TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ > 見逃せない!!時計修理工房オープン記念スペシャルプライス!!!

見逃せない!!時計修理工房オープン記念スペシャルプライス!!!

Recent Blog

Archives

新潟,時計,時計修理,BROOCH,ブローチ,タグホイヤー,ロレックス,オメガ,ブライトリング,ブレゲ,ウブロ,グランドセイコー,GS,

新潟で安心の時計修理を預けられるのは紫竹山のBROOCHブローチで!ベテラン時計職人が丁寧に心を込めてお直しさせていただきます。

ゴールデンウイークのスペシャル特典!!

 

時計の修理価格をスペシャル価格でご案内いたします。

オーバーホール、ベルト洗浄、磨き、電池交換など

時計のメンテナンスをしっかりさせていただきます!!

 

ブローチで購入した、していない関係なく、電池交換など500円~みることができます!

オーバーホールの価格もびっくり価格なので、ちょっとここでは書けません(*ノωノ)

こんな価格でメンテナンスをうける機会はそうそうないので、自宅で眠ったままの時計も是非お持ちくださいませ!

電池が切れた時計はそのままにしておくと液漏れなどが原因で故障につながる場合がございますので今がチャンスです!!

オーバーホールはなぜ必要なのでしょう?

オーバーホールの主な目的は、部品と部品の間に注されている油の入れ替えです。

部品と部品の間に注されている油は、部品と部品を潤滑に動かす役目を果たしているのですが、この油は、年月を経ると劣化する場合があります。

油が劣化すると、部品と部品が潤滑に動きにくくなり、針の動きが遅れたり、部品が摩耗して壊れたり、さらには部品が錆びる原因となったりします。

つまり、部品と部品の間に注された油は、定期的に入れ替えをしないと、腕時計にダメージを与えてしまうのです。

これだけでもオーバーホールを実施する必要性はあるといえます。

その他にも、防水パッキンなど油と同じく年月を経ると劣化する部品がありますので、こちらの交換もオーバーホールで実施できます。

また、摩耗したり壊れたりした部品は、オーバーホールで分解しないと見つけにくいので、こちらでもオーバーホールを実施する必要性はある、と言えます。

 

つまり、オーバーホールをきたるタイミングでしないで放置してしまうと、油がきれて内部が錆びちゃうかもしれません。
そうなったらムーブメント全て交換なんてことにも繋がる可能性もございます。

車も車検に定期的に出すのと同じように、気合を入れて購入したとか、あの人生の節目に持ったですとか、祖父からもらった形見などなど、、、

きっとたくさんの思い出の詰まった腕時計だと思います。

ベテランの信頼できる職人にメンテナンス是非ご依頼いたしませんか?

 

BROOCH時計修理師プロフィール↓

時計修理一筋30年の豊富な経験を持つ時計修理師

19歳の時に時計修理の道を志し、スイスの名門時計ブランドの修理部門に就職する。
当時の工場長に師事し時計修理を学ぶと頭角を現し、1993年には約250名の技術者の中から選抜されスイス本国の技術研修にも参加した経歴を持つ。

現在まで約3万個の腕時計のオーバーホールを経験している。
腕時計の電池交換・部分修理・ケース磨きからオーバーホールまで時計に関する事なら何でも解決するエキスパート。

新潟,ブローチ,BROOCH,時計修理,リペア,ダイヤモンド,タグホイヤー,ロレックス,オメガ,ブレゲ,ウブロ,ブライトリング,グランドセイコー,グッチ,カルティエ,ブルガリ,

新潟で安心の時計修理師は中央区紫竹山BROOCHブローチにおります!その道30年以上、ぜひ時計の修理はブローチへ

お見積りだけでもまずはぜひご来店くださいませ(‘ω’)

時計師の修理工房を除くだけでも時計好きにはたまらなく楽しい空間かもしれません♪

 

詳しくは公式HPまで♪

https://brooch-repair.com/