TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ > FURRERJACOT(フラージャコー)強くて洗練された160年の時をつなぐ指輪。

FURRERJACOT(フラージャコー)強くて洗練された160年の時をつなぐ指輪。

Recent Blog

Archives

こんにちは。はたです。
 
最近はまた暑い日が続いておりますね。
まだ6月になったばかりですが、しっかりと水分補給をして熱中症対策をしていきましょう!
 
私はポカリスエットが欠かせません。
でもスポーツドリンクには糖分が沢山入っているので飲み過ぎ要注意です!
 
麦茶や水を飲んで適度にスポーツドリンクを飲みます!
 
皆様も喉が渇いたと思う前から水分補給を心がけてくださいませ。
 
そんな、私「はた」やBROOCH女性スタッフが結婚指輪、婚約指輪にまつわる悩みや疑問に答えるブログをアメブロで書いております!
 
これから結婚を迎えるカップルさんに是非、見てほしいテーマで各々書いております!
 
もし、お時間がございましたら是非読んでみてくださいませー!
 
「Jewelry Days♡」
 
 
「はたのブログ。」
 
 
「ジュエリー初心者のお勉強ブログ!」
 
 
今日はBROOCHで取り扱う
「FURRER JACOT」 フラージャコーについてご紹介します!
 
FURRER JACOT 
 
フラージャコー
 
創業1858年 スイスで誕生した結婚指輪の老舗ブランドです。
強くて洗練された160年の時をつなぐ結婚指輪(マリッジリング)
 
確かな品質。
 
ジュエリーに使用される素材はすべてスイスの厳しい倫理基準に基づき選ばれた貴金属とダイヤモンドのみを
使用。
天然のダイヤモンドの輝きを左手の薬指で感じていただけます。
シンプルで着け心地の良い結婚指輪はフラージャコー
 
フラージャコーの結婚指輪は【ゴールドスミス】が作ります!
 
ゴールドスミスとはスイスの国家資格取得者!
ひとつひとつの指輪に厳しい国家資格に合格した熟練の職人が携わり、仕上げていきます。
 
【鍛造製法】
 
フラージャコーは末永く結婚指輪をお使いいただくため、「鍛造(たんぞう)」という製造方法によって作られた金属素材を採用しています。一般的なアクセサリーは、主に鋳造(ちゅうぞう)という製法によって作られています。これは型に溶かした金属を流し込む作り方で、主に繊細なデザインを得意とし、一度に多くの生産が可能なためアクセサリーなどに多く用いられています。一方、鍛造製法は金属の素材を何度も高圧で圧縮・練りこみを行うことで、金属の強度を高める製法です。
フラージャコーではこの高い密度の金属素材を打ち出し、つなぎ目のない一体となった強いリングとなる作り方(ワッシャー製法)を採用しています。鍛造製法に関しては、製造の工程が多いために大量生産には不向きですが、フラージャコーでは長い時間を共に過ごすという結婚指輪の特性を鑑み、すべての結婚指輪で鍛造製法を採用しています。
 
鍛造とは?結婚指輪に鍛造がオススメされる理由硬くて頑丈な結婚指輪ブランドはフラージャコー
 
 
FURRER JACOT (フラージャコー)のリングには一生涯保証がついております!
 
結婚指輪は、アクセサリーやジュエリーとは違い、食事の準備やお仕事など日常のあらゆる場面で
ひと時も離れることのなく日常を共にする、まさに「パートナーリング」となります。
 
フラージャコーは機能美を追求し、末永くマリッジリングを使用していただけるようにひとつひとつの
指輪にシリアルナンバーを刻印してあります。
 
「永い年月を共に歩む結婚指輪だからこそ安心してお着けいただきたい。」
そんな想いから始まった特別な保証制度です。
 
新潟でシンプルで可愛い着けやすい結婚指輪を選ぶならBROOCHで取り扱いのあるフラージャコーがオススメ
 
鍛造製法で作られたフラージャコーのリングは洗練されたデザインの美しさも魅力ですが、鍛造製法ならではの着け心地も抜群です!
まるでシルクのような着け心地は実際に着けていただきますと感動されること間違いなし!
 
是非、BROOCHでフラージャコーの美しさと圧巻の着け心地をご体感くださいませ。
一生に一度の二人だけの結婚指輪。こだわりのリングを着けてみませんか。
 
お客様のお越しを心よりお待ちしております!
 

オススメ関連記事

  • Furrer-Jacot 新潟 BROOCH ブローチ 結婚 婚約 指輪 マリッジ エンゲージ リング ブライダル 鍛造 
    セミオーダーで二人らしさを詰め込んだFurrer-Jacot(フラージャコー)のマリッジリング
    フラー・ジャコーでは、末永く結婚指輪をお使いただくため、「鍛造(たんぞう)」という製造方法によって作られた金属素材を採用しています。
    一般的なアクセサリーは、主に鋳造(ちゅうぞう)という製法によって作られていますが、これは型に溶かした金属を流し込む作り方で、主に繊細なデザインを得意とし、一度に多くの生産が可能なためアクセサリーなどに多く用いられています。一方、鍛造製法は金属素材を何度も高圧で圧縮・練り込みを行うことで、金属の強度を高める製法です。フラー・ジャコーでは、この高い密度の金属素材を打ち出し、つなぎ目がなく一体となった強いリングとなる作り方(ワッシャー製法)を採用しています。鍛造製法に関しては、製造工程が多いため大量生産には不向きですが、フラー・ジャコーでは、長い時間をともに過ごすという結婚指輪の特性を鑑み、すべての結婚指輪で鍛造製法を採用しています。
  • 他の人とは違う!こだわりのFURRER-JACOT(フラージャコー)の「トレース」
    25220 / 81220
    トレースとはフランス語で「編んだ麦わら」のこと。
    貧しい若者が編んだ麦わらリングを恋人に贈った昔話に由来しています。
    4種のマテリアルと2種の幅からお選びください。
  • FURRER-JACOT
    貴金属細工の国家資格ゴールドスミスの手で生み出される滑らかなつけ心地と繊細なデザインは鍛造製法から生み出されます。フラー・ジャコー「小さな芸術品」と称される世界品質の逸品、