TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ > 婚約指輪エンゲージリング > 和の美しさ、職人によって磨き上げられたリングは、一生身に着けて頂く結婚指輪、婚約指輪にピッタリ!

和の美しさ、職人によって磨き上げられたリングは、一生身に着けて頂く結婚指輪、婚約指輪にピッタリ!

Recent Blog

Archives

皆様こんにちは!!

新潟のセレクトジュエリーショップBROOCHの新人大谷です(#^.^#)

 

11月となり紅葉狩りの季節ですね!私は、最近長野の実家へ行ってきました。やっぱり、実家は最高ですね~♡

長野県は、海がないので、どこからみても山が見えます。なので、赤くなった紅葉がとても綺麗でした!母と一緒にカフェに行ったり、ハンドメイドしてみたり大人になったからこそふたりきりでわいわい女どうしで話したりお出かけをしたりできることに嬉しく思っています。

そして、初めて母の友人が行っているハンドメイドの体験に行ってきたのですがハンドメイドでアクセサリーを作ることにはまりました!!

自分の好みで好きなようにデザインをして、世界で一つだけのものを作るのは楽しいなと感じました♪また、実家に帰ったときには行ってみたいです♡

 

そんな日々の中で私自身が感じたことや、新しい発見を活かし、お客様が知りたい情報など、お客様にとって素敵なジュエリーを選ぶお手伝いができるようなブログにしていきたいと思います!!セレクトジュエリーショップBROOCH取り扱いのジュエリーの魅力を余すところなくお伝えしていけられればと思います!!

 

さて、本題に入らせていただきます。今回ご紹介させていただくブランドは、「NIWAKA」です。

「俄」のジュエリーは、ひとつひとつが大切な「作品」として作られます。流れるような面と立体的な仕上げでどの角度から見ても美しい形状は、着けた時の美しさも大切にデザインされています。熟練の職人が生み出す滑らかな指通りは、一生ものの着け心地を実現します。また、選りすぐられたダイヤモンドの使用しておりまして高純度の貴金属に特別に高い硬度を持たせているなど、細部に至る完成度の高さはジュエラーとしての品質と誇りの証といえます。

 

また、俄のリングには、ひとつひとつ美しい情景の浮かぶ名前が付けられ、まるで新郎新婦のおふたりの思い出を表現しているかのような温かみを感じることができます。左手の薬指を見るたびに蘇る美しい情景とおふたりの想い。指にした瞬間から、ふたりのストーリーが始まります。

マリッジリングとエンゲージリングをセットで着ける楽しさも味わえるブランドなんです♡

 

NIWAKAのセットリングは、重ね付けしていただくことでより一層美しくなります。

今回は、3タイプのデザインのセットリングをご紹介させていただきます。

 

1.ウェーブタイプ

露華(ろか)・朝葉(あさは)

 

清々しい朝の風景。新緑に煌く朝露の光にふたりの未来を映し出しているセットリングです。

 

朝に生まれる 輝きの雫

メインのダイアモンドへと続く小さなダイアモンドがすっきりと優美なデザインとなっております。ダイアモンドは澄みきった朝にきらめく透明な雫をイメージし、女性へ贈る純真な気持ちを表しています。ゆるいウェーブの細身リングで女性の指がきれいに見えます。透明な雫を表現したメレダイアモンドが優しく光ります。

朝葉(あさは)

新緑の葉 ひかりあつまり

成長していく瑞々しい新緑の葉を、ひねりのあるラインで表現しています。朝の光を受けて伸びゆく姿にふたりの人生を重ねています。
俄でも細めのラインとまっております。シンプルでもシンプル過ぎないデザインをお探しなら、ゆるやかなウェーブラインの朝葉がオススメです。レディースのさり気ないダイアモンドが素敵です。ウェーブのデザインは、優しい印象に見せてくれます!

 

 

2、ストレートタイプ

かれん

ダイアモンドラインで可憐な花のようなデザインです。女性の指に美しく映えます。細いストレートラインですが、職人によって磨き上げられたダイアモンドが美しい輝きを放ちます。お互いを愛おしく思う優しい気持ちが細身のリングで表現されています。

かれん

私のこころに咲いた たったひとつの花

お互いを愛おしく思う優しい気持ちを、細身のリングで表現しております。華奢なアームが中央のダイアモンドを大きく引き立て、まるで可憐な花のようなデザインです。細く連なったメレダイアモンドは、可憐な女性の指によく映えます。全周飾られたメレダイヤモンドが薬指を華やかにさせてくれます。

 

3、Vラインタイプ

望(もちづき)・水鏡(みずかがみ)

 

満月の夜の美しい情景。雲間から現れた満月が、澄んだ水面に映り込み、ふたりの美しい未来を示す一筋の光が現れるようなセットリングです。

望(もちづき)

白雲 満月の想い

雲間から現れる満月を、透かしの入ったダイアモンドでデザインです。満月のように満ち溢れたふたりの未来を、願いに込めています。
伏せこみデザインのリングです。側面から見えるダイアモンドの透明感は、俄の望にしか表現できません。人と違うものを求める方にオススメです!

 

水鏡(みずかがみ)

水面に煌く ひとすじの道しるべ

鏡のように美しく映る、静かな水面を表現した水鏡です。片側の側面に入るダイアモンドは、水面に輝く一筋の光を表現し、ふたりの美しい未来を示しています。
ボリュームが欲しいけれどストレート以外でお探しの方へ。レディースは指が細く見えるように深めのV字ライン。メンズはレディースよりも太くたくましく、V字はそこまで深くないのでとても着けやすく、おすすめです。

 

NIWAKAのセットリングのほかに、

NIWAKA(にわか)花匠の彫

 

京の匠の一彫りが、四季の息吹を呼び覚ます

いにしえより日本人が育んだ、花鳥風月の美意識。
今日まで受け継がれた名工の技。
和彫りの煌めきは、花の可憐なひとひらであえい、様々に光を映す面はうつろう時を感じさせる。
かつて刀の鍔(つば)を彩ったその技は、京の伝統と共に四季の息吹を呼び覚ます。

「花匠の彫」は、花鳥風月の4種類をご用意しております。ご注文をいただいてから俄の彫師がひとつひとつ丁寧に手彫りで仕上げます。 指輪に宿された名工の技と、日本の美意識が込められた花鳥風月の世界は、大切な人への贈り物や、結婚指輪など、一生の記念としてふさわしい逸品です。 ※「花匠」とは京都に伝わる技の流れを汲み、高度な技を得意とする職人を筆頭にした俄の彫師の総称です。

NIWAKAの和彫り職人をご紹介いたします!俄では、全国でも十人程しかその技を持つ職人がいない、寺社仏閣の装飾品などに用いられる飾り金具を作る、地彫り職人のひとりを迎え入れて、制作を行っています。 日本古来の伝統的技術「彫金」が後継者不足とニーズの減少で廃れようとしている中、高い技術を生かし、ジュエリーに技を施すことで、身に着ける人にとって掛け替えのない品として伝統の技を次の世代に継承しています。 「花匠の彫」では、企画段階から和彫り職人と共に開発・監修をし、京都のアトリエにて日々制作を行っています。

 

まだまだ、至らないところもたくさんありますが少しでも「俄 NIWAKA」の魅力が伝わればいいなと思います!

今日ご紹介させていただいたリングはほんの一部です。

新潟市中央区紫竹山 BROOCHではたくさんのブランドの中からおふたりが気に入るリングが見つかるはずです!!

ご予約をいただきますとご案内がスムーズです!

実際に試着をしながら豊富な種類トリオ炉得ておりますので是非、BROOCHでおふたりにお会いできる日を心からお待ちしております…♡

ブローチのInstagram、Twitterもチェックしてくださいね(⌒▽⌒)