドカット」という四角いカタチのダイヤモンドをメインに扱っています。カット面の少ないエメラルドカットダイヤモンドは、 テーブル面の大きさからダイヤモンドの透明度が強調されるため高いグレードが求められます。その要求に耐えられるのは、全てのダイヤモンドのわずか2%に過ぎません。だから、もしおふたりがお気に入りのエメラルドカットダイヤと出逢えたとしたら、それは、素晴らしい奇跡なんです!!!エメラルドカットの輝きに守られて、 これからはじまるふたりの物語は、特別なものとなるはずです。

新潟 結婚指輪 婚約指輪 マリッジリング エンゲージリング ORECCHIO オレッキオ 個性的 かわいい ダイヤモンド かっこいい 大人花嫁 BROOCH ブローチ

ダイヤモンドは4Cと呼ばれる評価基準によってひとつひとつの価値が異なります。

オレッキオではイスラエルにいる現地スタッフが、ひとつづつ厳しい目を持ってチェックし、 確かなクオリティのものだけを厳選して使用しております。
お客様ひとりひとりの特別な想いが込められ、指先で証として一生輝き続ける大切な存在だからこそ、 こだわりを持って、妥協を許さず、選び続けます。

4Cとは、カラット(重さ)・カラー(色)・クラリティ(透明度)・カット(形)の4つの項目の頭文字を取ったものです。

カラットは重さを表す単位で1カラットは約0.2gです。オレッキオでは、お客様のご要望にあわせ、0.2ctより取り揃えております。カラーはダイヤモンドの無色透明度合いを評価したものです。無色に近ければ近いほど希少性は高まり、良質のダイヤモンドと言えます。 オレッキオでは、無色透明のD・E・Fカラーを主に揃えております。クラリティはダイヤモンドの透明度の評価です。ダイヤモンド内部や外部の内包物(インクルージョン)の特徴を10倍拡大にして総合的に判断したもの。 オレッキオの代表的なエメラルドカットに関しては、透明度の良し悪しがポイントになります。オレッキオでは、透明度の高いVS2以上を主に揃えております。カットは唯一人間が手を加える作業となり、その完成度によって左右されます。光の反射によって輝きを放つダイヤモンドには命とも言える工程です。 オレッキオでは、エンゲージメントリング、マリッジリングともにメレダイヤとバゲットダイヤはひとつひとつオレッキオ基準をクリアするものを選び抜いております。ラウンドカットに関しては、最高級の3EX(トリプルエクセレント)を主に使用しております。 3EX(トリプルエクセレント)とは、カット評価・研磨状態(ポリッシュ)・対称性(シンメトリー)すべてが最高評価のExcellentのものです。

 

また、リングデザインも特徴的です♪

オレッキオらしさを生かしたラインナップで、縦がけしたヘアラインやチャネルセッティングしたエタニティなど、ヨーロッパテイストをふんだんに盛り込んでいます。バケットカットダイヤモンドを使った国内で最も細いエタニティリングや、バケットカットのブラックダイヤがセッティングされたメンズのリングも人気なんですよ♪大人な女性が”かわいい♡”と思えるようなフォルムのリングが人気です( *´艸`)

 

今回のリング紹介は、オレッキオ新シリーズ「guira(ジューラ)」から、セットリングのご紹介です!

ジューラとは、イタリア語で「誓い」という意味。おふたりの永遠の誓いをリングに込めていただきたい、という想いから名付けられました。

新潟結婚婚約マリッジエンゲージBROOCHブローチオレッキオ正規取扱店ORECCHIOジューラguira collectionゼラニウム

新潟結婚婚約マリッジエンゲージBROOCHブローチオレッキオ正規取扱店ORECCHIOジューラguira collectionゼラニウム

guira collection Geranium(ゼラニウム)

エンゲージリング LF1150 マリッジリング LF1151 LF1152

リングテーマ 「無償の愛情」

キャッチコピー「決意の証 ふたりきりのスタート」

アラーの神がこの世に生み落としたゼラニウム。花言葉は「無償の愛情」「決意」です。これからふたりきりで新たなる人生を歩んでいく決意をこの指輪に誓いを込めてほしい、と想いが込められています。

エンゲージリングは、エレガントなマーキス形とラブリーなラウンドフクリンを交互にした、大人の女性が可愛いと思えるデザイン。リングよりもセンターのダイヤモンドの位置が高くセッティングされているため、通常のリングよりもエレガントな印象になります。サイドストーンを取り囲むようにあしらわれたミル打ちもとっても可愛いですよね!エレガントの中にキュートさがあるギャップが魅力です♪

マリッジリングは、”ブロックタイプ”というリング。ですが、1パーツごとに幅を絞ることによって、ブロックタイプにありがちな重厚感を軽減しています。手元をスッキリ見せてくれるので、女性にも人気!人とは被りたくない、個性的なリングをお探しの方にオススメです♪♪エンゲージとの重ね着けでより華やかでエレガントに( *´艸`)

 

 

さて、本日のご紹介はいかがでしたでしょうか??

オシャレで個性的なSNSでも話題の「ORECCHIO(オレッキオ)」のブライダルリング。

まだまだご紹介しきれない魅力はたくさんありますが、今回はここまでです!

是非BROOCH店頭にて実物でお確かめくださいませ(^^)/

BROOCH × ORECCHIO のインスタグラムも絶賛更新中!是非チェックしてみてください( ..)φ

https://www.instagram.com/brooch_orecchio

私どもBROOCHスタッフ一同は、おふたりにとって、ブライダルリング選びも素敵な思い出になるように、今後も精一杯・一生懸命ご提案をしていきます。是非ご来店ください!そしてセレクトジュエリーショップBROOCHで展開するのブライダルジュエリーの世界観やリングのすばらしさを、そしてBROOCH取り扱いの世界最高品質のダイヤモンドを確認しに来てください!

おふたりにお会いできることを楽しみにしております^^♪

こんにちは!

GWが明けて5月もあっという間に後半ですね!

5月とは思えないほどの暑さが続いておりますがBROOCHは元気に営業中です(^^♪

天気の良い日も続いてウォーキングや自転車に乗って出かける人をたくさん見かけます♪

さて、本日ご紹介させていただきますのは、私が最近一番注目しているブランド

CHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)

新潟 結婚指輪 婚約指輪 マリッジ リング エンゲージリング ブライダル ウェディング CHRISTIAN BAUER クリスチャン・バウアー ドイツ 鍛造 丈夫 かっこいい 

注目ポイントその①

合金からこだわり。

5大貴金属【プラチナ・パラジウム・金・銀・銅】のみを使用し、すべて自社で合金をします。

世界的のにも珍しくクリスチャンバウアーでは低酸素、減圧状態で合金を行っています。

独自の技術により合金された素材だけが、16を越える工程で最高の特性を発揮できます。また、酸化.変色がほとんどありません。

CHRISTIAN BAUERといえば鍛造製法で強度がとにかくあるリングです。

指輪の作りの工程で強度を出すためにかなりの力をかけていきますので、その強さに耐えられる地金を作らなければなりません。

その地金からこだわった指輪作りが始まります。

自社オリジナルで出来た地金を厚み3センチのインゴットに伸ばします。

そのインゴットを数回の圧縮を経て「傷つきにくく、変形しにくい地金」を作ります。

圧縮① 3センチのインゴットを8㎜まで何度も圧縮します。

圧縮② ローラーで薄く伸ばした地金を160tの圧力で打ち抜きます。

圧縮③ 中心から外側に圧縮し、さらに密度を高めます。

    底の部分の薄い地金を打ち抜きます。

圧縮④ 再度プレス機で40tの圧力をかけて地金密度を高めます。

圧縮⑤ リングの内外の両側から同時に圧縮します。

圧縮の流れは下の画像でご覧ください!!

①と⑦を見比べると、硬い地金をどれだけ圧縮しているのか一目瞭然ですね!

新潟で鍛造の強度の強い結婚指輪クリスチャンバウアードイツ生まれの高級リング新潟県内で取り扱いはBROOCHブローチ

クリスチャンバウアーといえば、この鍛造といった強度がとにかく強いことがおすすめポイントですが

そもそもドイツといえば、自動車大国ですよね?

アウトバーンとは聞いたことはございますか?

「アウトバーン」の画像検索結果

アウトバーンとは、速度制限の無い、前線無料のドイツを縦横無尽に走る高速道路のです。

(場所によったり、トラックやバスには速度制限があります!!)

この高速道路なら高機能のドイツ車を思う存分に走らせることができます。

時速200キロ以上で飛ばしている車もしばしば見かけるそうですが、、、

ルールをちゃんと守るドイツ人は、追い越し車線と走行車線をきちんと使い分け、ルールも良いので大丈夫。(本当?)

純日本のド田舎育ちの私からしたら、ぜひとも遠慮したいアウトバーンですが(/・ω・)/笑

アウトバーンでは、逆にスピードが遅すぎる方が危険とされるそうです。恐ろしい、、

そして、照明のないアウトバーンの夜は、車のライト頼みの走行です。

そこもエコで無駄のないドイツらしいですね(^^♪

なぜクリスチャンバウアーの鍛造という強度の話しから急にアウトバーンの話しになったかというと、

ドイツのアウトバーンを走行するベンツやBMW、ポルシェなどの重要部品も

クリスチャンバウアーの工業部門では製造しているのです!

「ポルシェ」の画像検索結果

バーン!!

時速200キロで走るエンジン部分は、耐熱性や剛性が必要とされる過酷な状況下にあります。

クリスチャンバウアーでは、金属研究に余念がありません。

そして、その技術はジュエリー部門にももちろん生かされてる、という訳なんです!!

強度が強いということは伝わりましたでしょうか?

 

ドイツの職人の技術がいかに世界基準で高く、それを実際にやって見せるのかを、

もう少し詳しく掘り下げていきます。

 

【ドイツが誇る職人育成医制度】

モノづくりの国、ドイツ。

世界に名立たるドイツ車、刃物、楽器、万年筆、ビール、、。

ドイツ製品といえば、高品質とのイメージをお持ちの方も多いはず。

 

ドイツでは、職員育成にとても力を入れており、そのマイスター制度は13世紀ごろの中世の字時代から

現在も受け継がれ、ドイツの産業発展に大きな役割を果たして来ました。

「マイスター」とは、学業制度における職人の最高職位で、国家資格です。

マイスターの資格を持つということは、技術の習得のみにとどまらず、会社設立やマイスターを目指す人たちに技術教育を行うことができる資格を有するということです。

技術はもちろんのこと、経営等にも精通し、そして、下のものを育てられる人間的度量も兼ね備えていなくてはなりません。

法律で定められた一定の職種は、マイスター資格がないと開業できません。

マイスター試験の受験資格を得るだけでも容易ではなく、数年を要します。

職人学校に通いながら、同時に「見習い」として工房等で実技技術を学びます。その後、国家資格に合格すると「職人」となります。

職人になると、一人前として認められ、給料や仕事も充実します。そしてようやくマイスター試験の受験資格を得て、いくつもの科目、実技、面接などを経て、晴れてすべて合格した者だけが「マイスター」と名乗ることができるのです。

 

クリスチャンバウアーの工房では現在4名のマイスターが在職し、各工程でその能力を発揮しています。

 

◆「クリスチャンバウアー」によくある質問コーナー◆

Q:クリスチャンバウアーの指輪はなぜ私が見たことのある他のブランドに比べて全体的にお値段が高いのでしょうか?

 

A:とくかくクリスチャンバウアーのリングは、ハンドメイドで手間を惜しまないこだわりのリングです。

鋳造やプレス加工とは比べ物にならないコストをかけて一本のリングを完成します。

例えば、地金の合金は、プラチナ950,18K、14Kの金性別とカラー別に世界最高レベルの設備の下で行われます。

この工程で専門マイスターが高価なアルゴンガスを大量に使用し、理想的な合金を行います。

鍛造工程も一本ずつ圧縮工程を手作業で基本形に仕上げます。

また切削工程では一本数万円の高価なダイヤモンドカッターを通常使用し、数本単位で刃を研ぎなおしながら行います。

使用限度は20ピース前後と短命の為、通常は高精度を要求される金属加工以外は使用されないのが普通です。

価格の差は、品質とこだわりの差なのです。

 

Q:クリスチャンバウアーの指輪は幅を変えたり地金変更することができますか?

 

A:幅を変える事はカスタムリング以外では基本的にできません。

地金変更は基本的に可能です。

ただ、技術的な側面から金をプラチナもしくはパラジウムへ素材変更できないモデルも一部あります。

 

Q:クリスチャンバウアーの指輪はとても丈夫だと聞いていますが、傷ついたりはしますか?

 

A:「丈夫」というワードを動機に購入された方が期待するのは、キズに強いこと、変形に強いこと。

この二点ではないでしょうか。

人間の手は、毎日ものを触ったり掴んだり、結婚指輪は日々過酷な状況に置かれます。

そもそも金やプラチナは硬い金属ではないこともあり、時の経過と共に指輪には小傷が出来ます。

クリスチャンバウアーの指輪も例外ではありません。

しかし、独自の鍛造製法により作られた指輪は、一般的な鋳造の指輪よりは傷がつきにくく、変形にも強いことから一生涯着ける結婚指輪としては理想的なのです。

 

Q:もしも今後体重が増えたり減ったりした場合、指輪のサイズを変更することは可能ですか?

 

A:クリスチャンバウアーではサイズ交換で対応致します。

サイズ交換は世界共通のサービスで、これまでお付けになられていた指輪のデザイン、素材、刻印はそのままでサイズのみを新しいサイズでお作りした新品と交換いたします。

その際の料金は対象モデルにより異なります。

 

Q:クリスチャンバウアーで使われているダイヤモンドは、どのようなクオリティーのものですか?

 

A:クリスチャンバウアーで扱うすべてのダイヤは小数点以下三桁まで計測しています。

一般的には小数点二桁までです。

つまりクリスチャンバウアーではダイヤの実寸を正確に測定します。

なぜならばダイヤ留めに関わるからです。

この測定があいまいですとダイヤ留めも甘くなります。

またカットについても光の屈折と反射条件がベストなものを選びます。

通常ブリリアントカットであればSIプリンセスカット、バケットカットの場合はVS、カラーはGカラーが基本です。

 

以上!!クリスチャンバウアーについて簡単にごしょうかいさせていただきました!!

ドイツの生まれのクリスチャンバウアーの魅力が伝わりましたら幸いです!(^^)!

是非、「鍛造製法、海外ブランド、クリスチャンバウアー」のワードをご自身の結婚指輪選びの参考にしてみてください!!

 

 

 

こんにちは、新潟のセレクトジュエリーショップBROOCHの岩渕です♪

 

今日も晴天!!!!

青空がまぶしいです!!!!新潟は曇り空や雨の日が多くて、じめじめしていることが多いですが・・・・なんですかね最近の天気は!からっからの青空!!!!!晴天が続きますね!

晴れの日が多い方が個人的には嬉しいですし、気分も上がりますが、まるで真夏のような暑さ・・・・

まだ5月だっていうのにへとへとにドロドロ( ;∀;)

この先夏本番になって、どうなっていくのか心配です(*_*;

 

 

さて、日々お客様とのデザイン打ち合わせで、色々発見がございます。

その中で私自身が感じたことや、お客様がブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)選びでお困りのことや、気になることを解消し、お2人にとって、素敵なリングを選ぶお手伝いができるようなブログにしていきたいと思っています。

セレクトジュエリーショップBROOCH取り扱いのブライダルリングの魅力を余すところなくお伝えしていきます!!!

今日ご紹介させていただくのは BRIDGE Lily of the Valley & Made in Paradise(スズランの音色/光のメビウス です!!!

                                               

BRIDGE

人気の新潟デザイナー結婚指輪プロポーズ大作戦はしわたし
 
 
 
セットリング

Lily of the Valley & Made in Paradise スズランの音色/光のメビウス

Lily of the Valley & Made in Paradise(スズランの音色/光のメビウス)                            
■スズランの音色:
スズランはユリ科スズラン属の多年草です。鈴のように咲くためにこの名前がつきました。花言葉は「幸福が訪れる」「純潔」「純粋」「繊細」「幸福の再来」「意識しない美しさ」など。ヨーロッパでは「春のシンボル」とされ、幸せを呼ぶと言われます。また、「聖母マリアの涙」と喩えられることもあり、花嫁に贈る花としても有名。RING名の由来、スズランの香りは「聖なる香り」と言われ、

好きな人にふりかけると自分に振り向いてくれるという言われています。いつまでも好きな人を振り向かせる恋の魔法と共に・・・

■光のメビウス:

三回ひねりのメビウスの輪は本当はどこかで表と裏が繋がる部分が出てきます。絵には描けるけれども実際に造形する事はできません!三回ひねりのメビウスは「表裏一体」のシンボル…。表と裏が一体である、ってことは?「矛盾」します・・・しかし、「矛盾」こそ生の本質なのでは?天国(楽園)産のメビウスの輪はお互いに表裏一体となって歩む夫婦生活を応援する形。富める時も病める時もいつもまっすぐにいてほしいとの思いを三回ひねりの光るメビウスに込めてデザインしました。

 

 

かわいいいいいいい!!!!!まず婚約指輪すずらんの音色( *´艸`)!!!

両サイドメレの可愛らしいデザインが、女性の心を鷲掴みにしますね!!!かわいいです!!

ダイヤモンド三石の可憐な姿がスズランっぽいですよね♪意味合いもすごく素敵です!

例えば純粋、純潔

スズランは白い花を咲かせますが、その色は混じり気が無く真っ白なんです。
 
そんなスズランの白い花色に由来して「くもりのない純粋さ、純潔」の花言葉が付けられました( *´艸`)

あとは幸福の訪れや再来の意味があります(^^♪

ヨーロッパの寒い地域に住む人々にとって、春の訪れとともに咲くスズランは“春の喜びの象徴”なんだそうです。
 
そんなスズランが春の訪れとともに咲くことに由来して「再び幸せが訪れる」の花言葉が付きました。

スズランの花言葉はフランスでも「幸福が戻ってくる」の意味が付けられていますが、それと関連するように、フランスではこんな風習があるんですよ。

フランスでは5月1日、身近な人へスズランの花をプレゼントする風習があり、スズランを受け取った人には『幸福が訪れる』と言われています。
当時のフランス国王シャルル9世が、5月1日に、幸福が訪れる花としてスズランをプレゼントされます。それをとても気に入ったシャルル9世は、翌年から身近な婦人たちへスズランを配るようになったのが始まりだそうです。

現在、フランスでは5月1日は「スズランの日(ミュゲの日)」となっているんですよ( *´艸`)

なんだか素敵ですよね!!!

また、いくつかの国には、森を守る聖なる神の逸話が残っています。

「セントレオナール」
「守護神レオナード」

と呼ばれる神様は、純潔で若くたくましい青年でした。

ある時、森の中で恐ろしい毒竜(大蛇の場合もあり)に襲われ、3日3晩戦いました。4日目の朝、ついに毒竜を倒しましたが、レオナード自身も全身傷だらけで、倒れ込んでしまいます。すると、彼の血がしたたり落ちた場所からスズランの花が咲きました。

森の精霊たちが、レオナードの武勇を称え、その場所を聖なる場とする印に咲かせたその花は、レオナードの傷ついた心とからだを癒したといわれています。

この話からも、スズランは

癒やし
平静
幸福

を意味する花といわれるようになり、レオナードの“純潔さ”も象徴しています(*´ω`)♪

そんな様々な幸せを運ぶ花の象徴であるスズランがモチーフの婚約指輪!!!

すごく幸せな贈り物ですよね(*´ω`)!

お花モチーフのシンプルかわいい婚約指輪を贈るならBRIDGEスズランの音色

 

結婚指輪の光のメビウスはシンプルながらもポイントで入ったイエローゴールドがオシャレですごく素敵なデザインです!!

結婚指輪は普段から毎日使うから、シンプルなものがいい、、、、でもみんなと一緒じゃいやだ・・・・そんな願いをかなえてくれるんです(^^♪

全周途切れることのないデザインはおふたりの途切れることのない絆と想いをあらわしております!!!

またメビウスの輪は長方形の帯状のものの恥を18度折り曲げたものを言います。裏返っているはずなのに、ボールペンでますっぐ線を引いてみると必ず表のスタート位置に返ってきます。このことからもいつまでも出会った頃の気持ちを忘れない、そんな思いも重ねられますよね!!!

                                              

婚約指輪と結婚指輪はセットリングになっておりますので、                

重ね着けの相性もバッチリです(*´ω`)!!!!

それぞれは控えめで、シンプルな指輪ですが、重ねてつけてみた時のキラキラ感や、

華奢な指輪同士だから楽しめる可憐な雰囲気を是非楽しんで頂きたいです!!!!

                                                 

 

さて、本日の指輪はいかがでしたでしょうか??

日本の美しいBROOCH正規取扱ブランドブライダルリング  BRIDGE (婚約指輪・結婚指輪)の魅力が伝わっていましたら幸いです。

私どもBROOCHスタッフ一同は、おふたりにとって、ブライダルリング選びも素敵な思い出になるように、今後も精一杯・一生懸命ご提案をしていきます。是非ご来店ください!

そしてセレクトジュエリーショップBROOCHで展開するのブライダルジュエリーの世界観やリングのすばらしさを、そしてBROOCH取り扱いの世界最高品質のダイヤモンドを確認しに来てください!

お二人にお会いできることを楽しみにしております^^

こんにちは!BROOCHの小林です。

炭酸水が好きで、家にはウィルキンソンの500mlが常にあるんですが、こうも暑い日が続くと家だけではなく外出中でも炭酸水が飲みたくなります!!

今日は、通勤途中でどうしても炭酸水が飲みたくなり、自販機に立ち寄りましたが、たまたま炭酸水がない自販機で、仕方なくペプシを買いました。甘い・・・。余計に喉が渇く気がしました。

 

さて、本日ご紹介させていただくのは、インスタ指名の多い人気ブランド、「infinitylove(インフィニティラブ)」です!

~コンセプト~

ブランド名のinfinityloveは「無限大の愛」という意味で、永遠や可能性・絆というテーマでつくられています。すべてのデザインには名前が付けられています。名前はその意味を思い、未来を願いつけられるもの。時に強く、時に温かく呼び合う名前に、二人の永遠の愛の願いを込めて。

コンサバティブなプラチナが主流のブライダルリングの世界にカラーゴールドの華やかさと繊細なアンティーク&フェミニンなデザインテイストをプラスした全く新しい展開のブライダルブランドです。エンゲージリングもデイリーに楽しんでほしいので石座は極力低く使いやすいように設計されています。多くのデザインが持つファッション用としてもお使いいただけるようなカジュアルでライトなボリューム感も注目です。

infinityloveは女性デザイナーのブランドです。コンサバティなデザインだけでなく、ゴールドの華やかさと繊細なアンティーク&フェミニンンなデザインもあり、幅広いデザインが魅力のブランドです。
どのデザインにも女性デザイナーならではのかわいさやオシャレさがプラスされています。

それでは、今度はリングのご紹介です!!

愛の惑星ウラヌスのデザインの婚約指輪と結婚指輪のセットリングはInfinityLove

infinitylove

セットリング

Uranus~天王星~

Uranus(ウラナス)
冥王星
ウラナスは天空神。
全宇宙をも包み込む大きな愛情に守られて。
エンゲージリング(婚約指輪)
Dia0.25ct/K18PG
¥221,400(¥205,000)~

レディース・マリッジリング(結婚指輪)
Dia0.08ct/K18PG
¥91,800(¥85,000)~

メンズ・マリッジリング(結婚指輪)
K18WG
¥108,000(¥100,000)~

※価格はダイアモンドの重さ(ct)とグレードにより異なります。
※価格は予告なく変更される場合がございます。

 

エンゲージリングは、メインストーンの両サイドに、セッティングされたメレダイヤとアームのクラシカルなミルグレインの縁取りで、可愛らしくも気品のあるデザインに。

レディースマリッジリングも、同じくミルグレインが施され、アームのところどころに絞りが入った、楽しいスタイルに。ダイヤモンドもトータルで0.08ct入り、大人の華やかさが加わっています。

メンズマリッジリングも、シンプルなストレートデザインの中にも、レディース同様の絞りの入ったデザインが、ちょっとしたスパイスとなり、クールな中にも遊び心を加えた、カッコイイデザインです。表面にはヘアライン加工が施されていますが、こちらはお好みに応じてツヤありにも変更可能です。

 

新潟の結婚指輪婚約指輪

こちらは、着画です。エンゲージリングとマリッジリングの重ねづけもきれいです!

 

インフィニティラブは、お作りする素材もお選びいただくことが可能です。

プラチナは、Pt950とPT900の両方からお選びいただけます。ゴールドは、K18ピンクゴールド、K18イエローゴールド、K18ホワイトゴールド、K18シャンパンゴールドの4種類です。

シャンパンゴールドって?と思う方もいらっしゃると思いますが、こちらは、「インフィニティラブ」オリジナルの配合で、ジュエリーとしてふさわしい品位のある純度75%のゴールド(K18)を使用し、ホワイトゴールドとイエローゴールドの中間くらいの、肌によく馴染みながらカジュアル感や大人の渋味のあるカッコよさのあるシャンパン色を作りあげた特別感のあるお色味です。

店頭に、マテリアルのサンプルをご覧いただくこともできますので、K18シャンパンゴールドが気になった方は是非お声がけください。わりと男性には人気です!

 

ここで、リングの名前にもなっている「天王星」について、改めて知っていただきたいと思います!

天王星は、太陽系の中で7番目に太陽から近い惑星で、地球の14.5倍に相当する質量があります。天王星は、ほかの惑星の中でも、木星、土星に続き3番目に大きく、木星や土星と同じガス惑星です。成分の多くは水素、のこりはヘリウムとメタンになっています。 それから内部には、水とメタン、アンモニアの氷があって、中心には岩石の核があると言われています。メタンの雲が赤い光を吸収してしまうので、天王星は青く見えるんだそうです。

天王星の特徴として面白いのは、ほぼ横倒しになった自転軸です。なぜ、自転軸が横倒しに倒れてしまったのかは、正確なところはまだ解明されていません。推測として、天王星がまだ完成されていないときに地球サイズの天体が衝突したという説があります。

天王星は地球よりも高速で自転しているため、一日の長さは17時間24分と地球と比べて6時間半ほど短くなっています。しかし、非常に大きな公転軌道を持っているため一年の長さは84年という長さになっています。

そして、天王星の自転軸が横倒しになっているため、ある地点では半年が経過しなければ昼夜が逆転しません。この半年は天王星での半年であるため84年の半分の41年にあたります。つまり、天王星では昼が41年続き、一度夜になると再度昼がくるまでにもう41年が必要になるのです。

また、天王星にはこれまでに23個の衛星が存在することがわかっています。これらの衛星にはイングランドの劇作家、ウィリアム・シェイクスピアやイギリスの詩人であるアレキサンダー・ポープにちなんだ名前が付けられています。

1787年に最初に発見されたふたつの衛星にはシェイクスピアの戯曲「夏の夜の夢」の登場人物から、ティタニアとオベロンという名前が付けられました。青く輝くその美しさだけでなく衛星の名前まで戯曲から付けられているとは、天王星はロマンチックな惑星ですね!

 

また、天王星の「Uranus」の名前は、どこから来たのか、ですが、実は、ギリシャ神話の神の名前から来ています。

ギリシャ神話の最初のお話です。

原初にカオスがあった、とされています。カオスとは、混沌(こんとん)という意味です。(私たちの知識でいうと、これはビッグバンに当たるのでしょうか?)

そのカオスから、ガイア(大地)、タルタロス(暗冥 あんめい)とエロス(愛を司る)も生まれました。ガイア、タルタロス、エロスは兄弟です。

そして、ガイアは、ウラノス(天)を生みました。ガイアは、息子であるウラノスと結婚し、ティタン十二神と呼ばれる12の神々が誕生します。

ガイアの夫となった「ウラノス」は天界を支配する神々の最初の王なのです。

このウラノスも、このあとに誕生する自分の息子である「クロノス」に王の座は奪われてしまいます。

ギリシャ神話は、たくさんの神々にまつわる話が出てきて、調べだすと面白くて興味がつきません。

是非、皆様もこのリングをきっかけにギリシャ神話に興味を持っていただけたら、この続きのお話を調べてみてください!

では、BROOCHでお待ちしています♪

こんにちは!新潟のセレクトジュエリーショップBROOCHの佐久間です!

BROOCHは土曜日も日曜日も元気に夜8時まで営業中!今日もオススメリングのご紹介をさせていただきます(*^^*)

 

日々お客様とのデザイン打ち合わせで、色々発見がございます。

その中で私自身が感じたことや、お客様がブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)選びでお困りのことや、気になることを解消し、お2人にとって、素敵なリングを選ぶお手伝いができるようなブログにしていきたいと思っています。

セレクトジュエリーショップBROOCH取り扱いのブライダルリングの魅力を余すところなくお伝えしていきます!!

 

今回ご紹介させていただくのは、長年様々なご要望にお応えし培われた高い技術とデザイン力で生み出されるオリジナルジュエリーを展開するブランド「K.uno(ケイウノ)」です!

ピンクゴールドが可愛いケイウノの婚約指輪と結婚指輪は正規取り扱い店BROOCHで見ていただけます

 

ケイウノは、ジュエリー作りの全ての工程を日本の自社工房で行っております。長年、オーダーメイドで培った技術を持つクラフトマンは約150名も在籍しています!もちろん日本最大の人数です。ケイウノ自社工房からは独自の様々な技術が次から次へ生まれており、お客さまのどんなご要望にもお応えできるよう、日々努力しています。昔から続く伝統技法から最新技術までをそなえ、各分野のスペシャリストが在籍し、ハイクオリティのモノづくりを日々行っています。そこには、クラフトマンたちの“どんな要望にもNoと言わずにお応えしていきたい”そんな想いが存在しています。

 

ケイウノのブライダルリングは、見た目の美しさもさることながら、抜群の着け心地も魅力です。“節がある”“むくみやすい”など、手や指の特徴は人によってさまざまですよね。ケイウノのリングはどんな人にもぴったり合う抜群の着け心地を追求しています!

クラフトマンが丁寧にお作りするケイウノのリングは「内甲丸仕上げ」となっております。内甲丸仕上げというのは、リングの内側に丸みを持たせてカドを無くし、なめらかな指当たりで着け心地を良くする仕上げのことを言います。内甲丸にするには、カドを削る方法が一般的ですが、ケイウノは一般的なリングに比べて3割~4割金属を多く使用し、内側に丸みを持たせています。̚カドを削る通常の内甲丸仕上は、内側の中央が平坦なため若干の圧迫感が残りますが、ケイウノのリングは内側全体の曲面が肌に優しくフィットし極上の着け心地がお楽しみいただけるんです♪もちろん着け外しの際も滑らかな指通りでスムーズにしていただけます。

また、たっぷりと金属を使用することによって、細身で繊細なデザインでも、一生を共にできる強度のあるリングになります。さらに、指を美しく見せてくれることもできるんです!通常カドを削るだけでは、周りの肌の盛り上がりが大きくなり、リングが指に埋もれてちょっとむっちりして見える、なんて残念なことにもなりがちですが、ケイウノのリングはしっかりとした丸みにより肌の盛り上がりが緩やかになり、肌に埋もれるなんてこともなくリングを着けている指を美しく見せてくれます。女性にとっては嬉しいですよね♪

 

さらに、アフターサービスの充実さもケイウノの魅力のひとつです。「かけがえのない大切な宝物を、ずっと良い状態で身に着けていただきたい。」という想いから、ほとんどのアフターサービスが永久無料で受けられるんです!ケイウノのアフターサービスは保証書やメンバー登録は不要としています。ケイウノのジュエリーに刻印されたロゴが保証書代わりですので、アフターサービスを希望される際はジュエリーのみをお店にお持ちいただければ、いつでもどこでも対応してくれます!サイズのお直しは、一般的なジュエリー店ではサイズ直し不可とされる、金属を2種以上使ったコンビネーションリングや、一周途切れることなく施された全周デザインもしっかりと対応可能!こだわって決めたデザインだからこそ、一生身に着けていただけるように、と職人たちがしっかりとお直しさせていただきます。

 

丁寧に仕上げられるケイウノのリングでおすすめのマリッジリングをご紹介いたします(*‘ω‘ *)

 

新潟で可愛い緩めのウエーブ、Vラインの指輪ならK.uno取り扱い中のBROOCHへ

luminare ルミナーレ

指の流れに沿ったゴールドの輝きが、光が射し込む様子を表現しています。ふたりの未来を明るく照らしますように…と願いが込められています。流れるようなカラーゴールドのラインがデザインのアクセントでオシャレです♪緩やかなVラインのリングは、指輪をより細く長くきれいに見せてくれる嬉しい効果もあります!レディースのリングにセッティングされているさりげなく輝くダイヤモンドがまたカワイイ♡リング本体にはそれぞれお好みのカラーゴールドを入れることで、ふたりの個性を演出。華やかなイエローゴールドと、あたたかみのあるピンクゴールド、もちろんシンプルにプラチナ1色もお選びいただけます(^^♪ さりげなくペア感を楽しみのも良し、それぞれで個性を演出するのも良し、です( *´艸`)♡

 

重ね着けにオススメのエンゲージリングは、、、

luminare 【プロポーズリング専用】

ケイウノで人気No.1のマリッジリングです!

アームの上下にさりげなくカラーゴールドがデザインされています。美しく流れるようなウェーブがエレガントな手元を演出します。ゆるやかなウェーブが、マリッジリングのルミナーレとぴったり重なります。ゴールド部分はもちろんお好みのお色をお選びいただけます。

”プロポーズ専用”というのが、プロポーズ後のデザイン変更も可能なため。サプライズでエンゲージリングを贈った後に改めてサイズやデザインを相談できるので、サプライズプロポーズを計画している男性の強い味方なのです!!でももちろんルミナーレのデザインもとっても人気なので、お直し不要の方も多いです。

 

また、ケイウノといえばディズニーデザインのリングを思い浮かべる方もおおいのではないでしょうか??今回はケイウノオリジナルデザインのリングをご紹介しましたが、今後ディズニーデザインのリングもまたご紹介させていただきます。ファンにはたまらないとってもかわいいラインナップとなっております!(^^)!

 

ただいまBROOCHでは”K.uno 愛されベアプレゼントフェア -2019.5-”を開催中です!

期間中、対象リングをご成約のお客様に豪華ご成約特典をご用意いたしました!

1.ブライダルリング購入の方へデザイン画プレゼント。
  ※専属デザイナーがご購入頂いたデザインを描きおこし特別な額にお入れしてプレゼント。

2.ディズニー商品の場合は愛されベアプレゼント。(1体)

3.婚約指輪・結婚指輪をセットでご購入の方へはデザイン画と愛されベアプレゼント。(1体)
※ディズニーの場合は愛されベア2体セットのみとなります。

 

この機会に是非ご検討ください(^^♪

 

 

 

さて、本日のご紹介はいかがでしたでしょうか??

日本最大のオーダーメイドブライダルジュエリー「K.uno(ケイウノ)」のブライダルリング。

まだまだご紹介しきれない魅力はたくさんありますが、今回はここまでです!

是非BROOCH店頭にて実物でお確かめくださいませ(^^)/

BROOCHのインスタグラムも絶賛更新中!是非チェックしてみてください( ..)φ

https://www.instagram.com/brooch__0007

私どもBROOCHスタッフ一同は、おふたりにとって、ブライダルリング選びも素敵な思い出になるように、今後も精一杯・一生懸命ご提案をしていきます。是非ご来店ください!そしてセレクトジュエリーショップBROOCHで展開するのブライダルジュエリーの世界観やリングのすばらしさを、そしてBROOCH取り扱いの世界最高品質のダイヤモンドを確認しに来てください!

おふたりにお会いできることを楽しみにしております^^♪

こんにちは!

新潟のセレクトジュエリーショップBROOCHの佐久間です!

もう夏かと思うぐらいの気温で連日いいお天気が続いていますね♪そろそろ冷房稼働か・・・扇風機を引っ張り出さなければ・・・と思っていたのですが、実は我が家まだコタツが出しっぱなしだったのです!!!笑 スイッチを入れてはいないのでもう片付けなければいけないのですがなんだかコタツ布団と離れるのが寂しくて( ;∀;)でも気が付けばもう5月も終わりが見えてきているのでいい加減片付けました(笑) お部屋もスッキリ!これでいつでも夏を迎えられます!!!!

 

さて、日々お客様とのデザイン打ち合わせで、色々発見がございます。

その中で私自身が感じたことや、お客様がブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)選びでお困りのことや、気になることを解消し、お2人にとって、素敵なリングを選ぶお手伝いができるようなブログにしていきたいと思っています。

セレクトジュエリーショップBROOCH取り扱いのブライダルリングの魅力を余すところなくお伝えしていきます!!

 

本日は、七夕に向けてのご紹介です♪

おふたりにとって特別な記念日となるご入籍日。お付き合い記念日や、どちらかの誕生日などが人気ですが、これからのシーズンでまた人気なのが7月7日の七夕入籍です♪織姫様と彦星様がめぐり合う1年で1度の大切な日。そんな2人の愛に想いを込めて自分たちも!と、七夕入籍なさる方も多いそうです!

ご入籍日としてだけではなく、男性からのプロポーズにも選ばれやすい日ですよね!「天の川を見に行こう」とデートにお誘いし、ふたりっきりで満天の星空のもとなんだかロマンチックな雰囲気に( *´艸`)そこで女性が夢見るの”箱パカ”とともに「結婚してください」のセリフ・・・♡憧れのシチュエーションです!!!!

 

そんな特別な七夕入籍・プロポーズのおふたりにオススメしたい”星”をテーマにした結婚指輪・婚約指輪をご紹介させていただきます!!!

BROOCHで”星”をテーマにしたリングを多く展開しているブライダルブランドが「ANTWERP BRILLIANT(アントワープブリリアント)」です。全ての女性の瞬間に立ち会う、記念日にフォーカスしたラグジュアリージュエリーをご用意しております。

アントワープブリリアントでは、ダイヤモンドの世界最高産地とされるデビアスグループのボツワナ産ダイヤモンドを中心に高品質なダイヤモンドを厳選して使用しております。ボツワナ産の超高品質ダイヤモンド原石を世界最高のダイヤモンド研磨地であるベルギーのアントワープで丁寧に研磨したダイヤモンドを採用しております。ダイヤモンドの魅力についてはまたのちほどご紹介させていただきます!(^^)!

 

アントワープブリリアントのリングは、中世ヨーロッパに始まる「マリー・ド・ブルゴーニュ」に代表されるダイヤモンドストーリーや、星座や神話などにインスパイアされたデザインに仕上げております。シンプルでモダン、少しクラシックなアントワープブリリアントのジュエリーは年齢を問わず、大切なおふたりの記念日にマッチするデザインとなっております。

 

そんなアントワープブリリアントでオススメのセットリングがこちら!

新潟でプロポーズするならBROOCH(ブローチ)のダイヤモンドリング

”Vega” Side Pave Setting Diamond Ring Set

”べガ” サイド パヴェ セッティング ダイヤモンド リング

 

『ヴェガ』こと座で最も明るい恒星で1等星のこと言います。じつは七夕伝説での『おりひめ』の星はこの『ヴェガ』なのです!エンゲージリングのアーム部分は天の川をイメージした、キラキラと輝くパヴェセッティング。その真ん中でひときわ煌めく大きなダイヤモンドこそが織姫であるヴェガなのです。

セットのマリッジリングも同じくパヴェセッティング。緩やかなウェーブで優しい印象をあたえてくれます。ななめに流れるようにセッティングされたダイヤモンドがての動きに合わせてキラキラと輝く華やかなマリッジリングです。正面からだけではなく、どの角度から見ても美しいデザイン。年齢を重ねても長く愛用していただけるエレガントなリングです。

メンズのリングはレディースのダイヤラインと同じようにななめに流れるようにヘアライン加工が施されています。落ち着いた雰囲気で、主張しすぎず、かといって地味にはならない、こだわり派のデザインです。レディースとメンズでペア感が感じられるのもうれしいですよね(^^♪

エンゲージリングとマリッジリングを重ねることにとって、天の川が煌めく満天の星空をイメージさせる美しいセットリングです(*’ω’*)☆彡

”良いことが重ね重ねありますように”、”幸せを逃がさないように閉じ込める”という意味でも、エンゲージリングとマリッジリングの重ね着けはとってもオススメなんです♪

 

さきほどチラッとお話しましたが、アントワープブリリアントで使用しているダイヤモンドは、まさに最高級のものを取りそろえております!!アントワープブリリアントで使用しているダイヤモンドは、世界最高産地のアフリカ・ボツワナ産、そしてダイヤモンドを数多く研磨した経歴を持つ天才ダイヤモンドカッター、フィリッペンス・ベルト氏が研磨を手掛けております。「プロポーション」と言われるダイヤモンドの形、「ポリッシュ」と言われるダイヤモンド表面の研磨、「シンメトリー」と言われるダイヤモンドをカットした時の対称性、すべてがトップ評価のトリプルエクセレントカットです。

そして、「ハート&キューピッド」。プロポーションが完璧なダイヤモンドを専用のスコープで覗くと、恋のキューピットの使った矢が模様となって表れます。そのダイヤモンドを反対向きにして見て頂くと…なんと!キューピットに射抜かれたハートが8個出現します♡
実は、ハート&キューピットパターンとは恋のキューピットの矢に射抜かれた、『ハートのダイヤモンド』の事なんです!
これは、プロポーションが完璧なダイヤモンドだけに現れる不思議な模様で、「ハート&キューピットパターン」と呼ばれています。エンゲージリングのセンターに留める大きなダイヤモンドだけではなく、アーム部分やマリッジリングにセッティングされる小さなメレダイヤモンドまでもが、世界最高級のトリプルエクセレント評価のダイヤモンドを使用しているのです!

 

 

さて、本日のご紹介はいかがでしたでしょうか??

ダイヤモンドに並々ならぬこだわりを持った「ANTWERP BRILLIANT(アントワープブリリアント)」のブライダルリング。

まだまだご紹介しきれない魅力はたくさんありますが、今回はここまでです!

是非BROOCH店頭にて実物でお確かめくださいませ(^^)/

ANTWERP BRILLIANTのインスタグラムも絶賛更新中!是非チェックしてみてください( ..)φ

https://www.instagram.com/antwerp_bridal

私どもBROOCHスタッフ一同は、おふたりにとって、ブライダルリング選びも素敵な思い出になるように、今後も精一杯・一生懸命ご提案をしていきます。是非ご来店ください!そしてセレクトジュエリーショップBROOCHで展開するのブライダルジュエリーの世界観やリングのすばらしさを、そしてBROOCH取り扱いの世界最高品質のダイヤモンドを確認しに来てください!

おふたりにお会いできることを楽しみにしております^^♪

こんにちは!BROOCHの小林です。

すっかり暑くなりましたね!先日、うちの娘(8)の小学校の運動会に行ってきました。

日差しが強くて風も強くて、グラウンドで応援している側もだいぶ皆さんお疲れの様子でした。かくいう私も、歩いて学校まで行くだけで疲労してしまい、「長居は無用!」と娘の出ている競技だけを見て、あとは涼しい体育館で休んだり、家に一時帰宅したりして過ごしました。

今時の運動会は、お昼ご飯を生徒たちだけで教室でお弁当を食べてしまうので、親の付き添いがいらないんですよね。

運動会を見に行っていることに気付いているかどうかもあやしいくらいの距離が親子の間にあるので、それはそれで張り合いが少ないのですが、見たいところだけ見に行く運動会はすっごく楽ちんで純粋に楽しめました♪

 

さて、本日ご紹介するのは、京都で生まれたブライダルブランド、NIWAKA(にわか)の結婚指輪です!

ジュエリーに込められた俄の美意識

俄は千二百年の歴史を持つ琴京都で誕生しました。 そこで育まれた感性は、洗練されたデザインと最上のクオリティを生み出し、ジュエリーに気品ある存在感をもたらします。 ハイジュエリーからファッションジュエリーまで、俄のジュエリーには世界を魅了する日本の美意識が息づいています。

 

リングひとつひとつに込められた美しい情景とストーリー

俄のブライダルリングには、ひとつひとつ名前があり、美しい情景と二人を祝福する想いが込められています。 まるでふたりの思い出のような美しい風景。 指にした瞬間から、ふたりのストーリーが始まります。

新潟結婚指輪NIWAKA俄ニワカプラチナBROOCH

NIWAKA

結婚指輪(マリッジリング)
 

月の雫(つきのしずく)

ひたひたと やさしき光 母なる月
静かで神秘的な月夜。青味を帯びた月の光から、雫が滴るような情景をイメージ。優しさを象徴する月から、柔らかな心が雫となって溢れ出るかのようなデザインです。

 

月から光の雫が滴る情景、ステキですね。優しい光に二人包まれて、これから一緒にたくさんの夜を過ごしていく。

夏目漱石が、英語の教師をしていた時に、”I love you”を「月が綺麗ですね」と訳したという逸話があります。

本当かどうかは謎らしいですが、このことから感じられるのは、「日本人の奥ゆかしさ」です!

昔の日本人は特に、ですが、「愛しています」と好きな人や伴侶に対してはっきりと口に出すことは稀だったのではないでしょうか?

直接、相手に向かって「愛しています」と気持ちを伝えるよりも、二人で同じ月を眺め、「月が綺麗ですね」「そうですね」と感性を分かち合う、相手に共感する、ということで、言葉にならない【想い】を伝えあい感じ取る。

その方が、何倍もムードがあり、お互いに対する優しい愛情が広がっていくような気がします。

ロマンチックな話ですね・・・( *´艸`)

 

さて、ここから、NIWAKAについて、さらにお伝えしていきたいと思います!

 

妥協なき形を追求するNIWAKAの美意識

指輪という小さな世界で表現される、美しい情景。アーティスティックなフォルムとバランス。指輪自身の美しさはもちろん、指に着けた時の美しさを大切にデザインされています。また、その量産には向かない精緻なデザインは、高い技術を持つ職人によって実現されます。NIWAKAでは、ジュエリーひとつひとつを「作品」としてとらえています。

 

NIWAKAのリングの代表的な特徴を、4つご紹介します。

 

1.どの角度からも「美しいフォルム」

NIWAKAの指輪は正面はもちろん、どの角度から見ても、美しいラインになるようにデザインされています。その美しさを表現するため、決して量産には向かない手間隙かけた手仕事が、NIWAKAのフォルムを生み出しています。

SHIROSUZU「白鈴」 寄り添いほほえむ 純白のすずらん

 

2.情景深まるセットリング

NIWAKAのセットリングは、重ね着けができるだけではありません。重ねた時の全体のボリュームやバランスが美しく整い、デザインに一体感が生まれます。

また、指輪ひとつひとつに表された「情景」や「ストーリー」も、重ねることでより奥深い世界が広がります。

花雪雪佳景のシンプル可愛いダイヤモンド綺麗なデザイン俄

エンゲージリング「花雪」とマリッジリング「雪佳景」を重ね合わせると、『朝の美しい雪景色の中、ふたつとない雪の結晶が薬指に舞い降りた様子」という情景が表れます。

HANAYUKI「花雪」 点からの贈りもの 君の薬指にひとつ

SEKKAKEI「雪佳景」 雪の朝 白は陽に染まり 未来を輝かす

 

3.一生ものの「着け心地」

毎日身に着けるブライダルリングだからこそ、NIWAKAは着ける人のことを考えたデザインと仕上げにこだわります。着け外しの負担が少なくなるよう、一本一本丁寧に手仕事で職人が指輪の内側を仕上げることで、滑らかな指通りと着け心地の良さを実現しています。

綺羅NIWAKAの結婚指輪ダイヤモンドのきらめきがとても綺麗

KIRA「綺羅」 経糸と緯糸 綾なす 美しき仲

 

4.気品まとう「確かな存在感」

細部に至る繊細な作り込みと、デザインの完成度の高さがもたらす存在感。ジュエラーの気品をまとう、ブライダルにふさわしいリングです。

 

NIWAKAniwaka俄唐花セットリング重ね着け婚約指輪結婚指輪新潟俄NIWAKA新潟綾香水嶋ヒロ

KARAHANA「唐花」 その美しい花は 運命の証

 

この様に、熟練の職人がひとつひとつ丹念に仕上げていくNIWAKAの指輪、爪留、彫留など細かな造形と細部に至る美しい仕上げがジュエリーの価値を決定づけます。わずかな誤差も許さない匠の美しさを生み出します。

 

そして、NIWAKAのリングは、お作りする素材(マテリアル)も豊富です。

婚約指輪はPt950・750PG・750YGから、結婚指輪はPt950・750PtG・750PG・750YGからお選びいただけます。

 

「ハードプラチナPt950」:希少性の高いプラチナを95%使用したハードプラチナPt950。プラチナの白く美しい輝きを最大限活かすために、95%の高純度にこだわり、さらに残りの5%に独自の配合を施した、一般的なプラチナよりも硬度の高い「ハードプラチナ」です。

「ピンクゴールド750PG」:ジュエリーとしてふさわしい品位のある純度75%のゴールド(18K)を使用し、肌になじむ柔らかなピンクの色味を表現してます。コーティング(メッキ)を施していないため剥離の心配がなく、安心してご着用いただけます。750PGは肌馴染みがよく、色の白い方にもおすすめです!

「イエローゴールド750YG」:ジュエリーとしてふさわしい品位である純度75%のゴールド(18K)を使用し、ゴールド本来の華やかな色味を表現しました。こちらもコーティング(メッキ)を施していないので剥離の心配がありません。華やかに着けたい方や、人と被らない方が好きという方は、素材をゴールドにしてみるのもいいかもしれません。

「プラチナゴールド750PtG」:ジュエリーとしてふさわしい品位のある純度75%のゴールド(18K)を使用。さらに残り25%のうち10%に希少なプラチナを配合した贅沢なマテリアル(素材)です。通常のホワイトゴールドとは異なり、コーティング剥離の心配がなく、安心してご着用いただけます。他のブランドにはないプラチナを配合したホワイトゴールドは、肌になじみやすいゴールドをほんのりと残したキレイな白です。さらっとさり気なく指輪を着けたいという男性に人気のマテリアル(素材)です。

 

この様に、こだわりがこれでもかというほど詰まった魅力あるブランド、NIWAKAの世界観を、ぜひBROOCH店頭でお確かめください!お待ちしております。

こんにちは!

新潟のセレクトジュエリーショップBROOCHの佐久間です!

久々にガツンと風邪をひいてしまいました・・・。熱を計る前は「ちょっと具合悪い気がする・・・」と思っていただけですがいざ熱を計ってみると38.5℃!!!インフルエンザ以外でこんな高熱は子供の頃以来でビックリしました(@_@)治ってからご飯を食べたりお出掛けしたりと、何気ないことでも嬉しくて楽しくて・・・(笑)

やっぱり健康第一!お仕事もプライベートも健康じゃないと楽しめませんよね!健康であることに感謝して、今日も頑張っていきます!(^^)!

 

さて、日々お客様とのデザイン打ち合わせで、色々発見がございます。

その中で私自身が感じたことや、お客様がブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)選びでお困りのことや、気になることを解消し、お2人にとって、素敵なリングを選ぶお手伝いができるようなブログにしていきたいと思っています。

セレクトジュエリーショップBROOCH取り扱いのブライダルリングの魅力を余すところなくお伝えしていきます!!

今回ご紹介させていただくのは、イングリッシュガーデンで遊ぶ少年と少女をテーマにしたクラシカルなデザインが特徴のブライダルブランド「RosettE(ロゼット)」です!

ゴールドを使ったコンビネーションのデザインも多く、トレンドに敏感な女性に人気!!SNSでも話題でお客様からのご指名も多いブランドです(^^♡

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

尊敬と愛を、あなたへ。

幾重にも、幾重にも。

一緒に歩いてくれるあなたへ。

高い山もあるでしょう。深い川もあるでしょう。

風の強い日も有るでしょう。雨が降りつづく日もあるでしょう。

一緒にいてくれて、ありがとう。

大切なあなたへ。たくさんの尊敬と愛を。

道を歩くたび、幾重にも、幾重にも。

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ブランドコンセプトがとーーーってもステキですよね♡

結婚したら、楽しいこと嬉しいこともたくさんありますが、きっと大変な事や上手くいかないこともあるかと思います。そんな日でもおふたり一緒ならば乗り越えていけるはずです!

そもそも「ロゼット」というのが、ヨーロッパで古くから伝わる”リボンの勲章”の事を言います。ブランドコンセプトにもある「尊敬と愛をこめて」お互いに贈り合うロゼットは、ブライダルリングに相応しいテーマなんです♪

 

RosettEは、エンゲージリングとマリッジリングのデザインがセットのものがオススメです♪

それぞれ1本ずつでももちろんステキなリングですが、セットで重ねることによってより深い意味を込めてお持ちいただく事が出来るんです(*’ω’*)

アンティークなご婚約指輪&ご婚約指輪をお探しならRosettE新潟BROOCHへ

Set Ring DEWDROP ~しずく~

「ふたりの思い出は色あせない光の連なり、これまでも、これからも」というコンセプトを元に、「光の粒を集めたような、二人の大切な思い出」をイメージされたデザイン。
エンゲージリングは、一粒の雫が広がっていくようにダイヤモンドをあしらい、光が連なって行く様は、二人の未来の幸せを表します。サイドのダイヤモンドはミル打ちで包み込むように留めることで、よりセンターダイヤが際立ち、気品漂うデザインです。マリッジリングは、片側に施されたイエローゴールドのミル打ちが特徴的で、カジュアルにつけて頂きやすいです。
メンズ、レディース共に厚みをもたせ、しっかりとしたデザインは重厚感があり、一生ものにふさわしくあります。
二人のリングを重ねると、まるでたくさんの光の粒が、二人の幸せな姿を見守るようなデザインのマリッジリングです。

 

セットのエンゲージとマリッジを重ねるのがやっぱりオススメですが、RosettEのリングはどの組み合わせにしてもかわいいんです♡♡♡リングそれぞれに名前と意味が込められているので、違うテーマのリングを重ねて、おふたりだけの特別な意味合いにするのもステキですよね♪

 

さらに、RosettEセカンドラインとして、新シリーズ「RosettE Days(ロゼットデイズ)も登場しました!

RosettE Days細身で華奢なリングたち♪でもしっかりとデザイン性があるメッセージが込められたリングなんです!オススメはコチラ(*’ω’*)

BROOCHブローチロゼット花嫁マリッジエンゲージ結婚婚約

Chamomile(カモミール)

心にもっと強さを
守りたいものが出来たから
この手にもっと優しさを
支えたい人ができたから
もっと大きな自分に
 
カモミールのハーブ言葉は「逆境に負けない強さ」古くは万能薬とさえ言われたカモミールが、ふたりに未来を切り開く力を与えてくれます。細身ながらも力強い意味が込められたリング。シンプルだけどしっかりとペア感が感じられるデザインがうれしいですよね♪細いから強度が心配??その必要はありません!鍛造製法でお作りさせていただくため、硬度が高くなります!変形やキズなどに強く、細めのリングでも安心してお使いいただけます(*’ω’*)

 

 

RosettEの商品ラインナップは、ゴールドとプラチナのコンビネーションデザインがとってもオシャレ♪ファッション感覚で毎日に華を添えてくれます!もちろん、落ち着いたプラチナ1色、可愛らしくピンクゴールド1色、などアレンジできます(*’ω’*)

RosettEでは”パラジウム”というプラチナと同じ白い貴金属をお選びいただくこともできます。パラジウムは、自然の状態でも光沢のある白色に輝きます。プラチナに比べて比重が約2/3と軽く、程よい重量感で安っぽくなることもありません。歯科用の合金に使われることもあり、アレルギーが起きにくい素材なんですよ!RosettEは独自研究・開発により、パラジウムの含有量95%の合金を使用しているので、他のパラジウム合金に比べて色が白く、プラチナに比べて硬い合金を完成させました!

ちなみに、K18ホワイトゴールドをお選びいただいた場合、ロジウムコーティングのアリ/ナシを選べるのもちょっとしたポイントです!

色味のお好みやライフスタイルに合わせて、おふたりにピッタリのお素材でお作りさせていただきます!!

 

 

さて、本日のご紹介はいかがでしたでしょうか??

クラシカルなアンティークデザインで人気の「RosettE(ロゼット)」のブライダルリング。

まだまだご紹介しきれない魅力はたくさんありますが、今回はここまでです!

是非BROOCH店頭にて実物でお確かめくださいませ(^^)/

BROOCH × RosettE のインスタグラムも絶賛更新中!是非チェックしてみてください( ..)φ

https://www.instagram.com/brooch_rosette

私どもBROOCHスタッフ一同は、おふたりにとって、ブライダルリング選びも素敵な思い出になるように、今後も精一杯・一生懸命ご提案をしていきます。是非ご来店ください!そしてセレクトジュエリーショップBROOCHで展開するのブライダルジュエリーの世界観やリングのすばらしさを、そしてBROOCH取り扱いの世界最高品質のダイヤモンドを確認しに来てください!

おふたりにお会いできることを楽しみにしております^^♪

 

こんにちは!BROOCHの小林です。

私は、食材などの買い物を仕事帰りや平日のお休みの日に一人でぱっと済ませたりすることが多いのですが、最近うちの長男(4)の保育園のお迎えの後に何度かスーパーへ寄って買い物をしなければならないことがありました。

長男は、スーパーに行くと、必ず「あっちへいけ」「止まるな」などの指令をトーマスのカートの中から下してきます。自分の思う場所へと私を導くのですが、最終目的地は『アイスクリーム売り場』なのです。

彼は、好きなおやつは、第1位アイスクリーム、第2位チョコレートです。

そして、彼がスーパーで毎回所望するものは、『チョコモナカジャンボ』なのです!

チョコをバニラアイスクリームで挟み込み、それをパリパリのモナカで包み込んだそれを、彼はどうしてもどうしてもゲットしなければ気が済まないのです!!

ええ、仕事帰りで保育園お迎えの後には、母としては少しでも早く家に帰り、夕食の準備に取り掛かりたいと思っているところに、『これを買ってくれないなら、オレにもちょっとした考えがあるからな』と言わんばかりの長男の挑むような眼差しに、戦意喪失し、戦う前から敗北の旗をふり、おとなしくチョコモナカジャンボをカートに乗っている長男に渡す私は、勇気のない負け犬なのでしょうか・・・?

絶対、いつか勝利を手にしてやる!!(戦う気力と時間のあるときにでも・・・)

 

さて、前置きが長くなりましたが。

本日ご紹介させていただくリングは、エメラルドカットやバケットカットのダイヤモンドが特徴のクールなブライダルブランド『ORECCHIO(オレッキオ)』の3rdシリーズ、concerto(コンチェルト)より、dolce(ドルチェ)です!!(前置きがここで繋がりました!(*^。^*))

婚約指輪・結婚指輪・ブライダルリング・ゴールド・アンティーク

新潟結婚婚約マリッジエンゲージBROOCHブローチオレッキオ正規取扱店ORECCHIOジューラconcerto collectionコンチェルトドルチェ

ORECCHIO

結婚指輪(マリッジリング)

concerte collection LF1306 LF1307

dolce(ドルチェ)
ロマンティックな旅へ
出掛ける
甘く優しくやわらかく、愛し合いましょう。
出逢った頃のときめきを心に、まるで恋人同士のように、これからも共に過ごしましょう。

レディースの結婚指輪では希少でハイグレードなエメラルドカットダイヤを使用。アンティークデザインの中でも特に独創的。

品番
CM‐6002L‐K
ダイヤモンドカラット数/価格
0.09ct / プラチナ:¥172,800 ゴールド:¥151,200
 

ハンマー仕上げの中で輝く一粒ブラックダイヤが強さを感じさせる結婚指輪。

品番
CM‐6002M‐K
ダイヤモンドカラット数/価格
0.04ct / プラチナ:¥140,400  ゴールド:¥118,800

 

レディースモデルは、ワンポイントのエメラルドカットのダイヤモンドが入っており、他にはないエレガントな大人な雰囲気を演出してくれます。

このエメラルドカットダイヤをマリッジリングに留めるのは、角ダイヤを日本で先駆けて導入した「ORECCHIO」ならではの試みです。

メンズモデルは、ブラックバゲットカットダイヤモンドが、シャープなカッコよさを演出。ダイヤモンドの留め方も、レール留めで引っ掛かりがないように配慮されています。そして、このレール留め(チェネルセッティング)は、世界で最も石が外れにくいとされる留め方の一つなので、安心感も高いです。

2本のリングに共通しているリング表面のテクスチャーは、「ORECCHIO」オリジナルのハンマー仕上げです。

普通のハンマー仕上げ(イタリアンジュエリーにあるような)は、面が大きめの槌で叩くため、一面一面が大きくかなり大ぶりな「こってり」したイメージになるのですが、「ORECCHIO」のそれは、面が小さく、細かく、より繊細な、日本人ナイズされた作りになっています。

そして、両縁の上下に入ったミル打ちは、アンティーク感を演出し、より一層クラシカルでシックな印象となっています。

 

そして、このdolce(ドルチェ)は、セットで着けていただけるエンゲージリングもございます!

新潟結婚婚約マリッジエンゲージBROOCHブローチオレッキオ正規取扱店ORECCHIOジューラconcerto collectionコンチェルトドルチェ

ORECCHIO

婚約指輪(エンゲージリング)

concerte collection LF1305

dolce(ドルチェ)
ロマンティックな旅へ
出掛ける
甘く優しくやわらかく、愛し合いましょう。
出逢った頃のときめきを心に、まるで恋人同士のように、これからも共に過ごしましょう。
ラウンドカットダイヤの周囲をメレダイヤで取巻いた華やかな婚約指輪。オリジナルのハンマー仕上げ×ミル打ちでアンティーク風に。

品番
CE‐6002‐K
ダイヤモンドカラット数/価格
0.25ct〜 / プラチナ:¥297,000〜 ゴールド:¥286,200〜

 

こちらのエンゲージリングのモチーフは、「フラワー」です。センターダイヤモンドはラウンドブリリアントカットとなり、ミル打ちでひとつひとつ囲んだメレダイヤをセンターの石に一周取り巻いています。

それらのメレダイヤも、直径0.7mmと世界最小クラスとなっているので、可愛らしさよりも、洗練された大人の落ち着きを感じさせてくれます。

 

ところで、リングの名前となっている「ドルチェ」って、そもそもどんな意味かは、ご存知ですか?

イタリア語のdolce(ドルチェ)は甘い、やわらかい、やさしいなどを意味します。dolceはラテン語で甘美な、甘いといった意味を持つdulcisに由来しているそうです。日本で甘みのある果物やお菓子類を甘味というのと同じように、イタリアでも甘い食べものをドルチェと呼びます。

イタリアンレストランのメニューでもドルチェの文字をよく見かけますね。食後にいただくデザートもまたドルチェと呼ばれているのです。

 

日本でもすっかり定着したイタリアンドルチェといえば、じつは昔大流行した『ティラミス』が有名です。

ティラミスはベネト地方生まれ。 「私を幸せにして」という意味があります。

マスカルポーネチーズとエスプレッソを使って作られるムース状のドルチェで、しっとりとした口あたりとコーヒーのほろ苦さが特徴です。

日本ではコーヒーフレーバーのティラミスが有名ですが、本場イタリアではフルーツや野菜をつかった多彩なバリエーションが楽しめるそうです。

私の主人は、じつはティラミスが大好きなんですね。ケーキ屋さんはもちろんですが、コンビニスイーツでもよく買ってきて食後のデザートによく付き合わされた思い出があります。あれ?そういえば、最近はティラミスどころかそういった「おみやげ」を貰った記憶がないので、そろそろ昔を思い出してまた復活してほしいですね♪

 

そして、もう一つ有名なところでいうと、「パンナコッタ」です!

生クリームから作る口当たりのよいイタリアンドルチェで、作り方はとっても簡単です。生クリームを温めて牛乳や砂糖を加え、ゼラチンで固め冷やします。

イタリア語で「パンナ」は「生クリーム」、「コッタ」は「煮る」という意味があります。苺やブルベリーなどの酸味のある果物のソースをかけて食べると、とってもおいしいですね。

 

あと、私の家の近くにあるイタリアンレストランで、私がよくいただくドルチェは、「ジェラート」です!

発祥はフィレンツェで、果汁、果肉、牛乳、砂糖、店によってはコーヒーや香草などを混ぜて凍らせて作ります。 日本でもとっても有名ですが、シチリアではブリオッシュ(イタリアの菓子パン)に挟んで食べるそうです。

こんな風に暑い日が続くと、さっぱりしたジェラートは格別に美味しく感じます♪

 

このように、日本にも馴染み深いこの「ドルチェ」という言葉は、じつは音楽用語としても使われているんですね。

 

ORECCHIOの3RDシリーズでは、楽譜上で用いられる発想標語、速度標語をリングの名前に取り入れているので、ここでは、言葉の意味のとおり、柔和でやさしい表現が求められるときに登場します。イタリアのピアニストの中には、音楽におけるドルチェは甘みの強いお菓子と同じと言う方もいるみたいです。

控えめになり過ぎない程度にやさしく、やわらかく、甘くお菓子のような濃厚さまで表現するということなのでしょうね。

ティラミスのように濃厚にも、ジェラートのように柔らかくにも・・・。

音楽が、その演奏者によって様々な「ドルチェ」となるように、このリングを使用するおふたりがこれから作り上げる関係がお二人ならではの「ドルチェ」(甘く柔らかく)となりますように!

オススメ関連記事

  • 結婚指輪 鍛造 丈夫 スイス製 マリッジリング 
    ゴールドのジュエリーが好きなのですが、結婚指輪はゴールドだと良くないのでしょうか?
    結婚指輪はゴールドだとダメ!とかプラチナじゃないとダメ!!という決まりはありません。確かに、ゴールドの結婚指輪とプラチナの結婚指輪ですと、やはりプラチナの結婚指輪を選ぶ方の方が多いです。ですが、毎日身に着ける結婚指輪なので、ご自身が一番好きなものを選ばれるのがいいです♪
  • アンティーク オシャレ 結婚指輪 オレッキオ
    結婚指輪の素材をゴールドで考えています。18金ってどんな素材ですか?
    18金の場合24分の18が純金残りの6は純銀や純銅・パラジウムが用いられるのがほとんどです、同じくじく18金は1000分率表示の場合AU750・75%と他の金属(大体の場合銀や銅・パラジウムなど)この他の金属の割合を変えることで金地金の色合いを変えていきます。ゴールド(YG750)金75%+銀と銅の合金25%/ピンク・ゴールド(PG750)金75%+銅と銀の合金25%/ホワイト・ゴールド(WG750)金75%+パラジウムなどの合金25%などゴールドカウンシルは18金を金の基準純度に定めています。これは世界中に浸透しています。