TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ > 婚約指輪エンゲージリング > 新潟で探すハワイアンジュエリーの結婚指輪!ハワイアンジュエリーがブライダルで人気の秘密

新潟で探すハワイアンジュエリーの結婚指輪!ハワイアンジュエリーがブライダルで人気の秘密

Recent Blog

Archives

ハワイアンジュエリーと言えば、古くから愛されてきた伝統ジュエリーでハワイアンジュエリーと聞いて、イメージできない方は少ないくらい日本にも親しみの深いジュエリーです。
そんなハワイアンジュエリーが現在大人気!もちろん新潟にお住いのカップル様の間でもとても人気となっております。
ではなぜ人気なのか??
多くのカップル様に愛されるハワイアンジュエリーの結婚指輪の魅力について、今日はご案内させていただこうと思います。

まずハワイアンジュエリーとは、いったいどのようなものなのか?
知らない方はいないとは思いますが、より詳しくご案内させていただきます。
ハワイアンジュエリーの結婚指輪

ハワイアンジュエリーとはどのようなもの?

ハワイアンジュエリー、と聞いて思い浮かぶものは何でしょうか??私は、シルバーで太くてがっしりとした、そしてカメが彫ってある指輪でした(笑)。
ハワイアンジュエリーはとても親しみやすくお手頃なお値段で購入が可能なものから、本格的でブライダルや記念品向けの、一生モノ品質のものまでさまざまなものがございます。
そもそもハワイアンジュエリーは、19世紀から歴史があるのです。かなりの長い年月愛されることとなった理由には、こんな理由があります。
それはむかしむかし・・・当時、イギリス王室との親交が深かったリリウオカラニは、19 世紀に、イギリスのアルバート王子の死を悼み、追悼の意を込めてゴールドのバングルを作らせました。リリウオカラニが生涯ずっと身に着けていたと言われるこのバングルには、 黒のエナメルで「HO’OMANAO’MAU( 永遠なる想い)」の文字が描かれていました。これが、ハワイアンジュエリーの誕生とされています。

最初は特別な想いを込めて、大切な人への追悼の想いとして、そしてその人への想いをいつまでも忘れないようにと、肌身離さず着けられるジュエリーを作ったのがこちらだったわけですね。
その後も女王は親交の深い友人へと、想いを込めた文字を刻んだバングルを贈りましたが、 それがきっかけで流行となり、今ではハワイの人々の間で、大切な人への贈り物に、想いを込めた文字を刻んで贈られるようになったのだそうです。今ではハワイを代表する文化の一つになっています。

ハワイアンジュエリーは、正式には「ハワイアン・エアルームジュエリー」と言い、代々伝わる宝・家宝という意味を持つそうです。
おふたりが大切にするだけでなく、家族の宝物としても残すことが出来るっていうのはとても素敵ですよね・・・!

ハワイアンジュエリーには彫りに込められた意味がある

ハワイアンジュエリーといえば、指輪やネックレスのプレートに彫りのデザインが入っているのは皆様想像できるかと思います。
実はこの彫には一つ一つに特別な意味が込められております。
というのも実はフラダンスの動きにもひとつひとつ意味が込められているように、全てのことにしっかりと意味合いがあるのです。
ハワイアンジュエリーの彫りの種類はかなり多く、いろんなデザインと意味が存在しますが、代表的なデザインを少し上げさせてもらいます。

まずは、最初に私がイメージしたかめ、ハワイでいうホヌのモチーフです。
Honu(ホヌ)とはウミガメのことをハワイ語で”Honu”(ホヌ)といいます。ハワイを含むポリネシア文化圏ではとても”神聖な生き物”とされていて神様からの使い、幸運を運んでくれる海の守り神ともされているのです。
海上と言えば浦島太郎で竜宮城へ連れて行ってくれたりと、日本でも神聖な生き物として言われていますね。

続いての彫デザインは、Barrel(バレル)です。バレルは樽(たる)を意味しています。
この樽の中には「かなえたい夢」が詰まっているとされています。堀野模様というよりは形状で表すことも多いです。
例えば、こちらはこれからご紹介させていただくMAKANAというハワイアンジュエリーの結婚指輪専門ブランドの結婚指輪なのですが、バレルタイプ、という丸い形状のリングがございます。

ハワイアンジュエリー結婚指輪
バレルはその夢を大切に熟成させ、やがて達成に導いてくれる成功のシンボルの意味を持つそうです。
これからの人生でかなえたい大きな夢がある人や、これから幸せになってもらいたい人への贈り物として人気のあるモチーフです。
だからこそおふたりのこれからの成功を祈って、結婚指輪の形状をバレルタイプにするのもいいかもしれないですね!

続いてもよく聞くモチーフかもしれませんが、マイレ、もしくはマイレリーフです。
マイレリーフは、ハワイによく見られるツル性の低木で、葉っぱや茎をつぶすとバニラのような甘い香りが漂うそうです。神が宿る神聖な葉や絆を強く結びつけるという意味合いや、平和や縁結びなどの意味があり、大切な人との絆を表現します。
愛する人との強い絆を意味しているマイレリーフはハワイの結婚式でも使われており、新郎新婦の手をマイレリーフで作ったのレイで結んだ写真なんかは目にした事があるのではないでしょうか??
こちらのデザインは強い結びつきをモチーフにしているデザインなので、ブライダルのジュエリーとしては根強い人気のあるデザインです。
おふたりも実際のマイレリーフの代わりに、指輪で強い木綱の結びつきを表現するのはステキではないでしょうか。

続いては定番の彫です。ハワイアンジュエリーがお好きな人は一度は目にしているであろう彫、それはスクロール!波のデザインです。ハワイ語で波はNaluナルと言われています。波打ち際には、島にはない様々な珍しいものが打ち上げられているので、波は幸せを運んできてくれる力があると信じられていました。また、押しては引いてを繰り返す波に、幸せがいつまでも繰り返し起こるや、波に繰り返しチャレンジして乗り越え、成功をつかむ。なんて意味合いもあります。
スクロール一つだけのデザインというよりは例えばプルメリアやホヌなどのデザインと一緒に彫られていることが多いです。
また、ハワイと言えば海!という方もおられると思うので、本当にハワイアンジュエリーらしいデザインです。
ハワイアンジュエリーが好きな方にはぜひこちらのモチーフの結婚指輪を持ってもらいたいですね。

最後にもうひとつ、こちらもハワイアンジュエリーと言えばのデザインです。
プルメリアに込められた意味、プルメリアは、ハワイ語で”Puamelia”(プアメリア)です。
ハワイではとても身近な花で甘くやさしい香りをもつ人気の花です。プルメリアの花言葉は気品、情熱、恵まれた人、陽だまりのような人、熱心
女性の魅力を引き出して幸せに導く守り神とされハワイの人々に大変愛されている花です。
白くてかわいいこのプルメリアはハワイアンジュエリー好きななら皆様ご存知ですよね??

芳香が強く日持ちがするので、レイとしても人気があるデザインです。ハワイでは満月の夜明けに集めたプルメリアでレイを作り好きな人に渡す事ができれば、その夢が叶うという言い伝えもあるそうです。すごくロマンチックですよね。

女性の守り神とも言われている花で、「身につけると幸せになる」という事からご自身用や婚約指輪の彫などにも人気のデザインなのです。

ハワイアンジュエリー結婚指輪
他にもさまざまなモチーフと意味がございます。
興味を持っていただけたら、ぜひ検索してみてくださいね!
ハワイアンジュエリーの結婚指輪にも彫りが入ります。おふたりにぴったりの意味の彫りを入れることが出来るのも嬉しいですね。

いかがでしたでしょうか?
ハワイアンジュエリーは非常に奥深いです。それゆえに古くから愛され、そして現在も、特別な贈り物として、そしておふたりの結婚指輪として愛されているのです。

オススメ関連記事