TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ > 最高の着け心地!生涯を共にできるリング「CHRISTIAN BAUER」

最高の着け心地!生涯を共にできるリング「CHRISTIAN BAUER」

Recent Blog

Archives

こんにちはー!!

新潟のセレクトジュエリーショップBROOCHの新人中山です(#^.^#)

皆さん最近はおでかけしていますか?少し前までは昨今流行しているコロナウイルスの影響で、皆様お出かけは自粛されていたとおもいます。しかし最近は、少しずつ外出する方も増え以前のように街がにぎわってきて元通りに近づいてきました。私も以前は外出を自粛していましたが、最近は少しではありますが外出する機会が出来てきました。今年はお花見も花火大会も見る事ができなかったですね、、、とても寂しいですよね、でもきっと来年には無事対抗策が見つかり、終息していますよ!!信じましょう。はやく旅行にいきたいです。みなさまは終息したらどこか行きたい所はありますか?私は温泉へ行きたいです(*^_^*)

私!新人でして、猛勉強の日々を送っています!( ..)φ

そんな日々の中で私自身が感じたことや、新しい発見を活かし、お客様が知りたい情報など、お客様にとって素敵なジュエリーを選ぶお手伝いができるようなブログにしていきたいと思います!!セレクトジュエリーショップBROOCH取り扱いのジュエリーや時計の魅力を余すところなくお伝えしていけられればと思います!!

さて今回は、 「CHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)」からご紹介いたします!!

新潟 結婚指輪 婚約指輪 マリッジ リング エンゲージリング ブライダル ウェディング CHRISTIAN BAUER クリスチャン・バウアー ドイツ 鍛造 丈夫 かっこいい 

CHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)とは

1880年のドイツ南西部ヴェルツハイムにて創業されました。現在はオフィスと工場が一体化した建物で、「シャンパンエリア」と称される程澄んだ空気の中、大切な指輪を作り続けています。

コンセプト

「生涯を共にできるリング」を作り続けることをコンセプトにしています。
1880年ドイツ、ヴェルツハイムで創業以来、CHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)は最高品質のウェディングリングを目指し、情熱を注いできました。 130年以上たった今も、その情熱は守られ、受け継がれています。CHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)ではベンツやBMW、ポルシェなどの部品を製造している工業部門を持っており、そこで培われた最先端技術がウェディングリング作りにも活かされています。

チェックポイント

CHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)のリングは金属に幾度も圧力を加えながら円形へ導く「鍛造」製法により作られます。マイスター率いる熟練の職人達が情熱を込めて、一本一本作るリングは「一生もの」にふさわしい逸品です。指に触れる内側の形状にもこだわり、指への負担を分散させることで、着けていることを忘れてしまうほどの滑らかな着け心地をぜひ店頭でお確かめください!

輝き続ける結婚指輪を

「結婚指輪」としてふさわしく長年使い続けることができるデザインは世界中で愛されています。見た目の美しさのみならず、普段見えない内側にまで配慮することで、至福の着け心地が生まれます。

マイスターと最先端のコラボレーション

独自の鍛造製法は自社合金することで、金属疲労や変色が生じにくい上質な素材となります。精巧なハンドクラフトに最先端の技術を組み合わせることで、ハイクオリティな指輪が完成します。

 厳選されたダイヤモンド

自社内でもプロの鑑定士によりさらに厳しく選別されるダイヤモンドはまさにトップレベルの美しさとクオリティを誇ります。

 

CHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)のリングは、すべてが一点ものです。

1、素材.合金

世界的のにも珍しくCHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)では低酸素、減圧状態で合金を行っています。独自の技術により合金された素材だけが、16を越える工程で最高の特性を発揮できます。また、酸化、変色がほとんどありません。

2、圧延

全ての地金は数百トンもの圧力をかけられ、非常に高密度に仕上がります。 また、一度だけではなく、繰り返し別の方向から圧力をを加えることで硬いだけではなく、バネ性のある地金に仕上がります。

3、切削

原型を製作した後、高速回転の旋盤を使い切削という手法でデザインが成形されます。

4、ダイヤモンドセッティング

ダイヤモンドのセッティングは、卓越した技術とキャリアを持つ石留め専門のマイスターによって留めるだけでなく、美しい輝きを無駄なくなった引き出します。

5、仕上げ

表面をポリッシュやマット仕上げ等のデザインにあった加工を行うとともに着け心地を左右する内側も丁寧に、磨き上げます。

熟練の職人技と最先端技術の融合

一生涯着け続ける結婚指輪。 一生涯着け続けるためには品質の確かさが大切になります。 CHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)には、マイスターという最高国家資格を持った選ばれし職人が各部門に在籍し、徹底管理しています。さらに最先端の機器を導入することで、やっとCHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)が求める品質になります。決して効率重視ではなく、職人の思い入れがひとつずつ入ったパーソナルな指輪が完成するのです。

一生ものの結婚指輪だからこそ

CHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)のお客様には、生涯そのリングのオーナーであることを証明する「オーナーズカード」が発行されます。 「オーナーズカード」により、全国の取扱店にて超音波洗浄によるクリーニングやメンテナンスが可能です。また、廃番もないため、たとえ紛失しても必ず同じ指輪をお作りできます。

ではCHRISTIAN BAUER(クリスチャン・バウアー)からオススメのリングをご紹介いたします!!

273638-241282

サイドのカラーが柔らかな印象を与えます。バウアーカラーでもある、イエロー・ホワイト・レッドゴールドを組み合わせたスリーカラーのリングです。スリーカラーは、少し派手かも、、、とそんな印象もあるかと思いますが、実際着けてみるととても馴染みがいいんです!両サイドスパッと磨きぬかれたグロス仕上げで、センターのホワイトゴールドのヘアーライン仕上げが特徴的なデザインです。その日にのジュエリーに合わせて、イエローゴールドとレッドゴールドの向きを換えてもオシャレ!「ピカピカしすぎない」「肌馴染みがいい」という理由で、男性からの指示も多いリングでございます。

No.241282
Metal : YG/WG/RG 750/585
Width : 4.0mm
Diamond : 1Dia 0.06ct
Price : 278,000yen

No.273638
Metal : YG/WG/RG 750/585
Width : 4.0mm
Diamond : none
Price : 238,000yen

243563-246611

絶妙なバランスがよりあなたを輝かせます。クリスチャンバウアーのデザインの魅力は「流行に左右されないシンプルなデザイン」その真骨頂がシングルカラーです。5.0幅なのに着け心地がとてもなめらかです。レディースのリングは、両サイド側面にダイアモンドがセッティングされています。手をそえた時、自分からも他の人からもはっきりわかるダイヤモンドの輝きが魅力です。また、メンズのリングにはさりげなく側面とその対角線にダイヤモンドが1石ずつ入っています。

No.246611
Metal : WG 750
Width : 5.0mm
Diamond : 18Dia 0.23ct
Price : 478,000yen

サイズによりダイヤ数、カラット数、価格が異なります。

AU585(K14) 316,000yen
AU750(K18) 478,000yen
PT950(プラチナ) 509,000yen

No.243563
Metal : WG 750
Width : 5.0mm
Diamond : 2Dia 0.01ct
Price : 311,000yen

AU585(K14) 243,000yen
AU750(K18) 311,000yen
PT950(プラチナ) 339,000yen

 

以上です!本日のご紹介はいかがでしたでしょうか??まだまだご紹介しきれない魅力がたくさんあります!!しかし今回はここまでとさせていただきます!是非BROOCHにお越しいただき、店頭にて実物の魅力を是非お確かめください!!

新人のブログ投稿で至らない点もあると思いますが、これから頑張っていこうと思います!!どんどん投稿していこうと思いますので、是非!次回もご覧いただけるとうれしいです!

私どもBROOCHスタッフ一同は、お客様とって、様々なジュエリー、時計選びを素敵な思い出になるように、今後も精一杯・一生懸命ご提案をしていきます。是非ご来店ください!そしてセレクトジュエリーショップBROOCHで展開するのブライダルジュエリーの世界観やリングのすばらしさを、そしてBROOCH取り扱いの世界最高品質のダイヤモンドを確認しに来てください!

お客様にお会いできることを楽しみにお待ちしております,,,!!