TEL.025-246-0007
営業時間 11:00 a.m. - 19:30 p.m.
新潟の婚約指輪・結婚指輪 > スタッフブログ > モノづくりの国ドイツから、こだわりが詰まった鍛造リング「Euro Wedding Band ユーロ・ウェディング・バンド」

モノづくりの国ドイツから、こだわりが詰まった鍛造リング「Euro Wedding Band ユーロ・ウェディング・バンド」

Recent Blog

Archives

こんにちは!

新潟のセレクトジュエリーショップBROOCHの佐久間です!

 

皆さん、新潟市内に何店舗かある「おもだかや」というラーメン屋さんをご存知でしょうか???

女池・竹尾・新津にお店があるラーメン屋さんなのですが、私、ここのラーメンが大好きなんです・・・!!!行ったことがある方はわかるかと思いますが、まずはこの「おもだかや」店構えのインパクトがすごいです。汚、いや、年季の入った味のある店構え、初めは店に入るのに勇気がいりました(笑)

肝心のラーメンはというと、なんてことのない、どこにでもあるような支那そばなのですが、

これが!

本当に!

美味しいのです!!!!!!!!

どれぐらい美味しいかというと、週に一回食べなきゃ気が済まなくなるくらい美味しいです。

え?って思いますよね?私も思います。でも本当なんです。特別なことはない本当にただの支那そばなんですが、言葉にできない美味しさがあるんです。私は最低でも月に3回は行きます。だまされたと思って、一度ご賞味ください( `ー´)ノ

 

さて、BROOCHでは、日々お客様とのデザイン打ち合わせで、色々発見がございます。その中で私自身が感じたことや、お客様がブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)選びでお困りのことや、気になることを解消し、お2人にとって、素敵なリングを選ぶお手伝いができるようなブログにしていきたいと思っています。セレクトジュエリーショップBROOCH取り扱いのブライダルリングの魅力を余すところなくお伝えしていきます!!

 

新潟でユーロウェディングバンドの結婚指輪を探すならBROOCHで

さて、今回ご紹介させていただくのは、ドイツ生まれのブライダルブランド

「Euro Wedding Band ユーロ・ウェディング・バンド」のマリッジリングです!!

Life Time Quality
おふたりが歩む全ての時と共に

ブライダルジュエリーには、伝統と現代性、そして結婚する2人と共に歩む未来までもが必要とされています。ユーロウエディングバンドは、長い伝統と2人がそれまでに培ってきたスタイル、価値観、審美眼を満たす現在性、そして2人が歩むこれからの全ての時を見守ることができるブライダルジュエリーブランドです。

リングの輪には、「エンドレス」=「永遠」の意味があり、超自然的な力が宿っているという説があります。結婚指輪は左手の薬指に着けますよね?これがなぜかというと、結婚指輪を左の薬指の血管は心臓に直結していると考えられており、この指にすることで永遠の愛を誓うという意味があるからなのです。ユーロウエディングバンドのリングは、「限りなく真円に近く」「歪みにくく丈夫」であり、そして「つなぎめがない。」という結婚指輪にふさわしいアートピースになります。

ユーロウエディングバンドは、ドイツ生まれのブライダルブランドです。モノづくりの国として発展を遂げたドイツ、黒い森と呼ばれるシュヴァルツヴァルトにあるフォルツハイムからその歴史はスタートしました。現在ドイツ国内に2つの工房を持ち、歴史と伝統に裏付けられた技術力を持ってブライダルリングを制作しています。

 

GERSTNER(ゲスナー)
1862年の創業以来百数十年、六世代という長い歴史と合理的な製造ラインを持つ老舗の工房です。ウェディングリングの基本となるシンプルなデザインと、生涯を共にするに十分な作りの良さがあります。ゲスナー社の保管庫には、古い時代のマリッジリングの型が数多く眠っています。それは、万一の修理の際に元通りの形に修復するお手本とするためです。自分たちの手を離れ、お客様の手に渡った後も共に歳を重ねていこうという覚悟が感じられるエピソードを持ちます。

 

EGF (イージーエフ)
リングの硬度に関する研究開発や、変形しにくい弾性のバランスのとれた地金を作り出す為にフォルツハイム工科大学とドイツ、イタリア、フランスから招いた金属工学者との共同開発をしており、ウェディングバンドとして理想的な強度を実現しています。近代的な設備の整ったEGFでは、デザインを形にするための加工工具まで社内製作しています。

 

この二つの工房の、世界に誇る高い職人の技術がユーロウエディングバンドの最大の魅力です。

ドイツには有能な職人を育成する”マイスター”という制度があります。これはドイツの熟練技術者に与えられる称号で、高い職人技術を支える国家資格です。ジュエリーに限らず、自動車・陶器・万年筆など業種は多岐にわたっており、それぞれの職人の技術を育てています。ユーロウエディングバンドのリングはすべて熟練のマイスターが制作しているのです。

 

さらに、”鍛造製法/削り出し製法”を行っているのもポイントです!!

”鍛造製法”というのは、地金を繰り返し圧延し、なめらかで弾力があり、丈夫で硬度の高い、たったひとつのリングを作り上げる製法です。延べ板状の素材(地金)を何百トンという力で圧延しリングを打ち抜き、サイズに合わせてリングに成形します。その結果、高密度で強度の高いリングが出来上がります。
このリングを高速回転させながら、コンピュータで制御されたダイヤモンドカッターや超硬鋼の刃を用いてデザインを削り出していきます。このコンピュータ制御切削機による削り出し製法により、リングは限りなく真円に近く仕上がり、シャープで曖昧さのない形状になります。滑らかな着け心地で傷付きにくく、全く切れ目のないという完成度の高さは鍛造、削り出しによるものです。

難しいことを言っているようですが、要は「丈夫」で「強い」指輪が出来上がるのです( `ー´)ノ

 

実はわたくしの結婚指輪は、このユーロウエディングバンドのリングなのです!!!

せっかくなので、今回は私が選んだデザインのリングをご紹介させていただきます♪

EuroWeddingBando ユーロウェディングバンド 鍛造 丈夫な指輪 曲がりにくい指輪 ゴールドマイスター 天然 ダイヤモンド 着け心地が良い 結婚指輪 マリッジリング ウエディングバンド 内甲丸仕上げ 全周デザイン かっこいい オシャレ 人と被らない ドイツ ドイツ製

eduardG.fidel

E20518/30-E10518/30

指に馴染む厚み、幅、仕上げ。シンプルながらも2石のダイヤモンドが縦にセッティングしてあることにより、他の指輪と存在感の差をつけることができます!上半分はヘアライン、下半分はグロス仕上げという独特なコンビネーションデザイン。シンプルながらも、他人と被らない。個性が感じられるリングです。指輪の内側に施された内甲丸仕上げはゴールドマイスターにより1本1本カーブを変え、指に吸い付くような着け心地をEWBのどの指輪も実感して頂けます。量産型ではなく1つ1つ丁寧に仕上げられた作品!是非BROOCHでお確かめください!

 

 

さて、まだまだご紹介しきれない魅力はたくさんありますが、今回はここまでです!ユーロウエディングバンドは、新潟県内ではBROOCHが唯一の取り扱い店です。是非BROOCH店頭にて実物でお確かめくださいませ(^^)/

BROOCHのインスタグラムも絶賛更新中!是非チェックしてみてください( ..)φ

https://www.instagram.com/brooch__0007/

私どもBROOCHスタッフ一同は、おふたりにとって、ブライダルリング選びも素敵な思い出になるように、今後も精一杯・一生懸命ご提案をしていきます。是非ご来店ください!そしてセレクトジュエリーショップBROOCHで展開するのブライダルジュエリーの世界観やリングのすばらしさを、そしてBROOCH取り扱いの世界最高品質のダイヤモンドを確認しに来てください!おふたりにお会いできることしみにしております^^♪

オススメ関連記事

  • Euro Wedding Band
    ブライダルジュエリーには、伝統と現代性、そして結婚する2人と共に歩む未来までもが必要とされています。
    ユーロウエディングバンドは、長い伝統と2人がそれまでに培ってきたスタイル、価値観、審美眼を満たす現在性、そして2人が歩むこれからの全ての時を見守ることができるブライダルジュエリーブランドです。
  • CHRISTIAN BAUER
    クリスチャンバウアーではベンツやBMW、ポルシェなどの部品を製造している工業部門を持っており、そこで培われた最先端技術がウェディングリング作りにも活かされています。
  • FURRER-JACOT
    貴金属細工の国家資格ゴールドスミスの手で生み出される滑らかなつけ心地と繊細なデザインは鍛造製法から生み出されます。フラー・ジャコー「小さな芸術品」と称される世界品質の逸品、
  • 俄 NIWAKA
    千二百年の歴史ある京都発。受け継がれてきた文化や芸術によって生み出されたNIWAKAのジュエリーには、世界を魅了する日本の美意識が息づいています。BROOCHは限定店舗のみのリングなど多数展示。