TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ

Recent Blog

Archives

結婚指輪は一生着けていくものだから、もちろん特別感や可愛さも大事ですけど、丈夫さってとても大事になってきますよね。
使っていくうちに歪んでしまったり壊れてしまうというのはとてもショックが、結婚指輪はしっかり作っていたとしても小さいものですし、細くなればそれなりの強度になってしまいます。絶対に歪まない!!!なんてないんですよね。
でもそれでも、一生着けれるようにと、歪みに食う頑丈なブランドがございます。それがドイツの海外ブランド「ユーロウェディングバンド」です。

今日はそんなユーロウェディングバンドについて書いていこうと思います。

海外ブランドの鍛造の結婚指輪

ブライダルジュエリーには、伝統と現代性、そして結婚する2人と共に歩む未来までもが必要とされています。
ユーロウエディングバンドは、長い伝統と2人がそれまでに培ってきたスタイル、価値観、審美眼を満たす現在性、そして2人が歩むこれからの全ての時を見守ることができるブライダルジュエリーブランドです。ブライダルジュエリーには、伝統と現代性、そして結婚する2人と共に歩む未来までもが必要とされています。
そんなユーロウェディングバンドの結婚指輪の特徴は硬くて丈夫な鍛造製法と、鍛造製法だからこその滑らかな着け心地です。

鍛造製法で作っているからこそ、滑らかで弾力があり、丈夫で硬度の高いたったひとつのリングを高速回転させながら、コンピューターで制御されたダイヤモンドカッターや、超高度鋼の刃を用いて削り出します。削り出し製法により、リングは限りなく真円〇に近く仕上がり、全く切れ目のない最高の着け心地になります。

何故ここまでこだわりぬかれた仕上がりになるのかというと、ドイツには有名な職人を育成するマイスター制があります。そう・・・!!ドイツの職人の技術はとてもレベルが高いんです!!また、ジュエリーだけではなく車のパーツなどにもその技が生きています。EWBのリングはCNC旋盤などの高度な工作機械をつかいながらもあくまでも職人技術の補助的なものと考え、製造工程の多くを職人の技によって製作しています。 デザインのバランス、指に着けた時の感覚、ダイヤのセッティングや磨きなど専門教育を受けた熟練のマイスターが隅々まで気を配りながら作り上げています!すごいですよね!
3カラーの結婚指輪鍛造で頑丈
写真のデザインはユーロウェディングバンドらしいコンビネーションカラーの結婚指輪です。
ホワイトゴールド、ピンクゴールド、イエローゴールドが綺麗に並び、肌馴染みの良い色合いになっております。三色でオシャレなデザインと海外ブランドらしさが非常に人気の高いデザインですね!
海外ブランドらしさはあるので人気ではありますが、日本では珍しいデザインでもあります。特別感あるデザインにしたい方にもぜひお薦めしたい結婚指輪です。

いかがでしたでしょうか??
海外ブランドは他にもたくさんございますが、極端に太いわけではないけど海外らしいデザインや、おしゃれ感あるデザインも豊富なので、ぜひ実物を店頭にてつけてみていただきたいです!

こんにちは!突然ですが、新潟のお花好きの花嫁様にぜひご紹介したい結婚指輪(マリッジリング)があります。
それが全てのリングにお花の名前が付いている「LAPAGE Fleurs(ラパージュフルール)」というブランドの結婚指輪(マリッジリング)です!

LAPAGE Fleurs(ラパージュフルール)はどんなブランド?

お花モチーフならラパージュ
LAPAGE Fleurs(ラパージュフルール)」は冒頭にもお伝えした通り、全てのリングにお花の名前がついているコレクションです。それぞれのお花の特徴をダイヤモンドの輝きと、美しい曲線で表現しています。お花は古くから大切な人へ感謝や愛を伝えるときに贈られてきました。まさにお互いが想いを込めて贈り合う結婚指輪(マリッジリング)にふさわしいブランドです。
その中からおすすめの指輪をご紹介いたします!

「Freesia (フリージア)」

花モチーフならラパージュ
最初にご紹介するのは「Freesia (フリージア)」です。
今ここにある幸せを大切に過ごす日々をイメージしてデザインされました。特徴がV字ラインです。このラインで植物の優しい生命力を表現しています。V字ラインは指をスラっと長く見せる効果があるので「指を長く見せたい!」という方にぜひおすすめしたいリングです。
またセットで着けていただける婚約指輪(エンゲージリング)もあります。センターのダイヤモンドのサイドのピンクダイヤモンドが華やかですので、結婚指輪のシンプルさとバランス良く、着けていただけます。

「Muguet (すずらん)」

お花モチーフはラパージュ
次にご紹介するのは「Muguet (すずらん)」です。
ヨーロッパではすずらんの花束を贈られた人は幸せになるといわれています。繊細でピュアな美しさをイメージしていて、2石のメレダイヤモンドを挟み、4枚の葉が連なるようなデザインが特徴です。人とあまり被らない指輪をお探しの方におすすめいたします!またメンズリングも動きがあるデザインですがシンプルですので、着けやすいと思います。

「Apricot (アプリコット)」

お花モチーフならラパージュ
最後にご紹介するのは「Apricot (アプリコット)」です。
アプリコットの花言葉は「乙女のはにかみ」。その言葉のようにふっくらと頬を染めて微笑む少女のような愛らしい姿をしている女性をイメージしています。なだらかなV字ラインが特徴的で、そのラインに沿ってセッティングされているメレダイヤモンドがとても華やかです。またぴったりと重なる婚約指輪(エンゲージリング)も両サイドにセッティングされているメレダイヤモンドがゴージャスです。重ねて着けていただくとより華やかで可愛らしい印象になります。

今回はお花モチーフの結婚指輪(マリッジリング)をご紹介いたしました!ご紹介できなかった指輪がたくさんありますので、ぜひ店頭にてお確かめくださいませ。おふたりのご来店お待ちしております!
一生モノのリングはBROOCH

婚約指輪は、男性様から女性様に贈られる「あなたを一生守ります、大切にしていきます」という決意の証であり、女性にとっては憧れのアイテムですよね。
婚約指輪はあっても無くても問題ないもので、本当に必要なのか??と聞かれてしまうと「必要性」というものは極めて低いのかもしれません。
婚約指輪でおなかが満たされることも、着けたら飛んでける・・・なんて便利アイテムでもないですしね(笑)
でも、それでも確実に「心」にとっての大切なアイテムになります。
普段か着けることは少ないアイテムだからこそ、箱を開いてみたら、ダイヤモンドは永遠の輝きを放ちます。その煌きにプロポーズされた時の想いや気持ちが蘇り、また頑張ろうとかこれからも大切にしようとか考えることが出来るんですよね(^^♪

そんな特別な婚約指輪、シンプルなデザインもとても素敵ですけどキラキラ輝くダイヤモンドの華やかデザインは、一度でいいからつけてみたい・・・・・!!と思わせる、そんな魅力がありますよね!
京はそんな素敵なデザインオススメ3選を紹介していこうと思います!!!

ダイヤモンドが華やかな婚約指輪
まず一つ目は、ANTWERP BRILLIANTの婚約指輪(エンゲージリング)の”vega” side pave setting diamond ring(”べガ” サイド パヴェ セッティング ダイヤモンド リング)です!
ベガはこと座で最も明るい恒星で1等星、七夕のおりひめ星としても有名なほしですよね!
そんなベガをイメージしたこちらの結婚指輪は、天の川のようなパヴェセッティングの上でひときわ輝く星をデザインしています。
ダイヤモンドの美しいラインが指元をより美しく見せてくれて素敵です(^^♪

華やかな薔薇の婚約指輪

二つ目のデザインはコチラです!LAPAGE FleursシリーズからセットリングRose Sauvage 【野ばら】です・・・!!

Rose Sauvage【野ばら】(ローズソバージュ)には「愛と喜びと純潔」の象徴という意味合いがあります!
野ばらの花言葉には、素朴な可愛らしさ・無意識の美といういみがこめられています。
花の妖精たちがダンスしているように花咲くその姿は、とても無邪気で美しいですよね!
大地が生み出した、最高の愛の花『バラ』を宿したリングが花嫁をいっそう美しく引き立てます。

アンティーク可愛い大人結婚指輪ならRosettes

そして最後はコチラの婚約指輪です!!
RosettEの婚約指輪(エンゲージリング)でDewdrop(しずく)です。
ふたりの思い出は色あせない光の連なりこれまでもこれからも「光の粒を集めたような、二人の大切な思い出」をイメージされたデザインです。エンゲージリングは、一粒の雫が広がっていくようにダイヤモンドをあしらい、光が連なって行く様は、二人の未来の幸せを表します。
サイドのダイヤモンドはミル打ちで包み込むように留めることで、よりセンターダイヤが際立ち、気品漂うデザインです。

いかがでしたでしょうか??
他にも様々なダイヤモンドが美しいデザインがございます!
ぜひ店頭にて、どんなデザインがあるのか確かめてみてくださいね!

こんにちは!
BROOCH(ブローチ)スタッフ広野です。
結婚指輪をご案内させて頂いていると女性からの質問で、「結婚指輪にダイヤモンドって入っていてもいいんですか?」というのをよくいただきます。答えは「もちろん!いいんです!!」毎日身に着ける結婚指輪なのにキラキラしすぎると良くないかなーと心配になる方が多いようですが、毎日身に着けるものだからこそ自分のテンションやモチベーションが上がるものの方がいいと思います!
そこで今日は、キラキラとダイヤモンドが華やかに入った結婚指輪のデザインをご紹介していきます。

結婚指輪にダイヤモンドがはいっていてもいいの?
サクラモチーフの結婚指輪

結婚指輪にダイヤモンドがはいっているものを選ぶ方は全体の7割ほどです。店頭のレディースデザインにもほとんどダイヤモンドがはいっています。
ダイヤモンド入りの結婚指輪のいいところは、
手元が綺麗に見えるダイヤモンドのキラキラとした輝きは手元を綺麗に見せてくれ、自分への自信にもつながります。より女性らしい手元を求めるならダイヤモンド入りがおすすめです。
気分が上がる&お守り代わりなるダイヤモンドの輝きに気持ちが上がる、癒されるという女性は多いです。毎日の生活の中で自分の手は何度も目にします。そのたびにキラリとダイヤモンドが輝くたびに幸せな気持ちになります。
年齢を重ねても綺麗:おばあちゃんになると派手すぎるという方がいますが、年齢を重ねた方が華やかなものが似合っていきます。年齢を重ねてからも飽きなく着けられるのがダイヤモンド入りの結婚指輪です。
いつまでも綺麗:プラチナやゴールドの素材部分には小傷がついてしまします。ですがダイヤモンドには傷がつかないので、いつまでも綺麗に使えるのはダイヤモンド入りの結婚指輪です。
もちろん石が取れてしまう心配はありますが、各メーカーメンテナンスができたり、リング自体が歪まない限りダイヤ門モンドが取れてしまう心配は少ないです!

ダイヤモンドが綺麗なオススメの結婚指輪

俄のダイヤモンドが綺麗な指輪
まずおすすめなのが、人気の「NIWAKA(にわか)」”花麗(はなうらら)”です。咲き誇る花をモチーフにした結婚指輪で、リングの形が花びらのようにもこもこしているところが可愛いです!ハーフエタニティタイプで、ダイヤモンドが半分入っているので指を動かすたびにキラキラと輝いてくれます。
ダイヤモンドが綺麗な結婚指輪
続いておすすめなのがダイヤモンドの美しさNo.1の「ANTWERP BRILLIANT(アントワープブリリアント)」”Cross Of Light(クロスオブライト)”です。ストレートフォルムに斜めにセッティングされたダイヤモンドが指に沿うように輝いてくれます。ダイヤモンドいりの結婚指輪は女性は華やかですが男性はシンプルになってしまいます。ですがクロスオブライトはメンズも斜めにつや消し加工がはいりかっこいいです!
新潟で結婚指輪を探すならブローチ
最後にオススメするのが「BRIDGE(ブリッジ)」”まろぎ”です。新潟のデザイナーさんがデザインを担当するということもあり人気ブランドのブリッジの、丸いフォルムがかわいいハーフエタニティの結婚指輪です。ダイヤラインのリングはリングの形状がフラット(平ら)なものが多いですが、まろぎはぷくっと丸くなっています。その中に留まっているダイヤモンドも綺麗で指がきれいに見えます!
どれも可愛いので、実際に見ていただきたいです!
もちろんご紹介した他にもダイヤモンドが綺麗な結婚指輪はたくさんあります。是非選びに来て下さい。

 

 

こんにちは!!今回ご紹介させていただくのは、重ねづけするとより可愛いセットリングをご紹介いたします。婚約指輪(エンゲージリング)と重ねづがぴったり重なるリングもあれば、結婚指輪(マリッジリング)と結婚指輪(マリッジリング)を重ねても可愛いリングがたくさんあります!!結婚指輪(マリッジリング)というくくりになってはいますが、記念日(アニバーサリー)リングを結婚指輪(マリッジリング)に重ねようかなと思っている方にもぜひ、見ていただきたいです!!

皆様、重ね付けにも意味があるのはご存知でしょうか?重ね付けには、重ね重ね良いことがありますように。という意味や婚約指輪(エンゲージリング)を重ねて着けた時におふたりの愛が逃げていかないように蓋をするという意味もあります。どちらも素敵ですよね♪では、さっそく重ね付けにぴったりなリングをご紹介致します。

オシャレで可愛いピンクゴールドとプラチナのセットリング

オシャレで可愛いセットリング

Magical(マジカル)魔法
一人ではできないことも、二人なら乗り越えていける。想いの魔法をいつまでも。
マジカルは、ラインが入ったピンクゴールドとプラチナのコンビネーションリングです。ラインが入ることによって動きが出て柔らかい印象になります。ピンクゴールドが肌に馴染んでとても可愛いセットリングになっております。
婚約指輪(エンゲージリング)は、斜めに小さなメレダイヤモンドがセッティングされているところがポイントです。横ラインに両サイドセッティングされている婚約指輪(エンゲージリング)は王道ですが他の人と被りたくないちょっと違うデザインが良いという方に人気です。両メレダイヤモンドがセッティングされているデザインの婚約指輪(エンゲージリング)は男性が選ぶプロポーズリングとしても人気が高いです!!結婚指輪(マリッジリング)とセットで着けることによって華やかになります。

 

ピンクゴールドとプラチナのコンビネーションリング

Apricot(アプリコット)杏、あんず
桜よりも早く咲く杏は、その姿から”乙女のはにかみ”と言われます。甘酸っぱい恋の思い出を何時までも、、、。
アプリコットは、名前もとても可愛いセットリングです。v字ラインのリングになっているので指をスラっと見せてくれるところも女性としては嬉しいのではないでしょうか?らせん状のように2ラインにダイヤモンドがセッティングさせており、ボリューム感のあるリングに仕上がっております。結婚指輪(マリッジリング)も同じデザインで重ね付けをするとセットリングですのでぴったりと重なり、可愛さも倍増です!!

重ね付けが楽しくなるリング

infinitylove(インフィニティラブ)は、女性デザイナーのブランドです。コンサバティなデザインだけでなくアンティーク調のデザインからフェミニンなデザインまで幅広いデザインと細身なリングが魅力的なブランドです。いくつも重ね付けをして華やかにしたい方や重ね付けをして幅が太くなりすぎるのが苦手な方にも人気なブランドです。セットリングであればもちろんぴったりと重なるのですが他のブランド、リングと組み合わせてもすごくオシャレで可愛いです。brooch(ブローチ)にはたくさんのブランド、リングがございますので店頭で沢山試着して自分ならではの重ね付けを見つけるのも楽しいです♪

今回は重ねづけをした時の印象を見て貰いたく、重ねた時の試着の画像をメインにお届けしました。もっと他のセットリングの重ね付けを見たいという方はinfinitylove(インフィニティラブ)のInstagram(インスタグラム)に掲載しておりますのでぜひ、チェックしてみてください!!
https://www.instagram.com/infinitylove_bridal/

こんにちは!昨夜は夕方から半分欠けた月がきれいに輝いていて息子と一緒に眺めていました。月って不思議と落ち着いた気持ちになりますよね~。
今日は、「月」がモチーフになっているリングを、ブライダルブランド『ANTWERP BRILLIANT』(アントワープブリリアント)からご紹介します。

新潟結婚指輪婚約指輪ダイヤモンドエタニティ

Antwrep Brilliant ブランドのコンセプト

ボツワナ産の超高品質ダイヤモンド原石をはじめ、それに匹敵する品質の原石を世界最高のダイヤモンド研磨地アントワープで丁寧に研磨したダイヤモンドを採用しています。また”女性の大切な瞬間に感謝の気持ちを送る”をコンセプトにジュエリーラインも展開しています。
記念日に感謝を贈るジュエリー・ブランド「Antwerp Brilliant」、人生の様々な大切な瞬間に送るダイヤモンドのブランドです。Antwerp Brilliantでは世界最高の産地とされるデビアスグループのボツワナ産出のダイヤモンドを中心に高品質ダイヤモンドを厳選して使用します。

新潟でプロポーズするならBROOCH(ブローチ)のダイヤモンドリング

“Full Moon” Diamond Rim Setting Ring Set(”フルムーン” ダイヤモンド リム セッティング リング セット)
輪になって歩く・・・14世紀にブリュッセルのサブロン教会に祀られた聖母マリア像の周囲を行列したことが起源とされる「オメガング」にインスパイアされた 満月をモチーフにした優しく美しいフォルムのデザインです。

レディースデザインの婚約指輪と結婚指輪は、重ね着けができるようになっており、2本同時に重ねて着けるとこんなふうに!

新潟で結婚指輪を探すならブローチ

雲間から除く満月のように空間を上手に使い、存在感あふれるダイヤモンドが一層美しく感じます。
結婚指輪に感覚をとってセッティングされている5席のダイヤモンドは伏せこみという爪のない留め方で留められているため、引っ掛かりも最小限となっており日常になじみやすいデザインです。

ANTWERP BRILLIANT(アントワープブリリアント)のリングは、すべて天体に関するロマンチックに名前がついています。ほかのデザインも見て見たい!と思った方は、ぜひブローチで実物をご覧になってください!お待ちしております!

こんにちは!「シンプルが良いけど、オシャレなデザインの結婚指輪を着けたい!」というカップルさんいらっしゃいますよね??
そんなおふたりにおすすめしたいのがN.Y.NIWAKA(ニューヨークニワカ)の結婚指輪(マリッジリング)です。

N.Y.NIWAKA(ニューヨークニワカ)ってどんなブランド?

和と洋の魅力を持つN.Y NIWAKA
N.Y.NIWAKA(ニューヨークニワカ)」はニューヨークと京都の2つの感性が出逢い誕生したブランドです。そのため、N.Y.NIWAKAのリングにはNIWAKAの美意識とニューヨーカーが求める機能美が込められています。
スタイリッシュなN.Y.NIWAKA
始めにご紹介するのは「HARMONY YW121/122KD」です。
メンズリングはブラックダイヤモンドが、レディースリングにはダイヤモンドがそれぞれ2石ずつ、リング中央に縦にセッティングされています。メンズ・レディースどちらもかっこいい印象が強い為、「ふたりでかっこいいリングを着けたい!」というおふたりにぴったりな結婚指輪です!
またペア感があるのもおすすめポイント!ペア感のある結婚指輪をお探しの方にも1度はご試着していただきたい指輪の1つです♪
シンプルでおしゃれなN.Y.NIWAKA
次にご紹介するのは「HARMONY YW101/102(YG)」です。
こちらのリングはプラチナとイエローゴールドを使用したオシャレなコンビリング!さり気なく覗くイエローゴールドがとてもオシャレで、結婚指輪らしさもバッチリ残っています。またレディースリングにダイヤモンドがセッティングされておらず、メンズ・レディース共に同じデザインです。メンズリングはレディースリングに比べると幅をもたせているので、安定感を感じさせます。「シンプルなデザインが良いけど、周りとは少し違った指輪がいいな!」というおふたりにぜひおすすめいたします!
シンプルでおしゃれなN.Y.NIWAKA
最後にご紹介するのは「HARMONY YW109/110」です。
プラチナの白とプラチナゴールドの2つの素材を使用したコンビリング。プラチナゴールドのさり気ない色味が温かみを感じさせます。レディースリングにはダイヤモンドが2石セッティングされています。最初にご紹介したリングのように縦に2石並んでいるデザインはかっこいい印象をお与えてくれます。素材の温かみのある色味と、かっこいいデザインのバランスが良く素敵です。

今回がシンプルでおしゃれなN.Y.NIWAKA(ニューヨークニワカ)の結婚指輪(マリッジリング)をご紹介しました!紹介できなかったリングもありますので、ぜひ店頭にてお確かめ下さいませ。おふたりのご来店お待ちしております!
一生モノのリングはBROOCH

こんにちは!BROOCH広野です。
10月後半に差し掛かり、新潟もやっと涼しくなってきましたね。
クリスマスにプロポーズを考える男性の方は、そろそろ婚約指輪の準備に動かれるタイミングです。
BROOCH(ブローチ)でも婚約指輪をご紹介する機会が増えてきました!
これから婚約指輪を選ばれる方にオススメしたいアンティークな雰囲気がおしゃれな「ORECCHIO:オレッキオ」をご紹介していきます。

ORECCHIO:オレッキオってどんなブランド?

新潟 結婚指輪 婚約指輪 マリッジリング エンゲージリング ORECCHIO オレッキオ 個性的 かわいい ダイヤモンド かっこいい 大人花嫁 BROOCH ブローチ
イタリア語で”耳”という意味のあるオレッキオは、創業当時から今までお客様の声に耳を傾けながらブライダルリングを作っている日本のブランドです。
オレッキオと言えば、四角いカットダイヤモンドを使用することで有名なブランドです。
四角いダイヤモンドはエメラルドカットといい、通常の丸いラウンドブリリアンカットと比べるとカット面が少ないのが特徴です。正面のテーブル面も大きく、ダイヤモンド本来の透き通るような美しさが魅力です。
また、四角いカットのダイヤモンドを使ってデザインすることでアンティークな雰囲気になり、他にない独特の存在感を放ちます。
そんな婚約指輪や結婚指輪が、今SNSを中心に多くのおしゃれな女性から支持を集めています!

オレッキオで人気の婚約指輪

オレッキオの婚約指輪でまずおすすめなのが「pipi(ピピ):PE‐1404‐K」です。ストレートラインのシンプルなデザインにオレッキオの代名詞、エメラルドカットダイヤモンドが際立ちます!また丸みを帯びたアームが女性らしい手元を演出してくれ、結婚指輪との重ね着けもしやすいです。王道デザインもエメラルドカットダイヤモンドにするだけで印象がかなり変わりますよね!写真はゴールドですが、もちろんプラチナでのお作りも可能です。価格は¥198,000~ご用意できます!
新潟結婚婚約マリッジエンゲージBROOCHブローチオレッキオ正規取扱店ORECCHIOジューラguira collectionタイム

続いておすすめなのが「Thymu(タイム):GE‐5008‐P」です。タイムは、オレッキオの中のジューラコレクションの1つです。ジューラコレクションは香りがいいハーブの名前が付いたシリーズです。香りは、はるか古代から伝わる愛の象徴でもあります。
デザインはコチラもシンプルですが、エメラルドカットダイヤモンドのサイドに大きめなラウンドカットダイヤモンドがセッティングされています。輝きが違うダイヤモンドを贅沢に3石留めた婚約指輪で可愛さがプラスされます。価格は¥220,000〜ご用意可能です!
新潟結婚婚約マリッジエンゲージBROOCHブローチオレッキオ正規取扱店ORECCHIOジューラguira collectionクローブ
最後にオススメなのがウエーブラインの「Clove(グローブ):GE‐5009‐K」です。こちらもジューラコレクションの1つで、今までと違い縦置きにセッティングされたエメラルドカットダイヤモンドがゴージャスな1本です!また、ねじってあるようなデザインでサイドにも小さなバケットカットダイヤモンドとラウンドカットダイヤモンドをセッティングした非常に珍しいデザインです!より被らないデザインが好きな方にオススメしたい婚約指輪です。価格は¥264,000〜と今までより少し高めです。

まとめ

いかがでしょうか?オレッキオの婚約指輪可愛いですよね!
サプライズでご用意する場合、納期が1か月ほどかかります。また、オレッキオはお客様の声に耳を傾けてくれるブランドですので、リングの仕上げのアレンジやダイヤモンドのセッティングなど、細かくアレンジすることができます。
テーブル面の大きさからダイヤモンドの透明度が強調されるため高いグレードが求められます。その要求に耐えられるのは、全てのダイヤモンドのわずか2%に過ぎません!そんな希少なダイヤモンドに永遠の愛を誓うのもとっても素敵ですよね!
ORECCHIO(オレッキオ)の取り扱いは県内だとBROOCHだけです!ぜひ見に来て下さい。

いつかは必ずほしいダイヤモンドのエンゲージリング。必ずほしいのは私の個人的感想ではありますが、ここを開いてくださる方は、共感前提で書きますね。
ですので、やはり、いつかは必ず欲しいのです。キラキラ輝くダイヤモンドのエンゲージリング。憧れです。

重ね着けがかわいい婚約指輪

エンゲージリングのダイヤモンドはなぜダイヤモンドなの?

運命のプロポーズには、キラキラ輝く大粒のダイヤモンドを贈る、とイメージしている人は多いのではないでしょうか。プロポーズに贈るエンゲージリングはなぜダイヤモンドなのでしょうか。
花嫁さんが来ているウエディングドレスは白のイメージです。ウエディングブーケは白とピンクのイメージです。プロポーズの花束は真っ赤なバラのイメージです。花嫁さんがもらうエンゲージリングのイメージは大きな一粒のダイヤモンドの指輪がイメージです。そのような感じで、何となく、それが普通だから、みんなそのように選んでいるからと、決めているものって結構あるのではないでしょうか。
エンゲージリングもその一つだと思います。
本当はとても素敵な意味があるのですが、お店に並んでいるものも、友人が彼女に贈ったものも、ダイヤモンドのエンゲージリングだったから、自分もダイヤモンドのエンゲージリングを贈ろう、という理由で選んでいる方は多いように思います。
大多数の選択に倣うことは、ほとんどのケースで、正解を出してくれるので、判断基準としては良いと思います。ただ、せっかく贈る、一生に一度のダイヤモンドのエンゲージリングなので、贈るその意味を知っておくのも悪くはないのではないかと思い、今回は、プロポーズのダイヤモンドの意味について、解説します。

ダイヤモンドプロポーズプラン

ダイヤモンドの語源は「アダマス」征服されざる者

エンゲージリングはなぜダイヤモンドなのか、それはダイヤモンドの持つ意味に由来しています。ダイヤモンドは、知っている方も多いと思いますが、地球上でもっとも硬い石です。モース硬度は10。青い色の宝石サファイヤや赤い色の宝石ルビーはモース硬度9、占いで占い師が覗いている玉はクオーツというのですが、クオーツはモース硬度が7です。あんまりピンとこないですかね。高級機械式時計、例えばロレックスやオメガといわれる有名なスイス時計の腕時計のガラスにはコランダムといって、サファイヤが使われています。なので、日常使いでは全く傷がつかないほど硬いんです。
ダイヤモンドは硬いから、運命のプロポーズの指輪に使われるのでしょうか。その硬さにあやかって、「彼女を想う、僕の意志はこのダイヤモンドのように硬いんだ」ということも言えると思います。素敵ですよね、地球上の何をもってしても割れないダイヤモンドのように硬い決意。
ダイヤモンドの語源は「アダマス」というギリシャ語が語源になります。征服されざる者ということです。ダイヤモンドはその硬さゆえに、何物をもってしても、侵略することができない意志の象徴なんですね。
さらにダイヤモンドは無色透明です。(カラーダイヤモンドといって、ピンクや黄色、ブルーや紫などの希少宝石もありますがエンゲージリングのダイヤモンドは通常無色透明です)その贈るダイヤモンドのように、彼女のことを想う僕の気持ちは、何物にも染められない、無垢なものだ、ということも言えると思います。さらに、ダイヤモンドはきらきらと七色に無限に輝きます。その輝きは、最も祝福されている人に贈られるべき輝きということで、セレブ(お金持ちや有名人と訳されますが、セレブレーション=祝福されるという意味から、花嫁を指すこともできます)にふさわしい石です。
以上のところから、運命のプロポーズには何者にも侵略されない硬さを誇るダイヤモンドを贈って、その決意の固さを表しましょう。ということです。

10月も早いもので中旬になり、街に出るとハロウィーンや秋の雰囲気と冬の雰囲気が混在するようになりました。ハロウィーンが終わるときっとクリスマスのキラキラした街並みに変わることでしょう。
私は冬は寒くていやだなーと思う反面、クリスマス前のキラキラした雰囲気が大好きで、いつくつになってもワクワクします!今年もそんなキラキラな季節がもう近づいているんだなと思うと早いですね!

クリスマスプロポーズに向けての準備とは!?

さて、女性の多くがクリスマスはワクワク、ドキドキするイベントで、誰とどのように過ごすかは毎年結構大事なことですよね!今年は24日クリスマスイヴが金曜日、25日クリスマスが土曜日です。土日に合わせてお出掛けされる方も多いかもしれないですね。
クリスマスにプロポーズを考えて計画されている方は毎年多く、ブローチの店頭で男性のお客様からサプライズ計画やエピソードを聞くと、こんない想われている方は羨ましいなーと思うことが多いです。
クリスマスにプロポーズをしたいけれど、まだ先だし準備にはまだ早いと思われるかもしれませんが、そろそろ準備をスタートするタイミングになりました。
お付き合いしている大切な方がいる女性のクリスマスの憧れは『クリスマスプロポーズ』です。そしてそんな女性にとって最大の憧れは男性からのプロポーズリングを「箱パカ」してもらってのプロポーズとプロポーズのことばです。
人気の箱パカプロポーズ
でもいざ「今年のクリスマスにプロポーズリング(エンゲージリング)を贈ろう!」と思っても、何をどのように、どこへ行ったら良いか、分からないことが沢山だと思います。
そんな悩めるあなたには、ブローチで人気のプロポーズリングプランがございます。ブローチにはプロポーズリングプランA,B,Cと様々なご希望に合わせたプロポーズリングのプランをご用意していますが、10月中旬から準備スタートするかたにオススメなのはプランBです。

【Plan B】エンゲージプロポーズプラン
このプランはお相手の方が似合いそうでお好きなデザインと、輝きが綺麗で美しいブローチのダイヤモンドを選んで作成できるプランです。ブローチがお客様にご案にするダイヤモンドは、アントワープブリリアントの世界最高峰の美しさを持つダイヤモンドです。
ANTWERP BRILLIANT(アントワープブリリアント)は、世界最高品質が発掘されると言われているボツワナのジュワネング鉱山のダイヤモンドを中心に選び、ダイヤモンド原石を磨くダイヤモンドカッターは、現在までに数多くのダイヤモンドを研磨した経歴を持つ天才ダイヤモンドカッター、フィリッペンス・ベルト氏が手掛ける、トリプルエクセレント(3EX)、ハート&キューピッド(H&C)をセッティングしています。
デザインもダイヤモンドも選んであげたい方におすすめのプランです。ダイヤモンドは厳選された高品質のみで、デザインの選び方についてもしっかりとご案内します。

デザイン枠代+ダイヤモンド代=完成!ご予算やお好みにあわせてしっかりとご案内いたします。

人気のプロポーズリングプラン

女性にとって婚約指輪(エンゲージリング)は憧れのもので絶対にプロポーズの際に欲しいものです!
宝石店に行くのは緊張するし、めんどくさいなーと思っても、その頑張りが彼女を笑顔にします!まずはダイヤモンド・ブライダルリング専門店のブローチに来てみて色々とご相談下さい。
私も頑張っておふたりのクリスマスプロポーズシーンが大成功するようにご案内いたします。是非ご来店お待ちしております。