TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 20:00 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ > 婚約指輪エンゲージリング > LAPAGEラパージュクラシックのポン・ヌフとモンマルトルのクラシカルなセットリング

LAPAGEラパージュクラシックのポン・ヌフとモンマルトルのクラシカルなセットリング

Recent Blog

Archives

こんにちは!BROOCHの小林です。

 

最近、我が家の息子(4)が必殺技を習得しました。

それは、悪いことをして叱られたときに、自分の目の前に片手をパーにしてかざして、叱っている相手の顔を隠す「必殺・いないいないばあ」です。

これは、相手の顔を自分の視界から隠して見えなくすることで、叱られて受ける自分のダメージを減少しようという技です。

見えなければいいという、なんとも短絡的な技ですが、これが発動されると母親はあまりの可愛さについつい気が抜けてしまいます。

でもな、それが通用するのは、君を愛している母親だけなんだぞ!!(*´▽`*)

 

さて、本日は、「LAPAGE」(ラパージュ)の、【LAPAGE Classique(ラパージュ・クラシック)】シリーズのブライダルリングをご紹介させていただきます!

新潟BROOCHマリッジリングエンゲージリングラパージュLAPAGEアンティーク

ふたりのはじまり、歴史の1ページ

『ラパージュ』は歴史の始まり、歴史の1ページといった意味を持つフランス語 「la page」から名付けられました。
ふたりにとって、ふたりだけの大きな歴史の1ページ、祝福すべき歴史の始まりです。
ふたりの絆の証としての結婚指輪。
これからの幸せへの歴史を刻み込んで下さい。
そして日常の中、ふと薬指に「LAPAGE」の指輪を見た時、思い出してください。
「はじまりの1ページ」を・・・。

 

こんなコンセプトで作られているブライダルブランド「LAPAGE(ラパージュ)」は、とても魅力的な特徴がたくさんあります。

 

LAPAGEのアトリエは京都に位置しています。

パリ在住の女性デザイナーと、自身もジュエリストである オーナーが語り合う中で生まれたデザインが、京都鴨川近くにある河原町のアトリエから作り出されます。

LAPAGE独特の優美な曲線と繊細さを併せ持つハイクオリティーなコレクションは、本物と呼ぶにふさわしいフォルムを身にまとい多くの人を魅了し愛され続けています。

『 京都とパリ 』クラシックでモダンなアトリエから生まれるジュエリーが、LAPAGEのブライダルリングなのです。

「LAPAGE」のデザイナー、MUNEKO UEYAMAが、主にデザインを担当しています。

2001年フランスへ渡り、そこで出会った人々・建物・花や木のすべてがパリの芸術となって共に暮らす姿に魅了されたそうです。そして、2004年に「LAPAGE」のデザイナーに就任。
眺めの良いアトリエで描かれるデザインやスケッチは、季節と共に移りゆくパリの街並みとその日常がメッセージや写真と共にアトリエに送られて来ます。

「感じたことをより感覚に近いところに耳を傾けて線を引きます。その形に寄り添えるように、すでに知っていた感覚を再現するかの様に。」

自然体で自分らしく、いつも美を意識して暮らすことを人々の生活を通して学ぶ毎日の中で、パリの芸術性と日本人の繊細さが融合された上山宗子の作品、立体的で特に360°どの角度から見ても美しく計算されたデザインは「オールアングルデザイン」としても有名です。

女性ならではの繊細で優美なラインが特徴で、堅い貴金属素材から生命感や温かさ、優しさを感じるデザインを追求し、デザインに合った適度なボリュームは、一切の妥協を許さず細部に至るまでこだわった「本物」と呼べる風格があります。

ユーザーニーズの多様化にも対応できるデザインバリエーションの豊富さも特徴の「LAPAGE」は、独自のこだわりや自分らしさを求められる方からの評価は高く、お客様のファッションやスタイル、個性に合わせてご提案いただけます。

今回ご紹介する 【LAPAGE Classique(ラパージュ・クラシック)】は、”Ecole de Paris”(エコール・ド・パリ)、『あの日の空の下で、たくさんの物語が生まれた』というテーマです。

20世紀前半、芸術家たちが愛したもっとも華やいだ時代のパリに想いを馳せ、華やかでいて、時代の枠を織り込んだ繊細なクラシックのリングが生まれました。

エンゲージリングに好みのマリッジリングを合わせて、違うデザインのハーモニーを楽しむことができます。

世界各地からやってきた若い芸術家たちの出会いと語らいの場となったパリのように・・・。

SNSでも話題のクラシカル結婚指輪婚約指輪LAPAGEは新潟ではBROOCHのみのお取り扱い

LAPAGE Classique

セットリング

Pont Neuf【ポン・ヌフ】Montmartre【モンマルトル】

Pont Neuf(ポン・ヌフ)
映画「ポン・ヌフの恋人」でも有名なセーヌ川に架かるパリ最古の橋。
隠れたハートは彼と彼女だけが知っているメッセージ。「出逢った時の心のときめきを忘れない。あの日のあの時が今に繋がっている・・・」2人の出会いとこれまでの軌跡を閉じ込めたエンゲージリング。

クラシックコレクションの中のコンビネーションエンゲージ。高貴な表情と可愛らしい表情をあわせ持つデザイン♪
4本の爪とサイドのメレダイヤが上品。
エンゲージリング
No.1184 Pt900/K18PG ¥99,000 (センターダイア別)

※価格はサイズ・素材によって異なります。
※価格はすべて本体価格(税抜)です。

Montmartre(モンマルトル)
世界各地からやってきた若い芸術家達が出会い芸術の花を咲かせたモンマルトル。「出会い、語り、響き合った」互いを高め合う2人をイメージして、華やかで、なのにどこか懐かしさを感じる、芸術的なマリッジリング。
シンプルなラインの中に芸術が存在する、さり気ないデザイン性を求める方に是非♪
マリッジリング
No.1194 Pt900 ¥101,000
No.1193 Pt900 ¥113,000

※価格はサイズ・素材によって異なります。
※価格はすべて本体価格(税抜)です。

 

エンゲージリングの「ポン・ヌフ」は、ピンクゴールドを石座周辺に取り入れたクラシックなデザインのエンゲージリングです。

サイドから見ると王冠のようにミルグレインをあしらってあることと、その爪には隠れたハートが浮かび上がるさり気ない可愛らしさが特徴です。

『出逢った時の心のときめきを忘れない。あの日のあの時が今に繋がっている・・・』というメッセージが込められた二人の出会いとこれからの軌跡を表すエンゲージリングです。

 

マリッジリングのレディースデザインは、統一された彫刻模様に、留められたダイヤモンドが品よく輝く落ち着きのあるデザインです。

凹のマット仕上げが、細部まで丁寧に表現されています。

シンプルなラインの中に芸術が存在する、さりげないデザイン性を求める方にオススメです!

 

一方、メンズリングは、幅もしっかりとあり、着け心地の存在感が特徴です。

凹部分のマット仕上げにもこだわり、細かいデザインが見え隠れしています。

遠くからはシンプルに、近くからは芸術的なセンスが光るリングなので、シンプルなだけじゃ物足りないこだわりがある方に最適です。

 

どことなく懐かしい気持ちにさせられるデザインのリングたちですね♪

 

LAPAGE(ラパージュ)は、インスタグラムなどのSNSでも人気の高いブランドで、ご指名をいただくことも多いです。

BROOCHスタッフも、実際に着けた様子をご覧いただこうと、着画などをご紹介したりしています。

新潟結婚婚約指輪マリッジエンゲージリングブライダルLAPAGEラパージュセットBROOCHブローチ 新潟結婚婚約指輪マリッジエンゲージリングブライダルLAPAGEラパージュセットBROOCHブローチモンマルトル

細すぎないバランスの良さも、一生もののブライダルリングにピッタリです♪

 

只今、LAPAGE(ラパージュ)では、ブライダルフェア開催中です。

 

Noel de LAPAGE ~ラパージュXmasフェア~

期間中、LAPAGEのマリッジリングをペアでご成約のお客さまに、持ち運びに便利なLAPAGEオリジナルジュエリーボックスをおひとつプレゼント致します!

期間・日程: 2019/11/23~2019/12/25

 

この機会に、是非BROOCHへお越しください!スタッフ一同お待ちしております!

オススメ関連記事

  • LAPAGE Classique
    20世紀前半、芸術家達が愛した最も華やいだ時代のパリに想いを馳せ、華やかでいて時代の粋を織り込んだ繊細なclassiqueのリングが生まれました。
    エンゲージリングに好みのマリッジリングを合わせて、違うデザインのハーモニーをお楽しみください。
  • LAPAGE Fleurs
    花の名前をリングに冠したセットリングのコレクション。それぞれの花の個性をダイヤモンドの輝きと曲線の美しさで表現しています。